こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚した方がいいですか?気持ちが揺れる時はありますか?既婚者の方お願いします

私は結婚してまだ1年くらいなのですが、付き合っていた時期も入れると9年くらい彼と一緒にいます。なので全く新婚という感じではありません。子供はいません。
彼の仕事の都合で結婚してから別居しています。(彼は海外にいます。)
最近ある男性に惹かれてしまいました。その男性にどうこうしようと言う訳ではないのですが、結婚しているのに彼以外の男性に心を奪われている罪悪感で自己嫌悪に陥っています。
私は殆ど今の主人しか男性を知りません。彼が自分にとって様々な面から見てベストだということもよくわかっていますし、この先彼以上に自分のことを愛してくれる人はいないだろうとも思います。
本当に最悪な意見だと思いますが、私の本音を言うと、今惹かれている男性に主人に会う前に出会いたかったと思っています。
そしてその後に主人に出会い、最終的には主人と結婚したかったと。
主人、もう一人の男性、どちらにとっても大変失礼で最低な考えです。
そしてそんな気持ちが芽生えてから、突然、他の男性とももっと恋愛をしてみたかったと思うようになってしまいました。
もう一人の男性に何かしようという訳ではないのですが、既婚者の方(特に女性の方)にお聞きしたいのは、結婚したあとに他の異性に惹かれることもありますか?そういう場合は理性で押さえて気持ちが静まるのを待つのみですか?そして他の男性と関係を持たなくても、気持ちが揺れる時点で結婚生活を続けるべきではないのでしょうか?ということです。他の男性に惹かれているという時点で、主人に対する気持ちが確かでないということですよね。主人と電話で話す時にいつも自己嫌悪に襲われます。離婚しても、その後主人以上に愛してくれる人には出会えないと思うとか考えると、なかなか踏み切る勇気もでないのですが、それは全て私の都合であって、客観的に見てそんなことは理性で押さえて流していくのが結婚生活ってものだよというのか、気持ちが離れてるなら別れるべきなのかご意見をお聞かせください。
支離滅裂とした文章で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-08 10:23:09

QNo.4699041

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

duosonic です。

一人暮らしが極端に長かったりすると、配偶者であっても違和感を感じたり、窮屈に思えるとかいうことはあるようですね。それはまあ、全て自分のペースでできる一人暮らしをしていたらラクですものね。

夫婦関係ほど維持が難しいものもありませんが、やはり「頼り頼られ」が基本なんだとつくづく思います。どちらかが極端に依存過多でもダメですが、全く依存しない・されないというのも上手く行かないものです。「必要とされていない」という話ですよね。

まあ何だかんだ言っても、人間的に相手を尊敬している上に、異性として愛情を持っているということも大事なんだと思いますよ。だから夫婦というのは男女なのでしょうから。

「主人に対する気持ちに絶対の自信を持っていたのに、自分の意志の弱さというか、気持ちの揺れを自分で知り、急によくわからなくなってしまいました。」 、、、ですから、誰かを好きになってしまうのは「心」が致すところですから、自信がない、意思が弱い云々の話ではないと思いますよ。dentakuanさんはケジメをつけようと考えておられるのですから、大したものです。そうする勇気がなくて、家族にどこへ行くとウソをついてコソコソ相手と密会を重ねる「不倫」が普通ですから。

「実を言えばフリーの身の上になりたいと少し思ってしまっています。」 、、、第三者としては、dentakuanさんの背中を押して差し上げることができます。女性は「恋すること自体に憧れる」ということが多々あるようにお見受けします。それはそれで良いことですから、まだ自分の人生の中で「恋すること」が足りないと思えば、それは恋することでしか満たせないことです。また、反対にdentakuanさんを思い留まらせるように説得することもできます。でも、dentakuanさんの中で「フリーの身の上になりたい」という願望が芽生えてしまったのなら、そうするのも一つの生き方でしょうね。

とにかく、相手(ダンナ)がいることなので、正直に想いを話してみることでしょうね。ダンナも最初は驚くのかも知れませんが、解放してやりたいと思うかも知れませんよ。愛しているだけに、好きにさせてやるべきということだってあるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-09 22:11:04

お礼

ご回答ありがとうございました。

本当に異性として愛情を持つこともとても大事ですね。
そして私は今までなんでも自分の意志さえ強く持てば、なんでもコントロールできると思ってきました。
実際にコントロールできるのは、自分の行動だけだということをつくづく感じました。心が勝手に好きになってしまうのですから、そこはどうにもなりませんね。会わないとか行動をコントロールすることで、できるだけ、心をコントロールしようとするだけですね。
本当に自分でもどうして気持ちを抑えきれない相手が、この先現れるかもしれない可能性は誰にでもあるのかもしれませんね。それは自分のパートナーにも言えることですね。
私の背中を押すことも、思いとどまらせるようにもお話できると言っていただきましたが、私自身も今そんな状態です。
客観的に見たら離婚どうこうのお話ではないのだろうとは思います。
もう惹かれている彼には会わないと決めたのですが、まだ心は完全に戻ってきたわけではありません。やはりメールがくれば会いたくなります。ただこのことを、その彼のこととは別のこととして考えたいので、少し時間を置いてその彼が私の中から消えてきてから、主人と自分ということだけで考えられるようになった上で、自分自身がどうしたいのか考え、主人に相談してみたいと思います。

色々と親身になってアドバイスをいただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-10 05:48:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ご回答ありがとうございました。

>>そして私は今までなんでも自分の意志さえ強く持てば、なんでもコントロールできると思ってきました。
>強靭な意志があれば、大抵のことはできます。でも、人を好きになってしまう「心」だけはコントロールできません。「心」をコントロールしようとすると、その「心」の中に今度は葛藤が生まれます。そうすると、もっとコントロールできませんよね。要するに誰かを好きになってしまう「心」はコントロールし様がないということに尽きるのだと僕は思っています。んまあ、仕方ないですよね、こればっかりは。

>>客観的に見たら離婚どうこうのお話ではないのだろうとは思います。
>まあ、離婚云々ではないだろうという人もいれば、心が動いてしまったのなら、新しい人生を歩むのもありだろうという人もいるでしょうね。ここにはdentakuanさんが書いていない?書けない?事情や周囲の状況も多々あるんだと思います。僕はそれらを知りませんので、最終判断はdentakuanさんに委ねられています。でも、第三者として傍観した客観的意見をもって、dentakuanさんが正しい判断をできるように考えるためのネタを差し上げることはできます。少しでもdentakuanさんが考えるための糧になったのなら、誠に幸甚です。

>>主人と自分ということだけで考えられるようになった上で、自分自身がどうしたいのか考え、主人に相談してみたいと思います。
>dentakuanさんって、本当に意思が強い方ですね。大したものです。その彼には会わないと決めて、実際にそうして、彼が心の中から消えるのを待っていられるなんて、僕にはちょっと真似できないと思います。ただ、彼を消す、消さないも「心」が勝手にすることなのかも知れませんね 、、、

ご自分自身の中でご自分自身と戦うのですから、こりゃ辛いことでしょう。何とかdentakuanさんが納得できるような結果となるよう、非力ながらお祈りいたします。お邪魔しました。

投稿日時 - 2009-02-10 07:02:35

お礼

色々とアドバイスをいただいてありがとうございました。

ただ、彼を消す、消さないも「心」が勝手にすることなのかも知れませんね 、、、
そうですね。正直きついです。。。早く消えてくれ!と思っています。
まぁそう思う時点で「心」が勝手に思い続けているのですね。

まだ自分の中でクリアにはできていませんが、自分自身の心の中を見直すことができました。答えはでていませんが、お陰さまで自分の中の違和感の正体は見えてきたと思います。

本当に色々とアドバイスしていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-10 07:22:13

ANo.5

こんにちは。お気持ち、お察しします。男性です。

1.
「いけない」と頭で分かっていようが、自分の意思とは裏腹に人を好きになってしまう心、こればっかりは誰にもコントロールできませんよね。これだけは「人間が自分の感情を制御できる限界外」だと僕は思います。

「これは婚外の関係なんだから、感情移入してはいけない、絶対に本気になってはいけない」と頭では200%分かっていても、やはり好きになってしまうものです。よっぽど割り切っていたつもりの人でも、「この人と一緒になれたら、どんなに幸せだろう」と考えるようになります。「心がそう勝手に想ってしまう」のですから仕方ないことで、「極めて正直な人間の感情」です。これは理性云々を超越したもので、誰の所為でもないと感じますよ。

「心がそう勝手に想ってしまう」ことを無理やり理性で抑えたとしても、それは不自然なことであるワケです。美味しい物を食べて、「あ、これ美味しいなぁ」と感じるのと同じです。美味しい物を食べたのに「これは美味しいと思っちゃいけない」と考えたところで、美味しい物は美味しいですよね。何故なら、そう「心が想う」のですから。

2.
「主人、もう一人の男性、どちらにとっても大変失礼で最低な考えです」 、、、そんなことないと思いますよ。dentakuanさんに好かれたそのオトコにとっては光栄なことです。ダンナにしてみても、dentakuanさんがそんな純粋な心を持っているということは喜ばしいことですよね。

dentakuanさんが今のダンナと結婚したことはちょっとした運命の悪戯であって、本当は心惹かれているそのオトコと結ばれるハズだったのかも知れません。もちろんそれは分かりません。

3.
心が他のところにあるのに、無理に騙し騙し婚姻関係を続けても仕方ないので、それは清算して新しい展開に臨む、それでこそたった一度しかない人生を心の欲するままに生きていることになるのだと僕は思っている人間です。

「理性で押さえて流していくのが結婚生活ってもの」 、、、それも一つの生き方です、否定はしません。実際にそうしている夫婦は星の数ほどいます。ただこれって「ガマンしているに等しい」と僕には思えます。或いは世間体やら経済的な問題で、古い関係を清算して新しい展開に進む「勇気がない」ということでしょうね。

まあこれは極論なのかも知れませんが、僕は一度死に掛けたことがあり、自分で自分の身を守り、「ああ、「最後は自分しかいない」というのは、こういうことなのだ」と思い知ったことがありました。「人生はたった一度しかない上、いつ幕が引かれるのかさえ分からない。だからこそ、心の欲するままフルに生きてナンボなのだ」ということです。つまり「人間、最後は自分」なのです。 dentakuanさんが生きているのは、ダンナのためでも親のためでもこれから生まれるのであろう子供のためでもありません、自分のためです。これはワガママに聞こえるかも知れませんが、実はそういうものではないでしょうか?

4.
ただ dentakuanさんの場合、9年間もいつも傍にいたダンナが海外赴任でいないので、「寂しい」という気持ちが先立っているようにもお察しします。「遠い親戚より近くの友達」じゃないですが、実際に眼の前にいるリアルの人のイメージがどんどん自分の中で増幅していくのはよくあることです。でも、またダンナの顔を見た途端、一挙にそのオトコが跡形もなくdentakuanさんの心からいなくなるのかも知れません。ところが果たしてそうなるのか、今のdentakuanさんご自身にも想像がつかないことだと考えます。

ダンナに会った時に、dentakuanさんが寂しくて仕方がないと懇願すれば、帰任を早めてもらうようダンナが会社に働き掛けてくれるかも知れませんよね。「ダンナが赴任先で浮気をしていた」ということでもない限り(実際によくある話です)、今はまだ離婚云々を持ち出す段階ではないと思いますよ。


ご参考までに。

投稿日時 - 2009-02-08 13:08:26

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。
勇気のあるご意見ありがとうございます。
下の方へのお礼の際にも書いたのですが、実際のところ私は主人と離れてくらしているのに寂しいと感じていません。
元々一人でいることに抵抗が無いのと、自分の生活を一人でも楽しめてしまっているせいだと思います。両親に会えればうれしいけど、別々に暮らしていても寂しくないのと似ているのでしょうか。9年間一緒で、お互いとても愛情を持っていましたが、あまりお互いに依存していない関係だと思います。
先ほども書いたのですが、私たち夫婦はお互いの夢を尊重し、人間的に尊敬することで一緒になりました。なので正直彼に対して男性としてという部分を超えて人間として愛情を感じています。
今回出会った男性は正直、男性として魅力を感じています。私は今までそういう気持ちを持つことが少なすぎたのかもしれません。今更ながら私もやはり女性なんだなと、自分で思ってしまいます。しかもそれをきっかけに恋愛をもっと楽しみたかったと思ってしまいます。
結婚していなければもっと楽しめたのにと。。
今出会った男性とどうこうなることはないと思います。何故なら彼はとても若く私と一緒になるということの事の重大性が本気ではわかっていないように思います。ただ結婚していなければ付き合いたかったです。
行動は抑えることができても、本当に気持ちは心が勝手に思ってしまうものですね。
特定の相手がいない時でも、自分の気持ちが100%でないと彼と一緒に居続けていいのかなと思ってしまって。人間ですからずっと100%というわけにはいかないのかもしれませんが、今まで主人に対する気持ちに絶対の自信を持っていたのに、自分の意志の弱さというか、気持ちの揺れを自分で知り、急によくわからなくなってしまいました。
主人の近くにいればもっと気持ちが安定するのかもしれませんね。ただ今は最近惹かれていた男性には会わないと決め、その人のことがなくても、実を言えばフリーの身の上になりたいと少し思ってしまっています。

投稿日時 - 2009-02-09 07:57:48

 付き合いから10年、夫は海外赴任で寂しい、その寂しさを誰かに救いを求めたい(依存したい)其処へ白馬の王子様登場してきた・・・・・
 心奪われる位イケメン、旦那に無い違いものを感じ引かれて行く、この感性は永久に付きまとう感情ですけど、この男性面白い価値観あるんだと言う、ピンと来る第六感と言うんでしょうか。
 しかし、其処は人間理性を効かせる所です、原則既婚なら、憧れとして夢見るその程度で留まる事が出来て初めて大人としての立ち振る舞いにならないかです。
 余所の芝生は綺麗に見えると言う事例です、男の人を見て魅力的と感じるそれは誰しも持つ感性、本能です。
 本能の世界に現実を入れる事は、自分の思いと現実の線引き出来ない境界線が引けない人格障害にもなる(ボーターライン)事を危惧します。
 寂しいなら何故、行かないか旦那さんの所へ其処も不思議な話です。
 これで罪悪感とか、自己嫌悪に陥るならカウンセリングを受けて自己整理をするとか、自分の感情がコントロール出来ない精神疾患も気になります。
 ある程度の年齢なら、大人目線で対人関係を築く年代です、結婚した時点でそれなりの覚悟もして婚姻届をだした筈ではないか?
 旦那が居ても、世の中で不倫をする人がいるかと言えば、其処は自制・理性を働く大人力を問う課題です。
 これが露見した時点で不倫に移行、現場を押さられ事実証拠が挙がって時点で慰謝料問題も出ます、不倫男性と質問者さんへです。
 不倫とはそんなリスクを抱える問題、貴方を信じて居る旦那を裏切る行為ですので金銭評価で叩かれる金額は示談ですので、怒りが強い分金額も跳ね上がる、それに何処まで応じるかと言う修羅場をどう動くかです・・・・
 浮気で財産無くするなど世の中わんさと有る話です、妄想段階で納める理性は何処へ行ったんですか?
 

投稿日時 - 2009-02-08 13:06:00

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。
私は小さいながら自営をしていて、主人のところへ行くことができません。
これは私の10代の頃からの夢で、それを実現するために10年以上様々な経験を積みやっと実現してきました。
私たち夫婦はお互いにそれぞれの夢を尊重しあい、またそれを掴むために努力している相手だからこそ尊敬し一緒になりました。
主人も彼自身の夢のため海外にいます。なので私はそれを尊重したいですし、彼も私の夢を尊重しています。なので一緒に暮らしていません。
正直に言うと私は今彼と離れて暮らしているのにも関わらず殆ど寂しくないのです。。。それも問題だとおもうのですが。。元々一人でいることが嫌いでないので、自分の夢を実現させていき、私個人の生活が充実しているからかもしれません。
不倫はしないつもりです。そこから派生する諸問題をアドバイスいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-09 07:20:18

ANo.3

仮に貴方が数年前に「もう一人の男性」と結婚していて、
その後、今の旦那に出会ったら、「この人と結婚前に出会いたかった」
と思うようになります。

結局、相手が誰というより、寂しさを埋めてくれる相手に惚れている状況だと思いますよ。

旦那は捨てずに、もう一人の方はとは遊びで付き合いえばいいと思いますよ。
本気になってはダメですよ、両方を失います。

投稿日時 - 2009-02-08 13:05:26

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。
そうなんでしょうか。どちらにしてももしもあの時と今言ってもなにも変わらないですものね。
私が遊ばれることはあっても、遊ぶのは無理そうです。
きっと本気になってしまいます。。。

投稿日時 - 2009-02-09 07:07:51

ANo.2

質問者さまのお気持ち よくわかります。
私は結婚17年目の35歳専業主婦です。
逆算していただければわかると思いますが、若くして結婚しました。
ですから、結婚後他の男性に心惹かれるなんてことはしょっちゅうありましたし、浮気もしたことがあります。
旦那は私の1歳年上で高校の先輩だった人なんですが、高校をやめてまで私と駆け落ちしてくれた人で当時も今もこの人しかいないと思っています。
それでも結婚前に出会いたかったと思える男性と出会い、当時旦那の浮気発覚があったため、私もその人と浮気しました。
その結果離婚をしましたが、お互い反省をし今では復縁しております。
とても苦い思い出です。

抑えられる感情であれば抑えられればいいのですがね・・・

結婚していたって他の男性に恋をするのは罪ではないと思いますよ。
ご自分の中にしまっておける感情であればね。
ただ、そこで他人を愛してしまったり、過ちを犯すということは許されないとは思いますが・・・・
ご主人を愛していて、まだご自分の気持ちだけで過ちを犯していないのであれば、気持ちを抑えご主人だけを想うことをお勧めしたい。
しかしご主人に対しての愛情が薄れているのであれば、夫婦でしっかり話し合うべきではないでしょうか?

ご主人が海外におられ、さみしいということからの一時的なものかもしれませんが、一度ご自分の気持ちの整理をされて、ご主人が帰国されたときに話し合ってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-02-08 11:50:52

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。
ご自身の体験からのご回答をいただきとても参考になりました。
やはり過ちは後悔されているのですね。
実をいうと離れて暮らしているのにも関わらず、私は殆ど寂しくないのです。。
やはり話し合いが必要なのですかね。
一人の男性しか知らないということを誇りに思ってきたのですが、最近そのことに少し後悔してしまっています。。。

投稿日時 - 2009-02-09 06:50:48

ANo.1

まるで「金妻」のような。。

どこの夫婦も、そんなもんじゃないでしょうか。旦那の方は若い女に目が行ったり、妻の方は宅配のお兄ちゃんにぐらっと来たり。。
そんなに罪悪感を抱くようなことじゃないと思いますが。。

>てそんなことは理性で押さえて流していくのが結婚生活ってものだよというのか、気持ちが離れてるなら別れるべきなのか

それは、アナタ自身にしか、答えは出せませんね。。

投稿日時 - 2009-02-08 10:33:42

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。
金妻ってそんななんですね。知りませんでした。
そうですね。私にしか答えは出せないですよね。

投稿日時 - 2009-02-09 06:24:49

あなたにオススメの質問