こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告B 不動産+医療費控除

税務署がずっとお話し中で順番待ちなので、教えて下さい。

会社で年末調整済みです。

不動産(家賃)所得が、40万

医療費が、150万 です。

確定申告書B です。
その場合、不動産40万と医療費150万以外は、源泉徴収票から抜粋して記入すればよいのでしょうか。

更によくわからないのは、年末調整で控除後還付金があり、また確定申告で控除後に還付金があります。これは二重還付?ではないのでしょうか?

還付はとてもうれしいことなのですが、年末調整と確定申告の意味がわかっていないと思います。

ご教授お願い致します。

投稿日時 - 2009-02-03 14:25:06

QNo.4685721

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>その場合、不動産40万と医療費150万以外は

そのとおりです。

>二重還付?ではないのでしょうか?

違います。

年末調整での還付金は、会社が天引きした源泉所得税を
給与所得のみで(医療費控除を考慮せず)計算した所得税との差額を還付したものです。 計算した所得税は会社が納付しています。

一方確定申告では、給与所得以外の所得を含め、医療費控除も勘案して、最終的に所得税額を計算するものです。
なので、この時点で、会社が納付した金額(源泉徴収票に記載された金額)よりも確定申告により最終的に確定した所得税額が少なければ、その分還付されることになります。

投稿日時 - 2009-02-03 14:35:07

お礼

貴重なお時間を割いてのご教授ありがとうございます。

とてもよくわかりました。これでスムーズに記入できます。

年末調整でも20万還付され、確定申告でも20万ほど還付されると
出たので、嬉しい反面、不安になってしまいました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-03 14:45:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問