こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

服飾の進路で悩んでいます

服飾の仕事に就きたいのですが・・・

私は現在高校三年生です。将来は服飾等のデザイン関係の仕事についてみたいと思い、滋賀にある大学の生活デザイン学科を受けたいと思っていたのですが、センターの結果が悪く諦めざるを得なくなりました。私は絵は得意なほうだと思うのですが美術の専門的な勉強はまったくしたことがなく、前期試験に実技がないこの学校を受けたかったのですが・・・
周りは浪人するんだったらもっとレベルの高いところを目指したほうがいいといいます。専門学校は金銭的な面であまり考えていません。
ここで質問なのですが
・私が結局受けることにしたのは福祉系の学科です。デザインは大学に 通いながら勉強できるものですか?
・浪人するとしたらもう一度生活デザイン学科を目指すべきですか?そ れとももっと良い大学を目指したほうがいいですか?
・美術の勉強をして美大に行ったほうがいいですか?
 服飾やアパレル関係の仕事に就いておられる方はどうやってその仕事に就かれたのかすごく気になります。できれば生活デザインに関係する仕事に就いている方に回答いただきたいです。

投稿日時 - 2009-02-23 18:58:22

QNo.4742980

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>・私が結局受けることにしたのは福祉系の学科です。デザインは大学に 通いながら勉強できるものですか?

デザイン・パタンナーの就きたいなら間違えなく専門や大学を出ていた方がいいです。
本気でそっちの仕事に就きたいなら他の学科とかはやめた方がいいです。

今、独学で服を自分で作られたり、デザイン画を描いたりしてますか?
独学でやるなら、寝ても覚めても服を作りたい!ぐらいでないと厳しいです。
しかも普通なら、そういう専門の学校でてないと受けれないとこが多いです。

なので普通は、他の大学の在学中に夜間を平行していくということになりますが、金銭的にそれができるなら専門いけますよね。

専門学校でも働きながら夜間に行くという手もあります。

確かに専門学校は高いですが、二年制だったら、四年制の公立とあんまりお金変わらないんじゃないでしょうか。

同じアパレル関係でも販売職ならどこの大学でててもなれます。
コミュニケーション能力と、あれ程度の容姿があれば、志望のところにいけるかはわかりませんが、
本気でやって全部落ちるということはないと思います。
あと、学生時代から販売をやってると有利になったりします。

>周りは浪人するんだったらもっとレベルの高いところを目指したほうがいいといいます。

実力次第の世界なので、学歴なんて関係なし、作品、ポートフォリオ次第です。
あとはどっかで賞をとったとか、いろんな活動(自分の服をどっかで売ったり)をしているとか。

>・美術の勉強をして美大に行ったほうがいいですか?

金銭的に厳しくないですか?
私立に行くなら専門よりもお高くつきます。
京都市立は多分今まで一度もデッサンしたことない人はまず受からないと思いますよ。
毎日何時間も練習できるなら可能性ないわけじゃないですが。

私立も精華や京都造形はそれなりにデッサンできないとだめです。
あと、精華はテキスタイルになるので、大分工芸よりなので注意してください。

成安だったら滋賀ですし近くて通いやすいですし、入るのもそんなに難しくないと思います。


浪人されるのなら、予備校でデッサンを真面目にやって、まず美大(金銭的に無理?)や滋賀県立大とかを受けまくる、それでだめなら専門に行くというのがいいじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2009-02-26 07:01:21

お礼

デザイン画の描き溜めはありますがやはり1から服を作ったことはないです・・・
予備校に通うことにしました。詳しい回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-02-27 21:34:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1.美大でやっているような勉強は普通大学に通いながらでは無理です。
逆に美大に行きながら普通大学で教授の指導を受けながら論文が書けるだろうかとか考えてみるとよいかと。
デザインはビジネスとしてだけではなくて自分の生活の中にもありますからそういう勉強ならばどこでもありますが。
2.デザインを目指すのなら美大や専門学校を目指す方が良いと思います。
 なお美大のほうが専門学校より金がかかるはず。見積りを。
3.デザインを仕事にしたいなら学校に行けなかったとしてもやはりどこかで美術の勉強をしないことにはしょうもないと思うのですよね。
それをした上でより可能性の開けそうな道を模索するわけです。

服飾デザイン科のある学校に行きました。卒業生はアパレル企業や販売店等々就職していますがその中のどれくらいがデザイナーになれているのかよくわかりません。運が開けるような努力をしないとなかなか難しい世界です。(まずは作品として見せられる物がないとどうにもなりません)

絵が得意ならそれにすがって実技の試験を積極的に受けるべきと思います。学校行くと何かと比べられますから自己評価と差があることはしばしばでそれとの葛藤は避けられません。それが苦手な人には向いていないかも。
まずは下手と言われようが実技が好きでないことには。

投稿日時 - 2009-02-26 20:54:37

お礼

詳しい回答ありがとうざいます。
すごく参考になりました!

投稿日時 - 2009-02-27 21:30:53

ANo.1

「私は絵は得意なほうだと思うのですが」
「美術の専門的な勉強はまったくしたことがなく」
であり、絵の修業はやろうとすれば独自にできるのに
行わないつまりやる気がない。
いますぐ始めたいので独学の方法を知りたいという
相談でもありません。
美大へ行きたいなら強烈な美術志向でなければならない。
あれこれ考えた後で美大もアリというのでは見込みがありません。
これはあきらかに絵的な才能がありません。
デザインの仕事は才能がなければだめです。
あなたはどんなに努力してもデザインの仕事に
就くことはできません。
あきらめなさい。

投稿日時 - 2009-02-24 05:43:12

お礼

確かに甘い考え方でした。もう一度しっかり考えてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-24 20:10:57

あなたにオススメの質問