こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デジカメの特性について

現在、デジカメの買い替えを検討しています。(持ち運びの便利さから、コンパクトタイプのデジカメにしぼっています。)
その中でもできるだけノイズの少ないデジカメを購入したく、現在、CCDの大きなパナソニックのFX-150(1/1.72型CCD、1470万画素)という機種がよいのではと考えています。

しかし、あるHPで「1/1.72型CCDだけど1470万画素なので、1画素あたりの光量が1/2.3型とあまり変わらない」といったような書き込みを見た記憶があります。

そこで質問なのですが、CCDというのは、例えば、600万画素で撮影すると設定した場合、いったん1470万画素で撮影したものから必要な場所を切り抜いて、600万画素で記録しているのでしょうか。
(実際はディスプレーに写っているより広い範囲をCCDで受け、必要な部分を切り取っているのでしょうか。工学ズームはこのような原理を利用していると聞いたことがあります。)
それともCCDの受光面積全体を利用して600万画素を撮影しているのでしょうか。この場合、画素を落として撮影すれば、1画素あたりの光量が多くなりきれいに撮影できるのではと思います。

また、いったん1470万画素で撮影したものを600万画素(サイズ上不可能かもしれませんが、可能とした場合)と、最初から600万画素で撮影するのとでは、どちらの方がノイズが少なくきれいな写真が撮影できるのでしょうか。

すみませんが、ご存知の方は、ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-21 21:11:34

QNo.4737504

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

撮像素子の画素数より、小さな記録画素数を用いる場合、現代のデジカメでは
デフォルトの画素数(撮像素子の画素数)で現像し、後に縮小処理をして記録して
います。

縮小の際、ノイズが平均化されるので、ノイズそのものは少なくなるのですが、
ノイズ粒が大きくなるので、プリント鑑賞では意外に微妙な差となります。

多画素で撮影し、パソコンで縮小する場合も結果的には、デジカメで縮小するか、
パソコンで縮小するかの違いであり、その縮小アルゴリズムに左右されるため、
どちらが良いかは一概に言えないです。

一方でこれとは別に「画素混合」と呼ばれる技術があります。
ノイズと共に記録画素数が減りますので、単に上述と同じ画素平均と思われがち
なのですがちょっと異なります。

画素混合とは、低いISO値で撮影していながら周辺画素の値を加算することにより、
高ISO相当の信号を取り出そうという技術です。
撮影そのものは低ISOで行われますので、ノイズ量は少ないです。

この技術を用いることで高画素なデジカメでも高感度ノイズに強く設計することが
可能となります。

単純に記録画素数を落として記録する場合は、その縮小アルゴリズムに左右され
るため、デジカメ側かパソコン側かで画質(ノイズ)の優秀性は判断できないのです
が、画素混合による撮影ではデジカメ側の方が優れています。

その画素混合に新技術を投入し、撮像素子から新設計された「FinePixF200EXR」
というデジカメがフジフイルムから発売されました。
# http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0225.html
# http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2009/02/04/10122.html
# http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2009/02/13/10199.html
# http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2009/02/05/10144.html

この「FinePixF200EXR」の凄いところは、「EXRモード(高感度・低ノイズ優先)」
に設定すると、記録画素数は低下しますが、歴代のコンデジの中で最強と言われた
「FinePixF31fd」にさえ迫ることが可能な点です。

デジカメの買い換えを検討している、画素数は低下しても良いのでノイズの少ない
デジカメを希望しているならば、ぜひこの「FinePixF200EXR」をお薦めします。
ノイズ面を考えるならば、現役のコンパクト型デジカメとしては最強でしょう。

投稿日時 - 2009-02-22 19:31:13

お礼

ご回答ありがとうございます。

〉撮像素子の画素数より、小さな記録画素数を用いる場合、現代のデジカメではデフォルトの画素数(撮像素子の画素数)で現像し、後に縮小処理をして記録しています。

私が最も気になっていた点です。ご回答いただきましてありがとうございます。デジカメはそのような処理をしていたのですね。

また、「画素混合」という技術は存じあげませんでした。よくあるノイズの誤魔化しではなさそうですね。
画素数は正直600万画素でも多いくらいだと考えておりますので、ノイズの少ない「FinePixF200EXR」をぜひ検討させていただきます。

購入前に有益な情報をいただきまして非常に助かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 22:42:42

ANo.4

参考URL
http://takuki.com/gabasaku/gaso3.htm

私のフォトショップでのリサイズをした経験上では元のデータがよい方が綺麗です。
EX:解像度300dpiを72dpiに変更

最初から600万画素で撮影するより
1470万画素で撮影したものを600万画素に落とした方が綺麗でしょう。
フリーのリサイズソフトもあります。試してみてはいかがでしょう。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/080819/n0808193.html

A3半切、全紙にプリントするなら別として1000万画素は必要ないと考える一人です。実際に600万画素に抑えた一眼デジタルもあります。
多分、CCDサイズ、価格と総合的画質を考慮した結果でしょう。

参考にランキングを
http://shop.kitamura.jp/disp/CKmRankingPage.jsp?dispNo=002001
http://kakaku.com/camera/digital-camera/ranking_0050/
http://www.asahi.com/digital/ranking/digicame.html
http://bcnranking.jp/category/subcategory_0007.html

投稿日時 - 2009-02-22 14:01:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

〉実際に600万画素に抑えた一眼デジタルもあります。
「抑えた」という点が気になります。やはり大きいCCDでも高画素のものは画質としては優位とは言えないのかもしれませんね。

のちほど、ランキングも拝見させていただきます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 22:33:49

ANo.3

コンパクトタイプの高画質デジカメなら、若干クセもあるようですがこのようなものもあります。
http://www.sigma-photo.co.jp/camera/dp1/index.htm
値段は↓
http://kakaku.com/item/00503711135/
また、今年発売になると思いますが
http://xxtomato.exblog.jp/9149540/

投稿日時 - 2009-02-22 09:16:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

すばらしいカメラをご紹介いただき、ありがとうございます。
サイズもコンパクトとは言わないまでも、持ち運びに不便を感じる程でもなさそうで、ぜひ購入を検討してみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 22:17:19

ANo.2

> できるだけノイズの少ないデジカメを購入したく

一般論から先に述べます。
CCDの大きさがなるべく大きい機種を用い,ISO感度はなるべく低く(数字を小さくして)撮るのが良いです。ただ,ISO感度を低くすると露光時間が長くなりますのでブレやすくなります。
ノイズリダクション処理をするとノイズが消えます。しかし,副作用として細部が写らなくなります。

> 600万画素で撮影すると設定した場合、いったん1470万画素で撮影したものから必要な場所を切り抜いて、600万画素で記録しているのでしょうか。

http://panasonic.jp/dc/ex_zoom/index.html

> この場合、画素を落として撮影すれば、1画素あたりの光量が多くなりきれいに撮影できるのではと思います。

(CCDの大きさが同じでレンズも同じだと仮定した場合)もとから300万画素のデジカメで撮った画像と,1470万画素を300万画素に落した画像では,前者の方がきれいでしょう。

今のコンデジは,画質だけだと一昔前のコンデジに負ける場合も多いです。その理由は,儲からないデジカメはメーカーが作れないからです。
今のデジカメの利点は,大容量のメモリカードに対応していることや,操作性が良いこと(バッテリの持ちが良い,きびきび動作するetc.)ですが,かつてのコンデジはそれらの弱点を上回る魅力がある機種もあったのです。

魅力のあるコンデジの例(興味のある機種を適当にネットで検索してみてください)

SANYO DSC-MZ3(昔は「連写に優れたデジカメ」といえばこれだったのです)
Fujifilm Finepix F31fd(コンデジの中では最も高感度撮影に優れている)
Nikon Coolpix 7900(EDレンズを使っていて色収差が無い鮮明な画像が撮れる)・・・現行機種の,Nikon Cookpix P6000もEDレンズを使っていますね。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2007/08/07/6767.html

個人的には万能な機種というものは無いと思います。画素数は,L判印刷なら200万画素,ハガキサイズで300万画素あれば良いのです。レンズの性能も大事で,風景を撮るなら広角に強い機種の方が便利です。ノイズが気になるなら,安くてもデジタル一眼が良いですよ。デジタル一眼の方がダイナミックレンジが広いのです(白飛び,黒つぶれしにくい)。一般論として,撮像素子やレンズは大きいほうが画質が良いのです。画質のためならボディが大きいのは喜んで我慢しましょう。

投稿日時 - 2009-02-21 22:08:18

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

〉今のコンデジは,画質だけだと一昔前のコンデジに負ける場合も多いです。
正直、意外でした。どの製品も高画質をうたっていますが、現実は前の方が画質面で優位ということもあるのですね。
現在使用しているものが購入してからだいたい3年程たつので画質は大幅に向上しているのかと思ったのですが。

画質重視ならやはりデジタル一眼を購入すべきで、コンデジに絞るなら画質よりも操作性やデザインで選んでもよさそうですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 22:12:19

ANo.1

まぁ、難しい事を説明するとベイヤー配列だのと専門的になりますので、要点だけ説明すると、全てのセルデータから、設定した画素数に組み立てます。
ですから、記録画素数を落としても綺麗にはなりません。

また、コンパクトデジのノイズの多寡は、如何にエンジンでノイズを誤魔化すかの技術で、副作用として、ディテールが潰れるなど立体感が喪失します。
何れにしても、コンパクトデジなら、どのメーカーを選んでも50歩100歩、デジタル一眼レフには敵いません。

投稿日時 - 2009-02-21 21:43:51

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

〉記録画素数を落としても綺麗にはなりません。
私の考えていたことはできないのですね。
購入前にご相談させていただいてよかったです。

〉コンパクトデジなら、どのメーカーを選んでも50歩100歩
やはり、デジタル一眼は相当きれいなのですね。
現在使用しているデジカメの、ノイズの多さとノイズの誤魔化しがいやで、特にノイズの誤魔化しが不自然であまり好きではありません。

解決させようと思ったらデジタル一眼も視野に入れるべきなのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-22 22:00:28

あなたにオススメの質問