こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インスタントラーメンの色々。

世の中には多種多様なインスタントラーメンが広まっています。
ここでは、カップラーメンは除外し、袋入りのインスタントラーメンに限った質問をさせて頂きます。

大きく分けると『油揚げ麺』と『非油揚げ麺(ノンフライ)』との二つになるかと思います。

油揚げ麺は、麺を油で揚げている為、その分のカロリーが多く含まれます。
ノンフライの場合、油で揚げない為、揚げ麺に比べカロリーは抑えられています。

また、友人らに聞いてみると、以下のような意見を良く耳に致します。
「ノンフライの方が、スープが美味しい」
「ノンフライの方が、食感が良い」
ちなみに、私個人としても、ノンフライ麺の方が好みです
理由は、まぁほぼ上記の通りですね(笑)

さて、私が質問したいのは、次です。
揚げ麺とノンフライ麺、双方のコレステロールとの関係についてです。
どちらの麺が、身体に対して与える影響が強いのか、または弱いのか。
まさか良い影響を与えるとは思いませんが、日に1つ程度の摂取でも長く続けると何らかの影響が出る可能性があるのか等など。
皆さんの意見をお聞かせ下さい。

ついでに、インスタントラーメンの好みやこだわり。
お気に入りのメーカー、商品タイトル、などがありましたら、よろしければ理由など簡単につけてご教授下さいませ!

投稿日時 - 2009-03-07 10:57:56

QNo.4775658

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

食品成分表では、コレステロールの含有量は100gあたり
(1)油揚げ味付けめん7mg
(2)油揚げめん3mg
(3)非油揚げめん2mg
となっています。ただ、脂質の含有量は
(1)16.7g
(2)19.1g
(3)5.2g
エネルギー量
(1)445kcal
(2)458kcal
(3)356kcal
なので、体内で合成されるコレステロールは油揚げめんのほうがはるかに多いと思われます。

 インスタントラーメン大好きです。ノンフライめんもおいしいと思うのですが、油揚げめんのあの独特の香りが、インスタントラーメンがたまのお楽しみだった子ども時代の思いとむすびついていて、やっぱり油揚げめんを選んでしまうことが多いです。
 私のベスト3は、チキンラーメン、さっぽろ一番塩ラーメン、出前一丁です。むかしながらの定番ばっかりですね・・・。理由は・・・あきのこないわかりやすい味だから・・・でしょうか。

 

投稿日時 - 2009-03-08 14:28:55

お礼

なるほど、カロリーや脂、コレステロールを気にする方にとっては、ノンフライの方が気が楽のようですね。
友人の一人にノンフライは麺がゴムっぽいとあまり好まない方が居ました。
私はむしろその食感に惹かれた部分もあったので、やはり感じ方は人それぞれのようです。

私も大好きです、味噌と塩味を行ったりきたりしてしまいます。
醤油を食べる事は本当に稀ですが、でもやはりたまに食べると美味しいのです。

油揚げ麺のちょっとこってりした感じや濃い感じ、強く独特の風味、私も嫌いではありません!
食べる頻度が高ければ高いほど、味の飽きのこなさは重要になりますね。
ですがたまに別のメーカーの物に手が伸びてしまうのも、これまたインスタントラーメンが好きだからなのでしょうね。

投稿日時 - 2009-03-10 15:15:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問