こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

経費削減の為に管理職を増やすって普通ですか?

管理職だと残業代がつかないからなのでしょうか、若い社員がびっくりするくらい早く、管理職につくっていう傾向がこのごろあります。
私の勤める会社は残業代をきっちりつけるところで、ここのところ会社が忙しがしい時期だったので、男性社員は、毎月の給料がボーナス並みだったそうです。女の私でさえ給料が手取りで倍になりました。部長よりもかなり若い役席のほうが給料が多いってことはざらです。
30代でこれから家庭をもったり、まだ子供が小さかったりでなにかとお金が要るのに、若い年齢で、管理職はかえって気の毒だと思います。まあ、名誉はあるのかもしれませんが。。
みなさんの勤める会社でもこういうことってあるのでしょうか?経費削減のために管理職を増やすって他の会社でもあることなんでしょうか?
ご意見お願いします。

投稿日時 - 2009-01-26 22:09:32

QNo.4663737

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あの管理職制度って実際は労働基準法違反になるんですよね
残業代出さなくてもいい管理職の項目に経営者並みの収入だしているとか、会社の経営に携われる等の項目ありますが、どこの会社も守ってないでしょうね
それは置いといて、近くの会社では繁盛記は帰れるときが夜中の三時で出社が早朝の5時とかの会社がありますが、そこは役職手当が主任クラスで月10万とか(管理職と付くと新人の初任給並みにつくそうです)で一年通してみると、結局は役職付きのが給料は多いようです

投稿日時 - 2009-01-26 22:43:27

お礼

そうなんですか、ちゃんとやっている会社もあるんですね。
うちは前者のようです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-02 19:40:23

ANo.2

 ファミレス業界やファーストフード業界ではあるようですね。結局、管理職に昇格してもそれに伴う権限や充分な給料が支払われないと実質的には賃金カットと同じ扱いです。実際に質問者様がご存じの企業でも訴訟が起こされています。確か一審判決は会社側が敗訴だったような気がします。

投稿日時 - 2009-01-26 22:42:07

お礼

賃金カットと同じ扱いとは、言い得て妙ですね!
イギリスの友達に昇格したのに減給だと言ったら、ありえない、と言われました。なにかこの国は変ですね。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-02 19:38:00

ANo.1

他人事とは思えないお話でビックリです。
ウチの会社も入社して1年目(新卒)の人がチーフになったりと
いう現象が出ています。

ウチの場合、経費削減というより人手不足と
部署の詳細化(今思うと管理職を増やす策略?)のためですね。

質問の問いの答えですが、私の会社でも同じ事が起きています。
ただ、資質があって管理職になった人と立場上管理職になってしまった人がいるので、辛いといえば辛いかもですね

投稿日時 - 2009-01-26 22:33:57

お礼

とても共感しました。部署の細分化とは巧妙なやり方ですね。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-02 19:34:39

あなたにオススメの質問