こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金(扶養)から国民年金の切り替え

34歳の無職の主婦です。
厚生年金から国民年金の手続きをしに市役所に行きました。
去年旦那が会社を退職し新しい会社では国民年金加入になります。
厚生年金の時は夫の扶養にはいっていて第3号被保険者でだったみたいです。

そこで質問なのですが

・市役所の人が第3号被保険者だと厚生年金の扶養にはいっていても年金の支払いが未納になっているといってました。
私は扶養にはいってられば、年金等は支払わなくて会社側で払ってるものだと思っていました。そうなんですか?

・「国民年金は扶養というものがなく夫、妻は別々で国民年金、健康保険証を支払うことになります」と言ってました。
第3号被保険者から第1号被保険者になるみたいのですが、国民年金は厚生年金のように働いてない主婦は扶養という制度はないのでしょうか?

・前会社からもらった12月20日の退職証明書をもっていき、調べてもらったら厚生年金の保健証を失効が12月31日なっていました。
「どっち正確の退職日なのですか?」と聞かれ「12月31日までは夫は前会社の人間でした」と、言いましたが
「これでは手続き出来ない。問題がある。」
と、言われ厚生年金から国民年金と健康保険証の手続きできなったのです。
何の問題があるのでしょうか?

市役所の方の説明が丁寧ではなく意味がさっぱり分かりません。
病院も行きたいのに保健証の発行も出来ず困っています。
どれでもいいので質問に答えられる方回答の方を宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-22 22:39:42

QNo.4652705

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 市役所の方の説明が丁寧ではなく意味がさっぱり分かりません。

役所が不親切なんて、今に始まったことではありません。分かるまで、何度でも説明をしてもらいましょう。それでも分からなければ、説明する人を変わってもらいましょう。

私たちが結婚した時も、ああだこうだと色々言われ、結局今は何なんだと聞いたところ、最初に聞いた答えと、後で聞いた答えが違っていました。「説明が悪かった」と言っていましたが、間違ったことについては、最後まで認めませんでした。役所の人間は、そんなもんです。ただし、聞くのは権利ですし、聞かれた以上は答えるのが義務です。問題があるのでしたら、どのような問題かを聞く権利がありますし、相手はそれに答える義務があります。ここで質問するのではなく、しっかりと説明をしてもらい、納得できるまで聞いてくるのが当然ではないでしょうか。

まず、あなたがするべきことをして、それでも解決できなければ質問してください。ただし、ここで回答された内容は、全く法的根拠にはなりませんので、ここで書かれたことを持って役所に行ったところで、そこで違うことを言われれば、それで終わりです。最終的には、役所で納得できる説明をしてもらわなければならないと思います。

投稿日時 - 2009-01-24 21:35:28

お礼

ご回答ありがとうございました。
非常に役にたちました。

投稿日時 - 2009-02-09 17:47:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問