こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネット右翼を直したいです。

社会カテゴリを選ぼうかとも思いましたが、ここにする事にしました。

私がネット右翼になったのは中国・韓国に対する嫌悪感からでした。
私は元々独特の文化を持った中国も韓国も大好きで、中国旅行に行きそびれた時は落胆したものでしたし、数年前に韓流ブームが始まった頃はこういう形で他の国を知れたらそれは素晴らしいことだと思っていました。
大学に入ったばかりの頃は中国人の講師から講義を受けていましたし、そう言った国々の人々と関われる事は嬉しい事だと感じていたのです。
歴史などの問題も抱えている事も知っていましたし日本がこれらの国に悪い事をしたとも教わっていましたので、それらに対して反省もしつつ日米関係同様に過去の歴史を乗り越えて日本や中国、韓国は仲良くできると信じていました。
ですが、そういう事は所詮上辺の事に過ぎなかったのです。

竹島問題、靖国問題、常任理事国入りなどで数年前に反日デモが多発し、テレビには何度もその様子が報道されました。最初の頃は日本が悪いからこのようなデモが起きるんだと思っていましたが、日が経つにつれ彼らの行動は明らかに過剰反応だと思えるようになってきました。そして、日本人からインタビューを受けた中国人が憲法9条があるにも関わらず日本は軍国主義を止めようとしないなんて頓珍漢な発言をしたこと、そして日本製の製品を使いつつも反日デモを行っている人間がいる事を知り、彼らに対する不信感はますます高まっていました。
そんなある日、私が中国人の講師にどうして彼らは日本の事を軍国主義なんていうのか尋ねると、その講師は彼らはただわからないだけなんだと答えました。その講師は祖国の人々をかばいたかっただけなのでしょう。ですが、私は何もわからないような連中が反日運動を行っている、何もわからないような連中が自分の歴史認識を日本に押し付けていると考えるようになったのです。
そしてほぼ同時期に、私は家でネットの回線をつなぐようになりました。そこで私が新しくネットで得た情報は、今まで得ていた既成概念とは全く異なる歴史観だったのです。
そうして私は中国人や韓国人のような反日国家に強い軽蔑心や憎悪感を抱くようになったのです。

そして私は、彼らに対する歴史認識に反発するために次々と情報を集めました。写真入りの記事に移る反日国家の人々は非常に浅ましく傲慢に移りました。断片的な情報でしか教わらなかった日本の戦争も、少しずつ調べていくうちに下関条約や伊藤博文の暗殺など今まで知らない事を知るようになりました。
中国や韓国以外の所でも、アメリカが原爆について謝罪しないのに日本だけが暴力による戦いで負けたというだけで一方的に絶対悪にされる事も反発の原因となりました。
そうして私は完全にネット右翼になってしまったのです。

一時は大好きだった中国文化に対する興味もすっかり消え失せ、逆に拒否反応を示すまでになりましたが、今は再び中国や韓国の文化を好きになり、中国語を知ってみたいとか韓国料理を食べてみたいという気持ちを取り戻しつつあります。
私は最近疲れています。右寄りの考えを抱く事でネット右翼と罵られ、足元を掬われる事にうんざりしてきたのです。
ネットから離れた方がいいのかもしれませんが、例えネットでから離れた所で最近韓国人がアニメ一つで国会まで動かしたり反日デモで雉を殺したというニュースやかつてテレビで見た日本を軍国主義と称する中国人の様子は忘れられません。
ですが、そういった特定の民族に対する嫌悪感を抱く事は間違っているというのも事実なのです。

どうすればネット右翼や中国人嫌い、韓国人嫌いを直せるのでしょうか?
いっその事開き直って政治活動を行い本物の右翼になれば楽かもしれませんが、支持もされないのに妙な活動を行う街宣右翼になったり田母神の二の舞になるのは勘弁です。

投稿日時 - 2009-03-01 07:30:06

QNo.4758490

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

手っ取り早く言えばなぜそうなるかを理解することでしょう。理解することと同化する事は違うこと位あなたでもわかるとは思いますが、日本語のニュアンスとしてそれも含んでしまう場合があるので、適当な言葉が見つからず「理解」という言葉を使っているという事です。

韓国の場合は先の大戦だけの話ではありません。もう千年以上にも渡る誤解(大化の改新の時代です)が大元の原因ですから、長い年月をかけて感情が増強されていると言って過言ではないでしょう。それを先の大戦時に火の付いている油にまたガソリンをまいてしまった部分は否めません。これを解くには長い年月がかかります。自分たちの世代ではまず無理と考えています。中国の場合は国民感情(中原を世界のすべてと四千年考えてきた人々がそれ以外の、過去蛮族と考えてきた地域に大きく国土を犯され、しかも国家的な考え方が少し違うものがあるとなると、矛先は向きやすいと考えますね)の問題でしょうね。それを何がコントロールするとかの瑣末な事は置いておいて、何が原因かを把握すればいいことです。

そうすれば、こちらからやいやい言ったところで仕方のない部分はあります。今の日本人の総合的に見た標準的な態度を続けて長い年月をかけて日本という国を理解させる他は手がない状況でしょうね。理解してもらうのではありません。理解させるです。そこで日本人自体が同化するのもおかしな話です。日本人らしくあり、そして何が本当の「日本人らしい」のかを両方の国々の方が理解するかだと思います。言葉で責めるのも言葉で同化するのもおかしな話だと思います。(環濠集落内で言葉というものが立場を上げる重要な手段だった日本人ですから、らしいと言えばらしいのかも知れませんが、こと外国に対することとなると欠陥でしかないでしょう)

投稿日時 - 2009-03-01 11:13:27

お礼

相手に理解してもらうのではなく理解させる、ですか。
こちらの誠意を素直に受け取ってくれる相手がいれば、私の偏った思想も少しは落ち着くかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-03-01 20:17:57

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

ネット右翼を治すより、ヨット右翼を治療するほうが先決のように見えます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-03-07 05:01:04

ANo.16

別に治す必要はないですよ。ネット左翼になったからといって、中国や韓国が好なるものではないでしょう。歴史的事実を知り、少し冷静になっただけですよ。 ネット右翼というのが存在する事は知っています。私も正直あまり好きにはなれません。でも彼等の主張の全てが間違っているわけではないと思います。表現の仕方などマナーの悪い者もいますが、少なくとも、私も彼等と同意見だと思う主張もあります。しかしそれは学生時代に一次資料、二次資料に触れて獲得した自分の知識と合致しているからです。数ある情報の中から自分の判断で出した答えですから、インターネットだけで浅く広い集めた知識とは違う自負があります。 私は質問者様がネット右翼を辞めたいとおっしゃる事がよくわかりません。左翼的な考えや方向性を持たなければ、外国と付き合えない、外国を見下してしまうというのは失礼ですが違うと思います。
歴史的事実を知り、堂々と自国の事を語る事に右も左もありませんよ。右もいて左もいるから真ん中がわかるわけで、質問者様は今、また真ん中に戻ろうとしているだけだと思いますよ。しかもそれは全くの無駄ではなかったはずです。新たな知識と一部のネット右翼(左翼もですが)達のマナーの悪さや品格のなさ、独善性等、インターネットでのマイナスの面を知ったんですから。
最後に難しい話はぬきにして、おいしい韓国料理か中華料理でも食べて元気出して下さい。長々と生意気言ってすみません。

投稿日時 - 2009-03-05 17:03:12

お礼

好き嫌い自体は罪がない、マナー自体を整えればいいって事ですか。
少しばかり気休めになりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-13 06:26:14

ANo.15

>ですが、そういった特定の民族に対する嫌悪感を抱く事は間違っているというのも事実なのです。

別に間違いじゃないと思いますよ。
どんな人間も嫌いにならないということが無理なように、どんな民族や国も嫌いにならないというのも無理です。
人間が好き嫌いという感情を持っている限りは無理で、嫌いという感情をなくしたらそれは好きという感情もなくなるようなものです。

問題はマクロ的な民族や国とミクロ的な個人をごっちゃにしてはいけないということです。
韓国人や韓国は嫌いだけど、韓国人のAさんは好き。
そういう使い分けが出来ればいいんです。
これがAさんは非常に良い人なんだけど韓国人だから嫌い。というようになってしまったら問題があります。
その人を個人としてみてないから。
民族全体と個人は別ものです。

スポーツでもどこどこのチームは嫌いだけどそのチームのこの選手は好きだ、またはその逆でこのチームのファンだけどこの選手は嫌い、そういうことが有りますよね。
それと同じです。
日本を嫌って日本を攻撃する韓国や中国は嫌い。
でもそこのこういう歴史や文化、その国民のある個人は好き。
それができていればそれで問題はありません。

嫌ってはいけないという考え方は間違いですよ。
嫌いという感情があるから好きという感情があるんですから。
理由もなくまたは無理やりな理由で嫌いになるのがいけないんです。

投稿日時 - 2009-03-02 14:51:40

お礼

すいません。
私はその使い分けができないからネット右翼なんです。個人としてはよくても、その根底に民族としての性質があると思うと受け入れがたいのです。そもそもそれが切っ掛けなわけですから。

ですが、その辺を自覚して、何とかそういった面を直してみたいとは思います。

投稿日時 - 2009-03-13 06:28:01

ANo.14

中国・韓国・北朝鮮らが、日本を嫌うのは尤もなことです。
彼等は、物心付いた時から(付く前か)、
「日本は酷い国だ」「日本人は最低」などなど・・
繰り返し反日教育を受け、洗脳されて来たのですから。

中国人や韓国人の一般市民が悪いわけではないのです。
反日教育を徹底させることで、国内の反乱を阻止しようと糸を引く
政府の方法に問題があるだけなのです。
「日本を嫌いなさい」「日本は敵だ」と言い続ければ、
国民の不満は、日本へ向かいますものね。
結果、自国の不備には、目が行かなくなります。
だから、彼等は何も分からないのです。

そしてそういった国のほとんどは閉鎖的であり、
貧富の差が激しく、教育もろくに受けられなかったりしますので
(韓国はだいぶ変わりましたが)、
独学で日本について勉強出来るのは、ごく一部の裕福な人のみです。

ですので、反日の根源は「政府の企みだ」と思えば、
反日の国民達も、また被害者なのだとは思えませんか?

因みに私も、韓国・中国・北朝鮮のやり方には賛成出来ませんし、
好きではありません。
但しそれは「政府のやり方」であり、個々の国民ではありません。

投稿日時 - 2009-03-02 13:03:43

お礼

彼らも被害者ですか・・・。
反日教育を受け続けて反日が根底にある国民を、そういう目で見れるほど私は心が広くありません。その辺にも問題があるのでしょうね。

投稿日時 - 2009-03-13 06:25:11

ANo.13

>どうすればネット右翼や中国人嫌い、韓国人嫌いを直せるのでしょうか?

右翼や活動家や作家として生きようと思うならば直す必要はありません。
逆に世間一般でいう「まともな人間」として過ごしたいなら頭の中は自由でかまいませんが、表面上は朝日新聞的な考えを主張していた方がお得です。
すべてが左寄りというわけでなく、拉致問題、北方領土、ロシア周辺での密漁事件など日本よりでもかまわない分野もあります。
細かい部分は朝日新聞を購読して論点、要点を押さえておくといいでしょう。
そしてネット右翼は定年後の趣味として大切に心の中にしまっておきましょう。
偏見や差別や選民思想はそれ自体は悪いことではありません。
問題はそういう言動で飯を食うつもりの漫画家や芸人になりたいでもないのに公衆の面前でそれを口に出してしまうことです。

>>日本製の製品を使いつつも反日デモを行っている人間がいる事

日本人も自前で農場を持っていて服や生活用具もすべてがオーダーメイドのようなやんごとなきご身分でもない限り、本人が知っているか知っていないかとは無関係に中国製品や中国産の食品を食べていますからお互い様です。

投稿日時 - 2009-03-02 09:34:46

お礼

やはり本音と建前を使い分けるのが日本人として一番賢いやり方なのでしょうかね。
逆を言えば、ネットの外じゃ建前しか使えないからネットの中じゃ本音が出てくるという意味でネット右翼が発生するのかもしれません。

投稿日時 - 2009-03-13 06:24:00

ANo.12

他国政府の考えなどを受け入れられなかったりというのはあるべきものだと思うので、それは別にいいと思います
しかし、個人レベルで無差別に嫌いになるとすればレイシストだと思います

頭の中で想像するのと実際に合ってみるのは違うもので
話していけば国籍なんかそう気にならなくなるだろうし
あんまり心配しなくても大丈夫ですよ

投稿日時 - 2009-03-01 18:45:23

補足

政府による教えが個人レベルにまで浸透しているという事にはならないのでしょうか?
いっその事その人がその国の人間じゃなければ柔軟に受け入れられたかもしれないと考える私はすでにレイシストになっているのでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-01 20:35:39

ANo.11

それと。


田母神さんを侮蔑しているようですが、果たしてそれでいいのですか?
いろんな人の話し聞いてると、田母神さんの意見自体というのは筋が通っていて、頭の中がお花畑の社○党の政治家やバ○な政治家よりよっぽど正しいと判断することができます。


押し付ける気は無いですが、田母神さんは愛国心があって私は尊敬できる人だと思っています。
ただこれといった行動を起こさなかったのが難ですが

投稿日時 - 2009-03-01 17:52:49

補足

別に私は田母神氏を侮蔑しているわけではありません。ですが、私が考えている事を代弁しただけでバッシングを受ける彼を見ると、仮に正しい事をいった所でそれが反発をされる考えなら表に出す事は出来ないと思います。

投稿日時 - 2009-03-01 20:30:22

ANo.10

>どうすればネット右翼や中国人嫌い、韓国人嫌いを直せるのでしょうか?


直さないでいい!!無理に直さないでいい!!


あなたが感じたことだ。
確かにチョンやシナ人はバ○なんだ!!国に反日教育させられているから。盲目になって反日行動を起こしているだけなんだ。それはいまだ軍国主義がどうのこうの言ってるところから確かなんだ。

南京大虐殺なんか数十万人殺したことになってますけど確かではないのである。数千人数百人だって言う説だってある。




それよりも懸念すべきなのは、今の日本人の愛国心のなさであると思わないでしょうか?
シナチョンはバ○だけど歴史への関心でいえば日本人よりある。
日本人もある意味バ○なんではないだろうか。関心を持たずのうのうと過ごしているから

投稿日時 - 2009-03-01 17:45:44

お礼

同類としてあなたのおっしゃりたい事もわかりますが、そういった発言で叩かれるのだという事を理解してほしいです。

ネット右翼というカテゴリーにあてはめられた以上、肩を持つ人はいなくなっています。

投稿日時 - 2009-03-01 20:30:03

ANo.9

私の体験を書きたいと思います。

私は、日本が嫌になり世捨て人となり、8年前にフィリピンに来ました。この国(フィリピン)では日本人に対する色々な気持ちが錯綜しています。実際に多くの日本人がフィリピン人を戦争のため殺して、日本人も何十万人も死にました。その一方で戦後驚異的な経済発展を遂げた日本はこの国で買春ツアーを派手に行い、たくさんの日本の会社が貧富の差を利用して経済的にも大きな成功を遂げています。

また、華僑もこの国では経済の主翼を担い、フィリピンは中華系フィリピン人の植民地と言っても過言ではありません。

この国では色々な国の出身の人が交じり合って日常生活を送っていますが、その中では中国人もフィリピン人も欧米人もアラビア人もアフリカ人も考えはそれほど違わないことに気付きました。むしろ日本人は非常に奇妙な存在ですが。

もちろん過去の歴史ということは大きな要素なんでしょうが、国というものが人に及ぼす影響というものよりも、個人がその人であることの方がとても重要であることに気が付きました。

この国で色々な国の人と友達になり、親しい友達は日本人であろうが本当の友達として助けてくれます。

そういう本当の外国出身の友人ができてくれば、国で人を計るようなことは馬鹿馬鹿しくてできなくなります。

これは私の体験ですので、あくまでもこういう人も居るのだなと思っていただければありがたいです。

もしアドバイスということであれば、フィリピンのような雑多な人が集まる貧しい国で10年くらい暮らすのも決して悪い体験にはならないと思います。

投稿日時 - 2009-03-01 17:42:03

お礼

マニラの件でフィリピン人が日本を恨んでいる事を聞くとフィリピンに訪れる事には抵抗があります。
中韓の人々と違って彼らは日本を一方的に糾弾するはしないので別に嫌っているわけではありませんが、彼らの日本に対する恨み辛みを考えると面と向かって話しにくいのです。

ですが、様々な国の人と知り合えば人類という種は差がないという事を知る事はできるかもしれませんね。
アドバイスとして受け取っておきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-01 20:35:06

ANo.8

支配するもの、される者だと思います。
中国は圧政してたとします。
なら、はけ口が必要です。
それが、日本です。

また、漢人の一般人のはけ口で、チベット人への暴力もあります。
政治利用されてます。
今更、変更出来ないでしょう。
綻びは出ると思います。

あと、自分の利益になるならと割り切るか。

投稿日時 - 2009-03-01 16:44:52

お礼

日本もチベットも中国人のはけ口にされていると考えると、彼らの傲慢さや横暴さにますますうんざりしてきます。

私はそんな態度の相手に頭を下げれるほどプライドを失ってはいません。

投稿日時 - 2009-03-01 20:27:38

ANo.7

五十代 後半の主婦です。

何も変える必要はありません。
変えないで欲しいと思います。

私は夢の中で 何度 河野洋平や大江健三郎を殺したことか!!(苦笑)
まぁ、夢の中のことですが。

先日 台湾出身の 黄 文雄さん、中国出身の 石 平さん、韓国出身の呉 善花さん ら日本に帰化された3人の共著「帰化日本人」を読みました。

結局 私が受けた感想は 共産主義対資本主義の対立なんですね。
共産主義の中国が、(中国という国名はありませんが)世界を支配する足がかりのために虎視眈々と諸外国(特に日本 台湾)を狙っているのです。
そのためには何でもやるのです。
中国には マスコミはありません。
マスコミと呼ばれるものは全て「中国共産党の宣伝機関」なのです。
すべて 共産党に都合の良い内容でしか中国国内には流されません。
チベット問題でも、そのようなことが起きてることすら 中国人は知りませんし、知らされていません。
また、知っていても「チベット人弾圧」は 間違ってない、弾圧することは正しいこと、、と思いこまされてますから。

台湾も同じです。
戦前まで台湾は50年間日本によって統治されてました。
日本統治時代、穏やかで 勤勉で 親切だった日本人を台湾人は好意的にむかえてました。日本のお陰で治安も良く安心してくらしていたそうです。
しかし、戦争で日本が負け、台湾から日本が引き揚げるのと前後して
中国国民党が入り込み、台湾人の虐殺、盗難などあらん限りの悪さを繰り返し、今まで穏やかに平和にくらしていた日本統治時代と雲泥の差のある台湾国内になってしまいました。
台湾に元々暮らしていた本省人を弾圧し処刑したのが有名な二・二八事件です。
今 台湾の人口の8割が中国から入り込んだ共産党漢人で成り立っています。台湾は自由競争の厳しい国ですが、テレビ、新聞等マスコミの殆どを中国の資本が握っており、タレントがテレビ等で中国の実情を話そうものならすぐに干されてしまい首になってしまうのだそうです。
ですから台湾人はマスコミ報道をほとんど信用しないそうです。

日本も似たようなものです。
中国宣伝部は 日本のテレビ、新聞等すべての局、新聞社がどのような報道をしてるのか逐一 眼を通し中国に都合の悪い報道をしようものなら指摘がはいるそうです。
2005年、大々的な反日デモが起こり、日本人の中に「中国は怖い」という中国に対する反感が広がり始めると、NHKを使って、関口宏の息子、関口智宏を起用し「中国の旅」みたいな番組を作り、中国人は日本に対してそんなに反感は持ってはいない、、、みたいな番組を作りました。関口智宏が旅先で出逢う人々はすべて共産党機関の人間で、すべてがやらせなのだそうです。
NHKは中国から「袖の下」(賄賂)をもらったのかどうかはわかりませんが、中国共産党の片棒をかついでいるのです。
日本のマスコミも台湾とほぼ似たような状況に置かれています。

ついこの間まで、中国内では、「密告制度」がありました。
(今もあるのかな?)
親、兄弟、友人、知人、近所などで共産党の悪口、不満をもってるものがいたら 即座に密告するという制度です。
これでは、家族であっても信頼出来ない世界が出来上がり、精神的に
冒される人間不信の社会のようです。
このような国を嫌い 豊かな中国人はアメリカ、日本など自由な国に
我が子などを移してしまうようです。
そんな自由な国にいて、外から中国が見られるよな環境にいながらも、
北京オリンピックの聖火リレーなどで 応援要請があれば 自分の国 中国のために必死になってしまう(長野の聖火リレーをみても中国人の傍若無人ぶりが思いおこされます)のは、中国人の体内に流れるDNAのためなのでしょうか?

一人、一人の中国人は良い人もいるでしょう。
しかし、国家としての 中国共産党にはおおいに反感、嫌悪を持ち、
若い方は 共産主義と戦って欲しいと思います。

韓国人は 新聞や記事に書かれたものを信用しないそうです。
韓国人がすぐに影響をうけるのはテレビなのだとか。
前の政権を大いに誉め称えていても、政権が変りテレビが前の政権を批判するとすぐに同調する国民性なのだとか。

なお 質問者さんは 第二次世界大戦(大東亜戦争)の頃の世界情勢をご存じでしょうか?

中国、韓国が日本の過去の行動を侵略と決めつけ、盗難アジア諸国まで
反日風潮に巻き込もうとしてますが、大東亜戦で、たしかに日本は
東南アジアに進撃しました。しかし進撃した地域は、英領、米領、蘭領
、仏領等であり、いずれも既に白人諸国によって侵略され尽くした植民地ばかりでした。
フィリピンとか、マレーとか、インドシナとか、ビルマ(ミャンマー)とかいっても、それは単なる植民地の地域名にすぎず、日本軍が一時占領したのは、白人の侵略領土だったのです。
白人に侵略されてた侵略地を解放のため「進撃」したのです。
これがどうして「日本の侵略」になるのでしょうか?
 白人諸国は、日本を撃滅後、直ちに再び アジア諸国を元の侵略地にしようとしましたが、一端、日本軍の進出によって、白人侵略、白人支配から抜け出し、独立の味を知ったかれらは、二度と植民地になることを肯んぜず、一斉に民族独立の旗を挙げ始めたのです。
東南アジアの住民が独立国として国名を持つにいたったのはこの時以後なのです。
もちろん そのときインドも独立したのです。それまでの世界は、白人諸国による植民地でしたが、日本の進撃により東南アジアは独立し、
白人侵略国はそのほとんどをうしなったのです。
十六世紀以来の世界の白人による侵略史が日本によって終焉をむかえたのです。
もしも、日本が進撃しなかったら いまだにアジア諸国は白人による侵略から抜け出してなかっかもしれません。
日本が白人諸国によった侵略されてたアジア地域に進撃したから、アジアは国として独立できたのです。
日本は 英、米、蘭、仏と戦ったのです。
その戦場が、白人諸国によって占領されていたアジア地域だったのです。
たしかに、住民中 侵略国側に駆り立てられたものが、戦火の犠牲になったことはやむを得ない。
しかしこれをもって全般的にこれが日本軍から受けた損傷というのは
事実を歪曲するものです。
現にインドシナ、ビルマ(ミャンマー)その他は、今でも
日本に親愛と信頼感を持ってる人が多い。
これを思えば、日本人は自虐どころか、おおいなる誇りをもっていいのではないでしょうか?

日本という国が偶然にも極東に勃興した。
そして日露戦争でロシア帝国と一戦を交えて勝った。
このことは単に日本、朝鮮、中国を侵略の危機からすくったばかりでなく、欧州最大最強のロシア帝国自体が、このため崩壊の端緒を開いたのです。
ひいては白人支配の威信は失墜し、まずインドが目覚め、以後、ヨーロッパが沈みはじめ、第二次世界大戦を経て、ついに白人諸国のアジアの侵略はピリオドを打ったのです。
世界史は日本が変えたのです。
日本なしに世界の有色人種の独立と自由はあり得なかったのです。
田母神さんはそのことを言ってるのです。

投稿日時 - 2009-03-01 14:28:57

補足

確かに、先に白人が侵略していた地へ進撃した事を侵略だとして一方的に非難されるのは辛いですし、あなたの言いたい事はわかります。

ですが、それでも私はネット右翼を直したいのです。
OKWaveではYahoo知恵袋と違って右寄りの考えは嫌われる傾向にあるようです。やはりネット右翼だという事はニートやオタクであるのと同じように蔑みの対象になるようです。だからこそ、私はここで相談する事にしたのです。

投稿日時 - 2009-03-01 20:25:27

ANo.6

こんにちは。
おそらく、韓国の方も中国の方も

>断片的な情報でしか教わらなかった日本の戦争も

と同じ状態なのではないのでしょうか。
韓国は日本の文化を規制していましたし、中国も報道などで(日本に限りませんが)今も規制されることがありますよね。
中国人の講師が「彼らはただわからないだけなんだ」とおっしゃったのも、かばったのではなく実際にそう思われたからこその言葉ではないでしょうか。

私事になりますが、韓国のドラマや映画を観て疑問に思ったり理解できないシーンなどが時々あります。そういう時、自分がその外国の歴史や文化、物の捉え方・考え方を知らないのだと感じます。
外国の方は外国の方です。日本人の考えのみでは理解出来ない部分があって当然ではないでしょうか。
歴史を調べてまで理解しようとされたのですから、これから文化的な思想などをさらに深く調べられてはいかがですか。
深く知ることで理解できること、それでも理解できないことがはっきりすれば、違う考えも出来るようになるのではないでしょうか。
理解しようとする気持ちがあるのですから、またきっと良い面を探して好きになれると思います。
気休め程度の回答ですが、きっかけの一つにでもなれば幸いです。

投稿日時 - 2009-03-01 13:25:53

お礼

相手が理解しない以上、相手を理解させる事や相手の理解に合わせないのが悪とされるのは辛いです。

ですが、何れ中国人や韓国人の良い所が見つかれば仲良くなるきっかけにはなれると思いますね。
いつかは彼らが日本を理解する事を祈ります。

投稿日時 - 2009-03-01 20:22:18

ANo.4

たぶん『集団心理』というものが、ネット右翼を形作るのではないかと思います。それは中国・韓国の側のネット右翼も同じなのですが。

belethさんもそちらの国の方に会っておられましたが、思想以外の、人間性の部分で問題のある人はそんなに多くなかったと思います。
私の職場の近くにある中華料理屋、韓国料理屋の店員さんも笑顔で応対してくれるいい人たちばかりです。
ところが、国としてやってきたことは、正しいことばかりではありません。隣国から見れば、迷惑をこうむったところばかりが記憶に残るものでしょう。"被害者意識"は残るものです。そこばかりが増長されていくのだと思います。迷惑をかけていない国は抹殺されてきたのが歴史かもしれません。
歴史の教科書を読んでも戦争のことばかり、負のイメージばかりで成り立っているようです。私は歴史には詳しくないですが、負のイメージなしに書かれた歴史の本があれば、読んでみたいと思います。
日本でも、ネット右翼の人たちなどがそっちの方向に引っ張って、それに従っていけばお互いの民族意識を悪化させることになり、改善はありません。
また、お互いにした悪の部分を天秤にかけて「お前の方が悪い」というのは子供の喧嘩に近いと思います。第三者でないと判断がつかないでしょう。それも時代によってジャッジが変わるものだし。

政治家やマスコミやネットに書かれたものは、(日本のものも他国のものも)著者の都合のよいように大げさに書かれていると考えること、ネット上の概念より生身のつき合いが大切だと考えることだと思います。

なお、個人的な思想を書かせていただきますが、国際化は軋轢の元ですので、よくないと思っています。鎖国ってできないですかねぇ?

投稿日時 - 2009-03-01 10:35:39

お礼

確かに、いっそ鎖国をしてしまえば楽なのかもしれませんけどね。

お互いの悪い部分を罵り合うのは間違いだと分かっています。ですが、敗戦国というだけで日本だけが悪い部分を罵られるのはうんざりだという気持ちがあります。私がネット右翼になったきっかけはそれなのです。

ネットだとこちらも相手の悪い部分を罵り返す事ができる・・・というのは確かに子供の喧嘩なのでしょうね。

せめて私もお互いに腹を割って話し合う余地のある人に出会えればいいのですが。

投稿日時 - 2009-03-01 20:15:08

ANo.3

反中・反韓でいいと思います。直す必要はありません。
わたしは靖国神社奉賛会会員で右寄りの人間ですが、中国も韓国もそれなりに評価しています。中国は日本に文化を伝えてくれた国ですし、日本としては無視できない大国です。朝鮮は一番日本に近い国ですからある程度理解してあげないといけません。日本は併合時代、遅れていた朝鮮に近代国家としての基盤を作ってあげましたが、反面、朝鮮人たちのプライドを傷つけてしまいました。ですから併合時代はいいこともしたし、悪いこともしたと感じています。

>支持もされないのに妙な活動を行う街宣右翼になったり田母神の二の舞になるのは勘弁です。

これについて意見を述べます。「街宣右翼」というのは右翼ではありません。暴力団です。第一、日本人ではありません。メンバーの多くは在日です。つまり生活のために右翼のふりをしているだけでただのごろつきです。日の丸と君が代を悪者にしている「左翼」と考えることもできます。
タモガミさんは国士です。英雄です。支持されています。彼はいま猛烈に忙しいです。講演の依頼が殺到しているからです。私に言わせれば若干、愛国的過ぎるきらいはあるが、主張には説得力があるし、ぶれないし、男らしいし、尊敬できる人間だと思います。

投稿日時 - 2009-03-01 08:22:18

補足

う~ん・・・街宣右翼が右翼ではないといった所でネット右翼を嫌う人からは一笑されるだけでしょう。
田母神氏だって支持されてるのは一部の右寄りの人だけ。同じぐらい左よりの人からは嫌われているでしょう。
講演が殺到しているというのは初めて聞きましたが。

私はこれ以上ネット右翼として嘲りの対象となるのは嫌なのです。

投稿日時 - 2009-03-01 19:56:58

ANo.2

ものすごく単純なことを書きますがご了承を。

別に嫌いな物は嫌いでいいし、治す必要もないと思いますよ。

嫌いな食べ物をいきなり食べれるようにするのも難しいですからね。

ただ口に出したり、ネットで書き込みするのは控えた方がいいと思います。自分が一番わかってると思いますが口に出したり、ネットに書き込むことによって自分自身が興奮してきます。

だからそういう書き込みを見たら『なんかもり上がってるなー』程度にしないと。

当たり前ですが、嫌いなものは嫌いで自分の中にしまっておけばいいのです。
話を振られても適当に流す。そうすればそこまで悩むことはないと思います。
無理に治そうとするよりその違いを受け入れる。

こうすると変に日常で悩むことはなくなりますよ。

投稿日時 - 2009-03-01 07:45:26

お礼

回答ありがとうございます。
やはり嫌悪感情は腹の中に溜めたまま外に出さず墓まで持っていくのが一番穏便なのでしょうかね。

投稿日時 - 2009-03-01 07:49:37

ANo.1

そういうことは、実際に外国へ行ったりその国出身の人と会話したりしてその国のよいところを見つければ自然と治るものだと思いますよ!

投稿日時 - 2009-03-01 07:35:41

補足

いや、質問文にもありますが、私は実際にその国出身の人に会ってたわけですよ。それにそういった事が所詮表面上のものとして認識された以上、今更実際に会ったとしても彼らの根底にある認識や価値観を受け入れられないという事です。

投稿日時 - 2009-03-01 07:44:32

あなたにオススメの質問