こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おまとめローンについて

現在銀行系カードローン2社で140万、消費者金融系で4社150万円の計290万円の借入があります。
銀行系1社が年利12%、それ以外は全て年利18%です。
毎月の返済額の負担を軽減、また支払利息を少なくする為におまとめローンでの借り換えを行いたいのですが、上手くいきません。

20年度の年収は780万円(主に固定給)、既婚、子供1人、31歳男性、社宅(家賃3万円)、60名程度の職員が在籍する会社(国家資格無し)で3年半勤務しております。

上記の借入をした19年度の年収は450万円程度でしたが、20年度は780万円まで増加致しましたので、これを機にオリックスBANKアシストへ290万円のおまとめローンを申し込みましたが、審査が通りませんでした。
また楽天クレジットへも同様におまとめローンの申請をしましたが、こちらも無理でした。

借金自体を皆に内緒にしたい為、東京スター銀行のような明細が自宅に送られてくる形態や、明らかに消費者金融と分かる明細が会社に送られてくるのは避けたいと思っています。

年収がかなり上がったので、簡単に審査が通るだろうと思っていたのですが、上手くいかず大変困っています。
どなたかご教授下さい 宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-20 11:06:37

QNo.4645300

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> どなたかご教授下さい
収入の点から、審査に通ることはないと思います。
2年以上前に、「各社の合計融資枠が、年収の1/3を越えることを禁じる」と明記した法律が成立しています。
施行まではもう少し期間がありますが、施行時点で合法の状態でいるために各社ともこの法律を基準とした調整を行っています。

> 20年度の年収は780万円
この年収では、新たな契約は無理と思いますし、現在契約している所も合法の状態にするために融資枠の減額や、契約解除の調整を行ってくる可能性が非常に大きいと思います。
このままの状態では法律の施行と同時に違法となり、放置しておくと貸している方に営業停止等の行政処分が下り、廃業や倒産の危機を迎えることとなりますので。

投稿日時 - 2009-01-20 12:17:51

お礼

ご回答有難うございました。
私の場合は780÷3=260万円というのが借入の上限額という事になるのですね。
30万円元本返済しておまとめローンを組むのが一番現実的かもしれないですね。

投稿日時 - 2009-01-20 13:10:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 現在の借金は年収の37%あります。
 すでに回答者1の方が指摘されていらっしゃるように、この状況では
新たなローンを組むことは難しいといえます。

 年収がかなり上がった…と書かれていますが、収入と借り入れとの
バランスを考えると、実は今でもすでに危険水域で、いつ沈没しても
不思議ではない状態なのです。
 質問者の方もそのことを自覚されているので、おまとめローンに申し
込まれたのだと思いますが、現状では別の対策を考えるべきでしょう。

 質問者の方の場合、月給50万に賞与3.5カ月くらいだと思います。
 月々の返済額は12~13万でしょうか?
 大変な額ですが、質問者の方の場合は月の手取りが35万ほどあるので
すから、繰り上げで元本を減らしていけば返せるはずです。
 そのためには、家族の協力が必要となります。
 質問者の方の年収で、家族一丸となって返済にあたれば、300万の借
金など2年で完済できるでしょう。

 まずは、奥様に借金の事実を打ち明け、返済に協力してもらうことを
おすすめします。 

投稿日時 - 2009-01-20 13:44:16

お礼

ご回答頂き有難うございました。
妻が管理している私の預金は500万程度はありますので、家族に打ち明けると恐らく一気に全額返済する事は可能だと思います。
ただ、使用用途が投機目的等ならまだ同情の余地が少しはある事から許してくれるとは思うのですが、お恥ずかしい話、今回は借金の理由が女関係ということもあり(笑)、かなりの確率で離婚問題に発展する可能性があるのです。
いよいよ返済に切羽詰った状況になったら切り出そうと思います。
相談に乗っていただき有難うございました。

投稿日時 - 2009-01-20 15:20:21

ANo.2

> 30万円元本返済しておまとめローンを組むのが一番現実的かもしれないですね。
2点注意が必要と思う。
年収の変動が大きい。
・このことから、来年度の年収と法律の施行時点の割合が際どいと審査に通りにくいと思う。
・現在は、信用情報機関に照会記録が複数残っているので、申し込みブラックの状態と思う。

> 260万円というのが借入の上限額
借入額をこの数字よりもっと減らし、半年以上期間を空ける事が必要と思う。

投稿日時 - 2009-01-20 13:35:58

お礼

引き続きご回答頂き有難うございました。
今年一年は通常通り返済し、来年頭に新しい源泉徴収票を持って再度審査を申し込んでみようと思います。
有難うございました。

投稿日時 - 2009-01-20 15:14:10

あなたにオススメの質問