こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

甲状腺の病気について

各位、お世話になっております。
知り合いに、手足の振るえ、脈が速いなどの症状および微熱が続いている女性がいます。
病院で検査し、検査結果は出ていませんが、上記の症状などで考えられる病気(甲状腺ホカ)等ありましたらご教示いただけないでしょうか?
また、早期治療が万全であるとは思いますが放置していた場合最悪どのような病気になりますか?
お忙しい所まことに申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
以上です

投稿日時 - 2009-01-28 18:22:06

QNo.4668889

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

甲状腺の話だけします。
僕は甲状腺機能が向上した状態で、ほっておきました。
手は震えてましたが、困るほどじゃなかったからです。
それは、ホルモンの分泌において、元気で居られるのです。

ここまでは手の微妙な震えを除いてたいした問題はありませんでした。

問題は、ここからでした。
まず、僕の場合動脈硬化になってました。
普通なら元気が無くなり体調が悪くなる・・・はずでした。
でも甲状腺ホルモンの過剰分泌によって、元気な日々を送り続けたのです。
そしてどうなったか。

マーガリン大好きだったので、最近話題のトランス脂肪酸過剰摂取による動脈硬化の影響で、割と急に悪くなった高血圧により、脳静脈破裂がやってきました。
記憶を失い、仕事が奪われ、当時結婚予定の彼女とは別れなければならなくなりました。

その後、諦めかけたり苦しんだりしながらも、何とか再起してきました。
想像を絶する努力だったと思います。
普通の元気な人の社会の抵抗が10なら、
そういう病気をするとその抵抗は100にも200にも感じます。
何度、死のうとしたことか。
死ぬための一人旅にでて、旅行会社の人が一人旅は死ぬ人が多いといわれ笑いながら「そんなばかな」と否定して見せた自分が居て、躊躇したのも覚えています。
この負けず嫌いの性格が無かったらもうこの世に居ないはずです。

僕の場合、その後は、甲状腺機能が低下し、ホルモンが分泌されなくなり、普通の生活も困難なぐらい疲れやすくなりましたので、チラーチンというホルモン薬を毎日飲んでいます。
血圧の薬とチラーチンを毎日飲むのが一生続きますが、ここまで生き延びられたら、まぁまぁかな。

父もそうでしたが、父は、今でも元気な甲状腺です。でも、年齢もあって、糖尿病が誘発され、薬を飲んでいます。

飲み忘れても対して問題ない薬を飲んで調節するようにすれば、逆に元気に長生きできる病気だとお医者さんがいってました。
他の保険等の審査にも引っかからないので、投薬されることをお勧めします。

あ、甲状腺ホルモンは、分泌されると性欲絶倫になるので、自制心の弱い人は犯罪したりするかも・・・(笑)

投稿日時 - 2009-01-28 18:40:25

お礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-01-28 22:45:37

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問