こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新築、メーカーの万が一に備えて施主にできることは?

準大手ハウスメーカーと契約し手付金まで支払ったところです。
今のところ、危うい状態ではなさそうなのですが、このご時勢たとえ大手だって「万が一」はないとはいえないんだ。。。と、昨日のニュースで改めて思いました。不動産業界だけではないですが、「え!?」とおもうような倒産劇が続いて、本当に不安です…。

調べたところ「完成保証制度」という保険があることがわかりました。が、HPには中小企業向けとかかれています。
1.完成保証制度は全国展開大手でも加入できるのでしょうか?

また、建築途中の倒産の場合は建築中の建物の所有権がメーカーにあり、完成しないと登記できないので放置されてしまう…と聞きましたが、
2.万が一のときにこの事態に陥らないような対策、工夫(施主の名義?で建築始めるとか)はないでしょうか?

3.そのほか、万が一の痛手をできるだけ少なくする対策方法などありましたらおしえてください。

投稿日時 - 2009-01-31 17:12:18

QNo.4677411

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

1.完成保証制度は全国展開大手でも加入できるのでしょうか?
大手なら加入はできます。ただし、その大手が加入したいかどうかは別です。加入していないのならハウスメーカに理由を聞いてください

2.万が一のときにこの事態に陥らないような対策、工夫(施主の名義?で建築始めるとか)はないでしょうか?
着工前に工事金額の全額を支払うことで法的(契約書に記載する等)に土地、建物の所有者は質問者さまに帰属させるとことができます。ただし、建築中にハウスメーカが倒産してしまうと工事は止まってしまうので、ほとんど意味は無いでしょう

3.そのほか、万が一の痛手をできるだけ少なくする対策方法などありましたらおしえてください。
契約書にハウスメーカが倒産した場合、白紙撤回となる条項を追記してください。また、着工金1万5百円(契約書の印紙代金)、残額は引渡時とするとさらにリスク回避できます。万が一倒産したとしてもとりあえず1万円が焦げ付くだけで済みます

投稿日時 - 2009-01-31 23:16:25

あなたにオススメの質問