こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸の個人から法人への名義変更について

会社を設立にする際に現在住んでいる賃貸を法人名義に変更しました。
大家さんが個人から法人に変わるだけで、住む人間が変わるわけではないので、名義変更の手続きだけで費用は一切いらないと言ってくれました。

この場合、個人から敷金を引き継ぐことになりますが、どのような計算で金額を引き継げばよいのでしょうか?
個人で3年ほど住んでいたので、契約時の敷金を全額、法人が負担するのは違うかなと思うのですが・・・。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-27 11:17:39

QNo.4753206

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>個人で3年ほど住んでいたので、契約時の敷金を全額、法人が負担するのは違うかなと思うのですが・・・。

3年であろうが10年であろうが敷金は増減しません

むしろ契約解除時の「原状回復責任」のほうが問題でしょう

とは言えその程度の些細な部分は無視するほうが一般的です

敷金は一旦個人に返還され、同額を法人が出した形の処理で充分でしょう

今後は社宅扱いでの処理ですか?

社員又は役員から社宅代を徴収しましょうね

投稿日時 - 2009-02-27 11:27:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

敷金の処理仕訳と損害保険料について迷っているところがあり、
再度質問をさせて頂いております。
お時間がありましたら、ご回答いただければと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-02 16:56:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問