こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アロマディフューザーに使用できるオイル

こんにちは。アロマについてまったく知識のないものです。

アロマディフューザーを購入する友達の誕生日に、アロマオイル(エッセンス?)をプレゼントしようと思うのですがアロマディフューザーというのはどんなオイルでも使用可能なんでしょうか?
水を入れて使用するということは水溶性のオイルを使うということなのか、機械によっては「天然抽出成分100%の精油でないと故障する」とあるものもあるのでそれにした方がいいのか・・。
さっぱり分かりません。

お勧めの香りなどあれば教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-01 12:00:41

QNo.4679579

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NO1です。お返事読みました。
合成・天然オイルに水溶性はありません。合成香料というのは例えば、マツタケが入っていないのにマツタケの香りがするお吸い物。こういうのに合成香料を使うわけです。じゃあ合成香料のアロマオイルはどうか。合成香料を基材となる油に配合するのです。それを超音波によって拡散させるので体には良くないですよね。

どのようなディフューザーを選ぶのかはわかりませんが、超音波式でないと成分が変質してしまい高いオイルを使っても意味がなくなってしまいます。オイルランプなどはもってのほかです。

基本的にアロマテラピーを行うオイルのことをエッセンシャルオイル・または精油といいます。わかりやすく説明しているサイトがあるので貼り付けておきます。

参考URL:http://allabout.co.jp/fashion/aromatherapy/closeup/CU20020626/

投稿日時 - 2009-02-02 07:16:34

お礼

マツタケのお吸い物のたとえ、とっても分かりやすいです。
ありがとうございます☆
サイトもありがとうございます。
友達は無印良品が好きなので、きっと無印良品のディフューザーを購入すると思います。
そのディフューザーには天然成分100%のオイルを使用してくださいと書いてありました。
プレゼントするオイルが分かったので、あとはそれとなく好みの香りを聞いて、専門スタッフのいる店で購入します☆
ありがとうございました♪

投稿日時 - 2009-02-02 22:47:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

アロマオイルには合成香料が入ったものと天然成分のみのものと二種類に分かれます。
ディフューザーがこわれるかどうかはわかりかねますが、アロマオイルは強いものなので天然成分100%のものを使うべきです。合成のものはトイレなどの芳香剤に使ったりするものでアロマテラピー的には使えません。

香りには個人差があるのでご友人がどのような香りが好みか確認して購入された方が無難だと思います。
ちなみに、ローズなどはとても高価ですので(2mlで何万円もします)ご注意下さい。

投稿日時 - 2009-02-01 13:46:43

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
合成香料というものが水溶性のオイルになるんでしょうか??
天然成分100%のものならディフューザーでなくてもウォーマーでも使えるし、他にもいろいろ活用できそうですね。
なので購入するものは天然成分100%のものにします。
ローズの香りはそんなに高いんですね。
知りませんでした・・。奥が深いです。
友達にそれとなく好きな香りを聞いてみようと思います。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-02-01 20:04:23

あなたにオススメの質問