こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

創価学会の親が「この信仰を邪魔する者は絶対に許されない」と

私の親は創価学会なのですが
最近は活動が過激さを増していて新聞の売り込みや
選挙の投票を知り合いに頼んだりして困っています。
その活動の範囲が私の友達にまで広がっているのです。
関係のない友達を巻き込みたくないので
「勧誘は止めて」といったのですが
親は完全に洗脳されていて「この信仰を邪魔する者は
絶対に許されない」と過激なことを言います。
親は以前から活動していましたが、最近はより酷いです。

世界平和と綺麗な言葉ばかり並べていますが
その中身は新聞の売り込みと選挙活動ばかりです。
「信じない人は絶対許さない」といいますが
許す心を持たないから戦争が起きるのだと思います。
世界平和とは最も遠い宗教としか思えません。

私は友達が居なくなりそうで本当に怖いです・・・
同じような人が他にもいると思いますが、皆さんはどうしていますか?
宗教で困っていませんか?

投稿日時 - 2009-03-11 16:31:22

QNo.4787851

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

私の親も創価会員です。10年程前から、さらに熱狂的になっています。私は自分の友人を絶対に親には会わせません。そして、まず自分自身が、その信仰に対する知識を親以上に十分に学び、会合にも出ずに距離を置いています。

家族が創価である事を悩んでいる人は、山ほどいます。しかし、「信仰」と、「創価学会」は、全然、「別問題」なので、そこだけは絶対に、お間違えのないようにお願いします。

私の勉強した範囲内で恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。1度だけでもいいので最後まで読んでください。お願いします。

創価は、80年前に「創価教育学会」という名で、牧口常三郎が立ち上げた「法華経文底独一本門を正しく広める会」でしたが、次第に本部幹部により「I.D先生崇拝教」になってしまいました。『魚は頭から腐る』のです。
また、日蓮の教えに創価の考えを混ぜ、「創価学会の信仰」として世界に広めています。本当に残念なことです。

(私事で恐縮ですが・・・)

私は、「法華経文底独一本門(無神論)」を信仰をしています。これは、10年間かけて勉強と経験を、積み重ねて出した結論です。

全ては自身の生命の内に備わっていて、「どこかに、神様や仏様がいる」という考えを否定している、無神論の教えです。
(自身の中の仏界を引出すことが重要で、外にではなく、生命に内在しています)
前半は、外道(キリスト教や神道などの有神論)と、仏教「爾前教」(日本人が仏教だと思っている教え)を学び、後半で法華経を学び、最終的に文底独一本門(無神論)にたどりつきました。そして、邪宗や占い師など、(もちろんカルトも)信じたり、それらにお金を出すのも誤りだと気づきました。

10年かけて、しっかり宗教比較学を勉強してきたので、他の人より少しは詳しいです(まだまだ勉強不足ですが)少しでもお役に立てれば嬉しいです。

詳しく説明したいのですが、理解するのに早い人でも2~3年かかるので、簡単に説明させていただきます。
仏教の始まり(約3千年前)、釈迦が仮導の教えで「地獄」や「閻魔」などを説きましたが、それは実在する場所や人物ではなく、「方便(比喩)」です。

釈迦は説法50年間のうち、まず42年間かけて「爾前教(現在の真言・浄土宗など法華経以外の仏教)」を説き、後の8年間で、爾前教を仮の教えとして、釈迦自身が否定し、「法華経28品(後半14品が重要で、「法華経本門」といいます)」を説きます。

しかし、その「法華経本門」も、釈迦の死後2千年(正法・像法)で効力を失い、現在の「末法」という時代では、釈迦仏法を信仰しても効力はないと、釈迦自身が仏典の最後に記しています。

そして、釈迦が「文底秘沈」した(明らかにしなかった)「法華経文底独一本門」(無神論)が末法で信仰すべき仏法だと教えています。

仏法では、魂(命)は「有る」わけでもなく、「無い」わけでもない、「空(くう)」と表現されます。死後、命は、「霊魂」として、ふわふわ存在するのではなく、死時は「冥伏」といい、生時は「顕現」といいます。肉体と魂は別々ではないのですが、「肉体」イコール「魂」でもないです。

簡単に言うと「起きている状態が生」、「寝ている状態が死」です。つまり「無始無終」といい「生命は永遠」ということです。
過去世の生命境涯や行いにより、現世の生命境涯(十界論をご参考になってください)がありますが、「定業」と「不定業」があり、自身の内の境涯変換(仏界涌現により)、定業(決定している宿業)でも「宿業(宿命)転換」が可能です。

また「成仏(仏)」とは「仏界をひらく」ということで、死んだ人のことではありません。
(もし、死んで仏になれるのなら、早く死んだ方がいいということになってしまいます)

また、「地獄」という場所は、どこにも存在しませんが、例えば、戦地に生まれるなどの境涯を「地獄」に例えているのです。それと同様、「閻魔」という人物は存在しませんが、自分自身の中の悪い生命境涯や、自分の境涯を狂わす働きのことを「閻魔」に例えているのです。

投稿日時 - 2010-03-20 13:43:59

ANo.17

元学会員です。
残念ながら、親御さん完全にマインドコントロールされていますね。
反対すれば反対するほど意固地になっていくと思います。
創価学会側から見れば、理想的な学会員さんなのかもしれませんね。

「信じない人は絶対許さない」
その言葉こそこの宗教の本質をよく表していますね。

政教新聞をよく見てください。池田先生が勲章を取っただとかと
学会が発展しただの何だのの自画自賛、あとは宗門、脱会した人への
意地悪な罵詈雑言ばかりでしょう。

「自分達のやってる事は絶対に正しい、他は間違ってる、許せない」
そういう宗教が世界を平和に出来るでしょうか?

学会にいい人、純粋な人が沢山いる、というのも事実です。
でも、「いい人=この宗教が素晴らしい、正しい」ではないと
思います。いい人ほどカルト宗教にハマるものです。
それこそオウム真理教にも純粋な人はたくさんいたはずですし。

自分が熱心な学会員だという事がばれると学会以外の友人は離れて
いき、学会員の知り合いばかりになっていくでしょうね。(経験済)
世間で学会がどのように見られているのかはネットを見れば大体
見当がつくと思います。

貴方と同じような疑問を抱いている二世さんは沢山いると思います。
学会が嫌でどうしようもなければ脱会するのも不可能ではありません。
自分の考えにしたがって生きる事です。親は親ですよ。自分の人生なんですから。

参考URL:http://park5.wakwak.com/~soka/

投稿日時 - 2009-04-25 11:06:02

ANo.16

創価学会は大変大きな宗教団体で、信者の方大変も多いですので、当然すばらしい所もあり、その反面欧米で「カルト」扱いされている面もあります。親御様がやられている事はまさしく「カルト」宗教がやる事ですよね。
私は別の信仰を持っている者ですが、他の宗教を排除する行動は正しい信仰とは言えません。なんとかそれを親御さんに分かっていただけると、質問者様の知人の方へ影響が及ぶ事はなくなるはずなのですが・・・。 回答になっていないようですみません。

投稿日時 - 2009-03-13 19:58:11

ANo.15

いつも思うのですがこういう所でこういう質問してもなんか意味ないんじゃないって思います。

創価学会が大嫌いな人はここぞとばかりに叩こうとするし
創価学会よりな人は良い所アピールします。こんな事書いたら私も叩かれそうですが。

幸いなことに私の周りの学会員の方は嫌だという気持ちをぶつけるとわかってくれてます。 なので特に困ったって事はないんですが。

毎日毎日おきてる様々な事件に学会員が関わってるのも別に不思議な話ではないです。 学会員だろうが無宗教だろうが
同じ人間です。 仮に事件に一切関わってなくても叩かれるのは同じだし。
でも悪い噂はよく聞くし目にもするけど、いったいどこまでが嘘でどこまでが本当なんだろうっていつも思います。
悪く言う人も良く言う人も本当に100%真実なのか疑問です。

私自身はめんどくさいので関わりたいとは思いませんが、熱心に頑張ってる人は逆にすごいなって思います。
ですが執拗な勧誘などは嫌ですね。 自分の親ならなおさら頭が痛いですね。。
どうしても嫌なら距離を置くしかないのかなぁと思います。
一緒に住んでいるなら離れてみるとか。 それでお母さんが自分の何がかったのかと考えてくれれば。。と願いますが。

創価学会の教え自体がどういうものかなんとなくしか知らないですが
私の経験ではお経って力があるなってのは思います。

何人か無くなった学会員の方のお葬式に行った事もありますが事故で亡くなってても皆顔が穏やかというかキレイなんですよね。
あと学会員の友人が飼ってる猫が前の日に亡くなったと聞きビックリして
家に行ったのですが、家族で一晩中仏壇の前でお経を唱えながら体をさすっていたら死後硬直が解けて柔らかくなっていったそうです。
実際体を触ると冷たいけど硬くなくて顔も半眼半口というらしいですが
笑ってるような感じでした。
もう年だし病気も有ってガリガリになって友達家族も病院連れて行ったり出来ることは精一杯してるのを知っていたので、病気で苦しかったかもしれないけど家族に見守られ最後の顔がこんなに穏やかで本当に良かったと思いました。

他のお経もそういう事があるのかもしれないので特別かはわからないけど
お経ってすごいなって思いましたよ。

長々書いた上に答えになってないかもしれないですが要は自分の中で学会がどうしても
理解出来なくて嫌なら離れたら良いし、教えとかは理解出来るけど
お母さんのやり方が。。。って思うならとことん話合って分かり合えなければ距離を置くのが良いかなと思いました。

恋愛や人間関係などは人の意見を聞くことは結構役立つと思いますが
宗教に関しては自分で感じるしかないと思います。
何でもそうですが良い所も悪い所も表裏一体ですよね。
自分が何を許せて何を許せないかがポイントですかね。

投稿日時 - 2009-03-12 10:35:49

ANo.14

創価学会にもいい人がいる=創価学会が素晴らしい

にはならないように思います。

素晴らしい教えなら どうしてあんなに残虐な殺人事件が 特に学会員に多いのでしょうかねぇ~。七不思議ですね。
まず、自分の処の会員を救うことが先のはず。

学会の教えがどういうものか知りませんが、
「人を殺めても 自分は幸せになろう」という教えなのかな?
これからして すでにおかしいですよね?
でも、それなら 殺人事件が多いのも納得ですが、、。

人は 皆 誰でも幸せになるのが本当なのですよね?
「学会員」だけが、幸せになる、、、という考えからしてチョット
変だと思いますね。

人は、皆 顔が違うように 求める教えも違います。
「学会に入らないと不幸になる」といった 「脅しの宗教」は
そのことからして すでに間違っています。

それと 政治に入り込んで どうするつもりなのでしょうか?
日本をミスリードしてますよね、公明党って。
池田大作が朝鮮人で、統一協会、カルト集団オウムとも関連があるというのは 周知の事実ではありますし。

何も知らない日本人を洗脳し、公明党を応援させ、日本を朝鮮のなすがままにしようと、宗教の仮面を被って 日本支配に躍起になってる、、というのも ほぼ、事実でしょう。

日本が真の平和が訪れるためには、まず、公明党が解散し、創価学会が潰れることだと思います。
日本で知られてる名のある 他の宗教でこんなに非難、批判されてる
宗教はありません。

本当に当たり前の感覚で考えても、学会が変っていておかしいというのは 理解できますね。

投稿日時 - 2009-03-12 09:11:39

ANo.13

学会はかなり排他、攻撃的なことで知られていますよね。
しかしあなたの友人はあなたの人柄で付き合っているはず、親は関係ないときっぱりいいましょう。
現在おいくつかわかりませんが親元にいるならしばらくは忍耐、独立したら毅然とした態度を取りましょう。
あなたのご両親に信仰、思想の自由はありますがあなたにもあるんですから。

投稿日時 - 2009-03-12 01:04:25

ANo.12

他の方も書かれいますが、創価学会の方は良い方が沢山いますよ。
私の友達も創価学会員ですが、前向きで明るく苦難を実際に乗り越えました。
新聞や選挙の話は頻繁にされますが、私はズバリ理由を聞きました。
素晴らしい回答でした。
回答内容は、あえて割愛します。
あなたはご自分の偏見を全てかなぐり捨てて聞いてみてはいかがでしょうか?
学会員の中にも色々な方がいるみたいですよ。
許さないと言うのは、あなたのご家族の価値観なのかも知れません。
表現が上手くないのかな?
海外に住んでいる私の親友も海外で創価学会に出会い更に明るく変わりました。
もし学会員皆が洗脳されてるとしたら、物凄い洗脳技術ですよね?
実際問題、あれだけの人間を洗脳って無理に感じます。
悪政は必ず滅びています。
滅びているどころか友達らが明るく変わったので私は凄いと感じています。
繰り返しになりますが、まずは、何故そこまでするのか、また、出来るのか聞いてみては?

投稿日時 - 2009-03-11 21:54:22

ANo.11

私の親も学会人です。
世間では悪い噂ばかり聞きますが僕自身は特にいやな思いはしていません。
聖教新聞の勧誘は困りますね。
私の場合はいらないといい、もしとらされるようになったら学会の支部長クラスの人に文句言うよ!といって母親を黙らせます。
私の周りの創価学会の人はいい人ですよ。
ほかの宗教団体でもいろいろありますからね!!!
ある宗教団体に勧誘された時はマインドコントロールされました。
同窓会すると言って呼び出され、気づけば集会所に連れて行かれ
入会させられた。
その後は学会の人に内容証明書くように言われ書いて何もなしです。
宗教をしている人はいいことをしているから他の人にもやって欲しい
と思うのは自由ですが強要してはいけませんよね!!!

で、親とよく話あってみてはどうですか?

投稿日時 - 2009-03-11 21:02:51

ANo.10

悪質な宗教の本質は
「依存体質な人を洗脳すること」です。

このテの宗教人は周囲に迷惑を撒き散らします。
そして本人には、その自覚はありません。

他人に何かを依頼するタイプの宗教は
すべからく問題のある宗教です。

自分の中の信仰として
自分の中だけで完結しない宗教や教えは
宗教という名を利用した
集団活動だったりビジネスだったりします。


貴女の友人であることを理由に勧誘するのですから、
友人の善意に漬け込むことになるのは間違いありません。
友達には事前に謝罪と事情を話しておいて、
決して誘いに乗らず、遠慮せずに断れと伝えておきましょう。

創価学会は結婚にも影響しますよね・・・
子供の人生すらも捻じ曲げてしまうとは
本当に恐るべき「教え」です。
それで幸せになるのは一体誰なのでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-11 20:17:50

ANo.9

ありますね。
>親は完全に洗脳されていて「この信仰を邪魔する者は絶対に許されない」と過激なことを言います。

 これって完全な自己矛盾です。他人も特定の宗派や組織ではない、ましてや学会ではないけど、心のうちには(人智を超えた存在を信じる)信仰を持っている。他人への強要は、それを否定する行為ですからね。そもそも、それは信仰ではなく宗教活動です。
 何を信仰しようと構わないが、宗教活動とは違う。「その中身は新聞の売り込みと選挙活動ばかり」って信仰ではない。

 そのような他者への活動は、創価学会の信仰とは相反するものですよ。

投稿日時 - 2009-03-11 20:06:31

ANo.8

亡くなりましたが兄が学会員でした。

「やめて」などと否定的なことを言っても聞き入れることはまず
ありませんので、友達に迷惑を掛けそうだ、とか実際にかけて
しまった場合は直接その友達に謝りましょう。「万一、そいうい
話を持ちかけられたら無視して電話を切って」と対処法も伝えて
おくといいでしょう。友達だと質問者様の親、ということで気を
使うケースもあると思いますが「まったく気遣いは要らない」と
お話ししてあげて下さい。

信じない者を許さない宗教というのも実にへんてこりんなものですね。
自分の心の中で温めるのが本当の信仰だ、と私などは思うのですが
彼らはどうも人に勧めないと気が済まないんですよね(笑)
それも「人のため」ではなく結局は「自分に得を積むため」だったり
します。自己中心。可哀想ですね。

質問者様も大変でしょうが、露骨に嫌がってもトラブルになるだけ
ですから、無視するなり、可能なら自立するなりして、自分の身を
守って下さい。将来、結婚話が持ち上がればきっとまた一悶着があると
考えられます。しっかりと自分を強く持たれて乗り越えて下さいね。

投稿日時 - 2009-03-11 19:38:37

ANo.7

宗教は難しいです。

お身内でも口を挟めないといった状態では困ってしまいますね。

私の知り合いでも何人か学会に入信?した人がいましたが
結局、考え方が合わなくなり、次第に距離をおく付き合いにならざるを得なくなりました。

親が学会員ですと子供は必ず入会?させられると聞いたことがありますが
相談者様も入会なさっておられるのでしょうか?

休みごとに奉仕という名目でお手伝いをさせられるとも聞きますが
個人の自由だとか意思だとか、そういうことが尊重されない世界のようですね。

そういうことで不自由さなどは感じないものでしょうか・・・

信心もなにもない私には理解に苦しむ世界観です。

とりあえず、表面上だけ取り繕っておいて上手くかわすしかないようにおもいます。

お友達や周囲まで迷惑がかかるのはお困りでしょうから
事前に理由を説明しておき、勧誘は全て拒否してもらうようになさったらいかがでしょう。

流石に相手が他人であれば強要はできないとおもいますので・・・

洗脳って、本当に恐ろしいですね(^^;

何のお役にも立てず…申し訳ございません。

投稿日時 - 2009-03-11 19:09:16

ANo.6

創価学会の人って、自分の考えが通らないとすぐに「罰が当たる!!」って怒鳴るそうですが、、、。

ご家族にも、困ったものですねぇ~、、、。

だいたい学会が言う「罰」って 何なのでしょうかねぇ。

人間八十年以上も生きていたら、色々 ありますよ。
生まれて死ぬまで 「何も問題がない」方が おかしいでしょう。
何か問題(と見えること)が あることによって、反省もし、前向きに
生きていくことができるのだから、人生に「問題」があることも
ありがたいことの一つなんですけどね。
創価学会さえ信じていれば、すべての不幸が無くなるなんて本気で
思ってるのでしょうか?
そんなに素晴らしい宗教なら これだけ批判をうけることもないと思うのですが、ご家族にはそういう“当たり前”の考えも頭に入らないのでしょうか?
それだけ洗脳されてしまってるのでしょうけれど。

創価学会員による 殺人事件は多いですね。
宗教やっててこんなに殺人事件が多いと、教えそのものにも疑問が出ますよね、普通。
宗教を隠れ蓑にしたカルト集団と言われる所以ですね。

創価学会の学会員による殺人事件は実に多い。古くは「吉展ちゃん誘拐殺人事件」(昭和38年)犯人は熱心な創価学会員。 トリカブト保険金殺人の殺人事件(平成12年)。埼玉で保険金殺人を重ねたフィリピン女性と首謀犯(平成12年頃)。大阪池田小学校の児童を殺傷事件(平成13年)。通りがかりの女子大生を刺殺したレッサーパンダ帽の殺人事件(平成13年)。親類宅篭城により姪を刺殺した殺人犯(平成13年)。板橋の両親殺害(平成17年)等。世情を震撼させた事件にも、「創価学会員」であることが明かされなかった事件は多い。マルチ商法や窃盗、性犯罪の加害者、被害者の両方が創価学会員との事件も多いそうです。
警察では 殺人事件が起きると 「創価学会」か「半島人」かとまず疑うとか。
 創価学会の機関紙・聖教新聞には、「生命の世紀」「生命の尊厳」といった美辞麗句が並んでるそですが、電車等のポスターでも、そうした宣伝用の「奇麗言(きれいごと)」をみかけます。しかし、それとは裏腹に、同教団の信者の心が荒れ果ているのではないでしょうか?教団に都合の悪い存在を「魔(ま)」「仏敵」と罵(ののし)り、「死ね」「くたばれ」「仏罰(ぶつばち)」と口にするとか。 それらが“正義感”の発露であると倒錯しているようです。まさに、それが“正義”と勘違いしていて地下鉄に猛毒を撒いたオウム信者の「病理」とあまり替りはない。創価学会が真の宗教ならば、他の「生命」の尊厳を省みない凶悪犯罪の多発はいかなるものでしょうか?「創価学会」という犯罪病理を育てる「畑」が依然存在する限り、際限なく凶悪事件は生まれ続けるように思えます。

2007年11月13日に起きたまき割りでの殺人事件。
群馬県高崎市乗附町の会社員、小林繁夫さん(55)は51歳の妻からまき割りで左首を切られ死亡した。 これは、被害者も加害者も創価学会員だとか。創価学会が真の宗教なら、こんな悲惨な事件は起きないと思うのですが、、、。

質問者さんも、親から殺されないうちに 親とは 最低限の付き合いにして 自分の身は自分で守らないといけないのではないでしょうか?
親が信じられないというのは哀しいことではありますが、もうすでに アチラが正常ではないのですから。

辛いでしょうが、、。
頑張って生きていってください。
自分の身は御自分で守ってください。

投稿日時 - 2009-03-11 18:45:59

ANo.5

私もこの宗教に勧誘された事あります。
芸能人の久本〇さみが入ってるとか、話を1度聞きに来るだけでも
幸せになれます。。とか、胡散臭い事言われ嫌な気分になった事があります。

>「この信仰を邪魔する者は絶対に許されない」

本当、こんな意味不明な事を真顔で言いのけるなんて、洗脳って恐ろしいですよね。。
洗脳された人って、自分たちが正しいし宗教の教えが正しいで、他所の物の意見なんか
全く受け入れる事しません。なので親に「やめて」と言うよりも、貴女がお友達に前もって
「ごめんね、ちょっと宗教に洗脳されて意味不明な事言ってくるかもしれないけど、絶対無視してね」
と言っておくとお友達も安心できるかと思います。
何も聞かされてなくて勧誘されてこられたら気味悪いでしょうから。

投稿日時 - 2009-03-11 18:42:50

ANo.4

  私の両親も創価学会で、私も生まれながら学会員になっていて、宗教に係わっていた人生の多くを、とても苦労しました。
  私は、信仰は尊いものと思いますが、洗脳はその人のパーソナルを陥れるものと思っています。
  otuyonruiさんの親御さんは、どうやら洗脳されてしまったようですね。痛々しくまた悲しく感じます。どうにか、洗脳を解いてあげることはできないのでしょうか・・・
  100%自立した精神には、洗脳されるということは介在しないと私は思います。逆に洗脳されやすい精神とは、依存心のある心と私は思います。宗教か何かに洗脳される事で、された人間は、自分の存在価値を認められていると勘違いしてしまうのでは?と、私は思い感じています。
  では、どうすれば洗脳が解けるかというと、正しい答えを私も知るよしもなく、otuyonruiさんのお役に立てるかわかりませんが、otuyonruiさんが親御さんに、「お母さんは、宗教をしていなくても、こんなに素敵な性格をしていて、みんなはその部分を認めている。」
  と親御さんのパーソナルを親子で認識してから、宗教に没頭している時の気持ちを、掘り下げて深く聞いてみたり、洗脳の根底にあるものを探してあげてみてはいかがでしょうか。
  洗脳を解くのは、簡単ではなく大変だとおもいますが、ぜひotuyonyuiさん、親御さんを助けてあげてください。

投稿日時 - 2009-03-11 18:18:56

ANo.3

私は無神論者ですが、神仏は心の弱い私達人間の心の拠り所と
理解出来るので、信仰自体を否定する物ではありません。

ただ、カミングアウトすると、両親が熱心な学会員でした。

「この信仰を多くの人に広める事が自身を含めたすべての人の
幸せに繋がる」と信じて疑わなかったですね。

その熱心な父親が、私が中学の時に肺がんで黄疸に体中黄色に
染まって旅立ちました。

そののち家族で脱会しましたが、この時のご近所さんの
涙ながらのウエルカムはすごかったですよ。
それほど、当人はよかれと思って行っていた活動がご近所さんには
迷惑だったのですね。

それ以降、町内の活動にも声がかかる様になりましたし、
本当に諺に言う、遠くの親族より近くの他人的な存在に関係が
変わって行きました。

学会事態は私は今でも否定はしませんし、真理に基づく教えも
あったと思います。

でも、個人的には今の生活に満足しています。
器が小さいので、世界人類の幸せまで手が回りません。
身の回りの人達が幸せで、叶わない夢を持ちながら愚痴を吐き
小さな幸せに満足して行く人らしい生き方を気に入ってます。

基本は他人に価値観を押し付けない。宗教や教えもこの限りだと
思います。

環境的には大変でしょうが、自分の信念は通して下さい。

個人の勝手な私見ですから、禁止もされているので
反対意見があって論争はしません。

投稿日時 - 2009-03-11 17:19:41

ANo.2

友達には、はっきりと「活動が過激さを増していて新聞の売り込みや選挙の投票を知り合いに頼んだりして困っています。」と伝えておきましょう
「うちの親は、宗教で頭がおかしいので(すみませんね)取り合わないでください」と言うしかありません
あなたがかぶれていなければ、お友達は同情してくれますよ

私も昔グラブチームに学会の会員がいて「試合に負けたのは先輩がお祈りをしなかったからだ!!!」と文句を言われた時は、歯が折れるまで殴って二度と宗教を口にできないようにしました

宗教の自由は憲法が保障ているので個人で何を考えても自由ですが、他人にそれを強要することは許し難い悪行であることは事実明白です

親の携帯と、自宅の電話を着信拒否にしてもらいましょう
あなたの携帯だけ繋がれば友達とは連絡が取れます
最低ここまではしておきましょう

投稿日時 - 2009-03-11 17:10:17

新聞の売り込みと選挙活動と 勧誘も付け加えておいてください。

私も身内にいますよ。
激しいです。
本人からしてみたら辛いときに助けてもらった等で
恩を感じているのでしょう。

選挙の時期は面倒ですね。
私だけならいいのですが、
私の周りにも飛び火しますので
ホント申し訳なく思います。

「信じない人は絶対許さない」
なんとなくですが、精神的に不安定な時期は
創価学会の教えをより忠実に、厳格に
守ろうとしている気がします。
もしかして何か辛いことや、
精神的な負担があるのではないでしょうか?

私の場合は
「○○さんが信じる分には自由だし、
いいと思うけれども、私は違うから、
選挙も投票するけど、私の周りに
勧誘や、選挙のお願いは絶対やめて欲しい」
「信じるか信じないかは自由でしょ?
あなたが信じる事を邪魔はしていないじゃない」
といって有ります。

といっても勧誘してきますので
そのときは
かなり激しく怒りますよ
一度ならず警告はしてありますので
それを聞かないのでしたら
それはその人が悪いのですから。

また、そうなるのは分っていますので、
お友達と親の接点を出来るだけ作らないように
する努力も必要ですよね。
中がいい人には相談という感じで
親はこういう感じで困っているということを
話しておけば理解してくれるでしょうし。

ただ、親が創価学会といって
友達は離れては行かないと思いますよ。
ご自分がそうでしたら、多分友達はめんどうがって
離れていくと思いますが、そうでなければ大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2009-03-11 17:05:16

あなたにオススメの質問