こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白血球とCRP

専門家のアドバイスをお願いできればと思います。

口の中の感染症で入院中ですが、ペネム系という抗生剤を点滴し、ずいぶん腫れは落ち着いてきました。
今の血液検査結果は、白血球18000、好中球は80%で、CRPは1.0です。
3日前の血液検査ではCRP9.8で、白血球と好中球はほとんど変わりません。

CRPだけ下がるというのが、よく分かりません。
熱は現在は出ていません。
炎症は落ち着いているのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-25 17:18:40

QNo.4748393

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

血液中の白血球のうち、好中球は細菌感染症で変化します。
血中で測定しているのは、仕事場(炎症部位)に通勤中の白血球と考えて下さい。
仕事場ができると通常は増加します。
非常に激しい炎症があると血中の白血球は出払って減少する事もあります。
骨髄から動員されると通常はない幼若(若い)白血球が血中に出現します。
動員も炎症の現場の状態とは時間があわない事があります。

CRPは主に肝臓が作る蛋白質です。作るのに時間がかかるので炎症の状態より変化は1日程度遅れます。一定時間血中に留まるので炎症が落ち着いても直ぐには下がりません。

"炎症は落ち着いているのでしょうか?"
骨髄から動員された白血球が炎症がおさまった(仕事場がない)ので減少していないのでないでしょうか?
炎症は現在は落ち着いていると判断します。

投稿日時 - 2009-02-26 08:50:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問