こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

貸倒の処理

債務者が破産した時、債権者の債権の種類(貸付金・立替金・売掛金・保証金)等有りますが、保護弁済される優先順位があるのでしょうか?
また、優先されるとしたら、賃借権などがついている場合でしょうか?
詳しい順位等あれば解説の程宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2003-02-08 09:46:39

QNo.467076

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 債権の優先順位について、登録・登記された質権や抵当権があれば、それが優先するのはもちろんですが、担保権の裏づけのない債権については民法は先取特権として、種類ではなく、原因によって、優先順位を決めています。まず、総財産の上には一般の先取特権があり、不動産や動産の上にもそれぞれの先取特権があり、それら相互の優先順位が法定されています。民法306条以降に規定があります。
概略
http://www.exd.city.kobe.jp/kipc/new-assist/guidetxt/guide012/wd_c_12.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1612/mpb/mpb31.htm

投稿日時 - 2003-02-08 18:15:29

あなたにオススメの質問