こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

酩酊状態の入浴について

飲酒している状態での入浴は絶対にしてはいけないと聞きました。

温泉などでも入浴は禁止されていますが、どれほど危険なのでしょうか?

死に至る場合の状況や、確率など詳しい方がいましたら、教えてください。

投稿日時 - 2009-03-08 20:24:21

QNo.4779803

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

酩酊での入浴は、脳への影響と心臓への影響があります。

脳への影響
アルコールによって、脳の血管が膨張しており、血流が増加します。
血圧が上昇する事で、脳内血管が血圧に耐えられなくなり、脳溢血を発症して生命に危険があります。

心臓への影響
心臓は、脳と同じく血管の膨張での血流を維持する為に、かなり負担がかかりますので、心筋が負担に耐えられなくて心筋梗塞をおこす場合があります。

酸欠の影響
お風呂に入り、肩まで浸かると『アクビ』がよく出ますよね?
それは、水面上5センチ程度までは、上昇気流が発生しており若干は空気が薄くなっています。
それにより、脳が軽い酸欠になってアクビをします。アルコールと酸欠が加わると、眠気でやられてしまい、水死する事故が多発しています。

投稿日時 - 2009-03-08 20:42:20

お礼

ご回答ありがとうございます。とても危険だということが分かりました。大変分かりやすい解説でした。

投稿日時 - 2009-03-09 20:19:53

ANo.1

心臓にショックがくるので心臓系の病気がある人は注意ですね
あとは循環器系で血管にダメージがいくのもあるのかな
心配であればお医者さんに聞くのがいいと思います

投稿日時 - 2009-03-08 20:27:19

お礼

ご回答ありがとうございます。心臓が弱い人(疾患や年寄り)が特に危険なのですね。

投稿日時 - 2009-03-09 20:16:04

あなたにオススメの質問