こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビジネスマンの財布、名刺入れについて教えてください

いつもお世話になっております。

私は今、小さい会社でアルバイトをして生計を立てているのですが、
今年の夏ごろまでには就職をしようと考えています。

今までビジネスマンとしての経験が全くないので、質問させて頂きました。
営業職を希望しているので、スーツは欠かせないのですが、
スーツスタイルには、長財布と二つ折りの財布ではどちらが
合うのでしょうか。
お客様との商談時などには、財布はあまり見られないので
どちらでもいいのかもしれませんが、スーツスタイルでの、
上着の内ポケットへの入れやすさや、機能面などで、どちらの方が
ビジネスに向いているでしょうか。

又、営業職では名刺入れは、名刺が何枚位収納できるものが
いいでしょうか。
多くて一日50枚位使うこともあるのでしょうか。

ビジネスマンとしての経験はゼロなのでぜひお教えください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-03-07 19:38:33

QNo.4776860

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

財布については、
基本的な区別として、長財布は上着の内ポケット用で、二つ折れ財布はズボンの後ポケット用となっています。
もちろん、その逆の使い方をしている人も多いし、ビジネスマンでもこれは同じ状況です。

ただ、この区別には意味がありますので、特段に好みがないのであれば、基本を考えて選ばれたらいいのではないかと思います。

ご質問者は上着の内ポケットに入れるおつもりのようですから、長財布が適切ですね。
理由は、上着のシルエットが崩れないからです。二つ折れ財布では、商談相手から見た時に、目立ってしまいますからね。

また、商談中に財布を出すことはなくても、飲食を共にする時とか、あるいはタクシー代を払う時とか、意外と財布を出す機会は多いものです。
そんな時に、お尻のポケットから出すのはちょっとみっともないですし、元来、二つ折れ財布は型崩れしやすいという点もありますし、私は長財布をお勧めしますね。

さらに、財布は使っているうちに分厚くなってしまいます。だから私は、時々中身を整理するように心がけています。

名刺入れについては、
営業職といっても業種によって名刺の使い方はまちまちです。
官庁回りの営業やセールスマンあたりですと結構使うでしょうが、それでも、1日50枚も使うということはないように思います。
また、いくら使うからといって、分厚い名刺入れを持ち歩くのはお勧めできませんね。
せいぜい20枚程度が入るサイズの名刺入れがいいと思いますし、もし実際に仕事をされて、それでは足りないようであれば、カバンに予備の名刺を入れて持ち歩けばいいと思います。
なお、配るとほぼ同じ枚数の相手の名刺を受け取ることになるわけで、相手の名刺はどんどんと溜まってしまいます。
帰社後に、毎日のように名刺ホルダーに移す習慣をつけないと、名刺入れは分厚くなるは、探すのに苦労するは、という事態に陥ってしまいます(私の部下にも、そんな状態の人間がたくさんいます)。

長々と書き、失礼しましたが、営業の基本は、「相手に好感を与える。相手に不快感を与えない」ですから、これ以外のことで戸惑うことも多いと思いますが、それを頭に置けば自ずから答えも見つかると思いますので、頑張って下さい。

投稿日時 - 2009-03-07 21:50:19

お礼

長々と失礼などとんでもありません。

経験者の方の意見ということもあり、とても参考になりました。

確かに財布を周りの人から見られるシーンは意外と多いようなので、
この機会にビジネス用の長財布を購入しようと思います。
名刺入れは20枚程度がいいのですね。ぜひ参考にさせて
頂きます。
ご協力ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-07 22:04:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問