こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

セクハラを訴えて敗訴する場合ってどれくらいの割合ですか?

こんにちは。前々から思っていたのですが
一般的なセクハラで訴えて、提示した慰謝料が下がるだけならまだしも
敗訴して逆に名誉毀損レベルまでうちのめされる確率って
どれくらいなんでしょう?
例えば上司と部下の関係で、上司が新入社員の女の子に
性行為を強要し続け、嫌々ながらも従っていたとします。
民事裁判になり、その上司は性行為を認たものの
それはすべて同意だったと言い張る場合です。
証拠などは残っておらず、言った言わないのいたちごっこで
一貫しているのは被害者の女性は「死ぬほど嫌だった」
上司が「それほど嫌がっていなかった、いつでも逃げられたはず」
と主張し続けている点のみとします。
わりとケースを限定しましたが、
詳しい方、教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-11 01:19:33

QNo.4707079

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>たとえその後同意だったと補足主張しても無駄という訳ですよね?

・「同意だった」のではなく無理やりであれば強姦ですから
  法廷の場所が違います。
 犯罪行為ではないという証明にはなりますが、民事でしょうから、
 和解や判決に対してはあまり重要な情報にはならないと思います。
・上司と部下の関係における同意は、独立した自由人間の同意とは
 性格が異なるということのようです。
 例えその時無理強いではなく、酔った勢いで「行こうか」といったら
 「はい」といってついてきた、という状況であったとしても、
 その「はい」は上司の勧告・指導・命令には従わなければいけない
 という思考、判断基準に支配されてでてきたものである、という判断です。
 端的にいうと、上司、部下の関係では自由恋愛は成立しません、と
 いうことのようです。
 

投稿日時 - 2009-02-11 06:10:43

お礼

ご回答ありがとうございます。

・上司、部下の関係では自由恋愛は成立しません、と
 いうことのようです。

その通りですね。セクハラに関してはそうあってほしいと思います。
でも民事と刑事では大きな隔たりがあるのが事実ですね。
民事でどんなに上司の命令に無理に従っていても
やはり無理矢理の性行為の映像記録や薬物や暴力跡残らないと
物的証拠にはならないでしょうし。
無理矢理同意の性行為は、民事では勝訴する確率が高く
刑事だと限りなく低いといった所でしょうか。

投稿日時 - 2009-02-11 13:52:29

ANo.1

知っている範囲での印象めいたコメントになってしまいますが、

被害者、加害者の心象、
 例えば 「同意の上だった」という加害者の主張や
     「死ぬほどいやだった」という被害者の主張
よりは、実際におこった事実が重視されるようです。
(レター、メール等の証拠が残っていればもちろん事実として重視されます。)

ですから、象徴的ですが、行為事実で
 タッチレベル・・セーフ
 キスレベル ・・判定
 ベットインレベル・・アウト
という感じと理解しています。(もちろん頻度などもありますが。)

加害者が事実認めて、その事実がベットインのレベルなら、
そういう事実があったということですから、加害者が勝訴となること
は難しいのではないかと思います。

また、男女雇用機会均等法でセクハラ防止の環境を整えることを企業
に義務付けていますから、会社の責任も問われます。
裁判までいったら、加害者+会社が訴えられるということになると思います。

>上司が「それほど嫌がっていなかった、いつでも逃げられたはず」
と主張・・
についてコメントすると、強姦事件ではないので逃げられてかどうかは
あまり問題ではないと思います。
そういうことより、会社側が事前に
「上司の不当な要求に応じる必要はない。
 そういう場合は拒否して、ただちに総務部に連絡しなさい。」
という指導をしていたかどうかがポイントだと思います。









  

投稿日時 - 2009-02-11 04:24:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変勉強になります。
加害者がベッドインを認めてしまったら
たとえその後同意だったと補足主張しても無駄という訳ですよね?
民事裁判で被害者が怒り狂って訴えているのに
同意だったと主張するのはもう後の祭りですね。

投稿日時 - 2009-02-11 05:03:27

あなたにオススメの質問