こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車契約時のトラブル

去年の10月に車を購入しようとインターネットで良さそうな車を見つけて電話しました。ローンで買うつもりだったのでもし買うならローンが通るか確認したいといったら契約書書いたほうが通りやすいと言われ、でも県外だったので契約書を送ってもらうと時間がかかるので電話で情報を言って車屋が契約書に書いて審査に通りました。それで正式な契約書が送られてきたのですが安易に契約して良いのかと思い考えていて結局買うのをやめにしました。でもすでに整備に出しているらしく言いにくく手紙で買わないことと謝罪を書いて送りました。その後も何回も電話がきて、それも着信時間MAXの99秒で怖くなり着信拒否しました。そのまま最近、仕事場に電話がきて事務員に「連絡しないなら法的手段に出る」と伝えたらしく、それを聞いてすぐに電話しました。そしたら整備代20万と今までの車の価値代で最低でも50万は払えと言ってきているのですが・・僕にも非があるので整備代くらいは払わないといけないのかなと思いますが、買わないのは昔に手紙で送ってるのに今までの車の価値代とか払わないといけないのでしょうか?あと車屋は電話でも契約が成立する。とか言ってました。僕はどうしたら良いのでしょうか?だれかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2009-03-14 21:41:16

QNo.4797009

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>今までの車の価値代とか払わないといけないのでしょうか?
>車屋は電話でも契約が成立する。とか言ってました。
>僕はどうしたら良いのでしょうか

 お近くの消費者センターに相談をしましょう(無料ですよ!)

 そもそもお金が無いのに
インターネットで高額な商品を買おうとしたのが間違いですし
 逆にあなたが、自動車販売の立場だった事を想像してみましょう

投稿日時 - 2009-03-14 21:48:29

お礼

軽はずみな言動は避けます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-18 14:05:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

電話では契約できない。
だから、正規の契約書を送ってきてる。

そもそも、電話で頼んだ目的は、ローンの審査が通るかどうかを
判断するために作成したもので、車を購入するためのものではない。

もし、買わないとしたら、その車は他に転売されるであろう。
したがって整備費用はその購入者が負担するのが妥当。

>誠心誠意話しましたが
なら、警察に行って「嫌がらせをされ、金品を要求されている」と言いましょう。

投稿日時 - 2009-03-18 18:46:32

ANo.5

ネットで車を買おうとしたのがそもそもの間違いではありますが…

自動車にはクーリングオフもありませんし
電話でも契約は成立しています。

手紙を送った後で先方へちゃんと確認すべきだったでしょう。
送った手紙が内容証明でもない限り
残念ながら、抗弁できません…

先方の要求もあながち不当ではありませんでしょうし
(金額は多めに言ってるかもしれませんが)
まずは先方へ赴いて
誠心誠意お話ししてみるしかないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-15 10:16:38

お礼

ありがとうございました。
誠心誠意話しましたが、だめでした。
今後は気をつけます。

投稿日時 - 2009-03-18 14:08:59

ANo.4

こんにちは。大前提として遠方の高額な商品を、それも中古品(車)を現金でなく、ローンを組む、現物確認もせず、電話等で契約をする。都合が悪くなったからと一方的に手紙?を送り付け、電話が掛かってきたからと着拒否する………ただの輩か嫌がらせじゃないですか。あなたが完全に悪いですよ。そんな理不尽なやり方に腹を立て、余計に吹っかけて来たのでしょう。やった事は仕方ないので消費者センターに相談しましょう。ここでは答えはでません。客と店の関係と言う前に、人と人との結び付きや信頼関係で社会は成り立つものなんですから、責任ある行動をこれからは取りましょう。

投稿日時 - 2009-03-15 08:41:33

お礼

そうですよね。人として・・ですよね。
今後は気をつけます。

投稿日時 - 2009-03-18 14:02:32

ANo.3

いなかのくるまやです。

去年の10月のお話しが今になって蒸し返されているわけですね。
そもそもクレジットの申し込み書を「代筆」してはいけません。
その点は販売店も厳しく注意されているはずなんですがね・・。

クレジットの審査は通ったものの購入契約はしなかったということで
あればこのまま無視したほうがいいと思いますよ。
相手のいう「電話でも契約は成立する」という点は一理ありますが、
その電話の内容を完全録音してはいないんじゃないでしょうか・・・。
あなたはあなたで、内容証明郵便ではない普通郵便を使ったのであれば
もしかしたら「断りの手紙が不達」になっているかもしれないし・・。
どっちもどっちで「双方証拠不十分」ではないかと思います。

おそらく「そんな手紙は知らない」といわれるかもしれないけど、
かといって口頭による契約が成立していることを立証することも
できないと思うから放置しとくのが一番よさそうな・・・・。

昨年秋以降、急速に景気が悪化したため? 蒸し返したくなったの
かもしれないけど、買えない物は買えないわけだから改めてお断り
するしかないですね、実際・・・。

そもそもキャンセル時の「ペナルティ」ってのは事前説明あったんですかね??

それに同意してたならペナルティも受け入れないとだめでしょうけど・・。

投稿日時 - 2009-03-15 02:04:26

お礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-03-18 14:01:03

ANo.2

電話で契約する方も、それを真に受けて納車整備する方もどちらも、非常識としか思えません。
非常識ついでに判子が押していない、そっちが勝手に書いた規約書だから無効と言ってみては?

投稿日時 - 2009-03-15 01:39:38

お礼

弁護士の方に相談しまして、放置ということになりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-18 14:04:07

あなたにオススメの質問