こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫のアメリカ赴任、三ヶ月で英会話を習得したい

初めて質問を投稿します。分かりにくいところなどあるかもしれませんが、是非アドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。

六月の半ばに夫がアメリカに赴任することが決まり、子供を連れて私も一緒に行くことになりました。

それで、少しでも英会話を身につけたいのです。
三ヶ月ではかなり厳しいことは分かっているのですが、少しでも出来るようになりたいのです。

中学生の頃から英語は苦手で、現在専業主婦で英語とは無縁の生活を送っていました。
高校生の頃に英検三級を取りましたが、今はせいぜい四級くらいの英語力しかないと思います。

特に語彙が少ない(単語を覚えるのが苦手でした)と思っています。

シャドイングというのが主流だと知人に聞き、
子供の就寝後、「とっさのひとこと英会話辞典」というCDを聞きながら、音マネしてみています。
しかし、まだ初めたばかりで効果はわかりません。このまま時間が経つのも心配で・・・。

子供が就寝前はとても英語の勉強を出来る状態ではないので、英語学習に当てられる時間は頑張っても一日90分くらいです(日曜日は用事が多く疲れてしまい、勉強するのはキツイです)。

乳児がおり、経済的にも苦しいので、英会話教室に通う余裕はありません。

お勧めの学習方法、サイト、参考書、単語帳などありましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-18 20:01:48

QNo.4728958

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#1です。
>仕事として行きますが、研究のための留学で

あぁ,それなら私(私は本人です)と同じ立場です。えーと,その場合ですと,1で書いたことと少し環境が変わりますね。

#3の方が大変良い助言をしてくださっています。英会話よりも,まず,赴任地が決まった段階で,その州や郡,もしくは都市の様子を調べた方が良いです。日本人は全米どこにでもいますから,日本語で情報を集めることは可能です。
・(日本食や本など)買い物ができる場所
私の住んでいる州には,Mという大きな日本スーパーがあるので,週末には隣の州からも車で日本人が来ます。
・交通機関
大都市以外でしたら,車は必須ですから,国際免許を取得するなどが必要です。
・生活関連情報
医療,理美容(アメリカは人種別の理容,美容室が普通です),各種保険,ケーブルテレビやインターネット,携帯電話の手続きなど
・アメリカの生活習慣
研究者のホームパーティは夫婦同伴の機会が結構ありますよ。
・日本から持って行くもの,現地で調達できるものの分別
「こんなものアメリカにもあるだろう」なんてものが,案外ありません。あっても,高価です。例えば,菜箸なんてありません。

研究者(の家族)の場合,ちょっと企業の家族のネットワークに入りにくい場合があります。ネットワークが見えないのです。お子さんが小学生くらいだとママ友ができるんですけどね。

だけど,その分付き合うアメリカ人は気持ちが良い人間ばかりです。研究者ですから,非常に分かり易い(正しい)英語を話すし,偏見も少ない。hospitalityにも富んでますから,つたない英語でも何とか理解しようとしてくれます。

不安でしょうけれど,どうかアメリカ生活をエンジョイしてください。

投稿日時 - 2009-02-18 23:51:25

お礼

再度ご回答いただき、ありがとうございます。

そうですか、夫と同じ立場の方だったんですね。なんだか嬉しいです。
早く赴任地が確定するといいのですが・・。そしたら、その土地のことを調べたいと思います。
(実は今はペーパードライバーなので、車が必須の可能性が高いのもちょっと頭の痛いところなんです)

ホームパーティがあるのですか!? やはり多少の英会話は必要ですね。
最初は夫にも恥をかいてもらって、現地で生の英語で鍛えるつもりで行きます。

アメリカってなんでもあるイメージだったのですが、結構ないものがあるのですね(日本がありすぎなのかもしれないですね)。文房具なども質が悪いものか高額なものしかないと聞きました。情報を集めつつ、自分たちに必須なものは何かチェックしないといけないですね。

>その分付き合うアメリカ人は気持ちが良い人間ばかりです。
たくさんのいい出会いがあることを今から願っています。
とくに子供に良い思い出ができればと思っています。
(上の子は幼稚園児です。たぶん9月からキンダーガーデンに入るようになると思います)

色々アドバイスありがとうございました。
たくさんの情報も嬉しかったですが、何よりもとても気持が軽くなりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-20 09:42:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

今から3週間では難しいと思います
母も英語は大嫌いで、同じ立場でしたが電子辞書を片手に奮闘していました
病院に行かれる時でも日本人スタッフがいる病院もありますし調べてみてください。もしいなければ本当に電子辞書は役に立ちます。聴き取れなければ相手の方に打ってもらって調べてください。記録にも残るので後でも見れますしね

お子さんが小さいのなら英会話よりも通うことになる幼稚園に気を付けてください。日本と同じ感覚で丸1日お子さんを預けてしまうと日本語がわからなくなります。2歳~5歳は一番危険な時期です。朝だけとか昼からとか半日だけ預けられるようにもなっていると思うのでそれもきちんと調べられたほうがよいと思います。
実際にそのことを知らなくて1年間滞在して帰ってきたらお子さんが5歳になるのに話せなかったり、おじいちゃんと話ができない、小学校や幼稚園で友達ができないということになって困っている人を知っています。でも、時間を考えて預けられたら将来お子さんの発音力、ヒアリング能力は他の子よりもすぐれたものになるはずです。

生活そのものは思ったよりも大変じゃないと思います。
日本人のお友達をうまく探して色々教えてもらったり相談したりするといいと思います。地域によっては日本人の方が大勢見えるところもありますので。日本の引っ越し業者だとそれだけで地域の方々へのアピールになりますよ。幼稚園で「他に日本人の方はいますか」って聞いてみるのも一つの手です。
家にこもってしまわないでmamamon55さんもちゃんと息抜きをしてくださいね。

母には内緒ですけど、2回の渡米で合計13年、最長で8年もアメリカにいたのに母の英語ってひどいんです
逆に英語力はひどくても生活はできたんです
文法がめちゃくちゃでも通じますのであまり深く考えずに。単語だけで話したほうがよく通じます。
よく使うような表現や単語は自然と覚えますよ
英語は一番喋れない母が薬の名前とかは一番詳しいです

慣れない環境で大変だと思いますけど頑張ってください

投稿日時 - 2009-02-21 00:37:08

お礼

アドバイスありがとうございます。

うえの子は5才なので危険な年齢になりますね。
1年間で日本語を話せなくなるとは思いませんでした(毎日うるさいくらいに話しているので)。戻ってきたら小学生なので日本語がわからないとかなり辛いですね。貴重なご意見ありがとうございました。

私も電子辞書を買っていこうと思います。
今は文明の利器がいっぱいあって助かります。

海外旅行ではめちゃくちゃな英語で楽しんでいますが、子供の学校のことや病院のこととか考えたら、やはり英語を話せなくては駄目かなぁと思ったのですが、電子辞書で打ってもらったほうが誤解がなくてかえっていいですね!

お母様すごいですね。最長で8年もいたなんて! 
なんとなく文面から楽しいお母様なのかな、お母様と仲良しなのかなと思いました。私も英語はメチャクチャだけど一緒の海外生活は楽しかったと子供に思ってもらえるように、楽しんで生活したいと思います。

なんだかとっても前向きな気分になれました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-23 10:25:52

ANo.5

私はアメリカに半年ほど滞在したことがありますが、最初に戸惑ったのは、度量衡と温度の単位です。向うは度量衡はヤードポンド法で温度は華氏です。特に気温が30度と言ったら寒いですからね。今のうちから慣れておいてもいいかもしれません。それから、数字は重要です。反射的に理解できないと買い物もできません。

投稿日時 - 2009-02-19 01:59:36

お礼

アドバイスありがとうございます。

温度について「華氏、摂氏」は少し知っていたのですか、ヤードポンド法は全然わかりませんでした。「ヤード」も「ボンド」も言葉は知っているのですが・・。今、ネットで調べ、簡単に読んだだけですが、難しいですね。慣れるまでは大変そう。自分用の換算表を用意しておこうと思います。

数字はとても苦手なんです。聞き取るのは特に苦手で、聞いてから数秒考えてしまいます。とりあえず今から数字を英語で考える習慣をつけようと思います。

とても参考になるアドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2009-02-20 10:16:47

ANo.3

>「とっさのひとこと英会話辞典」というCDを聞きながら、音マネしてみています
三ヶ月で「どこそこへ行きたい」というようなフレーズを云うことは出来るでしょうが、では相手の云うことが解るか?となると難しいと思います。リスニングは喋ることより難しいですから。

アメリカのどこへ赴任されるのか判りませんが、大都市であれば日本人も多く、日本食品も簡単に購入出来るので問題ないと思います。田舎ですと先ず車の免許をとる必要がありますから(必需品です。なくては暮らせません)、そういうことを調べる方が重要です。

私の助言は、英会話の一夜漬けよりもアメリカでの生活習慣の予備知識を得ることに専念してはいかがか?というものです。例えば『アメリカで困らないための本』(ジャパン・タイムズ刊)などを読むとか、ウェブサイトで赴任地に関する歴史や現状を学ぶとか。【http://www.amazon.co.jp/アメリカで困らないための本〈生活編〉-ミッキー-フェルト/dp/4789007553】

投稿日時 - 2009-02-18 22:10:54

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
そうなんです、英語で質問出来ても、回答を聞き取るのはとても難しくて。
簡単な英会話の本を見ても「訊くのはいいけど、その回答を聞き取るほうが大変だよなぁ」といつも思いました。やはり一方通行ではない会話をするには、一筋縄ではいかないですよね。

実はアメリカのどこに赴任するかまだ決まっていないのです(極端な田舎という可能性は低いのですが)。
最初は子供の学校のことや予防接種のことなどを調べていたのですが、州ごとに異なることが多くて、それらは先に延ばすことにしました。

引越し業者や荷物などは知人で渡米した方に色々アドバイスをもらっているのですが、その方はもともと英語が得意で英語を専攻していた方なので、勉強についてはレベルが違いすぎて恥ずかしくて相談できませんでした。

ご紹介いただいた、本、知りませんでした。子供もいるのでとても参考になりそうですね。
最寄の図書館の書籍検索をしたら、ありましたので、予約しました。
明日取りに行って、早速読んでみたいと思います。

赴任地の歴史や現状を学んでいれば、英語が不得手でも、コミュニケーションとり易いですし、生活習慣などを知っていたほうが失態も減りますね。なによりも行く楽しみが増えますね。
ちょっと焦って視野が狭くなっていましたが、アドバイスのお陰でちょっとゆったりと考えられるようなりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-19 00:01:32

ANo.2

ご存知かもしれませんが、iknow!という無料の学習サイトがありますよ。よかったらどうぞ。

http://www.iknow.co.jp/

投稿日時 - 2009-02-18 21:42:44

お礼

サイトを教えていただき、ありがとうございます。
知りませんでした。
今、チラッと覗いただけなのですが、色々レベルがあったり、マイリストなど、使いこなすととても便利そうですね!

あとでじっくり見て、使えるようになりたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-18 23:35:46

ANo.1

アメリカ在住です。あまり心配しない方が良いですよ。
ご主人が赴任ということは,会社か何かで行くわけですよね? 在米(赴任)日本人には地域ごとに独自のネットワークと助け合いの組織があります。

特に民間企業の場合,会社を超えた横のつながりが密ですから,「どこそこなら日本の本が買える」「どこそこの病院なら日本語が通じる」「どこそこに,日本人美容師がいる」等々の情報を教えてもらえます。お互い様ですから「先輩奥さん」が車に乗せて連れて行ってくれます(日本人の足裏マッサージ師がいるのにはびっくりしましたけど)。

英語はゆっくり覚えれば大丈夫です。というよりも数年いればイヤでも覚えます。自分一人で何でもやろうと思わず,日本と同じで,人の輪を大事にして付き合いを上手にすることの方が大事です。

焦らない,焦らない。

投稿日時 - 2009-02-18 20:40:07

お礼

お優しい言葉ありがとうございます。

実はまだアメリカのどこに赴くのか決まっていないのです。
また、仕事として行きますが、研究のための留学で、企業ではありません。
場合によっては日本人の受け入れが盛んでない大学や研究所に行く可能性もあります。
さらに赴任期間は一年~一年半で、それ以上の長期になることはないので、せっかくの海外生活で楽しい思い出を作る為に、少しでも早く英語を話せるようになって行きたいと思いました。

でも、お優しい言葉をいただいて、なんとなくホッとしました。日本の方がいればもちろん、アメリカの方でもきっと手を差し伸べてくださる方がいるように思えてきました。

もし、日本の方が少ない場所でも、ネットを使えばこうしてアドバイスもいただけるのですよね。

マイペースで楽しんで勉強しようと思います。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-18 23:21:58

あなたにオススメの質問