こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産後のクレジットカード発行

2007年11月に自己破産をしました。
2008年7月まで有効のセゾンカードを持っていたのですが、
自己破産手続きの際には全く使用しておらず存在すら忘れていました。
その為、弁護士さんにはお渡しするのも忘れてしまいました。

自己破産する遥か前には何回かショッピングで使用したことがあり、
完済しておりました。

自己破産後ももちろんセゾンカードは使用しませんでした。
自己破産したので、使用できないと思っていましたから。

しかし、その後セゾン側から没収の連絡もなく、
2008年7月の有効期限が過ぎました。

当然このまま自動契約更新はされず解約されたと思っていましたが、
後日2014年7月まで有効のカードが送られてきました。
ショッピング枠も30万円となっています。

一体どういうことなのでしょうか?
自己破産したのに、審査が通ったということなのでしょうか?
カードを使用するつもりは全くありませんが、どういうことなのか気になります。

投稿日時 - 2009-03-03 13:45:12

QNo.4764581

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

おそらく既存会員の更新には、再審査を設けていないのだと思います。
ただ、いつかは解除等の連絡が来る可能性はあるかもしれないので、それまでは大事につかわれてもいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-03 16:36:20

お礼

新規にカードを作成する際も非常に簡単だったのですが、
再審査もないのだとしたら、本当に甘い会社ですね・・・。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-03 17:05:32

ANo.1

弁護士さんにカードを渡さず、自己破産された時にセゾンに対して債務がなければ免責等の手続きも無関係だったのでセゾンにはあなたの破産に関する通知が行かなかったのでしょうか。

そのため契約は有効なまま存続していて、更新手続きも通ったため新しいカードが来たのだと思います。

投稿日時 - 2009-03-03 14:02:12

お礼

セゾン側の更新手続きの際に承認されないと考えていたので、
更新されて大変驚きました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-03 17:02:36

あなたにオススメの質問