こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

このような駒配置して初手指した時点

まず有り得ない話ではありますが、将棋大会において先手がうっかりこのような駒配置にして、後手も気がつかないまま角道をあける初手を指し対局時計を押してしまいした。

その時点でルールにうるさい後手が気づき反則
を指摘しました・・さてこの場合は正式にどういう判定になるのでしょう?
先手負けですか?、それともそういう規定のない大会の場合は、単なる
やり直しで良いのですか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-01-27 19:40:21

QNo.4666181

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大会には審判がいます。審判に任せればよいことです。

あなたが審判だったら:(まずは時計を止め)
「命が掛かっているわけでなく、お金が掛かっているわけでもない。所詮は素人の親睦のため。」と考えて…
玉と金の位置を直させて、そのまま継続させればベストと思います。

後手が不平不満を言うようならば、「気付かずにスタートしたあなたにも責任の一端があるでしょう。」と諭してあげましょう。
もしも、「知っていたけど初手が指されるのを黙って待っていた。」と言うような人ならば、「これは、審判である私の結論です。」とビシッと言ってあげましょう。
先手の負けだと主張するならば、「その規則はどこにある?」と挙証責任を後手に取らせましょう。

投稿日時 - 2009-01-28 21:32:56

お礼

審判論参考になりました。ありがとうございます。お礼が送れてすみません

投稿日時 - 2009-02-02 08:07:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

良く見ると素晴らしい駒の配置です。連携もよいので、このままでも闘えます。ということで、そのアイディアに感心して、先手勝ちを宣言します。

投稿日時 - 2009-01-31 14:31:13

お礼

ご回答ありがとうございました。お礼が送れてすみません

投稿日時 - 2009-02-02 08:09:05

ANo.2

こんな事例は聞いたことが無いので確実な答えではありませんが、常識的に考えて将棋は成立していないのではないでしょうか? それなら気がついた時点で指し直しになると思います。
盤上の駒が対局中に動いた事例で、袖にかかって落ちた香車を持ち駒と勘違いして打ってしまった事例がありますが、これは香車を打った側の反則負けでした。この事例を考えると先手の負け、という判断もあるかもという気もしますが、普通は指し直しでしょうね。

投稿日時 - 2009-01-28 11:34:26

お礼

常識論参考になりました。ありがとうございます。お礼が送れてすみません

投稿日時 - 2009-02-02 08:06:48

ANo.1

QES

これは将棋ではなく、将棋以前です。
将棋は双方合意の上で対局を開局します。
7六歩の前に、盤上が不完全であることに気が付かず対局を開始した双方に責任があるとも言えます。
つまり指し直しが妥当です。

投稿日時 - 2009-01-27 20:14:04

お礼

 将棋以前の双方責任参考になりました。ありがとうございます。お礼が送れてすみません

投稿日時 - 2009-02-02 08:05:41

あなたにオススメの質問