こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発電した電力で発電を繰り返し自動化することはできますか?

中学生です。タイトルのとおり、発電機で発電して貯めた電力を使い、
もうひとつ(あるいはその)の発電機を動かして、無限ループみたいに
発電することって可能ですか?
むちゃくちゃな質問かもしれませんがお願いします。

ここでいう発電機は、電力で機械を動かしその動力を使って発電するものと考えています。(例えば、自家発電する自転車を、電力で動くロボットを使い発電させる感じです。)
なお、最初の動力(電力)は人間がくわえるものとして。

投稿日時 - 2009-02-15 11:23:29

QNo.4718998

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

できません。
これは第2種永久機関と呼ばれるものです。
実際に作ってみると、発電の際のロスやロボットを動かす際のロスが積み重なって、いずれ止まってしまいます。
これらのロスは熱となって逃げていくわけです。
永久機関については色々と面白い話があります。調べてみると良いと思いますよ。まずは「オルフィレウスの自動輪」とか。

投稿日時 - 2009-02-15 11:37:58

お礼

回答ありがとうございます。
永久機関、やはり無理みたいですね。
でも、オルフィレウスの自動輪について調べたら、
無理とは言い切れない感じですね!
エネルギーとして利用するまでに至らずです。

投稿日時 - 2009-02-16 18:14:34

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

私は科学に関して素人ですが。
永久機関のよういなことはいろいろ研究されてますが、
必ず摩擦熱などでロスが発生すると思います。

ですので、かならずどこかの時点でエネルギーが0になり、
ストップすると思います。

投稿日時 - 2009-02-15 11:30:15

お礼

回答ありがとうございます。
永久機関というのですね。
エネルギーはどこかで減ってしまうのですね。
勉強になりました。

投稿日時 - 2009-02-16 18:17:58

ANo.1

発電機を動かす時に生じるロスで、蓄えたエネルギーが目減りしていきます。
最終的にはエネルギーが無くなってしまいます。
永久機関は存在しないという話です。

投稿日時 - 2009-02-15 11:28:20

お礼

回答ありがとうございます。
永久機関の話はおもしろいですね。
やはり、エネルギーが減っていってしまいますね・・・
勉強になりました。

投稿日時 - 2009-02-16 18:21:39

あなたにオススメの質問