こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病の薬って

現在うつ病になって2年弱です。
症状としては
・不眠
・思考力、記憶力の低下
・億劫感、脱力感
・運動能力の低下
・身体的ないろいろな症状
とうつ病らしい症状が続いています。

薬は
・ジェイゾロフト50mg×3
・レンドルミン
・ロプヒノール
を服用しています。

薬は医師の指示のもと、何度か変わったりしたのですが、
どの薬を飲んでも調子がいい。
っと感じることはありません。

なんとなく調子が悪いけど、なんとか生活はできる。
っといった感じです。

これは薬があっていないのでしょうか?
または薬の効果とはこの程度が普通なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-02 13:35:22

QNo.4761797

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そもそもうつ病が体内のどの器官で何が起きているのかは、まだ性格に解明されていません。
一般的な抗うつ薬は脳内のホルモンバランスを一時的に整えているのみで、治療している訳ではありません。うつ病によって発生する症状を抑制しているだけで、最終的には人間の自然治癒に依存しています。
つまり、抗うつ薬とは、風邪の症状を抑止する風邪薬や、痛みを抑止する痛み止めと全く同じ理論です。

病気の発生原因となったストレスの根源が取り除かれない限りは、いくら痛みを抑止しても効果がないのです。

薬との相性ももちろん大切なのですが、もっと大事なのは自分が問題として抱えていたのは何なのか、どうやったら改善できるのかを考える方が効率的な治療に繋がります。これにはカウンセリングなどが有効です。自分で解決出来ない場合は家族、同僚、上司、周囲に手伝って貰うなどの協力をえてみましょう。

ちなみに日本では製薬企業との癒着からなのか、投薬治療のみで治療しようとしており、他の国ではどちらかというとカウンセリングの方が重要視されています。

投稿日時 - 2009-03-04 17:52:22

ANo.2

薬はあくまで+αの治療法であり、本人が治らなければという意思を持っていなければなんの意味もありません。飲めば治るという薬はありません。元気になる手伝いくらいに考えた方が良いですね。

投稿日時 - 2009-03-02 17:06:53

お礼

確かに手伝いくらいに考えたほうがいいですね。
治りたい気持ちはもちろんあるのですが、
この病気のやっかいなところで、
強く意思を持とうとすればするほど
逆の力が働くきがしています。

なので今は無理することなく、
自然回復を望んでいます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-02 18:38:34

ANo.1

> ・ジェイゾロフト50mg×3
> ・レンドルミン
> ・ロプヒノール

ロヒプノールですね。
ジェイゾロフトは日量100mgが限度なのですが...
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/GUI/400079_1179046F1028_1_08G.pdf

> 薬は医師の指示のもと、何度か変わったりしたのですが、

SSRI/SNRIだけでなく、三環系、四環系の坑うつ薬も試しましたか?

> これは薬があっていないのでしょうか?

三環系、四環系、SSRI, SNRIを全部十分量試して効かなければ、「難治性」のうつ病です。

私はそうでした。
私は、TMS(経頭蓋磁気刺激), mECT(修正型電気痙攣療法)でよくなりました。薬物療法で十分な効果が得られなければ、検討に値する治療法だと思います。

投稿日時 - 2009-03-02 14:20:11

お礼

三環系の薬はためしたことがあります。
アモキサンです。
そのときのほうが状態はよかったきもするのですが、
医師いわくアモキサンは強い薬なので
っということでジェイゾロフトに変更になりました。

ジェイゾロフト覇おっしゃるとおり100mgが上限ですが、
初期にあまり効果がなかったので、
医師の判断で150mgになりました。

TMS(経頭蓋磁気刺激), mECT(修正型電気痙攣療法)

は聞いたことがあります。
一度検討したいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-02 16:00:29

あなたにオススメの質問