こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

GM破産法11条適用したら債券は紙屑に?

GMに破産法11条が適用されたら 日本の証券会社で購入したGMの債券は紙屑になるのでしょうか?また売り時のタイミングの判断は?
また、手持ちの債券は分割して売ることが出来ますか?
できるだけ詳しく お願いします

投稿日時 - 2009-03-06 18:55:36

QNo.4773978

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

はじめまして。

ご質問を拝読する限り、まずはご購入契約の態様についてご利用の証券会社でご相談されるのが一番であるかと思います。

日本の証券会社がどのように外国社債を個人投資家に販売しているかについては実務的な案内がないのでなんともいえませんが、価格の推移ついては米国の政治状況などすべてを勘案して提案する能力のアナリストであっても
全く先の展開が読めないとのことなので、むしろ購入時の証券会社との契約等に焦点を当てたほうが、計算がたつと思います。

雑駁な説明で恐縮ですが、破産法11条は債権者の取り扱いについてクラスごと、つまり一定の集団を単位としての債務整理を規定しておりますので、適用後の再建計画次第ですが、日本の個人投資家であれば、もうこの過程は基本的に外来的な米国政治マターと割り切るしかないと思います。

日本の証券会社がこうした事態を見越してGM社債を販売していたとは思えないのですが、最悪「紙くず」となる場合でも、国内の販売規制に基づいた何らかの規定があるはずです。

投稿日時 - 2009-03-10 09:12:45

お礼

washakoket 様
ご返答どうも有難うございました 参考になりました。
オバマ政権の救済決断に僅かな期待を寄せてはいるのですが、取り巻く環境は厳しいようです。おっしゃるような 「国内の販売規制」・・・
については 早速証券会社に確認してみます。
 GMが潰れるような事はアメリカが潰れるようなものだ・・・・と証券マンが当時言っていた言葉が 今まさに現実となってしまいました。
売却時期を探ります。
               ereer 

 


 

投稿日時 - 2009-03-10 22:59:34

あなたにオススメの質問