こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚相手には経済的保証を求める女性に質問です。(男性のご意見も歓迎です)

結婚相手(男性)が女性側に性的満足の保証を求めるのは、
当然だと思いますか?

投稿日時 - 2009-02-09 10:41:11

QNo.4701986

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

私50代の男性です。いったい何のために結婚を考えておられるのでしょう?
男性が女性に性的満足の保証を求めるなんて まるで 女性は 「奴隷」ではありませんか?

<経済的なものも、sexの楽しみも二人が協力しあってこそ成り立つものです。 なにか大きな勘違いもしくは思い込みをされていませんか? 

<あなたの言われる「結婚」はお金に起因するトラブルと肉体的そして精神的屈辱を強いられるただの人生の浪費にしかすぎません。

投稿日時 - 2009-02-19 09:42:58

ANo.13

女性です。
男性の世話をするのがメンドクサイので、結婚しない女ですが、専業主婦の母を見ていての感想です。
経済的保証を求める求めないに関わらず、性的満足の保証を求めるって、そんな満足できない相手と結婚するとは思えないというのもありますが、専業主婦って普段一生懸命家事や子育てしても、病気になろうが怪我をしようが、報われないことが多いんじゃないかなーと思ったりします。そのうえ、性的満足の保証ってナニサマよって感じかな。
参考リンクにある試算だと、専業主婦の家事労働に対する報酬をプロを雇った場合の報酬に置き換えて算出すると、年俸1000万円越えですけれど、実際には、そこそこ手抜きをしたりしているんだろうからもっと低いのでは?という意見があるようです。
家事労働(子育て含む)+セックスのできる無償報酬の家政婦みたいな扱いをする夫に反論する手段に使われたりするネタですが、通常、夫側であろうと妻側であろうと、性的満足がいかなくなった時点で離婚になりますね。
専業主婦になる場合、結婚相手に経済的保証と性的満足を求められているのでしょうから、男性も家事労働の保証と性的満足を求めても良いかと思いますが、上記の理由で、男性ばかりが満足するように奉仕しろというのはNG。

経済的に相互援助すべきという考え方なら、結婚後も働く意思を示す女性を選ぶべきで、それでも、女性の出産・育児期間がある以上、男性が女性側の減収でもびくともしないくらいの経済力は必要かと思います。
専業主婦として、男性の収入で生活する対価として家事労働や育児をするのですから、それを相互援助として認められないのでしたら、そういう女性は選ばないことです。

参考URL:http://allabout.co.jp/career/worldnews/closeup/CU20060505A/

投稿日時 - 2009-02-19 09:27:53

ANo.12

女性ですが、結婚相手に(自分と子を養うことを意味する)経済的保証を求めませんので、
ご回答の対象からはずれるかもしれませんが、気になったことがありましたので少々。

「経済的保証」を、「男性が妻子を養うこと」を意味すると捉えましたが、
「性的満足の保証」というのがよくわかりません。
結婚相手に性交渉を求めるのは男女ともに自然な要求であると思いますが、
これが「夫は常に妻のからだを自分が使いたいときに使いたいように使う」という意味での
「性的充足」とくくってしまうと、単なるDVになってしまいます。

また女性が経済的保証を全面的に男性だけに求める場合、
バーター取引として男性が女性に求めるべきものは性的充足の保証ではなく、
「確実に子を成すこと」 になると思うのです。
なぜなら、太古の昔から女性が男性に「生活の保証」を求めるのは、
男性の生活物資獲得能力の高低によって子の生存確率に顕著な差が現れるからだそうです。
(実質射精だけで子ができる男性と違い、女性は妊娠期間、その後の授乳期間と
負担が格段に高いためにこの辺男性よりも厳しく現実と向き合わないといけないそうで。)
日本において、男性は父親になっても育児に費やす時間は女性よりはるかに少なく、
統計上ではほぼ実質妻だけが負担していると言っても過言ではありません。
そのうえ生活物資獲得の手段がいまだ男性の性質に特化した男性優位企業社会となると、
現在でも男性の経済的保証に頼らなければ女性は子を成し育てることは難しく、
そのために男性に経済的保証を求める社会であるようです。
となると、やはり男性が経済的保証を与える代わりに女性に求めるのは
出産と育児における手間、時間の投資ということになるのではないでしょうか。
質問者さんは男性が求める条件として「満足」を挙げました。
しかし女性が求める充足の内訳は、「必要」です。
たとえていうならば、生きるには食べ物が必要ですが、
その食べ物そのものを求める女性 対 食べ物に美味しさや見映えなど必要性のない条件を求める男性
という構図になり、理屈が成り立ちません。
また日本だけでなく一般的に、多くの男性が経済的物資を獲得する役割を担う代わり
女性に求める役割は「専業主婦」であるので、やはり質問の再考をご検討ください。


さらにご回答に寄せられているレスを拝見しまして、
「性的充足」の面に関して回答させて頂きます。
「夫婦である以上、相手の要求の充足に応えるならば、
自分も相手に要求を満たしてほしい。」
人間の心理としては当然の気持ちですが、人間関係の根幹が
「自分がこれを満たしてやったんだから、
お前は自分のあれを満たせ」と強要にまでなってしまうとなると、
その人間関係はすでに信頼とか、絆といったものはなくなるのではないかと思います。
夫婦とは理想としては信頼とか絆といった関係であるというのが一般的な認識ではないでしょうか。
しかし私は「夫婦である以上、相手に性的充足を求める」が間違っているとは思いません。
ただ、これが「保証」となると、さき程も書きましたが、
「イヤでも自分のからだを差し出す義務」であるかのようで、
これは夫婦関係を破綻させる要求にほかならないと思います。
理想論としては性交渉とは両者が合意のうえ、お互いを求めあって両者の性的充足を得るための行為であって、
片方が片方のみの性的保証を求めて貪る権利を有する一方的な充足のための行為ではないはずです。

お金持ちを夫とし、周囲の女性が羨むマダム生活を送る女性が、
「養ってもらっているんだから、夜のお勤めも義務と割り切っています。」
だとか、
「夫が外で女遊びをしても、妻の座を脅かさない限り多めに見ることにしました。」
などという哀しい発言をすることを見かけることは少なくありませんから、
「経済的保証」を求める女性のうち何割かは「夫にからだを差し出すこと」を了解しているのではないかと思います。
しかしこれは「夫婦としてあるべき理想の姿」とは言い難いと思います。
多くの場合、「義務と割り切る」と言う女性は、どうも
「夫の性的充足」に対してほしいものは「夫からの愛情」だとか「人間らしい交流」であって、
「養ってやってんだから」の印籠を振りかざした冷たい支配ではないようだからです。

投稿日時 - 2009-02-09 22:35:05

補足

長文のご回答ありがとうございます。参考になります。

性的関係の強要はDVですが正当な理由なき拒否も民法上、離婚の要因として認められます。ある意味相手の権利(夫婦生活を壊そうとする行為)を侵害しているとも言えます。この辺はごまかさないのでちゃんと明記してください。


一般的に女性は専業主婦になりたいのでしょうか?女性としての役割として旦那の収入のもと、家事、洗濯、育児をすることを望んでいるのでしょうか?


「養ってやってんだから」の印籠を振りかざした冷たい支配ではないようだからです

ちがいます。旦那なんだから私を養うべきと思っていることは問題ないのでしょうか?当然の権利なのですか?そこが聞きたいのですが。

理想論としては夫婦の経済的行為は、お互い助け合って両者が充足した生活を送るため、片方が片方のみの経済的保証を求めて貪る権利を有する一方的な充足のための行為ではないはずです。要するに出産期間は除いてその他の期間は、夫婦で経済的相互援助すべきではないのでしょうか?当然、家事、育児も相互援助です。

投稿日時 - 2009-02-10 09:38:47

ANo.11

女性です。

思いません。
主張の仕方にもよりますが、
それとこれとは話が別、と思います。

投稿日時 - 2009-02-09 20:44:53

ANo.10

結婚ってそういうもんでしょ。

基本的にセックスを拒む相手とは結婚しないでしょう。

投稿日時 - 2009-02-09 16:14:38

女です。
「経済的保証」ではなく、女性の「経済的満足に対する保証」であれば、男性が「性的満足の保証」を求めても問題ないと思います。
ただし、養うべき子供や親などの家庭内複数要因が全くない(妻が妻だけの立場に専念できる)状態においてのみに限定されます。
以上、個人的意見です。

投稿日時 - 2009-02-09 15:41:21

補足

ご回答ありがとうございます。
逆を返せば、女性が性的満足の保証をしなければ、男性も経済的満足を保証しないというのもあり得るのですね。

投稿日時 - 2009-02-09 15:46:16

ANo.8

NO.7です。

すいません、ちょっと深読みさせてくださいね?
これって要するに質問者様自身の問題ですよね?
明和水産やがむしゃらに似たようなスレ立ててる方じゃないですよね?

俺が完全に養ってるのにやらせない妻ってどうよ?って事ですよね?

ならばさっさと別れたらどうです?
好きだけど、構ってもらえないしやらせてもらえないんでしょ?

女性サイドに同意する意見を貰っても何の解決にもならないと思いますよ?

以上プロファイルしてみましたがどうでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-09 14:41:26

補足

プロファイルありがとうございます。プロファイルしたところで何らかの解決になるのか疑問ですが補足させていただきます。
>俺が完全に養ってるのにやらせない妻ってどうよ?って事ですよね?

同じ意味になるかも知れませんが
養って欲しいと言ってるのだから、相手に何かを要求された場合にそれに対応する
気概はあるのか?という質問です。
女性側の要求はお金でその対価として性的満足を望まれた場合はどうしますか?ということです。
嫌なら別れれば事は済むというのは答えになっていませんよ。

回答例としては、
その要求に答えないといけないまた、答える必要はないのどちらかです。
また、その根拠を明記していただけると幸いです。
あくまでも養って欲しいと言っている女性を対象に考えていますので
そんなことを言う女性は今時少ないなどの推測は必要ありません。

投稿日時 - 2009-02-09 14:56:45

ANo.7

相手の女性の性格上の問題が大きく影響すると思います。
欲深い自己中心的な女性ならば当然とは思わないでしょう。

それに付き合っている当初から自己満足的なSEXしか出来ない男性ならば
結婚後もその行為が当然ではなく苦痛と思われる可能性は否定できません。

よって性的満足の補償は経済的補償への対価にはなり得ないと思います。

投稿日時 - 2009-02-09 12:46:04

補足

ご回答ありがとうございます

経済的補償を求める代わりに相手に性的満足の補償を求められた場合は
どのように対応されますか。交渉決裂でしょうか?

投稿日時 - 2009-02-09 13:19:28

ANo.6

私は女性ですが、女性が男性に求めるものとしても、性的満足の保証はあると思いますよ。
もちろん男性が女性にそれを求めるのも当然と、個人的には思います。
(まあ、夫婦の形や事情によって、このあたりは変わるとも思いますが)
求められて100%応えることができなくても、配偶者は、それなりの努力をしてしかるべきですよね。結婚することで、相手の自由を奪っているのですから。

なお、私は働いており、私一人の稼ぎでも、夫婦二人くらい問題なく生きていけますが、やはり結婚相手には経済的な保証を求めます。こちらも100%である必要はありませんが、それなりのレベルは欲しいです・・・。
というのは、妊娠したときに、女性である私は現在の収入を維持できる保障がないからです。

投稿日時 - 2009-02-09 12:03:45

補足

ご回答ありがとうございます。

私も貴女と同意見です。

投稿日時 - 2009-02-09 13:23:25

ANo.5

私の考えでは、夫婦というのは、二人の中での相互取引ではなく、社会単位としての活動形態だと思っています。
ですから、二人でお互いに補完しながら、一単位として活動するということになります。

その考えからすると、夫に経済的な保証を求める見返りに、妻の役割は資産を管理し、家事を行い、冠婚葬祭など必要な社交を行うということになります。
もし、性的満足の保証を求められることが、妻の役割だとすると、それは加齢とともに(妻本人がどういうつもりであれ)難しくなるのではないでしょうか。

私も夫の稼ぎに多くを依存していますが、この見返りに性的なことを(過剰に)求められても困るだろうと思いますし、それ以外に夫のためにいろいろしているつもりなので、もし私だったら、質問者様の意見は「当然とは思わない」と考えます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2009-02-09 12:02:26

補足

ご回答ありがとうございます。

年齢を重ねられると(一般的には)女性の性的価値はさがるので貴女の意見はもっともだと思います。結婚していずれは貴女の言うような状態になると思います。

投稿日時 - 2009-02-09 13:21:07

ANo.4

質問者さんの意図は、経済的保証=性的満足の保証は当然だと感じてらっしゃる上での質問ですか?質問者さんの奥さんは質問者さんの性的満足を満たしてくれないという状況ですか。

私は男性に経済的保証はもちろん求めますが、
結婚生活の中で性的満足は重要な要素なので、経済的保証あるなしに関わらず、お互いに性的満足を求めるのは当然だと思います。結婚は原則、他者との性交を認めない契約ですから。

ただ経済的保証をしているのだから、性的満足を保証しろと考えるのは少々寂しさを感じずにいられませんが・・・。

まぁでもお金目当てで結婚し、相手と性的行為をしたくない場合は
拒むかもしれません。ただ、拒む場合は、他で満足を求めるのも仕方ないと考えた上での行動かと。(病気であるとか特別な場合は除いて)

質問に正しく答えられておりますかね?

投稿日時 - 2009-02-09 11:37:07

補足

ご回答ありがとうございます。

回答になってますよ。充分理解できます。
たしかに寂しいですが前提が男性が経済的保証をすべきという女性に対しての
話しですので。

投稿日時 - 2009-02-09 11:42:02

ANo.3

失礼しました。
男性の質問者様だったようですね。
民法によれば「婚姻(夫婦生活)を継続し難い重大な事由」として、「性の不一致(夜の営みの拒否)」が離婚の訴えを提起できる要因に当てはまるそうです。

投稿日時 - 2009-02-09 11:33:46

補足

たびたびありがとうございます。

基本的に結婚すれば、やらせないといけませんよね。
(下品な言葉で申し訳ありません)

投稿日時 - 2009-02-09 11:38:31

ANo.2

うーむ。確かに結婚は長期にわたる売春契約かもしれません。。。
となると、資本主義のルールで、

「経済的保証」は一応、世間並みに困らないレベルですか?それとも満足のいくほど、湯水のごとくありますか?
普通レベルだと、「性的保障」も世間並みのレベルになるんじゃないですか。それで満足できるかどうかは知りません。湯水のごとく投資できるのなら、満足度に対しても要求できるでしょうね。
って、注文つけれるほど、甲斐性があるんですか?

甲斐性があるんなら簡単です。
性=男性への奉仕 を 性=女性への奉仕 に変えればいいのです。
甲斐性もあって、奉仕のHをしてくれるんなら、女は逃げませんよ。
そんなもったいないことはしません。

投稿日時 - 2009-02-09 11:14:14

補足

ご回答ありがとうございます。

世間並みにしろ、湯水のごとくにしろ相当分の保証を相手(男性側)にしないといけないというご意見ですか?

投稿日時 - 2009-02-09 11:18:33

ANo.1

男です。
ギブ&テイクって事ですか?
性的満足以外には、結婚相手としてメリットは何かあるという事ですか?
経済的保証の対価は何でしょう。
質問の意図は?
お金は欲しいけど、旦那とSEXはしたくないの?
無駄な出費がかさむ、偽装結婚?

投稿日時 - 2009-02-09 11:13:29

補足

ご回答ありがとうございます。

質問の意図は、男性側が収入を確保するのが当然と思うなら、女性側も求められることに対して責務を果たす気概があるかどうかの質問です。

すべての女性に対しての質問ではありません。
また、お金と性的満足だけが結婚するかどうかの基準になっているとも思いません。
とうぜんそれ以外のギブアンドテイクはあります。

投稿日時 - 2009-02-09 11:23:16

あなたにオススメの質問