こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

区分変更申請と訪問サービスの回数

以前、母のことで質問したものです。昨年7月認知症と診断され、日中独居のため急遽、小規模多機能型デイサービスを要介護1で平日毎日利用していました。その後学習療法や、フェルラ酸サプリを飲んだり、認知症の症状はなくなりました。電話を取る、短縮ダイヤルで私の携帯にかける、ができ、円背で伝い歩きでも自力でトイレで排泄するなど、身の回りのことはでき、短時間独居は可能と判断したので、認知症等に有効なパワーリハビリができるデイサービス利用を決めました。その為小規模多機能から、パワリハを受けるデイサービスと、それ以外の平日は訪問ヘルパー利用に切り替えました。訪問は、短時間滞在の一日三回の安否確認が希望でしたが「そういう形態はない」為「一日一回一時間滞在します」と言われました。安否確認が無理なら、特に身体介護の必要はなく、不在時他人に一時間もいられるの嬉しくないし、意味がないと思いますが、ここで揉めると、「デイと訪問の併用」の計画を見直さなければならず、そのためパワリハ利用が先送りになることを懸念し、デイの利用を最優先に考えてこれでスタートしました。その後母も私も順調に過ごし、10月に認知症専門病院で(7月に予約して三カ月待ち)、「認知症と思われた症状は一時的なせん妄では」診断されました。テストの点数は良くはないが、年齢的に加齢によるものと考えていいと言われ、アリセプト服用も中止。正直に言うと、この頃から、母を置いて長時間外出が可能になりました。火気を使用できないようにし、冷暖房はタイマー等で管理、水分や食べ物を十分に準備し、母は電話は扱えるのでマメに外出先から安否を確認して自分の時間を使っていました。先般、要介護1から要支援2になり、ケアマネが変わり、ヘルパー事業の責任者と一緒にやってくるなり、「区分変更申請かけます。娘さんも負担が大変だし御心配でしょうから」とのこと。要支援になったこと自体は本人の改善結果だと単純に喜んでいましたし、負担は物理面、精神面共にほぼ感じませんが、今のようなサービスを使うと逆に料金が高くなることがわかり、「変更も仕方ないか」と思います。実は、訪問については開始前、家の中の事や「こういう場合はこうして」と説明したかったのですが、「様子を見て判断して介護します」と言われ、「プロに任せるしかないのかな」と、言うのをやめました。認知症ではないと診断されましたが、物忘れもあり、口もまわりにい為適切な言葉が出ず、表現もうまくいかないことがあります。家族が聞けば辻褄があう話も、他人にとっては理解し難い所も多いと思います。その為か、昼食は食べているのに、母が「ごはんを食べてない」と言ったということで、ヘルパーが冷蔵庫を開けて準備した、ということがありました。食器洗いなどしょっ中で、その中には私が使った食器や調理後の鍋など、出勤前で急いでいてそのままだったのを洗っています。「洗い物は放っておいて下さい」と言っても、「そういうわけにいかない」と言われます。母はごはんも炊け、包丁も使えるので私が不在時にすることを準備しておくようにし、洗濯物を畳む為に置いておくと、それも「一緒にする」と言いながらヘルパーがやった跡があります。その中には私の下着もありました。以後、洗濯物は準備しないか、私のものは抜いておきます。洗い物は出勤前でも頑張ってやっています。台所に入ったり、冷蔵庫に開けたりは、訪問開始前に「こういう場合はこうします」と説明して了承を得て貰った記憶がないです。安否確認がダメなら、家事援助も身体介護も望んでない以上、こういったことは有難くないのです。ただし、母への接し方や、報告はとても丁寧なので、あえて不満は伝えていません。要支援2になり、デイ利用は以前同様週一、訪問は週2に減ったことは丁度いいと思っています。家事や介護の負担は全く感じていないし、二人での外出も多く、精神面でも楽しく過ごしています。ヘルパー利用はどちらかというと、母が他人と接するという目的のつもりです(ヘルパー側はそう考えていないと思いますが)。機能低下防止にはデイが効果を上げている様で、本当は訪問はなくていい位です。お世話になっている、という気持より、不在時に他人に滞在されているというストレスを多く感じます。しかし、今後状況が変わるかも知れず、繋がりはあるほうがいいかも、という感覚で利用しています。料金のことを考えて介護1に変更すると(心理的にはとても抵抗があります)、訪問を「週4回に戻しましょう」と強く言われそうです…。昨日もケアマネに「ヘルパー事業所の責任者さんと区分変更申請の戦略練ってるんですよ」と言われました。長文ですが「介護1になっても、ヘルパー利用回数を減らしたい」ということです。うまく納得してもらうためにはどうしたらいいでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-08 14:30:58

QNo.4778884

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、利用者本位のサービスを提供することがケアマネの役目です。
利用者・ご家族の意思を汲み取ったケアプランを作成しなければいけません。
ですが、そうではないようですね。
訪問介護事業所にいたことがあり、ちょっとおかしいなと思うことがあります。家族のものって基本的にヘルパーが手を出してはいけません。なので、洗濯物や洗い物を余計にするのは違反です。
また、介護になるように区変をするとのことですが、これも利用者・家族が希望するならいいですが、そうでないなら出来ません。
確かに繋がりという意味では断りにくいといった感覚もありますよね。でも、まだまだ介護事業所はたくさんあります。
もし希望を言えない、またケアマネや訪問介護事業所の押し売りがひどいようだったら、ケアマネ変更や包括センターへの相談をおすすめします。
介護から支援になった、ということは喜ばしいことです。そして、その認定にあったように症状が改善しているのなら尚更です。それを一緒に喜び、利用者・家族の希望に沿ったプランを作ってくれる方に出会えることをお祈りしています。

投稿日時 - 2009-03-08 18:01:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問