こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マッサージ 就職

マッサージ(整体・指圧等)をする事をお仕事にしていきたいと考えているのですが、資格も経験もありません。やはりそのような仕事をするためには、スクールに通うor専門学校に通い資格と技術を見つけてからしか就職することは出来ないのでしょうか?いきなり雇ってもらいその仕事場で実践的に技術を取得し、合間に勉強をして資格を取るということは無理なのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-26 18:37:07

QNo.4751425

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。
お察しの通り、整骨院での施術経験があり現在、整体院を営んでおります。

健康保険が有効な整骨院、接骨院では国家資格である柔道整復師の免許を所持している者が施術しています。整体師を雇っているところもあります。

元々の成り立ちや使命は体得した技や身のこなしを治療に活かすこと、であるのでしょうが、柔道家が職に就くことを目指して作られた制度であることを感じます。
今も格闘技をはじめとする武道や運動経験がある人が従事していることも関係しているのかもしれません、
日本の古い体育会系的な価値観やシステムが残っている、と言えば分かり易いでしょうか。

ネットで検索すればお分かりでしょうが、
教えてあげる育ててあげると甘言を宣い、
教える技術は疎かそもそも指導者たる資格、人に教え説くものとしての志も精神も持ち合わせていないのにも拘らず授業料をだまし取ろうとする所も多いです。

黙って3年は修行しろ、などと小遣い程度で長時間休みなくこき使われ、反論の余地ない上に何も教えてもらえず、施術さえ見せてもらえない所から逃げ出した人も見ました。
まあ、「技を盗む」といった古式懐かしい修行の仕方もあるのでしょうが、今時そういった徒弟制度、師弟関係を日本で求めるは幻想、整体や整骨の世界で巡り会えたら相当の幸運の持ち主でしょう。
万が一、そういう指導者に巡り会えたとしても、ある程度わかって来たら独自の道を歩み出すでしょうし、
ようやくそこから治療家の入り口です。

技術も心構えも未熟な修業の期間に安定した収入を得ることは「二兎を追うもの」では?

投稿日時 - 2009-03-03 09:57:59

ANo.2

仕事場で実践的に技術を取得、
とは具体的にはどのように?

助手として治療院の雑務する、
その合間に教えてくれるとお考えでしょうか。

整体や治療院は国家資格を持たず全く独自の理論で営んでいる方もいらっしゃいます。
熱意、武道などの経験を見込んで弟子にしてくれる人もいるかもしれませんが…

本当に治療家を目指されるのであれば勉強は必須です。

ただし、国家資格を持っていても高い技術が身に付くことには繋がりません。
柔道整復師の専門学校などはカリキュラムの9割が座学ですから。

治療はそもそも営利目的の真逆にあるものではないでしょうか。

たとえば経営母体が金儲けに奔っている九州医療スポーツ学校というところは学生に系列治療院で働かせて学費免除を免除し3年後には資格も取れますが、労働条件、給料、そして最も大切な技術を学ぶ研修や環境、
どれをとっても悲惨です。

来院数や売り上げを声高に謳うところは多いですが、
ご自身が患者だとしたらそういった名声やお金を自慢する治療家をどのように感じますか。

人のお身体を良くする仕事、は、
確かな喜びを感じられる素晴らしい仕事です。
ですが、厳しいですよ、続けることは。

よくよくお考えの上、お進みください。

投稿日時 - 2009-02-27 17:16:55

お礼

回答ありがとうございました。『仕事場で実践的に技術を取得』の意味は、おっしゃるとおり助手として実務をしながら技術を教えてもらうことを想像していました。知人から厳しい仕事だと聞かされていたのですが、やはり厳しい世界のようですね。kfffffffさんは整体の世界についてよくご存知のようですが、その世界の方なのですか??

投稿日時 - 2009-03-02 23:40:27

ANo.1

知識を身につけておかないと事故が起こった時に大変ですので
学校に通った方が良いでしょう。

国家資格があると信用度も増すと思います。
http://kobe-haricure.net/health/e59.htm

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1322848158

投稿日時 - 2009-02-26 23:48:03

お礼

回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます☆

投稿日時 - 2009-03-02 23:49:31

あなたにオススメの質問