こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚前に同棲は必要でしょうか。

6年間お付き合いした女性と結婚を考えている20代男性です。
既婚者の友人から「結婚前の同棲」を勧められていますが、双方の両親が「結婚(=入籍)なしで同棲は認めない」という意見の持ち主で、「お試し」的な同棲はできない状況です。

友人曰く、「一緒に暮らして初めて分かる相手の嫌なところはきっとある。それが許容できればいいが、事前に知っておけば結婚しなかったということもあり得る。必ずしておけ。」とのこと。

結婚前の同棲ってそこまで必要なものでしょうか。既婚者である先輩方のご意見賜ればと思います。

投稿日時 - 2009-01-24 20:08:56

QNo.4657668

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご婚約(?)おめでとうございます!

私自身は半同棲でしたのであまり参考になるか分かりませんが、同棲が必ずしも必要だとは思いません。一緒に生活してみて分かる事は確かにたくさんあると思います。でも結婚をするって一緒に住むということだけじゃないんですよね。私は結婚してからお互いの意識や対応が大分変わったと感じました。私のアパートで半同棲していたということも大きいとは思いますが、結婚前は私が食事をつくってあげなきゃとか夫が来るときは部屋をキレイにしておかなきゃと思っていましたし、夫の方も少し手伝いはしても基本的にあまり何もしませんでした。でも結婚したとたん、夫は家事を手伝うどころかほとんどをしてくれるようになりました。そしてますます優しくなりました。
結婚前はお互いいつか別れちゃうんじゃないかとか色々不安があったりして、素直になれない部分もあったのでしょう。何かと私が不安になり夫に当たっていたり、夫が不安になっては私に冷たい態度を取る事もありました。今はそれもなくなりとても穏やかで良い関係の夫婦だと思います。

体験談ばかりになってしまいましたが、結婚前と結婚後ってお互いの意識も変わりますし、関係も変わっていくと思います。「お互い一生添い遂げる」という良い意味での重みで、もっと寛容になろうとか、もっと相手を理解しようとかいった努力や向上心も出てくると思います。同棲では体験できないことではないかと私は思います。

投稿日時 - 2009-02-05 06:28:47

ANo.19

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.18

同棲反対派の30代バツイチ女性です。
経験談を書きます。

20代の時、結婚を前提にした同棲を1年しました。
双方の親に承諾してもらい、お互いを知るための同棲。
が、結婚したらDV・束縛・毎日の荷物チェック・・・と問題行動が明らかに。ここまで豹変するかという感じでした。

>友人曰く、「一緒に暮らして初めて分かる相手の嫌なところはきっとある。それが許容できればいいが、事前に知っておけば結婚しなかったということもあり得る。必ずしておけ。」とのこと。

同棲無しで結婚に成功したことがないので参考にならないですが、
これだけははっきり言えます。
同棲でわかる「相手の嫌なところ」なんてたかが知れてます。
結婚して「お互いに離婚しなければ逃げられない」段階になって
出てきた本性を協力して乗り越えられるかどうかです。

お恥ずかしいですが、バツイチ後、結婚前提の交際を望んできた男性と同棲をし、またも失敗しました。
いずれも交際期間が1年未満でお互いの信頼関係が希薄だったことが共通点です。

現在の彼とは、慎重に慎重を重ね、友人期間1年以上、恋人期間2年以上を経て、ようやくお互いに結婚を意識する段階に入りました。
長期旅行や週末にお泊りをして生活パターンを見て、
彼の親友や目上の方からの評判を聞いたりと、
それはもう細かく冷静に彼の人物像を観察してきました。
もちろん、私もなるべく本性を隠さないようにし、
本音を知ってもらおうと意識して、いろんなことをハッキリと伝えてきました。
ハッキリ伝える分、ケンカも多いですが、雨降って地固まる空気を感じたので、それもよかったと思っています。

学んだのは、恋愛だからといって盲目になり、
なんとなく大丈夫そうだと楽観視するのが一番危険だということ。
そういう甘い(自分のことです)考えだったから
2件とも危険サインを見逃し、
現実が明らかになった時にうろたえてしまったということです。
同棲や結婚でダメになるパターンは、少なからず、これと似たような状況ではないかと。

現在の彼とお付き合いして最初の半年は、
徹底的に気持ちをクールダウンさせていたので
ラブラブな感じはほとんどありませんでしたが、
もう失敗したくないという思いの方が強かったので
恋愛初期の醍醐味がなくても気になりませんでした。
むしろ、冷静な目で発見した彼の長所は本物なので、
後から出てきた短所さえも大目に見ようという気持ちにさえなってきました。
結婚したら死ぬまで一緒なのだから、酷い部分があっても、なんだかんだいって憎めないヤツ~というぐらいに思えるまで、
しつこく話し合ったりケンカしたりして絆を深めることが先決だと、
今になって分かりました。

6年もお付き合いしているpopo2001さんなら、
私のような期間はすでにクリアし、
彼女さんとお互いに困難も乗り越える絆があるのではないでしょうか。

同棲して嫌なところを許容できるかどうか「試す」よりも、
それ以前に乗り越えられるだけの信頼関係があるかが大切だと、失敗から学びました。

同棲に反対、というよりは、
同棲よりも前に大切な段階があるという結論です。

体験談メインで失礼しました。

投稿日時 - 2009-02-05 06:02:32

ANo.17

こんにちは。何度も登場です。NO.10、12です。

先ほど新しく出た
他の方のお悩みを
参考までに貼り付けておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4673175.html

この方は同棲5年を経て
結婚の約束、その上
妊娠したけれど産めなかったことや
男性側の親の反対を
男性が説得できず
同棲解消、結婚白紙になろうとしています。

この方の場合は
5年という長い期間になっていますが
もっと長い末に
同じような結果になったり
短くても解消したり
そういう人は星の数ほどいます。

こういうことが起きた時に
傷が深いのが
絶対的に女性側なのです。
それは女性の性というものが
男性の体液を身体の中に取り入れるという
絶対不変な原則からきているからです。
避妊をしていても同じです。

SEXで体液を取り込めば
どのような形であれ後になって
外に出すのです。

妊娠せずに、自然に精液が外に出る
妊娠したが自然流産する→母体は無事だが、子どもは死亡、
or母子共に死亡
妊娠したが人工中絶する→母体は無事だが子どもは死亡、
or母子共に死亡
妊娠して出産する→母子共に無事、or母は無事だが、子は死産
or子は無事だが母は死亡、and母子共に死亡

妊娠したが子宮外妊娠で子宮破裂
子宮ごと取り出す→子どもは亡くなる、or母子とも死亡

主な「外への出方」を羅列しました。

生半可な気持ちでSEXはできないのです。

人間同士の人権などは
男女平等の精神は
絶対的に大切なもので
お互いの自己責任
お互いの人生はお互いが責任を持つ
当然ではありますが
性に関しては
女性側のほうがとてつもなく大きなリスクがあるので
それに対して
お試し同棲だ、やっぱりやめた
というのは
「レンタル制度ではない」
「同棲中に背負った
妊娠に対する不安や、恐怖心は
いったいどうしてくれる」
そういう禍根を残します。

親世代が特に懸念するのはそこのところです。

「うちの娘をやり逃げさせられたくない」
「うちの息子が人様の娘さんにやり逃げという卑怯をしたら
どうしよう。」

参考質問をご覧になって
皆さんの回答も是非ご覧になってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4673175.html

投稿日時 - 2009-01-30 08:47:12

ANo.16

同棲経験者です、3年同棲後に結婚しました。
ご友人のおっしゃることは分からなくもないですが……

同棲生活の中で嫌なことがあったら結婚をやめて別れるのですか?

そうでないのなら、ご友人の仰る理由での同棲は止めるべきと思います。私達の場合、互いに一人暮らしで結婚費用を貯めるのが困難だったので同棲して2人で貯金をしてから結婚しました。

…でも今思うと、せめて籍だけでも先に入れてから一緒に暮らせば良かったと思っています。同棲当時は「結婚前提でなら」と言って同棲を認めてくれていた母親も、実際に「結婚する」と報告した時には「3年も同棲して今さら別れたらどうしようかと思ってたわ…!」と冗談交じりに言っておりましたが、心配をかけてたんだな…と改めて思いました。

そして「同棲後に結婚」の経験者として思うのは、やっぱり結婚して新しい家で「今日から宜しくお願いします」という雰囲気とか、実家から巣立つ雰囲気、味わってみたかった…! ということです。
NO.8の回答者様がおっしゃっているとおり、「折り目正しく」というのは結婚には必要だと、今さらながら思います。
たとえ同棲して事前調査なしても、結婚してからとか(特にうちは結婚式準備とか大モメでした!)、初めて分かることだって沢山ありますし!

彼女さんともよく話し合って、良い方向に進むといいですね!
お幸せに!

投稿日時 - 2009-01-29 07:17:52

ANo.15

既婚で、過去に同棲経験はありません

同棲のメリットは「別れやすい」だけだと思います
(あと、改姓しなくていいからラクとかもあるけど...それは同棲というより「事実婚」のメリットですよね)
なので、よっぽど別れを前提、というか、五分五分くらいで、結婚か別れか?悩んでいるのでなければ、
あまりメリットはないと思います

結婚前に相手の生活リズムがつかめる、のはたしかですが、それってメリットでしょうか?
例えば自分は電気はつけて寝る派、
相手は電気は消して寝る派、だったとして、
それを入籍前に知るのと、入籍後に知ったので、違いはありますか?
入籍を前後してずっといっしょに暮らしているのに?
(上にも書きましたが、それが別れの原因になるほど関係があやういなら別です)
例えば、つける!消す!の大喧嘩をして、二人にとって最善の方法を編み出し、それから入籍する、
というと、たしかに順序的にいい気もしますが、
そんな問題はその先いくらでも発生するので、
入籍前にその一部をかじったからといって保証にはならず、
結局はぶつかっても、傷付いても、死ぬまで相手と寄り添う覚悟があるかどうか、です

繰り返しますが

>事前に知っておけば結婚しなかったということもあり得る

これが本当に「あり得る」(=問題があれば別れもやむなしと考えている)場合、同棲はとってもメリットフルだと思います
そうでない(=死ぬまで相手と寄り添う覚悟がある)なら、ほとんどメリットレスだと思います

投稿日時 - 2009-01-27 16:14:21

ANo.14

同棲にはメリットもデメリットも生じます。(私は未婚ですが・・・。)
それは人それぞれなので、あえて書きません。(惑わせてしまうと申し訳ないので)
ただ、同棲は結婚してからのルール作りをしやすくなるかな、と思います。

うちの父と母は25年前でしたが、同棲していたようです。といっても、結納も済ませた後で、式を挙げるまでの期間ですが。
もし必要と思われるなら、結納後、挙式の日取りが決まってから、でもいいのではないでしょうか。

私は付き合って4年目、同棲2年、結婚は2~3年後とかなり漠然と考えていますが、最近はデメリットより、メリットを強く感じるようになりました。
あのまま結婚は無理だったけれど、歩み寄ることを覚えた今ならできるかも、と思っています。

投稿日時 - 2009-01-26 16:21:22

ANo.13

6です お礼有難う
今貴方は 彼女との将来に向けて
男としてのケジメをつける時ですよね
親の考えは正しいです
でも貴方は結婚してもし離婚になれば??
不安にかられ決断が出来ない 自信がない
こんな心境かな
そこに答えをだすなら自分と 相手を
信じる愛に
    賭けるのです
先の解らない未来に失敗という 結果は
ありません 
貴方の考えを変え やり方を変え成功するまで
知恵を絞り 模索 すればいいのです
はっきりしているのは 長すぎた春に
ならないように 男らしく決断

彼女と幸せになるという信念をつらぬく
ために努力をして 魂の成長をさせながら 
苦労を二人で乗り越える覚悟があるかです
親も賛成なんでしょう?

他にどんな道がありますか
貴方は何歳ですか?

投稿日時 - 2009-01-26 09:22:13

ANo.12

こんにちは。NO.10です。

私の書いた責任の無いSEXというところに
ひっかかりを感じたご様子ですね。

別にあなた様の人間性そのものや
男性のすべてがそうだというのではないのです。

ただ、あなた様は男性ですので
ピンとこない事もあるかもしれませんが
SEXでは女性は常に
男性の体液を体内に取り込むという結果になります。
避妊していても、です。
つまりSEXの結果は
妊娠しないか、妊娠するかのどちらかということ。

妊娠したという結果になったら
出産、人工中絶、流産、死産
いずれかの形で取り入れた体液との結果を(胎児)
身体の外に出すという性です。
この意味がお解りか。

男性はただ体液を出すだけ。
それでSEXは終わりです。

女性は終りません。
その上妊娠したら、上のどれかで結果を出すので
その時に必ず「命をかけます」
産むのも、中絶も、流産もすべて命懸けです。
無事にその時は済んでも、後遺症が残る事もあります。

ですから、SEXの相手になる男性には
「この人のためなら、死んでもかまわない」ということに足る男を選びます。
自分が死んだとしても、残った子どもを育てられるような男を選びます。

その力となるのが「法で守られた夫婦」になることも含まれます。
同棲でしかないならば、
SEX後に女が妊娠して体を壊しても
「法的に夫で無い」から男に扶養義務はないし
瀕死になっても「夫でない」と死に目にも会えないのです。

女が命懸けでSEXするのに対して
男は生物の仕組みとして、
命はかかっていないという歴然とした差があるから(命かけたくてもかけられない)
「恋人同士のSEXは男性にとって責任を伴わない
都合のよいSEXだ」ということなのです。

女の「命がけ」と引き換えに
女の命と子どもの命を
全部引き受ける「結婚」という覚悟を見せろという意味です。

ですから特に女性の親が
「籍を入れずに、同棲するのは反対!」と言うのはそこです。
わが娘の命を軽んじられるのが耐えられないのです。

わが娘は、その母が命懸けで産んだ子。
その父が妻の命を全力で守って
育てた子。

娘が守られていないSEXをして
妊娠して万が一に死んだり
子どもは産んだは、
男に捨てられたはでは
たまらないのです。

簡単にあなたの娘を捨てたりはしませんよという約束。
それが籍を入れるということ。

男性の本当の本能は
あまり養育の手間を自分でかけることなく
より多くの女性に
より多くの子を産ませて
自分の遺伝子を世界中に広げたい。
つまり、食べ物を子どものところにせっせと運ぶのは
出来るだけ少なくして
でも我が子は増やしたい
これが本能ですから
やり逃げの、産ませて姿をくらます男になる可能性の少しでも高い
「同棲」を女の親が忌み嫌うのは当たり前です。

極端に言えば
「お試し」とは相手の親にすれば
「うちの娘は品物か」と思われるような
言い方ですね。
(女性側も、相手の男性がどういう人かお試ししているにもかかわらず)
お試ししているのは
どっちも同じなのに
何故女性ばかりが被害者のように
身構えるのか。

女はSEXの結果に命がかかるからですよ。

あなた様がそういう男性だと言うのではないです。

男性が「同棲してから決めたい」など言うのは
「私はあなたの娘とこれから散々SEXしまくりますが、
その結果あなたの娘さんが死のうが、生きようが
子どもが生まれようが死のうが、
私にはあずかり知らぬことですので、
うまく行かない時は
親のほうであとはよろしく。」といわれているのと同じなんですよ。

それを「解りました」という親などどこにいますか。

そういう意味です。

投稿日時 - 2009-01-25 23:01:46

ANo.11

必要と思われたら、必要「かも」 という程度では。

うちは結婚して10数年目を迎えました。
質問者さんたちよりは、付き合い年数短く(といってもそこそこ)結婚しました。
豹変したとか、仰天したことなんて無かったですね。
発見はありましたけど。

むしろ年数経つほど、出会いの初期の印象が強まるばかり。
「ほんとにほんとにほんとに、つくづく、根っから、こういう人なんだ」
という感じのことが多いですね。

私の夫は、たとえ同棲できたとしても反対派でした。
世の中の同棲派に反対するという意味ではなく、
私との間においては絶対しないという考えです。

夫は結婚してみて合わないことだって十分想定できるが
同棲は女性にリスキーな面が多いため
あとで離婚したほうがまだマイナスが低く抑えられる、という考え。
子供ができた場合など特にですね。

「私のことばっかり言うけど、自分の損得は?」と言ったら
男のダメージなんてどちらに転んでも大したことはないのだから
まず女性のあなたを基本に考えるべき とのことでした。

旅行や共同作業で相性を見るっていいと思いますよ。
私たちは忙しかったので、旅行すらほとんど行ったことないです。
ただ同じ社内で、仕事だけでなく交友関係、趣味、同期としての関わりなどから
レジャーデートの関係というより、常に何かしら共同作業をしていました。
何かを作り上げる、何かの目標を達成する、、、。

ともにパーティの司会だの企画だのアトラクションだのの才があり
交友範囲がほぼ一致しますから
たいていセットで依頼されました。
一緒に出たパーティ、忘年会、結婚式は一体何回あったことやら。

イベントを企画して準備し、実施する間には
(こっちはこういうつもりだったのに、伝わっていなかった)
(この人の普通と私の普通の感覚は、微妙に違う)
(取り決めをしても、その通りに動いてくれない)
相性の悪い人間だと、こういうことがいくつも浮かび上がってきます。
夫とは一度もそんなことなく
言わないのに何でわかったんだろう?という事のほうが多かったです。

イベント以外でも、互いに各自の目標の話をしたり
二人での目標というものもよく設定していました。
結婚の話が出るよりずっと前から、お金を貯めることや投資についても
助言しあっていました。
結婚資金のためだったら、そうしているカップルは多いと思いますが
ぜんぜん結婚のためなんて考えてませんでした。
ざっくばらんに自分の考えを話し
こういうプランってどう?と助言を求めたり、助言したりするのが
なぜか?当たり前でした。
今考えても不思議ですけど、それほど自分にとって
相手の指摘や相手の能力が貴重で、凸凹が合っていたからだと思います。

今も朝起きると、お互い自分の目標や計画の話が
どちらともなく始まります。
各自、一人旅などもするし、相手がいなくたってそれはそれで楽しみますが
あんまり一人と二人の境界線がハッキリしないんですよね・・

旅行、共同作業、大事です。

投稿日時 - 2009-01-25 21:51:46

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!
読んでいて、10数年たっても変わらぬお二人のような生活ができればいいなと思います。
家庭を持つと、分担することが大切だと思いがちですが、共同作業が大切なんですね。

投稿日時 - 2009-01-25 21:59:24

ANo.10

こんにちは。40代前半既婚女性です。

私は結婚前の同棲は
条件付でなら、いいと思います。

挙式の日取りが決定している。
同棲してすぐに、婚姻届を出す予定をしている。

もう99.9%結婚確実という段階でなら
いいと思いますよ。
婚姻届も同棲後
数週間以内という「近日中」ならば。

そのメリットは
挙式や新婚旅行の打ち合わせが
お互いいちいち出向いてという必要がなくなる。
(だって同じ家に住んでいるから)
挙式や新婚旅行の準備が
さくさく進み、夫婦円満

それくらいですね。

同棲は女性にとって特に「メリットは何も無い」のです。
同棲してみて結婚がお流れになったら
目も当てられない。
男性にはメリットだらけです。
責任を伴わないSEXが出来るのですから。

お互いの生活スタイルが
あうかどうかを確かめるならば
2泊以上の旅行がいいです。
外国や土地勘の無い初めての場所がいいです。

部屋に入って
荷物の整理をどのようにするのか。
人任せか、きっちり自分でするのか
荷造りのときはどうか。
自分の身の回り品を把握して
無駄なく、必要なものはきっちり持ってきているか
生理整頓能力はどうか
貴重品に関する意識はどうか。
寝るときの癖(いびき、寝言、寝相)
部屋の好みの室温
お風呂の長さ
トイレや洗面所の使い方
自分の脱いだ服の後始末の仕方
食事の作法
食べる量、速度
リラックスタイムの過ごし方の嗜好
好きなTVの傾向
相手以外の人(ホテルや店の人。タクシーやバスの運転手さんなど)と接する時の態度。言葉使い
道に迷った時の行動。
買物の傾向
お土産選びの決断力、時間のかかりかた
予定以外のことが出来るかどうかの臨機応変さ
ツアーだったら
集団行動を守れるか、時間を守れるか
拝観や観光のマナー

いくら仲の良い友人でも
一緒に旅行にいけるかどうかになると
たとえ、親きょうだいでも
難しいというのが定番です。

ましてや
人生のパートナーになる
夫だ妻だなら
「もう、一緒の旅行に行くのは辟易する」という結果だと
同じ屋根の下の生活はもっと大変です。

問題が起こった時の
解決の仕方
時間やお金の使い方
見たいもの食べたいものの価値観の一致

同じ列車に乗り込むのでも
列車の時刻の15分前にはホームに上がって
並んでおかないと落ち着かない人と
ギリギリに駆け込んで、それもよく確かめなくても平気で
15号車に乗るために、
階段を上がった10号車あたりに駆け込んで
ドアが閉まってから
列車の中を移動すればいいだろう。という人。
そういう二人が夫婦になると
イライラと喧嘩ばかりになります。

旅行に行くと食べ物にこだわる人と
歴史的建造物にしか興味が無い人
ブランド品の買い物だけが目的の人
同じ場所にでかけても、一緒に楽しめません。

でもお互いに譲り合える人
お互い様だと、妥協しあって
お互いの好きなことを互い違いにすることが出来る人
自分が面白くないと、むくれる人
顔に出さずに我慢できる人
興味があることに出会うと
一緒に行った人を置いて
どこかへ勝手に消えてしまう人
待ち合わせ場所、時間を約束して
別行動したのに
約束を守らない人
自分の荷物ばかり気にして
相手の荷物の配慮が出来ない人
駅で降りる時に
早々と席を立って待機する人
ギリギリに飛び降りて忘れ物をする人
荷物が増えたときに
ロッカーに預けるお金を惜しんで
重い荷物を持つのが平気な人
食事時にどこへ行っても満席で
入れないときに
どう判断し行動するのか
雨がいきなり降った、風がきつい
旅行先での体調悪化
バス停にバスが止まっていたから
走り出すのか
慌てること無い、もう一台後ので行こうとなるのか
時間が無い、タクシーを拾おう
時間よりもお金がもったいない
歩こうになるのか。

旅行は、デートだけでは見えない
価値観を明らかにしてくれるのです。

投稿日時 - 2009-01-25 09:18:37

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます。
責任のないSEXができるとは少々心外ですが、女性には本当にメリットがないものでしょうか。。。
お互い学生時代から一人暮らしなので、それぞれの生活感?はなんとなく把握しているつもりですし、1週間以上の長期旅行も何度か行ってはいるんですけど、旅行と生活は違うものかと思っています。
しかし普段のデートで感じない内面を見れるという意味では、旅行はたしかに有意義かもしれませんね。

投稿日時 - 2009-01-25 22:05:53

ANo.9

VPL

私は4年付き合って十分性格も判ったし彼となら暮らしていけると思い結婚しました。彼は1人暮らしでしたが同棲したいとは一度も思いませんでした。
6年も付き合っていれば同姓しなくても性格等判るのではないでしょうか?
また私が、結婚を決めたのは子供の事も考えたからです。
同棲するなら結婚したいと思ってたからです。
親からも同棲は反対されており、理由としては、万が一子供ができてしまった時に(同棲してHしないなんてあり得ないですよね)籍を入れてない子供になるからです。できちゃった婚自体が反対だったのと、できたから結婚となればいいけど、そうならない場合、中絶や認知されない子になる可能性とかがあるからです。

周りでは長い同棲の末結局別れた例も多かったです。結婚して離婚となるならその方が良かったのかもですが、別れの理由が大抵、男性が同棲状態で満足し結婚の意志をなかなか示してくれない為、女性の方が痺れを切らし別れるといった感じでした。
女性には子供を産めるリミットがあります、長いお試し期間を設けて待たされてやっぱり結婚しないとなった時の彼女の立場を考えると残酷だなと思います。
もしどうしてもと不安なら、きちんと婚約して結婚式の日も決め、それまでの間、準備期間として二人で暮らし始めるといった形にしてみるとかはどうでしょうか?
ご両親も納得されると思いますよ。

ただ相手の嫌な所なんていつ出てくるか判りません。5年後に出るかも出し、10年後にでるかもしれない、つもりつもって許せなくなることだってあると思うので、同棲したからって判る物ではないと思います。
あくまで私の考えであって同姓してる人を非難する気は無いです。

投稿日時 - 2009-01-25 00:26:24

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!
個人的ですが、私もでき婚(最近はさずかり婚とも言うそうですが)はあまり好きではありません。子どもはやっぱり両親から望まれて産まれて欲しいですし、両親もその準備をして迎え入れて欲しいからです。
ちょっと話がそれましたが、同棲期間中に判明しないことなど長い人生では必ずあるでしょうし、回答者様の仰る通り同棲したから分かるものでもないかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-01-25 22:10:59

ANo.8

必要ではないと思います。
結婚して初めて一緒に住むっていう事には新鮮さや「折り目正しさ」という魅力があります
寧ろ、一昔前は「結婚もしないのに男女が一緒に棲む」っていうのは
軽く見られ、あまり良いとは言えないことでした(若い方には納得いかないかもしれませんが)

結婚前に同棲してみて分かる事があるとしたら
●彼女の家事能力が分かる(勿論男性もですが)
特に彼女が自宅住みの場合など、外でデートしてるだけじゃ分からない
「掃除はきちんとするか?」とか「料理は上手か」などを知る事は出来ます。

でも「結婚前に分からない相性の部分」って他にも沢山あって
●お互いの経済観念はどうか
これは同棲でも財布が別だと、確認できません
●両家の親との相性はどうか
これも同棲じゃ分かりません。実際嫁が夫の籍に入って毎年帰省なり付き合いを繰り返す中で分かることです

やはり「結婚して、相手はもう一生自分のもの」と思うようになって初めて
緊張感に欠けたり、我侭が出たりする部分ってありますから
事前の同棲したら分かるってものでは無いと思います

逆に「結婚前なのに一緒に棲む」ことによって
せっかく新婚の新鮮さが失われる場合もありますし
事前に同棲が必ず良いとは思いませんよ。

同棲であれば、相性が悪いと感じた時に解消されば良いという感覚だと思いますが
それって、よその大切な御嬢様である彼女さんには
やっぱり傷になるんじゃないでしょうか?(古いかな?)
籍さえ入っていなければ「お試しだけして止めても良い」ってもんでも
ないような気がします。
両家のご両親様が賛成ならともかく..ですが
反対なさるには、それなりの理由..同棲の良くない面もあるという事だと思いますよ

投稿日時 - 2009-01-24 23:45:01

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!
確かに自分の娘(いませんけど・・)が、結婚を前提とは言えきっちりけじめをつける前に同棲するのはなんとなく気持ち悪いのは理解できます。そういや、親父も同じようなこと言ってましたし。。。

投稿日時 - 2009-01-25 22:17:15

私は7年で結婚しましたが、
結婚しても彼全然変化ありませんでしたよ。
一緒に暮らして始めて分る嫌なところは、
今のところはありません。

6年もお付き合いをなさっていますし、
その間に人柄は分ると思いますので
よっぽど大丈夫だと思いますよ。

許容できない部分がもしあるとしたら
ここまで長くは付き合えなかったと思います。

問題が出たらそのつど、
話し合って解決していけば大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2009-01-24 23:19:02

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!
確かに、同棲なんかしなくても今まで付き合ってきた期間が支え?になってはいるんですが、友人が一緒に生活してから奥様の態度が豹変したそうで、少し不安になっています。。。

投稿日時 - 2009-01-25 22:20:46

ANo.6

同棲はバイト 正社員は結婚
みたいなもの
社会的地位 責任を考えた?
どんだけ慎重?
6年もお付き合いしていれば
お互いの事殆ど解るでしょう?
さらに同棲までしてお試しし 
あらが見えたら彼女を捨てるのですか

結婚は人生を賭けた勝負 ギャンブルと同じ
あたり外れは 死ぬまでの夫婦の努力ですから
予想外の展開も運命共同体です
そんなこと50年も付き合うのに
同棲で解るわけないでしょう
友人は粗が見えて後悔しているようですが
夫婦は鏡と同じですから自分が変わるのです

新婚時代はお互い新発見があるからこそ
新鮮で楽しいものです

投稿日時 - 2009-01-24 22:39:07

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

夫婦は鏡って言葉、響きました。(初めて聞きました)
50年という数字を見て、改めて結婚することは人生をかけていると感じました。

投稿日時 - 2009-01-25 22:23:57

ANo.5

40代♂結婚18年です。
我々の世代は結婚前のお試し同棲なんて考えられなかったし、婚前旅行さえも親が認める事はほとんどなかったです。親に内緒で旅行してるカップルは多かったですが。
結婚前のお試し同棲、たしかに合理的なような気もします。しかし些細な生活習慣の違いで結婚を諦めたりするのですか?もちろん一緒に生活してみないとわからない点もあります。先の回答にもありますように、何年も一緒にいていろんな事があって初めてわかる相手の一面もあります。嫌な事もあるかもしれませんが、それが離婚に繋がるとすれば、その事自体が問題なのではなく、すでに気持ちが離れてしまっているという事ではないでしょうか。
男女の恋は3年しか持たない、という説があります。これにうなずける方は多いと思いますが、何年も何十年も一緒にいられるのは、恋が愛情(情だけの場合もありますが)に変わるからだと思います。6年間もお付き合いされてるなら、その辺りの事もある程度おわかりではないかと思います。それであれば多少の生活習慣の違いなど、大した問題ではないと思うのですが。

投稿日時 - 2009-01-24 21:50:49

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

>男女の恋は3年しか持たない
少し分かるような気がします。純粋に愛情だけかといわれれば、6年来の付き合いの中で確実に「情」の部分があると思います。なんとなく嫌だなと思っていましたが、それも大切な要素なんですかね。。。

投稿日時 - 2009-01-25 22:39:22

ANo.4

ちょっと本題からずれるかもしれません。いろいろな考え方がありますから、ご友人の考え方にも私はまったく異論はありませんし、確かに、6年(なんでみんな、5年じゃなくて6年なの?)付き合って結婚してみたら別れた、という話をいくつか知っています。ただ、ご両親にしてみれば、「一緒に暮らして初めて分かる相手の嫌なところはきっとある。しかし、それが分かったから二人の暮らしを打ち切る、というのでは困る」ということなのではないでしょうか。

同棲することで、正式な婚姻届に向けての覚悟を決めるのならいいのかもしれませんが、ご友人が勧めているのは事実上「お試しのうえ、返品も可」というスタイル。これでは、ご両親は納得できなくて当然でしょう。共に暮らすということは、「互いを自分の人生に受け入れること」だと感じておられるのでしょう。つまり、同棲して別れるのも、結婚してすぐに離婚するのも、ご両親には同じくらい嫌なことなのです。したがって、ご友人の意見に従うなら、まずは「共に暮らすこと」の位置づけ自体を、ご両親とよく話し合って整理する必要があると思います。

ちなみに、私は同棲せずに22年前に結婚しましたが、初めて暮らしてみて初めて分かる相手の嫌なところ、3年暮らしてみて分かる相手の嫌なところ、妊娠してみて分かる、出産してみて分かる、子供が思春期になって分かる、どちらかの仕事に変化が起きて分かる、住まいが変わって分かる、年をとって分かる相手の嫌なところ、という具合に、さまざまな段階があります。そして、それぞれの段階で、夫婦は耐えるなり、意見交換をするなり、第三者にアドバイスをもらうなり、気晴らしに家出するなりして、離婚するなり、結婚を続けるなり、愛は冷めてもそれはそれと思って二人の暮らしを続けるなりするわけで、その過程で個人として成長したりしなかったりするわけです。

ところで、そのご友人が離婚なさったのかどうかが気になります。例えば、結婚の契りを交わした今となっては離婚したくとも妻がカソリックだから無理とか、結婚してしまったというプレッシャーに押しつぶされて実は鬱病だ、とかいうことならご友人の意見も説得力がありますが、相手の嫌なところが見えても、なんだかだと夫婦でい続けているのなら、ご友人には、お試し期間に返品していたら気づかなかったかもしれないさまざまな可能性があるわけですよね。一方で、実際に同棲して結婚前に別れた、という経験がご友人にあるのなら、それはそれで、夫婦としての可能性をふいにしたのかもしれないわけですよね。

同棲には同棲の利点がありますが、周囲の反発と闘ってまでして同棲するくらいなら、結婚してから苦労して離婚しても同じなのでは?

投稿日時 - 2009-01-24 21:27:12

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

確かに、そのときになって初めて分かることってありますよね。同棲期間じゃ分からないことが出るたびに離婚していたらキリないですしね。参考になりました。

因みに、友人は同棲せずに結婚し、今は離婚を考えています。理由は回答者様のようなものとは少々異なりますが・・・。

投稿日時 - 2009-01-25 22:44:47

ANo.3

27歳男です

私は同棲をせず結婚しました。確かに、結婚してから分かる相手の性格というものはありますが、その都度相手と話し合い解決しております。

あなたは6年も付き合いをされ、そのうちお互いの家を行き来されたんだと思います。いくら、生活ぶりが分からないとは云え、6年の交際の中で絶対に許せない部分がないなら同棲しなくても大丈夫だと思いますよ。

私は、同棲なしの結婚でよかったと思ってます。
結婚したことで一緒に住むことが出来、なんか新鮮な気分で生活することが出来たのはよかったぁ、と思います。

投稿日時 - 2009-01-24 20:51:01

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

許せない部分は今のところないと思います(ケンカしたときに殻にこもってなかなか出てこないのは問題ですが・・・)。生活感(価値観)もなんとなく分かります。

たとえ結婚後に出てきても、それを後ろ向きにとらえるか、前向きにとらえるかの違いでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-25 22:36:27

ANo.2

37歳既婚♂です。

私も、その友人と同じで、結婚前の同棲はぜひしたいと思っていました。
一緒に暮らして初めてわかる嫌なところは必ずある、と思ったからです。
しかし、やはり双方の両親が「結婚(=入籍)なしで同棲は認めない」という意見の持ち主でしたので、実現しませんでした。
その後、結婚して十年以上、なんとか離婚せずにやっています。

一緒に暮らして初めてわかる嫌なところは必ずある、それは今でも同じ考えです。
しかし、結婚前に同棲するとなると、例えば、3ヶ月なり半年なりという期限を切ってすることになると思いますが・・・
その期間でみえるもの、みえないもの。正式に結婚という形をとって初めてわかるもの。子供ができて初めてわかるもの。子供がうまれてはじめてわかるもの。など、など、など・・・
どのタイミングでも、必ず、「なってみないとわからなかった」数々の事実に直面します。
結婚前の同棲に、そのうちどれほどの事実を事前に知ることができる力があるのか、というと、微妙な気がします。

かといって、一緒に寝泊まりしてみないと見えない事実があるとは思います。
3泊4日ぐらいで婚前旅行にでかけてみてはいかがでしょう。
もちろん、旅行ではわからない、一緒に住まないとわからないこともたくさんありますが、どうしても許容できないほど極端に受け入れられないような事実があれば、しっかりそのつもりで目を皿のようにして観察していれば、きっと、3泊4日の旅行ぐらいでも、何か感じるのではないかと思います。
そして、それではわからなかった事実が結婚してからでてきたら・・・
それは、お試し同棲をしたらわかったのかもしれないし、あるいは同棲してもわからなかったかもしれない。
そういうレベルの問題と考えて、結婚した後であっても、その都度、対処していくしかないんじゃないかなぁ。
と、私は思います。

ですので、結婚前のお試し同棲は、できる環境にあるならしておくにこしたことはないが、必ずしておけというほど重要なものではない。それより大切なことは、結婚した後、”この相手と結婚して正解だったのかどうか”を考えるのではなく、”この相手と一緒に素晴らしい家庭を築くには自分はどうすればいいのか”を常に考え、実行することだと思います。
結婚してから、間違いなく、「ええっっっ!!!」と驚き自分の今までの常識や価値観を根底から覆されるようなことが、きっと何度も訪れますから。

投稿日時 - 2009-01-24 20:22:54

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

>結婚してから、間違いなく、「ええっっっ!!!」と驚き自分の今までの常識や価値観を根底から覆されるようなことが、きっと何度も訪れますから。
・・・ですよね。長い人生、数ヶ月の同棲では分からないこといっぱいありますよね。不安だ不安だと騒いでたら、いつまでたっても進めないということですね。

投稿日時 - 2009-01-25 22:32:44

ANo.1

はじめまして。

私は結婚前同棲組です。(結婚12年)

友人の言われることも正論ですし、別に私も後悔していません。
どちらかというと、同棲して良かったと思います。

しかし、同棲期間中にわかることもありますが、同棲中にわからず、結婚してからわかることもあるので、まあ、五分というところですよ、実際は。
「こんなはずじゃなかった」ってことは、結婚後もいくらでも出てきます。

ですから、大事なのは、
「どんなことがあっても彼女と自分の幸せのために、やりぬく」
という強い決意だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-01-24 20:15:14

お礼

遅くなりすみません。
ありがとうございます!

決意ですか。結局、そこに至りますよね。

投稿日時 - 2009-01-25 22:30:01

あなたにオススメの質問