こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

BUFFALO無線ルータの接続について

こんにちは。お世話になります。
バッファロー社製の無線LANルーターの接続について、お教え頂きたく思っております。

【環境】
■LAN:【親機:WHR-AMG54、子機:親機に付属していたもので、54と書いているもの×2台分】
■パソコン1台目:【OS:Windows XP、既存の無線LAN機能があるかどうか不明(たぶん有り)】
■パソコン2台目:【OS:Windows VISTA、既存の無線LAN機能有り】

━━━問題までの経緯━━━

(VISTA編)
この度2台目(Windows VISTA)を購入したので、バッファローの「WHR-AMG54」という無線LANに付いていた「エアナビゲーター」というCDを使い、主要な各ソフトをインストールし、AOSSで親機を探して・・・というらくらく設定?を行っていました。

各ソフト・ドライバーのインストールは、何だか色々とつっかえながらも、なんとか出来たんですが、いざAOSSで親機を探そうとすると、セキュリティーの問題がどうたら・・・と言い始め、「ファイヤーウォールが原因ではないか」と何度も警告が出てきて中断してしまいました。

ファイヤーウォールは作業中ちゃんと切断していましたし、まだ買ったばかりのPCでウィルスソフトは入れていないので、それ以上の何に原因があるのか全然分からず、もう面倒くさくなって、LAN親機の方の電源を一度切ってしまいました。(;^ ^)


そこからもう一度AOSSを試してみてもやはり同じような警告が出てくるんですが、「クライアントマネージャー3」で既存のネットワークの検索を行ったところ、何か今まで見たことが無い新しいルートが出来ていたようなのでそれをクリックしてみました。すると、「ネットワークパスワードの設定」を問われたので、ひとまず「パスワード無し」での接続を試みたところ、このPC(VISTA)でのインターネット接続が成功しました。

VISTAで、左下のスタートメニューから「接続」を選んで各無線ルートをチェックしたところ、上記で設定したルートには「セキュリティの設定が確立していないもの」(うろ覚えです;)という表示がされていましたが、インターネットは使える状態です。セキュリティパスの設定が無くても滅多な事は無いとは思ったので、VISTAの接続はまぁこれで良いか~と思って、ふと既存のPC(XP)のルート確認を行ったところ、親機を一度電源切断した上AOSS設定を行ったためか、元々繋がっていたXPのルートが消えてしまっていました(´; ;`)

─────────────

(XP編)
案の定、XPでIEを開いてもネットに接続されませんでした。仕方ないので、XPの方も同じようにAOSSで再設定を行おうとしました。すると、何故か最近までXPパソで見えていた「クライアントマネージャー3」が、クリックしても全然開きませんでした。しばらく設定を見ない間に何かあったのかな?と思い、再インストールを試みました。

VISTAと同じように、エアナビゲーターCDを入れてやってみたんですが、子機ドライバーやエアーステーション設定ツール(だったかな?)等はすんなりいくんですが、どうしても「クライアントマネージャー3」だけ、インストールもアンインストールも出来ない状態で止まってしまいます。画面に「しばらくお待ちください」というポップアップが、何度も何度も同じ場所でついたり消えたりを繰り返すだけで、次に進まず、「キャンセル」を押してエラー終了となってしまいます。


CDからのアンインストールが叶わなかったので、「スタート→コントロールパネル→プログラムの追加と削除」から削除を試みたところ、プログラムの追加と削除の画面上でも、同じようにチカチカと「しばらくお待ちください」画面が点滅するだけです。(点滅というよりは、「しばらくお待ちください」画面を実行しようとして消えて、また実行しようとして…の繰り返しのように見えます。)

━━━━━━━━━━━━━

以上、経緯でした。
以下、お教え頂きたい本題なのですが、

【1】家庭内無線LANでも、やはりネットワークパスワードは設定するべきなのでしょうか?しないことで、どんな弊害がありますか?

【2】AOSSでは、そういったネットワークパスワード等が勝手に設定されるものだと思っていたので、自分で設定するとなるとやり方が全然分かりません。経緯にもあるように、AOSSで親機を探すと、必ず「セキュリティー認証のエラー」が発生しますので、それを回避する方法も合わせて教えて頂ければ助かります。

【3】「クライアントマネージャー3」が消せなくなった場合、どうしたら消せますか?(;´`)

長々とすみませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-01-20 13:07:57

QNo.4645498

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的にVistaとXPは接続の仕方が全然違うのでXPのやり方のままでは戸惑うと思います

根本的にAOSSを使うとかえって面倒な気がします他の方もAOSSで逆に苦労してるようです

手順としては手入力でやるのが一番間違いないと思いますよ
AOSSが何故有るかというと元々無くてもいいものですが設定を簡単にしますから皆さん沢山購入してくださいという考えからAOSSと言う機能をが考えられました

説明書を良~く読んでまず親機にアクセスして手入力で暗号化を入れて下さい で暗号化はWPA-PSK-(AES)と言うのが有りますからそこに英数混用の10桁の文字を考えていただきそれを入れて下さい
英数混用はようするに混じってる合計が10桁なら何でも

その上で親機と同じ物をコンピューターに入れて上げればいいはずですが コンピューターの方はもし無線LANの機能が分からない場合は
型番を教えていただければ調べます 
機能が有る場合はソフトは要りませんので入れてある場合は削除してください

通常10分程度の作業ですね2台くらいなら で一般的にそれらを業者に依頼するので仕事になるのかな~って思います 
ですが 例えば呼んだ時にいろいろ質問すれば後に生きるでしょう
そうやって活用すれば良いと思いますけどね

その分業者は仕事が無くなる訳ですよね 例えばですけどね

投稿日時 - 2009-01-20 16:11:17

お礼

さっそくのご回答、ありがとうございます!

それで、お答え頂いてからで申しわけありませんが、先ほど再度クライアントマネージャーVというVista対応のソフトをBUFFALOからインストールして設定をやり直した結果、ノートPCに内蔵されている無線アダプタとBUFFALOのルーター間とで、AOSSでの設定が完了しました。どうもお騒がせ致しましてすみませんでした。

しかし、aki43様が仰るようにAOSS無しでの接続方法も学んでみるべきだと感じました。お教え頂いた暗号化の方法も、クライアントマネージャーVの誘導内に存在していましたので、一度AOSS無しでやってみましたところ、きちんと接続ができました♪

もう少し勉強します。どうもありがとうございます!

投稿日時 - 2009-01-20 23:33:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大いなる勘違い それから思い込み 決め付け
良くないですよね 出来る限りコンピューターは無線LAN内臓が良いですよね 無線LAN内臓はソフト要りませんので要注意です入れても意味無いですよ

コンピューターは設定の仕方を勉強するより使い方を沢山勉強した方が良いですよ 使い方のほうがとても大事です まぁそう言うのを商売にするわけじゃないでしょうし

車に乗るのに整備士学校に行くのと同じ様な感じです

緊急時と言う意味では知らないよりはって思いますけどね

投稿日時 - 2009-01-21 00:40:14

ANo.2

ご期待通りの回答になっていませんが、今なにが起きているかを質問文から想像しますと

1.VISTA機
 ・意に反してお隣(近隣)の無線親機に不法侵入してインターネットに繋がっているものと想像します。
2.XP機
 ・VISTAでAOSS操作を行ったことにより今までの設定が壊れてしまったものと思われます。2台目マシンをAOSSで設定しようとする場合は1台目の設定が壊れないようにする必要があります。(取扱説明書ご覧下さい)
 ・クライアントマネージャーのアンインストールは常駐を解除してからアンインストールしないといけません。
 ・クライアントマネージャーをインストールする時の手順を間違えていませんか(取扱説明書を見て欲しいのですが)。最初は子機を装着せずにCDからインストールして、途中で案内に従って子機を装着するのが正しいやり方では。
 ・現在クライアントマネージャーが中途半端なまま2つインストールされているのかも知れませんね。

以上が現状(の想像)です。これを踏まえてご質問の回答ですが
【1】今回VISTA機がお隣の親機に不法侵入したように質問者さんの親機にも勝手に不法侵入される恐れがあります。

【2】これについてはここの紙面では到底無理です。確認して欲しいのは、AOSSでは1台目の設定と2台目の設定ではやり方が違うはずです。取扱説明書をもう一度熟読して下さい。

【3】これについてはよく分かりません。

投稿日時 - 2009-01-20 17:36:46

補足

ご回答ありがとうございます!

ネットワークのセキュリティがきちんとなされていないと、外から入って来られる可能性があるんですね。ビックリしました…。あ、しかし、私が使っていたセキュリティ無しのネットワークは、自宅のルーターを通っているようでした。ランプがチカチカ光っていましたので多分…。

お陰様で、Vistaの方のセキュリティ有設定は、Vista対応の「クライアントマネージャーV」をインストールすることでAOSS接続が叶いました。お騒がせしてすみませんでした。ありがとうございます!なお、セキュリティの無いルートは、削除致しました。

XPの方は、ちょっと時間が無くてまだ試していませんが、仰るように子機のカードがささったままだったり、手順がテンゴになっていました。もう一度説明をよく読んで、やってみたいと思います。

「常駐を解除してからアンインストール・・・」というのが少し不安ですが…。また結果報告に参ります。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-01-20 23:41:08

あなたにオススメの質問