こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

家庭教師の教え子(中学受験)が不合格のときの対応

私は大学生で、アルバイトで小6の家庭教師をしているのですが、
入試に不合格であったとの連絡が来ました。

状況としては、受験科目は算数・国語で偏差値は40~45程度、
志望校は一校のみ、また塾には通っていません。

1年以上見ている生徒で、偏差値を考慮すると不合格の確率は低いと予想していたためとてもショックです。
塾にも通っていないため私自身に全責任がある気がしてなりません。
保護者の方もかなり意気消沈なされていて、心苦しい限りです。

電話で連絡を頂いただけでまだお宅に伺えていないのですが、
家庭教師としてどのような対応をすれば、保護者に誠意が伝わり、また生徒が元気になるでしょうか。

私が考えている選択肢としては、手紙を出すか、とりあえず様子見、ということぐらいです。

投稿日時 - 2009-02-04 02:02:45

QNo.4687647

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

そもそも
算数・国語の偏差値40~45で中学受験は、ちょっと厳しくないですか?

お住まいの地域や受験する学校にもよりますが、
小学校で学習する内容だけでは中学受験に対応しきれないので
偏差値が低めの子どもであれば、なおのこと
塾などで受験のための対策をとっていく必要があったと思います。

こうなってから、責任がどこにあるのか?と考えるのは気が進みませんが
しいて責任の所在を明らかにするなら、
塾を選ばず家庭教師を選んだのは、その子の家庭の責任です。
あなたの責任ではありません。

ただ、責任云々とは別に、心苦しいですよね。それはお察しします。
NO.1の方がおっしゃるように、十分な力になれず申し訳ない、という旨を謙虚に伝えつつ、
これからの中学校生活に希望の持てる励ましの言葉をかけてあげましょう。
あなたから教わったことは、絶対その子にとって無駄にはなっていませんよ!
自信を持って、声をかけてあげて下さいね。

投稿日時 - 2009-02-06 06:31:04

お礼

ありがとうございます。
私自身中学受験経験者ですが、40程度の偏差値を私も舐めていたことは否めません・・・。
「可能性が広がったと思えばいいよ!」なんて、安易には言えないですが、誠意を込めて励ましてあげようと思います。

投稿日時 - 2009-02-06 18:37:08

ANo.1

子供の中学受験の経験者です。

通塾せずに一校のみの受験、これでは厳しい結果が出ても仕方がありません。
偏差値は関係ありません。
受験に「絶対合格できる」はありえない世界です。
(もちろん偏差値70のお子さんが偏差値40の学校を受験すれば確実に合格はできるでしょう。)
仮に生徒さんがいつも模試で合格圏内に入っていたとしても当日どのようなことが起こるかわかりません。

受験塾に通う子たちは早い時期から通塾し、なかには直前になると個別や家庭教師をつけて弱点科目の強化までやっている子もいます。
併願校対策もし、何校も受験するのが普通です。
諸事情があるとしても、一校だけの受験と言うのはとても危険がともなうことは受験前からわかっていたと思います。

厳しいようですが、生徒さんの保護者も指導なさったあなたも少々受験に対して甘かったのではないでしょうか。

ところで、早い時期に生徒さん宅を訪問しましょう。
「私の力が及ばず申し訳ありませんでした」と一応は低姿勢の態度を取ったほうが良いと思います。
大手塾の講師でも志望校に不合格だった生徒の親に接する時にこのようにおっしゃいます。

最後が肝心ですよ。
様子見とかうやむやにするのはよくありません。
生徒さんには「がんばって勉強してきたことは決してマイナスにはならないから、中学に入ったら今以上にがんばってね」と励ましの言葉をかけてあげましょう。

今回のことはあなただけに責任があるわけではありませんので、どうかあまり責任を強く感じすぎないようにしてくださいね。

投稿日時 - 2009-02-04 07:14:07

お礼

ありがとうございます。
こちらから電話したところ、「落ち着いたら連絡します」とのことでした。
私も生徒の成長に関れたのでこう言ってはなんですが、良い経験になりました。

投稿日時 - 2009-02-04 20:18:23

あなたにオススメの質問