こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

模試の復習ノート

私は今高2で来年度から受験生になります。
今まで受けた模試は全て取っておいてあるのですが、
模試の復習は一年の時(しかも数学のみ)しかやっていません。

一年の時は間違った問題もそうでない問題も全て手書きで写し、
解答も写しつつ、自分なりの解説を書き加えていました。
ですが、細かすぎたのか続きませんでした。
模試の復習ノートに加え、解きなおしノートも作り、3回ほど解きなおしていたのですが、
どうしても解けない問題があり、こちらも続きませんでした。

やはり効率が悪いのでしょうか?
復習は間違った問題のみやるべきなんでしょうか?
また、国語や英語も同様に復習すべきでしょうか?
調べてみたら模試をコピーして貼ってらっしゃる方が多いようですが、
やはり解説をそのまま切るのではなくコピーした方がいいのでしょうか?
ですが、ノートにコピーを貼ると自分なりの解説を書くスペースがなくなる気がします。

質問ばかりしてすみません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-13 00:21:12

QNo.4712735

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 すでにご承知かと思いますが、「東大合格生のノートは必ず美しい」太田あや著( 文藝春秋 )が評判になっています。
 これは、授業ノートを中心にしたものです。しかし、参考にしてみてください。

 さて、質問者のかたの場合、これは「ミスノート」ではないでしょうか。ミスノートに的を絞ると効率が良くなるはずです。手順は簡単です。

1. ミスした問題( だけ )を書写する。1問だけです。
2. なぜ間違えたかを書く。( 問題の意図がわからなかった、テスト時間がなかった……でも良いのです。原因を明らかにしておきます )
3. どうすれば解けるか。( 解答まる写しよりは、自分の視点を入れること。自分が解けなかったのだから )
4.作成日など、インデックスは任意でどうぞ。

 これを1ページにおさめます。余白ができても、次の解けなかった問題は、2ページ目に書きます。見た目もすっきりしますよ。

 ミスした問題だけで良いです。
 国語や英語は文章問題のとき、文章量が多いですね。そんなときは、コピー添付も有効でしょう。しかし、ミスした問題を解き直したときにわかる( 手がかりになる )範囲を添付すれば良いでしょう。全文添付は、ミスノートの趣旨にはずれます。1問1解説ですから。

 授業ノートとミスノートは、はっきり区別して使い分けてください。他の人は質問文にある方法で理解するのでしょうが、質問者のかたは、自分の効率・方法を追求してください。

投稿日時 - 2009-02-13 13:33:39

お礼

ミスノートはとても効率がよさそうですね!
自分の視点も入れられて、同じ間違いをしないように
原因もきちんと考えるのですね!
試してみようと思います。
回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-02-15 22:03:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問