こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

買主の仲介業者への仲介手数料の支払い

この度、マンションの購入をするのですが、

今日22日に購入申し込み書を出し、28日に仲介業者が契約をして手付金を払ってほしいといわれました。また、その日に
仲介手数料の100万と印紙代の1万5千円も手付金の300万
に加えて払いなさいといわれています。

通常、買主の仲介業者への仲介手数料は、契約時に支払うものなのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-22 20:16:34

QNo.4740294

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No1のbunbun8さんの回答の通りですが補足すれば、仲介手数料はなにも仲介業者のいいなりになることはありません。
一方的な支払いを求められているようですけど、支払い時期や仲介手数料の額は、質問者さまと仲介業者で話し合いで決めていい事項です。
取引価格の3%+6万円+消費税というのは、あくまでも手数料の上限です。
bunbun8さんが書かれているように、仲介業者の資金繰りがマズイ状況なんですかね(笑)

投稿日時 - 2009-02-22 23:10:26

ANo.2

成功報酬ですから、登記等が完了した時、
それと同様として、司法書士に全てを任した時点ですかね。
いずれにせよ。特殊事情がなければ、
一番最後の最後の支払いが普通とおもいます。
町の不動産屋さんの協会がありますから、
業者の評判等を聞いて見られたら、
なにか情報が得られるかもしれません。

投稿日時 - 2009-02-22 20:55:14

ANo.1

仲介業者が手数料を受領できるのは、確かに売買契約書に、売主・買主が署名、捺印をして契約が成立すればその席で、直後に受け取ることができます。
仲介は成功報酬ですが、契約を成立させると、この「成功」が成り立つのです。

ただ、実際にはローン特約などで契約が「白紙解約(最初から契約はなかったことにする)」となった場合は、仲介手数料は全額返金しなければなりませんから、よくあるのは仲介手数料の「半金を契約時に」「残り半金を決済時に」というのが多いです。
私共では、だいたい決済時に全額戴くケースが多いです。
(白紙解約でなく、契約当事者の違約で解約になった場合は仲介料は全額支払わなければなりません)

おそらく3000万円くらいのマンションでしょうから、100万円は仲介料の一括支払になりますね。

できたら契約時は半金の50万円にしてもらったらどうでしょうか。
先に書きましたように、契約時全額請求は違法でもなんでもないのですが、仲介業者に全額はらってしまうと不安じゃないですか(って、私も仲介業者ですが)
資金繰りに困ってるのかな。。

投稿日時 - 2009-02-22 20:42:43

あなたにオススメの質問