こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

すい臓がんと子宮筋腫、卵巣手術の関係について教えて下さい。

子宮筋腫の核出開腹手術に向けて現在リュープリン(1回目)治療中のものです。
5年間経過をみてきましたが、いよいよ大きくなってきて、閉経までまだ期間がある(42才)ということで、開腹手術を決心いたしました。
手術そのもののリスクや癒着等の副作用は手術を決めるまで、色々悩み、考え、手術を決めました。
先日、何気なくネットで見つけたのですが、「すい臓がんチェック」の中の項目に「子宮筋腫や卵巣手術の数年後に上腹部痛や背部痛がる。」というものがありました。
今まで子宮筋腫手術のリスクや副作用などにこのようなことは聞いたことがなく、少し気になっています。
癒着の影響なのか、それなら「子宮筋腫や卵巣の手術」に限らないだろうし、他の腹部手術などはチェック項目に載っていません。
なぜ「子宮筋腫や卵巣の手術」を受けた人がすい臓がんのリスクがあるのかネットで調べてもよく判りません。
手術前ということもあり、気になりますので、リスクの理由、関係等、知っているかた、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-21 20:32:08

QNo.4737402

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

推測ですので自信なしですみません。あくまでも参考意見として。

・すい臓がんのリスクファクター
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/115_p.html
・卵巣腫瘍のリスクファクター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B5%E5%B7%A3%E8%85%AB%E7%98%8D
・卵巣がんのリスクファクター
http://www.kenko-msnet.jp/bui-ransou.html

「子宮筋腫」の原因は未だ解明されていませんが、エストロゲン依存性の腫瘍であることからやはり「欧米型の肉食を中心とした高脂肪・高カロリー食」というのがキーワードとも考えられます。

ということで、すい臓がんと子宮筋腫・卵巣腫瘍に共通するものがその「肉食を中心とした高脂肪・高カロリー食」なんですよね。
すい臓がんの殆どは55歳以上の高齢者に発症するようですが、子宮筋腫やチョコレート嚢腫含む卵巣腫瘍・卵巣がんの好発年齢はもっと若い(閉経前)ですから、「子宮筋腫や卵巣手術の数年後」なんじゃないですかねぇ。おそらく「手術」というのはあまり関係ないはずです。

投稿日時 - 2009-02-22 16:21:01

お礼

ameyoさん 回答ありがとうございます。
子宮筋腫や卵巣腫瘍とすい臓がんはリスクが似ているのですね。
それなら納得なのですが、「子宮筋腫や卵巣手術の数年後」なんてなってたもので、「手術」がきっかけかと思ってしまいました。
エストロゲン依存の病気でしたら、乳がんでもそうですし・・・
子宮筋腫なんかは手術しないで経過をみて閉経までなんて人も沢山いると思いますし。
とりあえず手術とはあまり関係なさそうで少し安心いたしました。

投稿日時 - 2009-02-26 21:19:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問