こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣社員と直接雇用について

現在、派遣社員2年半(1年ずつの更新。今年の秋で3年)です。3年経過すると直接雇用になるのでしょうか?派遣社員と直雇用はどのような違いがあるのかよくわかりません。どちらにしても更新がなければ切られるのではないのか心配です。メリットとデメリットを教えてください。

投稿日時 - 2009-01-31 11:24:18

QNo.4676526

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

no.2です。
特別嘱託社員ということは、正社員ではなさそうなので、この仕事だけの可能性もあるかもしれませんし、それでもその運転会社の社員ですから会社に戻るだけなのかもしれません。その会社に入ったときにどういう話で、どういう契約で、どんな待遇なのかは分かりませんので、会社に確認されたほうがいいでしょう。私は一般派遣の場合を言ったまでで、次の仕事が紹介されるまでは無職になるので給料は出ませんが、特定派遣の場合は事実上派遣会社の社員なので、派遣が終了しても次の仕事が紹介されるまで待機中(仕事していない)でも給料は出ます。おそらくどちらかのケースではないかと思いますが。
特別嘱託とつくと正社員ではなさそうで、所謂期間限定(その

投稿日時 - 2009-01-31 16:53:48

お礼

とても参考になりました。私も契約書を見返す事も出来ましたし、派遣社員との違いもわかりました。10月にどのような会社に戻るのか、それともこのままなのかわかりませんが、色々とありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-31 19:07:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

その前に、まずあなたの業務が26業務に入るか否かです。ご存知ないなら契約書か派遣会社に確認してください。26業務以内なら派遣の期限はありませんが、26業務外だと最長3年までです。
26業務外の場合となると、3年超えれば直接雇用の申し入れが発生はしますが、あくまで3年を超えた場合であって、本人が希望しても派遣先が希望しなければ直接雇用にせず3年以内で契約終了となります。

要は3年たてば必ず直接雇用になるとは限らない、ということです。3年超えたら法律違反になるので、3年経過する前に辞めさせることもあります。
むしろ派遣先は何故派遣を雇ったかといえば、人件費を節約したいからであって、直接雇用にしたら意味がなくなるわけなので、一部積極的に雇用する企業はありますが、今のご時世で多くの企業は3年経過前に派遣を終了させます。辞めさせて業務に支障をきたすなら、また新しい人間を雇えば新たに3年がスタートするわけですから。

派遣と直接雇用の違いは先にも言いましたが、雇う側からすれば人件費削減です。交通費や賞与など払わなくてもいいわけですし、健康保険など福利厚生も負担しなくてもいいわけです。それに使えない人間ならすぐ辞めさせて新しい人間を雇えます。これが一番のメリットでしょう。

参考URL:http://www.fujisawa-office.com/haken4.html

投稿日時 - 2009-01-31 15:42:25

補足

回答ありがとうございます。契約書には特別嘱託社員となっており、自動車運行管理請負業務の車両管理となっています。現在、某大手の役員付運転手です。これが26業務にあたるか否という事ですね。現在は時給ではなく固定給+残業手当+交通費(無事故だと夏冬に少しボーナスも出ます)直雇用でも契約社員やパートになってしまうと切られる場合もあるし、今年の秋には契約満了になってしまう可能性もあるという事ですね。特別嘱託社員とは派遣社員とはまた別ものなんでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-31 15:54:57

ANo.1

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211102727

勤めている会社から直接給与が支払われ、社会保険もその会社で加入することになります。

派遣社員のデメリットが直雇用のメリットです。

http://www.haken.or.jp/_contents/haken_qa/haken_03.html

投稿日時 - 2009-01-31 11:30:01

あなたにオススメの質問