こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン事前審査が通らない理由

M銀行にて事前審査を行ったところ、
勤続年数、年収、自己資金などの面では問題がなく、
銀行側は貸したいとの答えだったのに、
銀行の保証会社がNGを出してローンが通りませんでした。

その理由が、家が広すぎる(誰かに貸す可能性がある)とのこと。
3SDKの新築戸建を購入して従姉同士で同居する予定でした。
しかし事前審査の書類の入居者の欄に
不動産屋から1人と書いてくださいと言われたので
言われたとおりにしました。
それが裏目に出て1人で住むには広すぎるから
ダメと言われたようです。
銀行の担当者が色々食い下がってくれたらしいのですが、
家族と住むため⇒まだ介護する年齢じゃない
将来結婚して子供産むことを考えて⇒じゃあ家は旦那に
買ってもらえばいい
といった感じで結局ダメだったそうです。
自分で住むためのもので絶対に貸さない旨、
誓約書?念書?として書いてもダメのようです。
そんなむちゃくちゃな理由で断るのはどうなのでしょうか?
何か方法はありませんか?

投稿日時 - 2009-02-17 12:19:30

QNo.4725050

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
&保証会社に出向して保証審査を担当したこともあります。

> M銀行にて事前審査を行ったところ、勤続年数、年収、自己資金などの面では問題がなく、銀行側は貸したいとの答えだったのに、銀行の保証会社がNGを出してローンが通りませんでした。
M銀行が「貸したい」と言っているのならば、#2さんがおっしゃっているように「ならば、保証会社保証なしのプロパーでは?」と尋ねてみてください。
確かに、金利は高めになる可能性がありますが(金利優遇が受けられない)、本当にM銀行が「貸したい」というのならば、検討するはずです(「貸したい」が本当でなければ、「プロパーはちょっと…。」となると思います)。

いろいろな金融機関、保証会社がありますので、その基準もそれぞれに違っています。
ですから、そういう理由で断ることもあるんでしょうね。

私が出向していた保証会社では、原則、金融機関には「保証NG」の理由は伝えないようにしていました。
保証会社にとって、金融機関であっても「外部」です。
「保証審査基準」は「部外秘」の情報なので、「保証NG」とした理由を伝えれば、そこから「保証審査基準」が類推されてしまう可能性がありますからね。
保証審査の経験がない金融機関の担当者が、さも「保証審査の基準」も把握しているかのように話をされることがあるので、大変な目にあったこともありますよ…。
(保証NGの「理由」を話していないのにもかかわらず、金融機関の担当者がお客さまに、勝手に保証NGの「理由」を付けて話をし、納得されなかったお客さまから「お問い合わせ」があったことが何度か…。借入申込書等に保証会社の名前は記載されていますから、調べれば住所や電話番号は分かりますからね。お客さまがおっしゃっている「意味」が理解できなくて、さらにお客さまを怒らせてしまった者もいました。よくよくお話を伺ったところ「保証会社が、これこれこういう理由で保証できない…と言ってきた、と銀行の担当者が言っていた。」とおっしゃるんです。それが実際の保証NGの理由と全く違っていた…ということなんですけれどね。)

また、実際には金融機関での融資審査NGであるにも関わらず「保証会社が保証NGと言ったから」という場合もあります。
「他人のせい」にしておけば「楽」だからでしょうね。

> 自分で住むためのもので絶対に貸さない旨、誓約書?念書?として書いてもダメのようです。
これは、「住宅ローン」としての基本的な話ですから、『金銭消費貸借契約証書』にも折り込まれているくらい「当然」のことなので、改めて書く必要がないんですよ。

ところで、ご質問者さまが購入を検討されている住宅は、敷地面積や延床面積がそんなに広いのでしょうか?
独身女性が単身で3LDK以上の物件を取得する…って、私の経験ではさほど珍しくもないんですけれど…。
地域性の問題なんでしょうか?(私が住んでいる&働いているのは愛知県名古屋市の中心部)
私自身が40歳代の独身女性なんですが、3年前に購入したマンションは広めの3LDKです(友人の戸建て住宅より床面積が広かったりします)。
居住予定者も私1人にしました(私の場合は、住宅ローンの借入先は当然に勤務先ではありますが)。
ですが、仕事で扱った案件でも、似たようなものはいくらでもありましたし、もっと広いマンションの物件もありますし、戸建て住宅もありますし、中には20歳代の方もいらっしゃったと思います。

私は、書籍を大量に保有していて、1室は書斎として使っていますので、3LDKでも「1人で住むのに広すぎる」とは思いません(とゆーか、昔から「最低でも3LDK」は欲しいと思っていました)。
尤も、家の事情もありまして、生活の大半は実家というか自宅でしておりますので、実際にはそちらで「生活」は殆どしていないんですけれどね。
今ならば金利も低いですし、将来(の同居・介護)に備えて、資金的に余裕がある時期に購入を考えるのって、そんなに変なことでもないと思うのですが…。
結婚前に住宅を取得している女性も増えていますし。

ですから、私にもご質問文の「お断り」の理由は理解できませんし、納得しづらいです。

> 将来結婚して子供産むことを考えて
これは、逆ですね。
住宅ローンを見る場合に「お金を貸す側が言うこと」です。
「妻も働いていて収入があるから、返済は何とかなる。」と言って、多く借りられようとする場合に、「妊娠、出産で働けなくなることもありますよ?そうなると収入はなくなりますよね?では、収入がなくなったらどうやって住宅ローンを返済していくんですか?」と言ってお考えをうかがうんです。

> ⇒じゃあ家は旦那に買ってもらえばいい
女性が家を買う必要はない…ということでしょうか?
ある意味「女性蔑視」「セクハラ」的な発言ですね。
最近では、妻の方が収入が多いご家庭も見受けられるんですけれどね。

> まだ介護する年齢じゃない
家族の将来の健康や生命を(銀行や)保証会社が保障してくれている訳ですね。
明日、事故に遭って急に介護が必要になるかもしれないのに?
年齢を重ねての介護しか想定していないのだとしたら、発想が貧困すぎて…。
その銀行や保証会社の「危機管理体制」に懸念を抱いてしまいます。
私だって、自分の母親を61歳なんて若さで失うとは思っていませんでしたよ。

私としては突っ込みどころ満載…。

どうしてもM銀行に拘られなければならないのでしょうか?
別の銀行に話を持って行ったら、すんなりOKになるかもしれませんので、方法としては「別の金融機関へ相談に行かれること」をお勧めします。
世間一般から見ると、「分不相応」と思われるくらい、広くて高額な物件ならば、いっそのこと信託銀行あたりを考えられてもよろしいかと思います。

投稿日時 - 2009-02-18 13:45:15

補足

丁寧なご回答ありがとうございました。実はまだ転職したばかりなので、他銀行では審査もしてくれず、あとは金利の高い銀行くらいなんですが、M銀行は全て承知したうえで融資したいと言ってくれています。ただ保証会社の保証が受けられないと融資できないとのことでした。保証会社を「女性蔑視」「セクハラ」などで訴えることは可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-19 12:17:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

#3です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

ご質問文に
> 勤続年数、年収、自己資金などの面では問題がなく
とありましたので、転職されたばかりということは思い至りませんでした。
M銀行では、勤続年数は特に問わない…ということだったのですね。

でしたら、住宅金融支援機構の「フラット35」のご利用はいかがでしょう。
「フラット35」の借入申込者の条件も、勤続年数は問われていないはずです。
ただし、「フラット35」は完済まで「全期間固定金利」なので、もし、ご質問者さまが、金利の低さから「変動金利型」や「固定金利期間の短いもの」を想定されているならば、それよりは高い金利にはなってしまいますが。
ただ、逆に「変動金利型」や「固定金利期間の短いもの」と違って、将来の「金利上昇リスク」は考慮しなくても済みますよ。
また、「フラット35」の場合、住宅が「フラット35」の適用条件を満たしていなければなりませんので、その点が気になりますが。
「フラット35」の窓口は銀行等になりますので、一度M銀行で、「フラット35では?」と尋ねてみてください。

「金利が高い」ということは、将来のことまでを考えれば、必ずしもデメリットになるとは限りませんので。

> ただ保証会社の保証が受けられないと融資できないとのことでした。
ああ、ならば、実際にはM銀行は貸す気はありませんね。
「融資したい」は口先だけです(よくあるポーズです)。
「保証会社の保証が受けられないと融資できない」は、一般的な基準ですから。
それを押して、こちらは「プロパーで」と言っているのです。
一般的な基準しか持ちださないのならば、「本当に貸したい」とは思っていませんよ。
残念ながら。

> 保証会社を「女性蔑視」「セクハラ」などで訴えることは可能なのでしょうか?
銀行担当者から聞いた話ではなく、保証会社ご質問者さまに直接がそう言ったということを証明できれば、不可能ではないかと思います。
ですが、銀行担当者を介しての話であればダメですね。
だって、本当に保証会社がそう言ったのか分かりませんでしょう?

もし、ご質問者さまが直接保証会社の担当者と接していないのであれば、まずは、ご質問者さまが直接保証会社に対して「苦情」を言ってください。
保証会社が保証審査をしているということは、その保証会社の名称をご質問者さまはご存じのはずです。
個人情報保護の問題がありますが、必ず借入申込書などに、「この住宅ローンに関係して、どこどこにもご質問者さまの個人情報を提供する」(個人情報の第三者提供…といいます)という記載がされているはずですから(もし、M銀行がメガバンクならば(メガバンクは3行ともM銀行なんですよね)、ウェブサイトからでも保証会社は調べられますよ)。
名称から連絡先を調べて「苦情」をいい、このような発言の意図を確認してください。
また、「言った言わない」では証拠になりませんから、保証会社からそれが保証NGの理由であると「文書」にしてもらってください。
その「文書」を以て「証拠」としてください。
そして、まずは「銀行とりひき相談所・あっせん委員会」に相談をしてください。
http://www.zenginkyo.or.jp/inquiry/clinic/index.html
保証会社の発言とは言え、一応は銀行とのやり取りの中で出た話ですから。

投稿日時 - 2009-02-19 14:36:47

ANo.2

>そんなむちゃくちゃな理由で断るのはどうなのでしょうか?
審査する側からすると無茶苦茶ではないです。逆によくある話。

取り急ぎ、別の銀行にあたってみては?
都銀・地銀>第二地銀or信金>信組or農協の順で。

今の銀行で組むなら“プロパーではどうなのか?"と言ってみて。若干金利が高くなるかもしれないけど。違いはプロパーは保証会社の保証が無いダケなので、借入側からすると保証料を支払わなくていいメリットがあります。逆に銀行側には万が一の際、不良債権化するデメリットが。ただ貸し出し側の都合だけなので。ズルイのはプロパー住宅ローンの場合、保証付きに誘導したいが為、金利設定が高い場合があります。

投稿日時 - 2009-02-17 12:54:12

ANo.1

堂なのでしょうかといってみても審査基準に照らして審査した結果です。方法はありません。建築計画はいったん白紙に戻し図面から再度ひきなおしてもらったらどうですか?

投稿日時 - 2009-02-17 12:26:36

あなたにオススメの質問