こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚する女性は“男性経験なし”ではないとダメ?

33歳の男性に片思いをしている30歳の女性です。
まだ片思いの段階で、結婚どころではないのですが、質問させてください。

彼はとてもマジメな男性で、女性経験が抱負ではありません。(もし私と交際したら、私が初めての彼女になるかもしれません) しかし、結婚願望はあり、子供が大好きなので「そろそろ本気で子供が欲しい」とよく言っています。妻となる女性は「頭がよくて自立している女性がいい」と言っていました。

私は(自分で言うのもおこがましいのを承知で)高学歴で、高収入です。しかし、30歳という年齢ゆえ過去に交際していた男性がいて、処女ではありません。決してふしだらではなく、交際中は真剣でした。

ここからが問題なのですが。
知人男性から「女性経験のほとんどない独身男性は、処女じゃないと嫌がるよ。処女じゃない女性とは付き合っても“つなぎ”としてだけで、結婚は処女じゃなきゃダメって場合が多いよ」と言われました。
片思いの男性にその質問をぶつけたことはありません。しかし、私は「処女でない」ことがコンプレックスになってしまい、以来、彼へ告白する勇気がなくなってしまいました。毎晩、「女性として“汚い存在”として見られていたらどうしよう…」と泣いています。かといって、私はマジメで一途な男性が好きなので、彼を断腸の思いで諦めても、また同じような男性を好きになり同じ問題に直面するような気がします。

過去は変えられないし、過去に誇りがあります。しかし、彼にこの質問をしたら全てが壊れてしまうので、できません。世の男性は、「頭が良くて、自立していて、非処女」という女性を受け入れてくれるのでしょうか? 馬鹿な質問で本当に情けないですが、お答えいただけると助かります。

投稿日時 - 2009-01-21 21:44:50

QNo.4649572

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#6です。

なんだ、休日にデートを「重ねている」のではないですか。

それならきっと、彼はあなたのことが好きです。
そんな慎重で警戒心の強い彼が、貴重な休日をあなたと過ごしたいと
思うのだから。結婚の話が出るのも、あなたと結婚観が重なるか
どうか(意識するしないにかかわらず)探っているのです。お互いにね。

そして彼は、そんなアホな「知人男性」の言うことなど真に受ける
男ではありません。

まだ交際が始まっていない、じゃないですよ。もう始まっています。
自信を持ってください!

投稿日時 - 2009-01-23 04:37:51

お礼

再び書き込んでいただき、ありがとうございます。
はい、デートだけなのですが。電話とか、プレゼントとかはないです。
今は知人男性に負けないくらいの、彼との太いパイプを造営中、といったところでしょうか。

励ましのお言葉、ありがとうございます。
みなさまのコメントを読んで大事なことに気づきました。
私は「自分に自信がなかった」のです。
だから、周囲の言葉に過敏になったり、彼に本音を聞けなかったり、自分を汚いと思ったのだと思います。
大切なことに気づきました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 00:26:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

50代の男性です。仮に貴女が私の息子(とりあえず彼としましょう)の結婚相手だとしたら、以下の理由で貴女が懸念されていることは問題ないことと考えます。
1.彼が「童貞」であるといういう根拠を証明することは不可能です。
男性の場合はsex経験の痕跡は残りません。それゆえ貴方がかたくなに「処女性」にこだわる必要はないと考えます。
2.結婚はsexのみが全てではありません。夫婦同士の対話、子供の成長、それぞれ相手の親との付き合いなど様々なエピソードが生まれてきます。時には軽い諍いもあります。そうした場面〃をうまく乗り越えていくところに夫婦として、また「人」としての成長があるわけです。

<私は、妻と初めてsexした時に妻が処女かどうか確かめもしませんでした。(行為の途中やその後にもです。)今でも忘れていないのは妻と初めて「ひとつ」になったという喜びのみでした。

<男はそれほど詮索ずきではないし、心の広い「生き物」だと彼を信じてあげて下さい。

◎Just Like A Woman <女のごとく> お幸せに 

投稿日時 - 2009-01-22 23:07:13

お礼

回答ありがとうございます。既婚者の男性のご意見はとても参考になります。
男性が心の広い生き物だと信じたいです。いえ、そう思っていたのですけど、私の周辺にたまたまいた男性たちの意見を聞いて自信がなくなっていたのです。
男性はセックスの跡が残らないので、たしかに初めてかどうかわかりませんね。ただ、なんとなく、彼の「性」への距離の置き方が未経験なのかな?という印象を感じました(もしくは、性にまったく興味がないのか、嫌悪感があるのか)。でも、私は彼が未経験だろうとそうでかなかろうと、あまり気にしません。

Just Like A Womanというお言葉をありがたくいただきます。

投稿日時 - 2009-01-23 01:33:42

ANo.6

うーん、焦ってないですか?

まだ交際どころか告白もしていないのに、
「そういう関係」になってコトに及ぼうとする直前に、
「ところであなたは処女か?」と聞かれたらどうしよう、
答えによって彼の態度が豹変したらどうしよう、ということ?

→告白する
→もしかしたらデートができる関係になる
→もしかしたら夜を過ごすことになる
→からだの相性もよく、交際も順調
→結婚を意識するようになる
→いつか過去のことを聞かれるかもしれない
→そのとき嘘は(私としては)つけないし…どうしよう!

後半の有無や順番は彼次第というところもあるけれど、
なにせその前に突破しなければいけない関門が
いくつもあります。飛ばしすぎです。

そこに到達するまで、2年も3年もかかることがわかっている
のだったら、「始める前にあきらめる(とりやめる)」ことが
賢明な場合もあるけれど、普通はそんなにはかからない。

まずはあなたは思い切って告白して、処女か否かには当然触れずに
付き合えるようにがんばってみて、何よりその男性のことをもっと
よく知るべきでしょう。

案外逆に処女は「重い」とか感じるタイプかもしれないし。
過去に大恋愛の経験があるかもしれないし。「頭のよくない、
自立していない女性」に入れあげて痛い目にあった経験があるのかも
しれないし。

そこでいきなり「まず聞くがあなたは処女か?」などと
言うような、イマドキありえない男性だったら、願い下げ、
さっさと振って(振られて)しまったほうがいい。

私(♂)は、個人的には、「頭がよくて、自立している30代の女性」
が近くにいたら、普通に「非処女」だろう、と思いますけどね。そんな
かっこいい聡明な女性が、これまで男と縁がないはずがないだろう、と。
なんというか『恋愛体験も折り込み済みの賢さ』ってあると思うのです。
男にも女にも。あくまで個人的な考えとしては、ですけど。

投稿日時 - 2009-01-22 20:35:50

補足

綿密なご回答、ありがとうございます。そうなのです、まだ交際を始めていないので、獲らぬタヌキの皮算用なのです。ただ、お互い恋人が何年もいない(彼は彼女いない歴=年齢)仕事バカの期間を経て出会い、休日にデートを重ねているので、おのずと将来のことを意識してしまいます。デート中も、結婚観や子供のことなどが話題にあがります。

彼の話を聞いていると、どうも、「若い頃に見てきたチャラチャラした女性」に対する嫌悪感があるようです。私も彼と同じ世代で、小学校・中学校と派手めのチャラっとした感じの男子達に殴る蹴るの暴行を受けていたので、彼の嫌悪感もなんとなく理解できます。

>>「頭がよくて、自立している30代の女性」が近くにいたら、普通に「非処女」だろう、と思いますけどね。
私も同感です。大学の同級生の女子達はほとんどそうです。でも、ふしだらではなく、ごく普通の恋する女性たちです。

投稿日時 - 2009-01-23 01:34:47

ANo.5

そもそも、質問者さんが処女が非処女かなんて
元彼さん以外は、分からないことですよね。
片思いの男性から、処女or非処女か聞かれて、質問者さんが正直に答えたりしない限り
ばれない(言葉は悪いですが)ことだと思うのですが・・・
↑彼には何一つウソをつきたくない、との考えだったら無理ですけどね。

交際前からあれこれ悩むより、まずは彼と交際できるよう努力するほうに
力を注いだほうがいいと思います。

投稿日時 - 2009-01-22 14:54:22

補足

その通りです。まずは、愛を育むことが先決です。

非処女はバレると思っていました。その、自己申告ではなく、男性が女性の状態を見てチェックできるものだと思っていました。(知人男性が、初めてのセックスの時に状態をチェックすると言っていたので)

嘘も方便、黙るが勝ち、というスタイルをとろうかと思ったのですが、いかんせん、過去に彼氏がいることが発覚すれば、おのずと処女じゃないだろうという話になるので、どこまで嘘が通じるか…。でも、あからさまに語らないほうが良さそうですね。言わなくてもいいこと。

投稿日時 - 2009-01-23 01:48:17

ANo.4

既婚男性です。

>結婚する女性は“男性経験なし”ではないとダメ?

う~ん、こればっかりは、他人がどう言ったところで、彼氏の意向に逆らうことは出来ませんよね。
ですから、「今時、処女としか結婚したがらないなんて時代遅れだ!」式の回答では何の意味もないと思います。

私にできる回答といっても、女性が処女で結婚することの是非についてではなく、われわれの祖先はなぜ女性に処女で結婚することをあんなにも求めたのか? についてだけです。
しかるべき理由があったからこそ、遠い昔から、しかも世界中の各地域で花嫁が処女であることにこだわってきたはずと考えればいいわけです。

思うに、多くの人々により、長期間支持されてきた考えというのは、処女崇拝に限らず、何であろうとも、必ず現実生活の必要性(実利性)に基づいているはずで、実生活や実利性と結びついていないどんな考えは、決してより多くの人々の心を支配することなどできなかったはずです。

なら、昔の人が、未婚女性に処女であることを要求し、非処女を「ふしだらな穢れた女だ!」と軽蔑したのはなぜか?と問われますと、おそらく、女性と違ってわが子を産めない男性は、女性と結婚し、妻を他の男性から隔離し、他の男性との性交渉の機会をできるだけ排除することでしか自分の血を分けたわが子を持つことができなかったから、とその理由を説明するしかないのです。
その他のまことしやかな説明なんて、ほとんど根拠の曖昧な、主観的で勝手なこじつけにすぎないと思います。

さらに言いますと、ろくな避妊手段もなかったわずか数十年前までの女性にとって、セックスという行為は、現代女性のように愛情確認とかコミュニケーションとかと暢気なことことを言う前に、とにかく妊娠の可能性を孕んだ行為にほかならなかったはずでして、だからこそ、自分及びセックスによって孕むかもしれないわが子の生涯を託せる男性以外とセックスすることを厳しく戒めてきたのだと思います。

その意味では、多くの人々が処女で結婚することを重要視してきたことについて、現代人が理解できなくなったのは、男女が愛し合っていれば、しかも避妊に注意すれば、自己責任でセックスしても構わない、という時勢に流されているからだと言えるのかもしれません。
ただし、もし以上のような説明がある程度妥当性を持っているとすれば、現代ではより確実な避妊方法が普及し、血液型、DNA鑑定によって親子関係の有無を実証できるようになった以上、もはや昔のように処女に拘泥する現実的、実際的な意味はなくなったと言えるはずです。

ということで、質問者さんに問われているのは、「結婚する女性は“男性経験なし”ではないとダメ?」と問わずにいられなかったからには、自分では「ふしだらではなく、交際中は真剣でした」と言いつつも、正直なところ、現在の彼氏に対するいくらかの後ろめたさを感じているのではないかということになるのかもしれません。
もし、本当にご自分のこれまでの生き方に自信を持てるなら、「処女でないと結婚したくない」と思うような男性に対しては、「そんな男、こっちの方こそご免だわ!」という態度が取れるはずです。
本当の意味で「自立」しているというのは、やはり周囲の雑音に惑わされず、確たる根拠に基づく自分の考えをしっかり持って生きることだと思います。

なお、これは一般論にすぎませんが、もし彼氏の方がより質問者さんのことを好きになれば、必ずしも非処女であることがハンディとなるわけではないと思います。
ですが、質問者さんの方がより彼氏のことを好きだという力関係のままでは、彼氏の意向に逆らうのは難しいと言えるのかもしれません。

その意味で、こういうキャラの男性を落とすには、もう少し冷静に自分及び彼氏との関係を客観視すること、一方的に好意を伝えて相手に余裕を与えたりしないという恋愛の駆けも必要になってくると思います。

投稿日時 - 2009-01-22 12:01:12

補足

そうなんですよね。私は自分の生き方に自信がないのでしょう。

ご回答いただいた皆さまにご連絡しなければならない
補足事項があります。

私の好きな彼自身は「性」のことについて一切語りません。想像を絶するほど恥かしがり屋なのです。しかし、彼の友人男性がクセモノでして、世に言う男尊女卑主義者なのです。男性にはペコペコしますが、相手が女性だと酷い言葉を言います。私の友人(♀)に対して「キミは小さい頃にドイツにいたからネオナチだね」と言ったことも。女性を話題に出す時は名前ではなく“あの女”と言います。たいてい女性の貞操に関する根も葉もない悪口です。女性は低脳だと信じているので、自分より高学歴だと知ると酷いことを言います。「女が勉強して社会の役に立つのかな?」など。
私の好きな彼は、我関せずというか、「彼(友人男性)はそういう人だから性格は変えられないよ」と達観しています。けれど、ときどき、友人男性に洗脳されいるような女性への偏見コメントをはくことがあり、ドキッとします。

考えてみると、私はこの友人男性に怯えているのかもしれません。我関せずの彼も、周囲の男性から「お前の彼女は過去に遊んでいるからな」みたいな冷やかしにあったら……。最近、彼から「キミはいつもデートに誘ってくれるけど、他の男性にもそうしているの?」と冷たい顔で聞かれたことがあります。どう考えても友人男性の入れ知恵です。

>>こういうキャラの男性を落とすには、もう少し冷静に自分及び彼氏との関係を客観視すること、
そうですよね。これが突破口のような気がします。あくまで、彼と私の問題なのだから。友人男性は困りものだけど、結局は、2人の問題なのです。

投稿日時 - 2009-01-23 01:53:58

ANo.3

私は夫の初めての恋人です。
夫と付き合い始めたとき、私は処女ではありませんでした。
でも、彼はそのことには特にこだわってなかったです。
最初は、未経験だということをちょっと恥ずかしがって隠していたのですが、告白してくれました。
私は彼に、「私だけ経験があることが気になる?」と聞きましたが、
「別に。俺と出会う前のことだし。」
の一言で終わりましたよ。
質問者さんが悩んでいる、未経験の男性に処女じゃないと言ってどうなるか?の実例です。

「非処女=ビッチ」だなんて、現代日本においてはとんでもない偏見だと思います。
(個人的には、Bitchだっていいじゃん!とも思いますが)
それに、質問者様は実際愛し愛された人とセックスしたのですよね?
それを恥じる必要なんてありません!
むしろ、本当に愛して心を許せる相手がいたのだと、誇りに思わなければ。
彼が、そのことに対して文句をつける、穢れていると思う、そのような偏見にとらわれた人だと思われるのですか?
もしそんなヤツなら、こっちから振ってやればいいのです。
それくらいのプライドを持って、自信を持ってGO!です!

投稿日時 - 2009-01-22 09:36:42

補足

回答ありがとうございます。素敵な旦那様ですね。男性が男性ならば、一言で終わることのような気がします。(内心、質問者さまを愛する旦那様は嫉妬したかもしれませんけど)
私の好きな彼も浅い人間ではないので、理解してくれるかもしれません。あくまで、彼一人ならば(友人男性の入れ知恵がなければ)

私も、個人的にはビッチでも良いと思っています。経験豊富な女性って、悪いことじゃないですよね?(今現在の男性に対して誠実ならば) 「男性は遺伝子をたくさん残したいから浮気をするし、たくさんの女性と寝たい」と浮気常習犯の男性が言い訳しますが、これには心理学的根拠がないそうです。人間、誰だって恋をしたらセックスがしたくなるし、もしその人と別れても、次の人を誠実に愛する。それだけのこと。

>>もしそんなヤツなら、こっちから振ってやればいいのです。
そうですよね。その時は、私も自分に自信をもって、自分を貫きます!

投稿日時 - 2009-01-23 02:17:49

ANo.2

こんばんは。
私の意見を言わせていただけば、その知人男性の意見は甚だしく偏っていると思います。
イチミリも参考にする価値がないというくらい、言っちゃいます。

それにこのOkwaveを見るだけでも、「30代で男性経験ナシ、どうしよう?」「30代で女性経験ナシ、どうしよう?」という意見はあふれています。
30歳で男性経験アリの質問者さまはいたって平均的、普通の女性です。

少々気になるのは、質問者さまご自身も考え方に勢いがありすぎに見えるところです。
回答のなかにある「非処女=××」という言葉も、表現としていかがなものかと思うし、正直私には意味がわかりかねます。
それにその相手の男性の理想である「頭がよくて自立している女性」というのも、私の解釈は質問者さまとは異なります。
頭がよい=機転がきく、応用力がある・・・
自立している=生活力がある、精神的に一人立ちしている・・・というように受け止めます。

恋心を抱いている男性に対して、「処女と非処女のどちらが好みか」なんて聞く必要があるでしょうか。
どちらもいい大人なんですから、お互いに過去があるのは少し考えればというか考えなくてもわかることですよ。
普通にお近づきになって、普通にお食事に誘って、普通に知りあっていってください。
自分のなかの変えようのない部分で迷っても詮無いことでしょう?
 

投稿日時 - 2009-01-22 01:53:56

補足

回答ありがとうございます。

>>少々気になるのは、質問者さまご自身も考え方に勢いがありすぎに見えるところです。
確かに…。私も考えが極端になっています!気づきませんでした。私の好きな男性に入れ知恵する“男尊女卑の男性”へ怒りと警戒心を抱くあまり、興奮しているのかも。

>>頭がよい=機転がきく、応用力がある・・・
私は機転がききません。世に言う、嫁としては向かないタイプだと思います。父親のいない家庭で、甘えは許されず、一家の大黒柱になるべく育てられ、男性以上に稼がなくてはいけない立場にいたので、女性らしいきめ細かな気づかないに欠けます。男性に甘えた経験がありません。小さい頃から経済的に自立し、親の手助けを借りなかったので、他の女の子達の言う“自立論”を聞くとイライラします。また、女の子らしくない自分にコンプレックスがあり、それが自信のなさへとつながっているのだと思います。
なんというか、死に物狂いで勉強して働いてきたのに、結婚適齢期になってそんな自分を全否定(女性としての価値に乏しい)される日々が続き、ますます自信がなくなっているのだと思います。そういう自分を彼に見透かされるのが怖いのかもしれません。

でもおっしゃるとおり、「自分のなかの変えようのない部分で迷っても詮無いこと」なんですよね。もし今の彼が、こんな私を受け入れてくれたら…。それこそ、私は人生で最高の幸せを感じられるかもしれません。

投稿日時 - 2009-01-23 02:31:08

ANo.1

>頭がよくて、自立していて、非処女
受け入れないどころか、理想の女性だと思っている人たくさんいますよ。
いまどき、処女にこだわる男は少ないはずです。

ただ、逆に男性の経験がない、あるいは少ない場合、男って変なコンプレックスがあるんですよ。満足させられるのかな?とか、俺って、小さいかな?とか、早かったらどうしようかな?とか、心配になることがあります。
しかもあなたがキャリア系の素敵な女性だと、さらに、少し、尻ごみするかも知れません。

それで、受け入れる時に抵抗があったりしますが、決して、そんな事で女性を汚れてると考えることはありません。

ご自分に自信をもって下さい。

投稿日時 - 2009-01-21 22:16:53

補足

「自信を持ってください」というお言葉、男性から頂くとありがたいです。知人男性の発言は少数意見かもしれないのですね。ホッとしました。(ちなみに、その知人男性は既婚者で、女性経験が豊富です)
なるほど、他の男性と比較されて「ダメな男性」と評価されるのを恐れているのですね。そういう理由なら、彼と話をしていく内に誤解が解けそうですね。私は比較しない女だとわかってもらえば良いのですから。

一番辛いのが、非処女=ビッチだと思われることです。彼を失うだけでなく、一生のトラウマになりそうです。女性の側から言わせてもらえれば30歳を過ぎて処女であるのは「運命の男性に全てを捧げるため」では90%ありません。おそらく、たまたまです。素晴らしいことでもないし、恥ずかしいことでもありません。たまたまです。

投稿日時 - 2009-01-21 22:40:45

あなたにオススメの質問