こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

とにかく!!とにかく痛みだけでも和らぐ方法を教えて頂きたいです。

こんばんは!
神にもすがる思いで、初めて質問させていただきます。
82歳の母が腰からくる「右足、ももの付け根あたりの激痛」で痛がっています。
先日まで、同じ場所で「左足」の痛みがありました。
でもそれは、転んだ事が原因での「捻挫」とかかりつけの整形外科の医師に診断され
高齢だから、少し時間がかかりますが・・と言われつつも
「痛み止め」・・ボルタレン25mgを、朝、夕食後(胃薬も含め)服用していました。
2日前くらいに、整形外科へいき医師に「診察室に入ってくる歩き方でずいぶん良くなっていることが判った」と言われ、
その時点では「ボルタレン」は7日処方なので、母も、ある程度痛みの我慢ができるようになり、色々動きやすくなった為服用もやめていました。
そして、その夜のことです!
「今度は右足の同じ部分がかなり痛くなった」とかなり辛い表情になっていました。
今度は「捻挫」でもなさそうだし・・。また、骨粗しょう症でもあるので(腰の骨のレントゲンで数ヶ月前に診断されていましたので)
痛みも「捻挫」とは違い、ピピッ!!とひびく感じの激痛!
今日又、整形外科に訪れたところ「腰から来ている」との事で「電気」をかけていただきました(腰、足などに)
そして、処方薬が・・同じ「ボルタレン25mg」です。
しかし、捻挫とは違い、少しした動きでも痛みが走るようなので、捻挫の時は痛いながらも、家の中をゆっくり歩いて行動していましたが・・。
今回はそうはいかないようです(泣)
ですから、トイレに行くこと、雨戸を閉めること、洗面・・その他も痛いながらも、薬を服用しながらできていたことが
今回は「腰」に少しでも関連した動きや、接触で痛いため、本人がやりたくてもできない状況が起きているんです。
捻挫の時にあれだけ痛がっていた母も、まだそっちの方が良かったと言っています。
捻挫の時と同じこの薬でも、時間が経てば痛みが和らぐのでしょうか?今日から服用ですので・・。(薬にも色々あると思いますし・・)
それとも、今の時点と変わらないまま、そして電気もかけに行っても変わらないままなのでしょうか?
とにかく、とにかく!!「今より痛みを和らげる手段」何でも良いんです!!
薬でも、注射でも、とにかく痛みさえ和らげば本人も何でもできる元気がどんどん出て来る人ですので・・。
どなたか、経験者の方、ご存知の方、専門家の方・・そして皆様!
何でも、どんな事でも良いですので。(方法として)
ぜひ是非!!アドバイスをいただける事をお願い致します!!
宜しくお願い致します!!

投稿日時 - 2009-01-24 21:24:51

QNo.4657845

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No,1です。

>手術して・・その部分に人口の骨?でしょうか?

ということは、大腿骨頸部内側骨折の完全骨折
(ステージ3以上)だったということでしょう。
これは確かに、骨粗しょう症のお年寄りの転倒で、必ず疑います。
しかし、大腿骨のような大きな骨は、X線だけでも判断できますし、
ましてや MRIを撮っていても見落としてしまったのは、
本当なんだったんでしょうか?


>この間・・薬3週間くらいですよね?

ちょっと長いですよね。
この間一番心配なのは床ずれですね。
あとはNo,16さんの仰るように痴呆、尿路感染、肺炎などでしょうが、
病院に任せるしかありませんね。

この他無駄に長いのは、筋肉も落ちてしまいますし心配ですね。

投稿日時 - 2009-01-31 18:16:02

補足

御礼の部分に文字数がオーバーの為・・。
この欄に報告を兼ねて、心より御礼を書かせていただきます!!

改めて・・。
ご無沙汰しております!
o120441222様!本当にいつもいつもお答え、アドバイスを有難うございます。
そして、かなり御礼が遅れてしまいまして本当に申し訳ありません(泣)
母の状態ですが
まずレントゲン&MRIでもわからなかった・・と言う部分において。
ここは、暮れからの「左足」の部分で「捻挫」という事である程度解決いたしました。そして、年が明け「痛み止め(ボルタレン)」により痛みを抑えていただきながらも・・。
A整形外科で「糖尿病」の薬も処方していただいておりますので、それがそろそろ無くなる・・
ということから訪れた時(つまり、糖尿病の薬の処方のためだけに訪れた時)
医師が「歩き方でずいぶん良くなっている」ということから「捻挫」自体の「左足」が良くなってきて「杖」をつかずにも歩行がスムーズになり喜んでいたところ、母が歩けるものだから色々自分なりに庭の片付けやら、洗濯物干しなど頑張ってしまったらしく・・。
その時何かあったんだと思います。
そして「良くなったね~」といわれた2日後に帰宅してみると・・。
「今度は右足が痛い」と言い出しました。
そして再びA整形外科を訪れた時「別の足の痛み」だったのにもかかわらず「左足」が良くなったことからと、それまでの流れで「右足」に負担がかかっていたり、腰から来ているものと医師も判断して「電気をかけていきなさい~」
そのうち、右も良くなるからね・・などという感じで「新たな右足の検査」をしなかった。そして当然のごとくわたしもそうだと思い込んでいて、新たに「右足のレントゲンの要求」などを思いもしなかった。
でも・・その右足こそが今回の骨折という大変な事態になってしまったという訳です。
その後手術も決まっていましたが、また色々な事が起こり(内科的に)
現在手術を延期している状態でいます。
一度ここで締め切らせていただきたく思います!
本当に最初の頃から沢山の数え切れない暖かいお答え、アドバイスを頂き・・。
心より感謝の気持ちでいっぱいです!!
実際にお会いして、御礼を申し上げたい気分です。
そして、他の皆様も色々なアドバイスやお答えいただいた事に関しても
心より感謝しております!!!
本当に、有難うございました~!!
今、また抱えている問題に関して新たに質問をさせて頂こうかと考えております。
整形外科的と内科、消化器科などの項目にも関連いたしますが、もし、アドバイス等いただけましたら是非宜しくお力をお貸し頂ければ・・
と思っております!!本当に本当に有難うございました!!!

投稿日時 - 2009-02-16 20:50:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.16

 こんばんは。やはり骨折でしたか? 残念ですが、最初のエピソードからは予想される最も可能性の高いパターンですから・・・。

 大腿骨頸部内側骨折にて人工骨頭挿入術(まれに全人工股関節置換術)ということでしょう。
 全身状態さえよければ、早期に腰椎麻酔(下半身麻酔、麻酔科が充実していれば、全身麻酔かも)でセメント固定、1時間弱というものです。手馴れた整形外科医ならば、問題ないでしょう。抗止血剤(バイアスピリンやパナルジン等)服用していれば1週間程度、待機させられますが・・・。
 今はリハビリも早くなっていますが、脱臼を恐れて、術後2週間程度、外転三角枕で術後安静させられるか? 積極的なところでは1週間以内に歩行訓練になりますね・・。病院のスタンス次第でしょう・・。
 あと感染だけが心配です。それと一連のストレスで認知症をおこさないこと、床ずれ(病院の恥ですから、まずおこさないと思いますが・・)予防ですね。
 元気な方ほど、安静期間が長くとも歩行機能が回復できます。軽快後も基本的には再転倒予防が必要ですが・・。杖はその年齢では必ず必要になります。

 最悪と考えず、ようやく治療方針のメドがたち、積極的な治療が可能となった訳です。

 でも最初のMRIは何だったんでしょうね・・。

 言葉だけで申し訳ありません。まことに大変でしょうが、気を落とさずに頑張ってください・・・。つまり原因がはっきりしたこと自体が大いなる前進と考えてください。

投稿日時 - 2009-01-30 23:33:11

お礼

まだ見てくださっていたのですね!!
有難うございます!!!
今病院に行ってきますので・・。
詳しくまた聞いて見ます!!
その後も・・質問などをさせていただくかも知れません!
No.15様も色々とアドバイスしていただいてきてくれました。

そこに、また、再びNo.16様の有り難いお答え・・。
本当に有難うございます!!
では後ほど「補足」の部分に入れさせていただきますので、
ご迷惑でなかったら是非またアドバイス等を宜しくお願い致します!!
ほんとうに有難うございます~!!!!

投稿日時 - 2009-01-31 09:19:13

ANo.15

No,1です。

>とうとう・・入院しました。
骨折という事で「手術」もすることになりました。

そうだったんですか・・・。どこの骨折ですか?

投稿日時 - 2009-01-30 21:39:18

補足

御礼を書き込んだあと・・書き忘れましたが・・。
手術して・・その部分に人口の骨?でしょうか?
入れるという事です!
ごめんなさい!書き忘れました(泣)

投稿日時 - 2009-01-30 23:26:51

お礼

またまた・・アドバイスを本当にありがとうございます!!
心から有り難く思っています!

股関節?でしょうか?
救急車で運ばれ、11時近くで、たまたま当直の医師が整形外科だったんです。

画像を見させて頂き、説明を聞きましたが・・。
次にすぐ急患が入ってきてしまったため・・。
でもそれなりに急いでいたものの、結構話をしてくれました。

骨だけだとイマイチ私も判らないのですが、両足の骨の画像の上から10cmくらいしたのところに、両方とも内側に出っ張った部分がありました。
その部分が平行でなければいけないのに、定規をあててくれて(画像に)
見た目では2~3cmほど上の位置にあるので(骨折した右足の骨)
付け根あたりの部分(舞い上がっていて名称を忘れてしまいました・・泣)
が骨折しているので、右足が短くなっているとも事で、すぐ入院して
血栓ができないための靴下を履かせてもらい、今は点滴を打っています。尿は管をつけています。
食事は1600kカロリーだそうです。
ただ、手術日が毎週水曜との事で、もう先に予定が入っているのと、11日が祝日という事で早くても18日になってしまうという事です(泣)
この間・・薬3週間くらいですよね?
このままで居させる事が心配です。医師もなるべく早くできるように考えてみるので・・とは言ってくださいましたが・・。

そんな先までこの状態で平気なのでしょうか?
医師、看護士に何か尋ねる、質問すべき項目が素人の私では思いつきません(泣)
なにか・・これを聞いておいたほうが良い!
これだけは確認しておいた方が良い!・・みたいな事がありましたら是非教えていただきたいのですが・・いかがでしょうか?

ただ「骨折」とは思ってもみなかったので「救急車」でしかも希望する病院に運んでいただけた事はあり難かったかナァ・・とも思っています。
何度も何度も・・本当に暖かく接していただき、沢山のアドバイスも頂き・・何と御礼を言ってよいやら、頭が下がりっぱなしです!!!
本当に有難うございます!!
よろしければアドバイスを再度お待ちしています!!
感謝の気持ちでいっぱいです!!!!

投稿日時 - 2009-01-30 23:26:11

ANo.14

No,1です。

>なんか・・その方向になってしまったみたいです(泣)

そうですか・・・。
残念ですが、落ち込んでもしょうがないので、また頑張りましょう。
今回からも分かるように、ちょっと良いからと、
動き回るとこのようなことがおきます。行動は慎重にしましょう。

>もう一つのところは・・調べたところ60歳くらいの医師で、オリンピックなどの「チームドクター」をやってたみたいです。

セカンドオピニオンで行って見ても良いんじゃないでしょうか?
MRIの画像とお薬手帳をもっていくと良いと思います。

投稿日時 - 2009-01-28 01:59:25

お礼

御礼が大変遅くなり申し訳ありません(泣)
そして・・またまたまたの再びのアドバイス本当に有難うございます!!
今日(もう昨日ですが)
とうとう・・入院しました。
骨折という事で「手術」もすることになりました。
夕方以降から・・ばたばた・・というより母の様子があまりにも限界に近かった為・・。
色々あり・・その様になりました。
詳しく報告をさせていただきたいです。
そして、更に色々と教えていただきたいこともあります!!
大変申しわけなく、心苦しいのですが、
是非、わかることがあればお答えアドバイス等頂きたく思います!!
今日は・・本当に疲れてしまいましたので寝させていただきます!!
また、よろしければ、是非このページを見ていただけることをお願い致します!!
本当にいつもいつも有難うございます!!
また詳しく書かせていただきますね!

投稿日時 - 2009-01-30 01:59:54

ANo.13

No,1です。

>「私もたまには中に入って見てみたい」などと言い、コンビニの中を、ゆ~~~っくり少しだけ歩いていました。

おっ、これは良い兆候ではないでしょうか。
ただちょっとよくても、油断はしないで下さい。
また振り出しになることは結構あります。

>痛み止めで痛みを緩和している間に、実際の痛みが除々に減っていく・・ということはありますでしょうか?

痛み止めとは消炎鎮痛剤といい、炎症を鎮める効果があります。
炎症とは「腫れ」を伴うものであり、腫れがありますと血行が阻害されます。
お薬で炎症を抑えれば、腫れは緩和し患部の血行が改善され、
損傷組織の修復が促されます。良く「痛み止めは根本解決ならない」と
言うのを耳にしますが、これは間違いなんですね。


>行ってみる価値はありそうでしょうか?(いろいろな意味で)

そこは病院ですか?何科ですか?

投稿日時 - 2009-01-27 21:54:24

補足

またまた有り難く・・お答え下さり有難うございました!!
今日昼間入れた御礼は・・会社のPCで打たせていただいていました。
御礼の欄に書きたかったのですが、文字オーバーみたいなのでここに書かせていただきます。(お許し下さい!)

o120441222様の・・

>おっ、これは良い兆候ではないでしょうか。
ただちょっとよくても、油断はしないで下さい。
また振り出しになることは結構あります。

これに関してですが・・。
なんか・・その方向になってしまったみたいです(泣)
今日は残業で・・11時ちょい前に帰宅した私ですが・・。
もう寝ているかと思った母はかろうじて起きていました。
話を聞いてみると・・A整形外科は私が車で送っていくことが殆どなのですが、車だと(2分)くらいで着きます。
私が・・ゆ~~っくり歩いていっても10分くらいでしょうか?

先にも書かせて頂いたように、今日は従姉妹が来てくれて一緒に歩いて行ったわけです。
でも私が帰宅した時の母の言葉だと・・本当に時間がかかった!
(最初はA整形外科が混んでいた・・と私は思いました・・ところが)
途中で従姉妹を止めながらも・・休み休み1時間くらい・・(痛くて痛くて・・みたいに)
・・なんて言うんです。
すご~~く軽い「認知症」まではいかないにしても、その様な母です。
ですから・・1時間はオーバーなのかも知れません。
とにかく・・行くのと帰るのが容易じゃなかった・・という意味からの表現なんだとは思いますが・・。
「もう明日は行かない!」と言っていました。(明日はA整形外科が休診です!・・覚えてないですね)
それだけ歩いていく事が厳しかった、もしくは歩いている途中に痛み出してきた、又は・・昨日行った事で調子が良かった、心がすぐれた事で今日も行く!!・・という感じで出掛けた事が「逆に辛い状況だった」ということを経験してしまったらしいんです。
今度からは・・車以外では行かない・・と言っています。
明日詳しく従姉妹に聞いてみますね(泣)

痛み止めの件は・・とてもよくわかりました!!有難うございます!!
てっきり「痛みだけひとまずとるのみ・・」と思っていたので、ある意味では服用している事からの心配が少しなくなりましたが・・油断はできませんね~。

もう一つのところは・・調べたところ60歳くらいの医師で、オリンピックなどの「チームドクター」をやってたみたいです。
「体育協会の公認のスポーツドクター」となっています。
椎間板ヘルニアの痛みに悩まされていた方が、口コミでここにかかり、10年以上痛みに耐えかねていたものがすっきりしたとの事ですが・・どうなんでしょう??
外科、整形外科、リハビリテーション科の「開業医院」です。
今のAの医師は・・過去は国立医療センターの整形外科部長で、今の医院を開業して・・整形外科、麻酔科です。
でも・・できるかぎり何でも診る様にしたんだ・・と言っていました。
(何でもかんでも・・という意味ではないです)

とにかく・・捻挫の時の「股関節」のレントゲン画像とMRI画像が家にありますので・・何かあったらどこへでも持っていける状態なのですが・・。

というような状況です!!
いかがなものでしょうか?すっかり頼り切ってしまっていて本当に申しわけない気分がいっぱいと暖かくお答えくださることを心より感謝しています!!
またお気づきの事がございましたらアドバイス頂ければ有り難く思っております!!
本当に有難うございました~!!!

投稿日時 - 2009-01-28 00:40:31

ANo.12

>でも今回は・・寝ているときも(たぶん寝返りなどで足をつかなくとも動くことから・・響く)
そういうのは考えられますでしょうか?(骨粗しょう症の場合で神経的なものの場合)

今一番いたいのはどこですか?
腰ですか?お尻、股関節、腿、膝から下ですか?


電気は可能なら、なるべく多く通いましょう。
一回の効果が薄いので、回数を重ねることが最も重要です。

投稿日時 - 2009-01-26 21:57:08

お礼

またまたのアドバイス!
何度も何度も・・
本当に」ありがたく思っています!
夕べは疲れてお礼も書けない状態でした!遅れて申し訳ありません!

今、一番痛いところは・・
右足の腿の付け根のあたりが、
歩いて足を付くことによって「ピピっっ!」と痛みが走る。
でも手で腿のあたりなど揉んだりしてみて探してもどこが痛いかイマイチ場所がわからないし、触って探しても痛いところがわからない
(どこかしらあるとは思うのですが・・)
歳ですので・・うまく説明できなかったり、うまく考えられないということも入っていると思います!

>電気は可能なら、なるべく多く通いましょう。
はい!今日も私は仕事ですが・・ありがたいことに従姉妹が着てくれて電気に連れて行ってくれています。

少しは痛みがとれたかなぁ....でも痛いのよ~~・・と苦しい顔つきもしていますが、
昨日、電気をかけに行ったとき、帰りにコンビにで買い物をすると私が言った為、コンビニに着いて、私が車から降りると
「私もたまには中に入って見てみたい」などと言い、コンビニの中を、ゆ~~~っくり少しだけ歩いていました。
そんな状態からも、ボルタレンが効いていることと、少しづつではありますが「良い方向」にむかっている??・・のであれば良いのですが(泣)

痛み止めで痛みを緩和している間に、実際の痛みが除々に減っていく・・ということはありますでしょうか?
また、痛みをとるのに評判・・という医院が車で10分くらいのところがあるのですが・・。
(実際はどうかわからないし、どのような医師かも・・)
そういうところにも最初は行ってみようかとも考えました・・。
でも・・今の先生にお世話になっているし。

行ってみる価値はありそうでしょうか?(いろいろな意味で)

・・とそんな状況です!
本当に最初から、手取り足取りたくさんのアドバイス、お答えを頂きっぱなしで心からお礼を言います!!

本当にありがとうございます!!

投稿日時 - 2009-01-27 12:29:09

ANo.11

 いろんな 経過をたどる 症例 も 確かに ありますが、

 ちょっとした外傷があれば、もちろん、大したものがなくとも、歩行困難、あるいは歩行時痛が続けば、骨ソショウ症があれば、この場合、大腿骨頸部骨折、特に内側型 を 留意しておかなければなりません。
くどいようですが、股関節のMRIを撮っていますか? 可動域に左右差のないことを確認していますか?

 安易に1回2回の診察で断定することは 経験のある医師 ならば 必ず、危険であることを 念頭に おいて診療しておかねば なりません。

 85歳という年齢であれば 一般に、活動量が かなり低下しています。疼痛に対しても 娘さんの年代よりも 相当かなり鈍感になっているのが通常です。3週間程度見逃される頸部骨折はザラです。
 
 ただの捻挫?というような 若年者、中年時のような安易な見方は禁物です。腰痛・臀部痛ではなく、ソケイ部・股部ならば、頸部骨折の否定が重要と考えます。

 なおヒアルロン酸等 なぜ、厚生省が認めないか?
 軟骨成分やヒアルロン酸は極めて高分子です。そのまま吸収される訳がありません。必ず分解されてから吸収されます。従って、膝の変形性関節症等でヒアルロン酸を服用したところで、成分の材料が搬入されるだけで、生成する工場が機能していないのならば、無駄では??・・。
 そういう見解で整形外科の医師は40% 否定、60% 本人に任せる、ということで、賛成する医師はいない のです・・。
 私は気持ち次第という立場ですが・・・。

 他のサプリメントは知識がないので、答えられませんのでごめんなさい。

投稿日時 - 2009-01-26 12:47:55

お礼

再びのアドバイス有難うございます~!!

naopfy1955様の
>くどいようですが、股関節のMRIを撮っていますか?

くどくないです!!親身になって頂きありがたいです!!
股関節MRIは・・御礼文の中に書かせていただいたように
「総合病院」で撮りました。
そして・・4枚の画像が今現在家にあります。
そしてAの医師にも見ていただきました。
書き方が判りづらく大変申し訳ありませんでした(泣)

ヒアルロン酸についても、細かい説明を頂き本当に有難うございます!!

投稿日時 - 2009-01-26 16:54:12

ANo.10

ちなみに私の取扱商品は「プロシアン」という名前です。
http://cms.ihmg.jp/product/prosian.html
この商品はOPC一日80mgの摂取で月に1万円かかります。

紹介したホームページではもっと安く購入できると思います。
少し調べましたが、一日100mg取れるもので5300円ではないでしょうか。おそらく原料はプロシアンと同じと思います。
http://dg.yui.at/supplns/product/proanthenols.html

 商標登録フラバンジェノ-ルは独自で作っていますので、品質はよくわかりません。他にピクノジェノールという登録商標の製品もありますが、タンニンが60%入っている原料です。
しかし石川七尾の小濱医師の研究は商標登録「ピクノジェノール」での臨床治験です。このパイロット臨床治験は世界中の研究者を驚かせました。

「プロシアン」なら品質に自信がありますが、、。

投稿日時 - 2009-01-25 19:36:33

ANo.9

No,1です。

お母様は痛そうでも、両足を使って歩けるんですもんね?
であれば、MRIも撮っているので骨折の可能性は低いでしょうね。
高齢者の転倒で、これを見逃すとも思えないので。

骨粗しょう症性の腰痛は、激痛時はなかなか治まりませんよ。
4~5日で治まれば夢のようです。今の私の診ている方でも二人いますが、
一ヶ月近く経っています。しかし、最初と比べると全然良いです。このまま良く
なってくれれば良いですが、、、


>どういう意味から注射をお願いするのか・・が逆に医師側にとって「ボルタレン」を処方してもらっているのに・・なんか言ってはいけないのかナァ?・・と言う気持ちでいます(正直なところ)

A先生なら大丈夫でないでしょうか?
丁寧で優しそうな先生ですし、「注射などありませんか?」と聞いてみては?
あまり変な知識を言うと、気分を悪くするかもしれないので、この程度で良いと
思います。


>さっきの母の会話の様子から「ボルタレン」で少し様子をみてからで良いですよね?
いかがなものでしょうか?

骨粗しょう症性の腰痛であればそういうことです。

投稿日時 - 2009-01-25 18:35:35

お礼

おはようございます!!
またまた・・再びのアドバイスを有難うございます!!

>骨粗しょう症性の腰痛は、激痛時はなかなか治まりませんよ。
そうですよね~!(泣)
捻挫の時は痛いほうだけ(左足付け根)をつく事によっての痛みでしたが・・。
今朝起きてみて聞いてみたら・・
寝ている時も痛いそうです。
捻挫の時・・何も動かしてない状態。
つまり・・ソファに座っているときや、ただ立っている時は平気でした。
足を着く・・という時のみ痛みが走っていました。(ズキンズキン!ですかね?)
でも今回は・・寝ているときも(たぶん寝返りなどで足をつかなくとも動くことから・・響く)
そういうのは考えられますでしょうか?(骨粗しょう症の場合で神経的なものの場合)

とにかく・・もう少し経ちましたらAに行き又「電気」をかけて頂こうかと思っております。

ほんとうに・・少しづつでも「痛み止め(ボルタレン)」により
痛みだけでも感じない状況が続いてくれること。
そして・・変な言い方ですが・・。
痛み自体はあっても・・その痛みに慣れてしまう感じで・・。
つまり・・最初は「痛い事」で辛さを見せたり、心が沈んでいたりでしたが・・。
慣れることによって・・「痛いのはしょうがない」みたいな気持ちから
痛いのは事実だけれども、長くかかる事の自覚により、ある程度の行動や気持ちの変化が少しでも出てくれるだけでも変わるのかなぁ・・。
・・尊家気持ちです!!
また・・Aに行き電気をかけ、色々お話を聞いて自分勝手ではありますが・・報告させていただきますね!
また、何でも良いのでアドバイス等いただけると有り難く思います。
そのアドバイス自体で「私自身」がどんなに救われているか!!!
本当にほんとうに感謝しています!!
今日は「晴れ」です!それだけでも気分が少しは違いますものね!
本当に毎回有難うございます!!!!!!

投稿日時 - 2009-01-26 08:44:54

ANo.8

トッテオキノの方法を一言。
OPCを飲ませてみることです。七尾の婦人科の先生がなるべく薬でないもので、痛みや不快を改善するものはないかということで、色々な代替療法を研究したところ、妊婦にも安心して使用できて効果も薬並みもしくはそれ以上という結果が出ていまして、その先生は子宮内膜症、月経困難症の治療薬として特許を取得しています。
 医学雑誌のメディカルトリビューンにも掲載された事のある世界中で研究されている素材で、痛みの改善に関しては痛み止めとは別の機序によると思われるような改善があります。一ヶ月、2ヶ月という少し長い期間をかけて改善するケースも多く、即効的に効果ある人もいますが、続けていくとどんどん根本的な部分の改善も期待できるようなものと思われます。

 痛み炎症があるときには一日150mgとか200mg程度が経験的に即効性があります。
 七尾の小浜医師の研究ではたったの一日60mgで研究しましたが、驚くような結果が出ています。
 それでは一度お試しを、、。
 

参考URL:http://div.nsf.jp/opc/page02.html

投稿日時 - 2009-01-25 13:39:16

補足

とっておきの方法!!拝見いたしました!有難うございます!!
参考URLを拝見いたしました。
OPCですね~!
このURLでの中での「動画」を観てみました。「フラバンジェル」というもの。とても興味があります!そして「なるほど~!」とも思い観ていました。その反面・・「サプリメント的なもの」と解釈して宜しいのでしょうか?
ちなみに・・OPCで検索したところ、色々出てきましたが、イマイチ母の為に(つまり痛みをやわらげられそうな・・)
どれを選んだらよいのか?
どれが良いものなのか?
本当に良いものだろうナァ!!・・と思う反面本当に良いものなのかナァ?・・という不安に近い気持ちも正直言ってあります!
行きつけの「A整形外科」は、だだっ広く医師のデスクがやや中央にあり、レントゲン室もよく見えるし、電気をかける装置、首つり?リハビリ的な様子も全て見えるようになっています。
そして・・患者さんへのお話の途中にも、前の患者さんのレントゲン画像などを写し・・「お~い!こっちへおいで!自分でどこの骨が折れてるか探してみなぁ~!」などとなぜか、患者、看護士、医師が一体化しているというか・・こそこそしない状況が見えるんです。
ですから・・他の方との話の内容も聞こえてしまう事も沢山あります。
ただ、個人的な部分での聞こえてはならないような事は・・カーテンを閉めてそれなりに診察や説明も勿論しています!!
先日も・・Aの医師が・・診察時、別の患者に
「ヒアルロン酸の錠剤とか通販で高い思いして買ったりしてるんだろう~??」・・みたいな話に、
その患者さんは「そうなんですよ~・・」などとの話があり・・。
「ダメダメ!!アレは注射で・・つまり・・注入してこそ意味があるんだよナァ~・・まぁ買って飲むのは自由だけどナァ」
・・そんな話から、厚生労働省での認可の話題などが聞こえてきたりしました。
と言いながらも、沢山服用の薬を少しでも減らしていけるようにしないとなぁ・・などと薬漬けにする医師ではないんです~。
そして・・サプリメントも全面的に否定する医師でもないし・・。
よく考えてくださることは確かです。
ですから・・この「とっておきの方法」は、すご~~く興味がありますし、もしできることならば試してみたいとも思いますが・・。
実際のところどうなんでしょうか?
ここで、色々とアドバイスして下さっている専門家の皆様にも意見をお聞かせ願いたいナァ・・などと思いますが、いかがでしょうか?
購入するにしても・・どの製品?・・のめどがたちません(わかりませ~ん)(泣)
でも知らなかった事がまた一つ増え・・さらにそれ自体が本当に良い・・とか。
これを購入すれば良いかも・・みたく具体的なことがわかると有り難いのですが・・。

>痛み炎症があるときには一日150mgとか200mg程度が経験的に即効性があります。
・・と言う部分には、やはり必要なものかもしれないと思ったりします。
新しい事を教えて頂き有難うございました!!!!
もう少し判ると、私も「薬以外」の部分での行動がとれるのかと思います!!
本当に有難うございました!!!
ちなみに・・今15:30過ぎですが・・また痛いみたいです(泣)
「ボルタレン」・・早く効きますように~・・という心境です。
文字数の関係上・・ここに入れさせていただきました。
ごめんなさい~(泣)

投稿日時 - 2009-01-25 15:30:44

ANo.7

私は外科系看護師ですが、NO6様の回答が一番濃厚だと考えます。
大腿骨頚部骨折であった場合は入院になると思いますので、入院の出来る病院に再診してみてください。

投稿日時 - 2009-01-25 03:02:41

補足

おはようございます!
沢山の皆様、そして専門家様という立場から、
また、何度にもわたり、見ず知らずの私の質問に対し
沢山のアドバイス、および回答を入れてくださり、本当に有難うございます。
ほんとにほんとに心から感謝の気持ちと、暖かさを頂いていることの御礼を申し上げます。

皆様!ほんとうに有難うございます!!!!!
とても心強いし、勉強になるし、私もますます頑張らなくては・・と言う気持ちでいっぱいです。
今日は日曜日で、どちらにしても病院は診療していないので
明日からまた動こうと思っております。
まだ、母は寝ているようですが・・。
ひとまず、御礼を一人ひりの回答者様に書く前に(時間がかかってしまう為)
大変申し訳ありませんが・・全員の方に御礼を書きたくてこのような形で
この欄に、同じ文面を載せさせていただきました。

皆さん一人ひとりには、今日午前中のうちに、必ず御礼と、それに関する内容などを入れさせていただきたいと思っておりますので、
ひとまず・・もう少しお待ちくださいますか?

そして、また何かお気づきの点がございましたら、そしてお時間がお許しであれば是非ともアドバイス、その他を頂けたら・・と思っております。
ずうずうしい書き方のようで、大変恐縮ですが宜しくお願い致します!!

では、このあと一人ひとりの方に個別に書かせていただきます!!

本当に・・ほんとに有難うございました!!

投稿日時 - 2009-01-25 08:27:16

お礼

pen-pen-様!
専門家というところから、アドバイス有難うございます!!

今、長くなってしまいましたが・・。
No.6naopfy1955様の御礼の欄に色々と書かせて頂きました!!

>大腿骨頚部骨折であった場合は入院になると思いますので、入院の出来る病院に再診してみてください。

・・ということで、たしかにそうですよね?
画像を持って別の「入院できる病院」へも行こうか?
迷いましたが・・。
ひとまず、Aの先生の指示で「ボルタレン服用」で様子をみてから・・。
というのではどうでしょうか?
痛がっているのをみるのも辛いし、本人が一番辛い事は判っていますが
今現在の状況での様子で・・明日以降からよく見たり聞いたりして・・。
また明日「電気」をかけに連れて行きますので・・。
その時点での様子で動いてみようかと思っていますが・・。

専門家・・外科の看護士様ということから、貴重なアドバイスをほんとうに有難うございました!!!

心より感謝しています~!!!!

投稿日時 - 2009-01-25 11:29:07

ANo.6

やはり、最低限チェックしておかなければいけないのは、
 股関節つまり大腿骨頚部骨折でしょう・・。
 
 この部(頚部骨折を否定するため)のMRIを撮りましたか? レントゲンでは早期にはわからないこともあります。再検してもらっていますか? 撮っていたらスミマセン。腰の圧迫骨折では股部の前への痛みはでにくいと思います。また恥骨あたりに骨折を生じていることもありです。

 私は整形外科医なので、基本的には 4、5日経過しても、改善傾向のない歩行困難な症例は、どこかに骨折を疑いますね・・。

 高度に痛みがある場合は急性期は安静励行です。その方がハズレがない・・はずです。

 以上、継続する頑固な、歩行困難ならば・・、ということで・・。
 

投稿日時 - 2009-01-25 01:22:59

補足

おはようございます!
沢山の皆様、そして専門家様という立場から、
また、何度にもわたり、見ず知らずの私の質問に対し
沢山のアドバイス、および回答を入れてくださり、本当に有難うございます。
ほんとにほんとに心から感謝の気持ちと、暖かさを頂いていることの御礼を申し上げます。

皆様!ほんとうに有難うございます!!!!!
とても心強いし、勉強になるし、私もますます頑張らなくては・・と言う気持ちでいっぱいです。
今日は日曜日で、どちらにしても病院は診療していないので
明日からまた動こうと思っております。
まだ、母は寝ているようですが・・。
ひとまず、御礼を一人ひりの回答者様に書く前に(時間がかかってしまう為)
大変申し訳ありませんが・・全員の方に御礼を書きたくてこのような形で
この欄に、同じ文面を載せさせていただきました。

皆さん一人ひとりには、今日午前中のうちに、必ず御礼と、それに関する内容などを入れさせていただきたいと思っておりますので、
ひとまず・・もう少しお待ちくださいますか?

そして、また何かお気づきの点がございましたら、そしてお時間がお許しであれば是非ともアドバイス、その他を頂けたら・・と思っております。
ずうずうしい書き方のようで、大変恐縮ですが宜しくお願い致します!!

では、このあと一人ひとりの方に個別に書かせていただきます!!

本当に・・ほんとに有難うございました!!

投稿日時 - 2009-01-25 08:28:31

お礼

「整形外科の専門医」ということからの貴重なアドバイスをほんとうに有難うございました。
行きつけの「整形外科A」で最初に右足の痛みによりレントゲンを撮りました。(背骨のみです・・下から3番目の骨の形が魚の形になっている事など、詳しい説明により骨折ではない事がわかり更に「骨粗しょう症」という事を教えて頂いたのが最初でした)そのあとどうやら「転んだらしい」事を母がポツリと・・。 そしてAに行ったところ残念ながら「休診日」でした。あまりにも痛がるのでしょうがなくB整形外科に始めて行きました。
そこの医師は殆ど喋らず「じゃレントゲン!」(股関節部分です)と言い「次は電気!」と言い、看護士さんの言葉でMRIをとってみたら?と言われました。
勿論Bの医師からの指示があったのでしょうが・・。伝達は全て看護士さんでした。
指定された総合病院に行きMRIのみの撮影で・・「画像」と「Bで頂いたレントゲン画像」を持って帰ってきました。
「総合病院でのMRI画像4枚と、Bでのレントゲン画像」を・・いつものAに先に持って行きました(12月後半)
そうしたら・・異常なしだね~!これは「捻挫」だな~!という事を診断していただいた訳です。その時「ボルタレン」で様子をみてね!・・と言う感じで、何とか年が明けられて・・先日Aに行き(これは糖尿病の薬をもらいに行くのが一番の目的でした)糖尿病の薬を処方して頂きその時Aで「捻挫の足はずいぶん良くなった!入ってくる歩き方でも十分わかったよ!」とおっしゃってくれ、あとは自分の力で、少しず~つ歩いたり、行動したり、休んだりしなさいね!・・と言われ帰ってきたその夜に、反対の右足が痛い・・しかも「捻挫」の時とは違うみたい。
・・という事でまたまたAに行き今回は「腰から来ている痛み」ということを教えてもらった訳です。
ですから・・「股関節のレントゲン画像&MRI画像」は家にそのままあります。
Aの医師が「これはお母さんのだから持っていなさい」と言われて今、そっくりあります。
とにかく今は「ボルタレン」でおっしゃる通り4~5日様子をみようと思っていますが・・いかがなものでしょうか?
長々と書いてしまい大変疲れさせてしまったと思いますが・・。
また何かお気づきの点がございましたらアドバイス等を頂ければ有り難く思います!
ほんとうに有難うございます!!!!!
感謝しています~!!!

投稿日時 - 2009-01-25 11:19:15

ANo.5

No,1です。

>コルセットに関しては・・痛みが足(ももの付け根)ですが腰に巻いたほうが良いのでしょうか?

そうですね。息苦しくない程度に腰に巻いて下さい。


>でも、整形外科などでは当たり前なのですよね?どうなのでしょう?

整形外科に限らずいろいろな科、歯科でもロキソニンは使います。
胃症状は、痛みを止める過程で出てきてしまう弊害で、強いからと言うことでは
ありません。

ボルタレンは他にも坐薬やテープ、ローションなどありますが、テープは飲み薬
なんかより全然効果が薄いです。


>「ボルタレン以外の薬」で効果的なものはあったりするのでしょうか?

お薬とは、その方に合う合わないと相性があります。
非ステロイド性抗炎症薬はその他に数十種類あり、違う薬の方が効く場合もあり
ますが、ボルタレン以上強いのは無いです。


>あと、注射ですが・・こちらから「注射をして欲しい」と言っても良いものなのか?
注射と服用では、薬の違いや効き目はどのくらい違うのかも知りたいナァ・・とも思っております。

良いと思いますよ。
注射と言っても色々ありますから、例えばステロイドや骨粗鬆症の注射です。
これも患者さん個々で違いますので、どれくらいで効果が出るかはやってみてに
なります。

投稿日時 - 2009-01-25 00:56:00

補足

おはようございます!
沢山の皆様、そして専門家様という立場から、
また、何度にもわたり、見ず知らずの私の質問に対し
沢山のアドバイス、および回答を入れてくださり、本当に有難うございます。
ほんとにほんとに心から感謝の気持ちと、暖かさを頂いていることの御礼を申し上げます。

皆様!ほんとうに有難うございます!!!!!
とても心強いし、勉強になるし、私もますます頑張らなくては・・と言う気持ちでいっぱいです。
今日は日曜日で、どちらにしても病院は診療していないので
明日からまた動こうと思っております。
まだ、母は寝ているようですが・・。
ひとまず、御礼を一人ひりの回答者様に書く前に(時間がかかってしまう為)
大変申し訳ありませんが・・全員の方に御礼を書きたくてこのような形で
この欄に、同じ文面を載せさせていただきました。

皆さん一人ひとりには、今日午前中のうちに、必ず御礼と、それに関する内容などを入れさせていただきたいと思っておりますので、
ひとまず・・もう少しお待ちくださいますか?

そして、また何かお気づきの点がございましたら、そしてお時間がお許しであれば是非ともアドバイス、その他を頂けたら・・と思っております。
ずうずうしい書き方のようで、大変恐縮ですが宜しくお願い致します!!

では、このあと一人ひとりの方に個別に書かせていただきます!!

本当に・・ほんとに有難うございました!!

投稿日時 - 2009-01-25 08:29:50

お礼

o120441222様!!
またまたのアドバイス本当に有難うございます!
頭が下がります!!(泣)
「コルセット」に関してはやはりそうですか~!
腰から来ているので・・やはり「腰」ですね!わかりました!

「ボルタレン」に関しても有難うございます!
非ステロイド性抗炎症薬・・という種類のお薬なのですね~!
そして、効き目がある・・という事で。
今、食事をさせて、昨日2錠、そして今1錠服用させました。
今、食事の前に近所の方が旅行のお土産を持ってきてくれて、30分くらい話をして帰られました。
帰ったあと・・朝ごはんが少し遅くなっちゃったからお腹が空いた~!
・・と言ったこと、そして近所の方と話したせいか、明るい顔になり、「今日は昨日と比べて、少し良いみたいな気がする・・」とポツリと喋り食事が終わりました。(ボルタレンをそのあとすぐ服用させました)

>注射と言っても色々ありますから、例えばステロイドや骨粗鬆症の注射です。

そうですかぁ!注射にも色々あるのですよね。
なんか素人の私から、注射を頼んだとしても・・。
どういう意味から注射をお願いするのか・・が逆に医師側にとって「ボルタレン」を処方してもらっているのに・・なんか言ってはいけないのかナァ?・・と言う気持ちでいます(正直なところ)
でも、この部分に関しても、前に述べた医師の性格やお人柄なので、うまく聞いてみながら、その方が良ければ注射していただこうかとも思いますが・・。
さっきの母の会話の様子から「ボルタレン」で少し様子をみてからで良いですよね?
いかがなものでしょうか?
色々、また質問攻めみたくなってしまいました(泣)
お許し下さいね!
それと同時に、更なるお答えとアドバイスをほんとうに有難うございました!!
また、お気づきの点などございましたら宜しくお願い致します!!
ほんとうに有難うございました!感謝しています!!!!

投稿日時 - 2009-01-25 10:34:27

ANo.4

技術があればマッサージ、整体等々なんでもありだと個人的に思います。でも信頼出来る先生が居ないならリスク大です。
その点、鍼灸はリスクが非常に少なく良い結果が出る可能性は大です。
お医者様が励ますタイプの先生で本当に良かったです。傲慢な医者が多い中、幸いな事だと思います。
老いは足元からと言いますが、あれは本当です。大丈夫なら医者の指示の元歩くなりドンドン体を動かしてください。足の健康は本当に大切ですから。

投稿日時 - 2009-01-25 00:37:18

補足

おはようございます!
沢山の皆様、そして専門家様という立場から、
また、何度にもわたり、見ず知らずの私の質問に対し
沢山のアドバイス、および回答を入れてくださり、本当に有難うございます。
ほんとにほんとに心から感謝の気持ちと、暖かさを頂いていることの御礼を申し上げます。

皆様!ほんとうに有難うございます!!!!!
とても心強いし、勉強になるし、私もますます頑張らなくては・・と言う気持ちでいっぱいです。
今日は日曜日で、どちらにしても病院は診療していないので
明日からまた動こうと思っております。
まだ、母は寝ているようですが・・。
ひとまず、御礼を一人ひりの回答者様に書く前に(時間がかかってしまう為)
大変申し訳ありませんが・・全員の方に御礼を書きたくてこのような形で
この欄に、同じ文面を載せさせていただきました。

皆さん一人ひとりには、今日午前中のうちに、必ず御礼と、それに関する内容などを入れさせていただきたいと思っておりますので、
ひとまず・・もう少しお待ちくださいますか?

そして、また何かお気づきの点がございましたら、そしてお時間がお許しであれば是非ともアドバイス、その他を頂けたら・・と思っております。
ずうずうしい書き方のようで、大変恐縮ですが宜しくお願い致します!!

では、このあと一人ひとりの方に個別に書かせていただきます!!

本当に・・ほんとに有難うございました!!

投稿日時 - 2009-01-25 08:30:53

お礼

またまた、再度のアドバイスを本当に有難うございます!!

>その点、鍼灸はリスクが非常に少なく良い結果が出る可能性は大です。
・・この点では、素人の私でも「リスクが少ないかも」と少しは思いますので、考えて見ますね!
そして、励ましてくれる医師・・本当に元気が出るんです。
言葉だけ良くても、実際には何も・・。みたいなこともあるかもしれませんが・・。
実際には言葉の表現と相手に対しての伝達の仕方が私にとっては心強く感じるんです。
血圧を計り、高値でも・・「この年でこのくらいなら上等上等~!!」とか・・。
「また、月曜日に電気かけにおいで~!ゆ~~~~っくり、ゆ~~~~っくり歩きながらでも・・でも・・天気が悪いと辛いナァ~・・」など。
父がガンで亡くなるとき、もう総合病院では延命治療だったので・・。
どうしたらよいか判らなく・・認可されていない「丸山ワクチン」投与をすぐに引き受けてくれたのもこの医師でした。
どうやら「丸山ワクチン」にはその先生も非常に興味があり、
日医大の丸山先生のところまで訪れた事もあったという事などお話してくれたり・・。
今でも父の話になると・・「最後にここにお父さんが来た時・・○○の海に釣りに行きたいって言ってたんだよナァ~・・行けたのかなぁ~?でも無理だったんだよナァ・・お父さんのその言葉が今でも忘れないんだよナァ~・・」などなど。
余計な話になってしまったかも知れませんが・・。
病は気から・・という言葉の大切さを改めて知りました。
先ほど起きたようで・・9時ごろ、雨戸を開けていたりしてました。
また、報告させていただきます!
鍼、灸の事に関しても研究して見たいと思いますので・・。
再度のアドバイスを・・ほんとに本当に有難うございます!!!!

投稿日時 - 2009-01-25 10:14:07

ANo.3

No,1です。

お母様は骨粗しょう症なので、外から強い圧力をかける物は止めて下さい。
例えば整体、カイロ、あん摩マッサージ指圧は絶対禁忌です!!
厚生労働省も、危険と通達を出しています。
「藁にもすがりたい」気持ちは分かりますが、藁は藁です。
これらの民間療法は必ず悪化します。焦らずに正攻法でいきましょう。

鍼や、電気治療なら問題ないです。

投稿日時 - 2009-01-24 23:28:58

お礼

o120441222様!・・再びのお答え本当に有難うございました。
私も。No.2様のアドバイスでとても勉強になりましたが・・。
「骨粗しょう症」ということから、
おっしゃる通り、外からの強い圧力はどうなんだろう?と思いました。

(No.2様・・これを見てお気を悪くしてしまったらごめんなさい!)
とにかく、今日昼食のあとに、そして少し遅い夕食のあとに
「ボルタレン」を服用させました!
少しずつ効果があれば嬉しいのですが・・。

話しは飛びますが・・私自身「胃腸」が弱いので・・。
「解熱鎮痛剤」系は慎重なほうなんです。
ですから、私は風邪などの時「ロキソニン」でしたっけ?
それを服用するのも抵抗があるくらいです。
でも、母は「胃腸」は弱くないので「ボルタレン」でも平気だと思いますが・・。(私にとっては・・怖いイメージの薬です)
でも、整形外科などでは当たり前なのですよね?どうなのでしょう?
「ボルタレン」も色々種類があると聞きます。
mgもそうですし、貼り付けるものもあると聞きましたが・・いかがでしょうか?
また、院内処方でしたので「製薬会社」の関係で「ボルタレン以外の薬」で効果的なものはあったりするのでしょうか?
あと、注射ですが・・こちらから「注射をして欲しい」と言っても良いものなのか?
注射と服用では、薬の違いや効き目はどのくらい違うのかも知りたいナァ・・とも思っております。
鍼は経験がないのでどのようなところへ行けばよいのかもイマイチ判りませんが、頑張って研究してみます!!
ひとまず・・明日も報告させていただきます。
もし、ご迷惑でなかったら、またお気づきの点やアドバイス等を頂けたら有り難く思います。
再びの回答を頂き・・本当に有難うございます!!
心より感謝しております!
有難うございました!!!!

投稿日時 - 2009-01-25 00:00:58

ANo.2

このような質問、85歳と聞いた時点で私はいつもパスしています。でも、「神にもすがる思い」と書かれていたので、力になれないかもしれないけどコメントさせて頂きます。
正直年齢的に厳しい状況ですね。正論抜きで私なりの答えを言いますと、表現が悪いですが「お医者さんは手術と処方以外は何も出来ません。」ただ原因究明は医者が信頼できますが、お医者さんにかかる事で、裏に怖い病気が隠れていない事が分かりました。。
今は痛みを抑える事が第一の目的なのですよね。あまり発言したくないですが「神にもすがる思い」なので言いますが、医者なら薬(麻酔)と言う手もりますが・・痛みを取る事に関しては医者よりプロフェッショナルな方々が居ます。
それは主に「手」を使って治す方々です。例えば整骨院、整体、カイロ、マッサージ、鍼灸院等です。この様な痛みを取る事に関してはプロフェッショナルです。医者には到底真似出来ません。なぜなら技術職だからです。
しかし、注意点があります、これらの方々全てが「OK」と言う訳ではありません。技術職は年月と共に技術が増しますので、これらの先生方の技術もピンキリなのです。最初から良い技術を持った先生に当たれば幸いなのですが、技術の未熟な初心者先生が多いのも事実です。
普段から信頼出来る先生いれば良いのですですが、そうでないなら噂を頼りにするのがよろしいです。それも無いなら、行き当たりバッタリしかないです。ご参考になればと思います。お大事に

投稿日時 - 2009-01-24 21:59:38

お礼

御礼が遅れて申し訳ありません!
本当に有難うございます!!
整体や、マッサージ的な・・体に触れることの多いものは今の状況だと無理のような気がするのですが・・いかがでしょうか?
針灸は良いかナァ・・とも思うのですが・・。
なにせ、歩く事が辛そう・・やらなくてはならないことで、私も居ない状況の時は・・ゆ~~っくり歩き、やる事をしています。
でも、もっと辛い方も沢山いる。
あと、幸い・・医師が元気をくれる方向に話をしてくれたりしている状況ですので・・。
ppp4649様のアドバイスの状況が可能であるときには是非技術職のかたに御世話になろうかと思っておりますが・・いかがでしょうか?
専門家・・という立場から、そしていつも「パス」してしまう・・という状況の中でのアドバイス・・。
本当に有難うございました!!
感謝しております!!

投稿日時 - 2009-01-24 23:42:17

ANo.1

ボルタレンは強い消炎鎮痛剤ですので、捻挫、腰痛にも問題なく効きます。
すぐには効かないかもしれませんが、処方されたとおり服用しましょう。
胃の調子が悪くなったら、すぐに服用を止めましょう!!

骨粗しょう症のかたの激しい腰痛は、根気が必要です。なかなか痛みが取れませ
ん。これはレントゲンにも写らない、微少な骨折などがあるためと考えます。
電気、注射、鍼などをして見てはいかがでしょうか?

家では出来るだけ、寝たきりにならないように、少しでも体を起こしていましょ
う。痛みが治まるまでは、コルセットを巻きましょう。


転んだあとに腰のレントゲンを撮りましたか?

投稿日時 - 2009-01-24 21:54:41

お礼

こまめに・・このページをチェックできれば良いのですが・・。
自分の事もいろいろあり先ほど質問をして、今、見させて頂きました!!
アドバイスを本当に有難うございます!
「根気が必要」との事・・頑張ります!!

o120441222様のアドバイスの中での「レントゲン」ですが・・。
転んだ事自体私もあとから聞いたのでまさか「捻挫?」とは思いもしませんでした。
その時点での行きつけの整形外科(今日と同じところ)でレントゲンを撮っていただきました。
そのときに・・本当に詳しく教えていただきました。
腰の骨の部分を見せていただき、股関節?辺りの部分もです。
二つの線みたいなものがあることで・・動脈硬化(小さい)ものや、
画像で・・「これは出産したと言う証拠・・」などなど、色々な部分の説明をして頂き、背骨の下から3番目の部分の骨の様子からのお話・・手足の長管骨、背骨の海綿骨の%の骨量など・・その他色々と。
結果的に「骨粗しょう症」・・処方薬は・・たしか「アクトネル錠」
週1回、1錠というものです。
正確に書くと・・この処方のあとに「股関節?」のレントゲン、
先生はたぶん必要ない・・おっしゃいましたがMRIも希望でやらせていただきました。
そして・・結果が捻挫でした。
腰から来ている、レントゲンでは背骨?・・でも痛みは、ももの付け根ですから・・やはり辛そうです。
辛い理由は2つ・・痛いこと自体の辛さと、痛いが為に本人が色々やる気がある、必要な事がしたい・・でも痛さで時間がかかりすぎる。
でも・・時間をかけてやっては休み・・そんな感じです。
私も沢山手伝っている状態ですが・・。
おっしゃる通り、処方薬をきちんと服用させます!!
じっとしている時は痛みは無いそうですので・・。
食欲も普通にあるみたいです。でも私が見ていない時は、座って膝に頭をつけて辛い様子も影で私は見ています。
コルセットに関しては・・痛みが足(ももの付け根)ですが腰に巻いたほうが良いのでしょうか?
とにかく、様子をみながら頑張ります!
専門家という事で、大変有り難い、貴重なアドバイスを本当に有難うございました!!
また、何かお気づきであればお力をお貸し頂ければ幸いです!
本当に有難うございました!!!!

投稿日時 - 2009-01-24 23:31:45

あなたにオススメの質問