こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原付バイクでの走行中に、交差点で右折して対向車線に入ってきた車と接触しそうになり、よけて転んでしまいました。

今日の朝、通学中におきたことです。
現場は信号のない十字路で、私が走行していた斜線以外は中央線もなく、車が2台ギリギリ通れる程度の幅です。
私が原動機付き自転車で走行中、十字路を見た時点では相手側の軽自動車は停止していまいた。
そのため直進しようとしたところに、相手の乗った軽自動車が十字路の左から15mほど離れた公民館に入るために対向車線に右折してきたため、あわててブレーキを握り右に回避したところ路面が雨でぬれていたため転んでしまいました。
転倒距離から車までは10メートルほど離れていて、接触はしていません。
相手側によると、まだ間に合うと思い発進して来たとのことです。また、その時私は時速50キロ程度出しており、相手もこちらが高速で走っていて事はわかっていたようです。
相手は警察や保険は入れずに話し合いたいと言っています。幸い怪我も軽傷でバイクの破損も擦った程度なので、それでも良いのですが、割合賭してはどのくらいになるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-23 21:20:39

QNo.4655132

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

教習本に書いていませんでしたか
車からバイクを見たとき、かなり近づいているのに車のドライバーは
バイクが小さいために遠くにいると勘違いしやすいという事を…
意外なほど車は間近でも出てきます。

普通は8:2ですが原付で50km/hは出しすぎです。
原付のブレーキは普通のバイクと比べるとびっくりするくらい効きません。
まして雨、慎重に走るべきでしたね。
その分を引いて7:3。


ですが怪我をしているので、なるべくなら警察に事故証明を出してもらって
人身として処理すべきです。
後で思わぬ症状が出たときに、相手がそれを保障するかどうかは微妙です。
いえ、それどころか

「もう済んだ話だ」

と、突っぱねられる可能性大です。もしかしたら相手は任意保険に
入っていない可能性もあります。
もし変な症状が出たら、自賠責の120万円なんかあっという間に吹き飛びます。
後遺障害の場合でも自賠責で最高4000万円まで保証されますが、
いずれにしても相手の言い分を鵜呑みにするのではなく、万が一に
備えるべきと考えます。

投稿日時 - 2009-01-23 21:50:23

お礼

そうでしたね。運転に慣れ、初心を忘れてしまっていたようです。
わかりやすい説明ありがとうございます。
怪我の箇所は肘と膝ですが、検査の結果関節にも異常はないとの事でしたが、もう一度お互いに良く話し合おうと思います。
ありがとうございました。本当に助かります。

投稿日時 - 2009-01-23 22:21:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問