こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自律神経失調症とうつ病の関係は?原因のない身体的な異常はどうしたら?

自律神経失調症とうつ病とは別のものなのでしょうか?
私は以前(10年位前)起立性調節障害と診断されました
めまいや立ちくらみがひどく動悸もよく起こして電車でしょっちゅう倒れたりしました
それについては何も治療しておりません
最近別の病院の精神科でうつと診断され1年近く薬を飲んでいます
何の理由もなく泣いたりすることはなくなったのですが、精神的に落ち着いた割に身体的なつらさがひどくなる一方です
今出ている症状はめまい、立ちくらみ、貧血、頭痛、胃痛、蕁麻疹、膀胱炎、生理痛、低血圧です
頭痛、胃痛、蕁麻疹、膀胱炎は慢性化しています
特に頭痛と蕁麻疹、生理痛はひどく頭痛で入院もしましたし、じんましんも1ヶ月ほど薬を服用していますが一向に良くなるどころか顔にも広がり酷くなるばかりです
血圧はひどいと上が70そこそこしかありません
内視鏡、アレルギー検査、脳のMRT、一般血液検査や子宮検診など色々検査もしましたが特に異常はなくどこの病院へ行っても想像した通りの結果、薬の処方で途方に暮れています
これはうつと関係があるのでしょうか?自律神経の問題なのでしょうか?
内科、皮膚科、脳神経外科、婦人科では思うような結果は残念ながら出せませんでした
どなたか同じような悩みを抱えてる方、もしくは治った方がいらっしゃいましたらどう対処したらいいかアドバイスをください
体質と諦めようかと思いましたが日常生活に大きく支障をきたしていて、情けないようですが、どうしたらいいのかわからず気分が滅入って仕方ありません

自分では昔婦人科系の病気で偽閉経療法としてスプレキュアで半年以上生理を止めた事が原因でホルモンバランスが崩れちゃったのかなとも思いますが、素人なので全くわかりません。もちろん異常があるわけでもないので病院でもわかりません。

よろしくおねがいします m(_ _)m

投稿日時 - 2003-02-12 03:01:19

QNo.470599

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以前、病院の先生に聞いてみたところ、自律神経失調症とうつ病は、同じと考えてよいといわれたことがあります。

先生の説明によれば、その病気を、原因に着目して表現すると自律神経失調症と呼び、症状に着目して表現するとうつ病と呼ぶそうです。

お薬を服用することによって、必ず症状が改善させることができるそうですが、最適なお薬を見つけるまで試さなくてはならず、また、お薬に慣れるまで副作用が必ず出ますので、なるべく副作用が出ないよう、お医者様は様子を見ながら、種類や量を調節します。

お薬の服用は長期間にわたります。その間、病気の症状もお薬の副作用も、良くなったり悪くなったりしながら、だんだんと快方へ向かうそうです。

ご質問の症状の中で、めまい、立ちくらみ、頭痛、胃痛、生理痛については、おそらくお薬による副作用だと思いますが、じんましん、膀胱炎、低血圧については、一般人の私にはわかりません。

いろいろな科を受診されているようですので、それぞれお薬を処方されていると思います。症状がこれらのお薬の相互作用によるものかどうか、お医者様か薬剤師さんにいちど確かめてみたほうが良いと思います。

薬局にある「お薬手帳」(無料サービスしているところが多いです)に、現在処方されているお薬の名前、飲み方、量を記入して、今度病院・薬局へ行かれたとき、お医者様・薬剤師さんに提示すると良いと思います。

「気が滅入ってしまってどうしようもない!」「日常生活に支障がある!」 というような訴えは、遠慮なくどんどん先生に言ったほうがいいですよ。うまく表現できないからといって、何も言わずにいると、たいてい、「前回と同じお薬で様子をみましょう」ということになって、不満が残るんですよね。せっかくわざわざ診察した意味もなくなってしまいます。

お互い、気長にこの病気を克服しましょう。お大事にどうぞ。では。(^^

投稿日時 - 2003-02-12 03:57:55

お礼

やっぱり同じ事なんですね。
病院を変えて、今は一応総合病院にかかってます。カルテが共用されてるので薬については先生が他科の処方を考慮に入れてくれてるのだと思いますが。
「前回と同じお薬で様子をみましょう」←その通りなんです。いま処方されてる薬をずっと飲みつづけていれば良くなるのか疑問が残って不安です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-18 11:28:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お気持ちお察しいたします。
私も○年前に自分の体の調子の目まぐるしい変化に対して自分自身の気持ちがついていけずに悩みました。その時は学生で高校生まで通学が徒歩だけの生活が、一気に大学になるとバスと電車で片道2時間の所まで通っていたからか体調の変化と自分自身がついていけなくって体調を崩しました。崩したといっても頻尿だけだったんですけどね(;´▽`A`` 電車とかバスに乗るとトイレって行けないじゃないですか!その行けないというストレスで膀胱炎&脱水症状になり、そのおかげで自律神経がおかしくなってしまってました。気にし過ぎでしたの。落ちる所まで落ちました。両親には言わなかったんですが、死にたいとまで思いました。大学も退学しようかと思ってました。
そういう時に出会ったのが自律訓練法でした。私はとある機械を買ってそれで治りましたが、治したい気持ちがあれば、機械なんてなくっても出来ると思います。
「自律訓練法」で検索したらヒットするのではないでしょうか?
一応知っているHPのURLをのせておきます。
私は今はあまりやってませんが、気分がめいったときとか、ストレス溜まったときとかやります。がんばらなくてもいいですからやってみてはいかがですか?
マイペースがベストですよ柱|-^)v
「病は気から」って当たってると思いますよ!

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~sarukiti/jiritu.html

投稿日時 - 2003-02-12 23:39:01

お礼

自律神経の訓練法ってあるんですね。
やはり自律神経って自分で治すものですよね!
薬に頼ろうとしてた自分に反省です。
早速やってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-18 11:55:54

ANo.3

自律神経失調症とうつ病というのは医者の逃げ口上みたいなものだとおもいます
>異常があるわけでもないので病院でもわかりません<
それは正確にいうと原因が特定できないから、どこも悪くない、気のせい、自律神経云々というのだと思います 現に症状があるわけだからどこも悪くないわけないじゃないですか 謙虚にうち(病院)ではわかりません、と言うべきなんです
病名を見つけにくい症状を治すには自分で方法なり病院を全国規模で捜すしかありません
図書館で医師が著者の気になるタイトルの本を読み漁ればなにかヒントが得られると思います

投稿日時 - 2003-02-12 12:20:06

お礼

原因が特定できないから、というのは納得です。
確かに検査結果重視でその場で結果を見ながら、『特に異常はありませんね』で終わってしまいますよね。
無難な薬を処方して様子を見る。それでも良くならないともう一度診察を受けてもせいぜい薬の種類をちょっと変えるか、異常はないから偏頭痛、ストレス性の胃炎、月経困難症、神経性の膀胱炎etc...になっちゃうんでしょうね。
仕方ないのでしょうけど、わからないならそう言って欲しいですね。もっともらしい病名みたいなものを付けられても病気ではないようなことを言われて自分でもどうしたら良くなるのか雲をつかんでいるような感じです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-18 11:52:16

ANo.2

何科に行っても結果が出なかったら 自律神経だと疑え・・と本にもHP関係にも書いてありますね。

アレルギーも、自律神経もホルモンも、タマゴと鶏の関係で、原因は特定できないけどお互いに支えあってバランスを取っているので、悪くなれば具合がわるくなります。

健康状態が悪ければ「どうして・・」と悩み、回復させるバイタリティが失せているので自然と「うつ」の方に傾きます。__ココまでは、私がaalyeeさんと同じような状態になったので自分で出した結果です。

治療について、私の方が軽症のようなので判りませんが_
蕁麻疹はアレルギーのものですか? 薬が合っていなくて出ている可能性は? 蕁麻疹には抗ヒスタミンを服用しますが_そういう作用のある抗ウツ剤もあるはずです(飲んだ事は無いけど、効能に蕁麻疹とかいてありました)。

あと・・市販薬で(他の薬とは一緒に飲まないようにしてくださいね) 乗り物酔いの薬で 頭痛と不安が改善されます。根本的な治療ではありませんのでご理解くださいね。 私の場合も検査で結果が出なかったので、なるべく楽に生活する方法と薬を求めたら「酔い止め」になりました。鎮痛剤や胃薬(吐き気とめまいがでる場合)をとっかえひっかえに飲んでも 薬疹が出るだけです(笑)

心療内科のような所ではどうでしょうか・・今の病状と治療についての愚痴も言い、ウツについても相談できますよ。

投稿日時 - 2003-02-12 07:03:04

お礼

一通りの項目でアレルギー検査もしたのですが、特にひっかかった項目はありませんでした。薬によるものでもないようです。
先生によると寒さなどの刺激か自律神経の不調により汗が出てそれにより蕁麻疹が出ているのではないか、と(すみません私もよく理解してないようです)。
何か結局『蕁麻疹ははっきりと原因がつかめない事の方が多いんです』との事でした。
酔い止めの薬は始めて知りました。
確かに車酔いは自律神経の調節がうまくいかないとなるんですよね、たしか。お薬が切れてめまいなどがしたら今度試してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-18 11:39:31

あなたにオススメの質問