こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犬の散歩中に事故が起こった場合は?

最近犬を預かり散歩に朝、夕方いきます。自転車も通行可の歩道で散歩中に後ろを気を付けて自転車が来るのを気を付けて歩いていますが100パーセント後ろを確認出来ませんのでベルを鳴らさないで結構なスピードで通り過ぎて行きビックリする事があります。この時にふと思ったのですが犬が急に左に行き自転車とぶつかったとします。この時飼い主として自転車に乗っている方も事故の事を予測してベル等を鳴らしてくれれば衝突は事前に防げると思いますが。この様な条件でも車の針路変更と同じで変更する方が気を付けなければ、、、、犬の方が悪い、、、飼い主が責任が有る。と言う事なのでしょうか?いつも後ろを見ながら散歩に行きますが。歩道は1.5メーター位あり車道とは完全に分かれています。極力歩道の右半分で私は歩く様にに気をつけています。事故が起こってからでは遅いので散歩で気を付ける事など有りましたら教えて頂きたいと思い質問しました。

投稿日時 - 2009-01-30 19:46:43

QNo.4674962

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自分も犬を飼っていますが、ここまで過敏に思ったことはないですね。あなたが住んでる場所にもよりますが、基本的には人通りが多い場所を散歩することを避けるべきだと思いますね。自分は交通量が結構多い街に住んでいますが、5分も歩けば車や自転車があまり通らない場所にいけるので、そこに行くまでは細心の注意は払っています。車道と歩道はきちんと分離されていますが、小学校が近くにあるので子供たちの自転車には注意しています。また自転車が避けて通ってくれるように歩道の真ん中を歩くようにしています。そうすればベルを鳴らしてくれます。鳴らさない時というのは通れるスペースがあるからだと思いますよ。特にあなたのように歩道の右半分と遠慮して歩くと余計にそうなるでしょう。

>この様な条件でも車の針路変更と同じで変更する方が気を付けなければ、、、、犬の方が悪い、、、飼い主が責任が有る。と言う事なのでしょうか?

これは後ろから来る自転車が注意する義務があるでしょう。自分の場合は自転車を発見した時点で止まって通過するまで待ちます。

もしそこまで心配であるなら車で公園まで連れてって散歩させるしかないですね。でもあまりにも心配しすぎだというのが率直な感想です。10年以上2匹を散歩していましたが(1匹は昨年病気で死にました)、ともに活発だったけど極端な話、人が後ろから通過する時でもリードを引き寄せ止まって待っていました。人懐っこくて噛み付いたり威嚇する犬ではないのですが、万が一人を襲う危険性も考えなければなりませんからね。

投稿日時 - 2009-01-31 02:11:20

お礼

回答ありがとうございます。

>また自転車が避けて通ってくれるように歩道の真ん中を歩くようにしています

最初、この文章の意味が良く解りませんでした。よくよく考えて見ましたら通行のジャマになるから自転車がベルを鳴らす、それから私が退くと言う事なのだと解りました。交通事故に合うよりこの方が犬にも相手にも怪我をするより良いとおもいます。それと、後ろを見ながら自転車が見えたら止まって通り過ぎるまで待つ。これを守れば良いですね。
私は今まで犬を飼った事はありませんでしたが、娘がお産の為私が2ヶ月位私が散歩させる事になりまして、全てが初心者です。猫は昔から飼っていますが散歩などはさせた事はありませんので万が一の事があってからではいけないと思い質問させて頂きました。安心しました。

投稿日時 - 2009-01-31 07:22:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>極力歩道の右半分で私は歩く様にに気をつけています。

歩道の車道寄りを歩いているということでしょうか?
道交法では、自転車が歩道を走る場合、歩道の車道寄りを走らなければならない原則があるので、車道から離れたほうを散歩したほうがいいです。

さて、質問後の件ですが一般的に後方を走っているほうに注意義務が、より多くあると考えられます。一方的に飼い主さんが悪いということには、ならないと思います。

投稿日時 - 2009-01-30 22:38:31

お礼

回答、有難うございます。回答内容を見て安心しました。普段、歩道は車道側は歩かない様気をつけています。

投稿日時 - 2009-01-31 06:56:10

あなたにオススメの質問