こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元彼への想いと主人への違和感に悩んでいます

結婚を考え4年付き合った彼と昨年別れました。別れた理由は彼の浮気です。親に会って欲しいと言われているその最中に彼の浮気が発覚し、結婚は様子を見ることにしました。その後誠意を見せてくれるものと信じていましたが、その浮気相手とはそれから2年も続き、私とその浮気相手が鉢合わせをしても浮気相手の肩を持つ始末で、そのうえ新しい相手もでき最終的には三股状況にまでなったので、完全に信用できなくなりお別れしました。私と結婚する事と浮気相手と別れる事は別で、浮気相手を連れたまま結婚したいとも言われ、理解できませんでした。

好きだけど信じられない、好きだけどもう一緒には居られない…苦渋の決断でした。(周りはやめとけという助言ばかりでしたが)

その後私は彼と付き合う前にお付き合いしていた人と復縁・結婚しました。主人とはもともと遠距離恋愛ということもあり、お付き合いをお断りしてからもたまにメール等で連絡はありました。彼と別れた後で、まだ私のことを想い続けていてくれて結婚したいという想いがあることを伝えてきてくれました。彼の長期にわたる裏切りと対照的な変わらない想いに誠実さを感じ、その想いに打たれ、もともとお付き合いしていた事もあって話はトントン拍子に進んで結婚に至りました。

ですが、一度恋愛感情が冷めて別れたこともあってか結婚生活は芳しくありません。好きという感情が感じられないのです。ただの同居人という感じです。結婚して一緒に暮らし始めても、主人に触れられたくないのです。一定距離以内に居られると居心地が悪く、キスしてこようとしても避けてしまいます。気持ち悪い…とさえ思います。体臭も受け付けません。以前には感じなかった体臭や口臭がひどく鼻につき、嫌悪感さえ感じます。

もともと体の相性もよくなかったのですが、どんなに相性のいいカップルでも時の流れと共に頻度も少なくなるだろうと、その重要性については最優先とはしませんでした。あくまで誠実さとか真面目さとかその方に重きを置いていたので。

主人に触れられたくありません。一緒に暮らし始めて1度しかありません。それも早く終わらせて欲しい…と我慢してやっとのことでした。
主人のおかげで生活していけてますし、その点では感謝していますし嫌いではないのですが、すっかり家族の様な感覚になってしまい、男として見れなくなっています。

上記の様にヒドイことされた彼ですが、その元彼の事を今でも好きな自分がいます。いくら好きでもこの人とは結婚できない…と思って諦めて別れたのですが、それでもまだ好きなのです。忘れられません。
時々やっぱり何があっても一番好きな人と結婚するべきだったのか…と悩んでしまいます。元彼も浮気はしましたが、それでも私と結婚したかったし結婚を考えたのは私だけとのことでした。

もう結婚したのは自分なので、自分が気持ちの整理をつけていかなければ…と思っていますが、そうキッパリとは区切りをつけられません。情けないですが…。
彼は最高の恋愛相手だったとは思いますが、子供を持ったうえでの自分の家庭・それぞれの親兄弟や家族のことを考えた時、信用できず安心できない状況では幸せな家庭は築けない…と諦めたのに、結婚相手として選んだ誠実で真面目な主人との結婚生活もうまくいっておらず自分の考え・決断に自信を持てないのも気持ちの整理ができない原因だと思います。
自分の決断に自信が持てるようになれば…と思うのですが。
自分が情けないですし苦しいです。

忘れられない元彼への気持ちを抱いたまま、幸せな結婚生活を営んでいらっしゃる方はどう気持ちの整理をされたのでしょう?
人それぞれだとは思いますが、アドバイス頂ければ幸いです。
長文お読み頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-15 18:52:15

QNo.4799266

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現在の状況が幸せでないので、昔の良い思い出ばかり思い出すのですね…
分かりますよ。
私も前彼が好きで結婚して一年たった今でも思い出します。しかし、きっと結婚したら離婚してたと今は思います。
質問者さんも前彼と結婚したら今よりキツイ生活だったと思いますよ。女癖・バクチは病気ですからね。 かといって今も幸せでないのですよね。せっかく作った食事に手をつけないなんて私ならキレるし、うちではありえません。
うすうす、旦那様も質問者様が冷めてるのを気付いてるのかもしれないですね。
話合う必要があるのかも…
でも、無理なら子供いないうちに離婚もアリだと思います。簡単に言うと思われるかもしれないですが、私もバツイチで前の夫とは1年半で離婚、子供はいませんでした。触れられるのも嫌でした。もちろん、そんな人の子供欲しい訳もなく、子供出来ない事に感謝です。 だから触れられるのも嫌な人と無理しているべきではありません。過去に執着するのもそのせいです。
今の主人の子供は本当に欲しいし、前の不幸な結婚生活の為、今の生活が幸せなのが身にしみて分かります。
ご主人と仲直りが一番ですが、女性は『この人との子供が欲しい』という夫と結婚するのが一番幸せです。
失敗を恐れるのではなく、失敗から学び、次に生かす事です。
生意気で長文、失礼致しました。

投稿日時 - 2009-03-16 01:08:09

お礼

アドバイス嬉しいです。ありがとうございます。

分かりますよと言って頂け、救われた気がします。

元彼の子は欲しいと思っていました。名前も考えたり。でも主人とはそんな話もしません。周囲も「早く子供作った方がいいよ」と善意で言ってくれてるのでしょうが、今は耳が痛いです。

元彼との事は叶わなかったからこそ今も強い想いが残ってるけれど、仰られる様に実際に結婚してたらすぐに離婚していたかもしれませんね。女癖が悪いの知ってて結婚した自分を責めたでしょうし。実は彼はバツイチで前の結婚も浮気で破綻させています…。知り合う前の事ですがドロ沼だったと聞きました。なので、一度痛い思いを味わっているから金輪際しないと思っていたのです。浮気は一生治らないか、懲りて二度としないかどちらかだと思っていて、彼は後者だと信じていました。でも女癖をのぞいては今も元彼のこと好きです。

主人は今日も家で食事しませんでした。夜12時前に帰ってきたのですが、何も食べない気なのか外で食べて来たのか。今日新しく作ったものではなく(そんな気になれませんでした)昨日食べなかった分とお箸を並べていたのですが、見て見ぬ振りして素通りでした。もう腐るまでこのまま置いておこうかと思うくらいです。

会話や話し合いが苦手な主人ですので、言いたい事も言えずストレスもたまるのでしょうが昨日は手をあげてきました。手首を掴まれたり床に投げ倒されたりするうちに、この結婚が正しかったのかどうか自分の決断への自信はどんどんなくなっていきました。

思ってくれる人のもとに嫁ぎ、その思いに応えていけるような関係であればいい結婚生活になるのでは…と思っていました。受身で結婚した事が今の迷いに繋がっているのかもしれません。お互いに今抱えている違和感を払拭できた時、話し合いもできて先が見えてくるのかもしれません。その時は失敗を恐れずそこから学べるような強さを持って臨みたいです。失敗にならない方がいいですけど。今は無理をせずもう少し主人と様子を見ていこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 02:16:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

もろもろ甘いですね。


結婚を浮気で破綻させた人間は何度でもやります。パートナー
は歳をとり、新しい女の子はどんどん成長してくるわけですから。
女癖以外は好きだとかいうのも美化している証拠。
さらにその彼に相談なんて言語道断。見識を疑います。

投稿日時 - 2009-03-17 13:48:05

お礼

厳しいご意見ありがとうございます。

美化しているのかもしれません。それは否定できません。
元彼は年上好きなので自分より若い女性には恋愛感情を持てないようでした。年下女性に迫られた時も長続きしていませんでした。
いろいろあり苦しい思いもしましたが、結局嫌いになり切れず憎み切れない人でした。

ちなみに元彼から新しい彼女の相談を受けることはありますが、私は主人および結婚生活についての相談はしていません。できません。

投稿日時 - 2009-03-17 16:19:24

ANo.7

>主人は口下手なタイプなので会話が成立しないのもそのせいだと諦めるようにしていますが、一般社会人として外では他人と話もするのだし…という思いもあります。

一般社会人としての会話と1対1の会話では男性の場合程度の大小はありますが言葉の出方が違います。たとえば営業シーンで客先との会話をする時でも、心の中に会社があるわけです。それを感じて話すこととあなた、つまりプライベートで奥さんと話すこととは必然的に言葉の出は変わってきてしまいます。残念ながら個人的なシーンで言葉がスラスラ出るほど男性は言語能力に優れません。そこに何か彼が感じ取れる味方がいない限りは言葉はスラスラ出ないのが男性であると言えます。
ちなみに、私自身も男性ですが、女性と口げんかしたら100戦して100敗だろうと思います。それだけ言語能力には女性に劣ります。

そういう意味では話し合いというのは男性に不利なシーンではあるのですが、旦那さんがだからと言って逃げているのでは(同じ男性として手を出す行為は言葉の場からの逃げだと思いますね)あなたもそれが続けば結論を出してもいいでしょう。しかし、あなたが二番目の回答でおっしゃったように、ある程度、つまりあなた自身が我慢できる琴線までは粘り強く話し合いを求めるべきでしょう。同じ男性としてそう思いますね。あなたには乗り越えようとする意思はあるようですから、そうしていくのだと思いますが、そのことを後押ししようと回答しました。

投稿日時 - 2009-03-16 19:35:08

お礼

再々のご回答ありがとうございます。今回初めて相談をさせて頂いたのですが、このように気にか掛けていただき嬉しく思っています。

そうですね、男性と女性ではいろいろな面で仕組みというか構造が違うというような事は私も耳にした事があります。得意分野が違うということでしょうか。

主人も負け戦はしないといったスタンスで話し合いは嫌いなのでしょうか。プライドもあるでしょうし、苦手で不利なシーンに臨むのが気分いいわけないのも理解しないといけない、とは思うのですが、何せ今二人で暮らしていますのでどんなに嫌でも話し合いには応じて欲しいという気持ちの方が大きいです。
手を出すことが日常茶飯事になるとは思いたくありませんが、二度目がある前には、そこまで溜め込む前に言葉で吐き出す術を身に付けて欲しいと願っています。

私も話し合いになった場合には言いたい事を少しセーブしたり、主人が話しやすい雰囲気を作ってあげるなど配慮できる余裕を持てるようになりたいです。

今日も先ほど帰って来ましたが並んだ食事を見て見ぬ振りしたままシャワーを浴びに行きました。多分食べずに寝ると思います。
主人の気の済むまでもう少しこのままにしておこうと思います。
気が済んだら家で食事をする気になってくれると思います。強制するとまた反発精神を刺激してしまうかもしれないので。

家で食事をするようになったら、次は折りを見て話し合うことへ進めて行きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 23:46:54

ANo.6

qp3

旦那さんはあなたが旦那を受け付けてない(セックスも我慢してした)
という事実か、あなたが元彼との連絡がまだあり、気持ちが残ってる事
のどちらかないしは両方に気付いてるんじゃないですか?

でないといくら別れた後に互いを美化していた部分とのギャップがあるにしても
今のような旦那さんの敵意むき出しの生活態度にはならないのではないでしょうか?

ここに書かれていない細かい衝突が積み重なってともあるかもしれませんが
自分に性的に拒否反応を感じ取れていて、元彼を引きずっているなんて
男からしたら最低な状況ですよ。

あなたがどうしたいのか、もう一度旦那と向き合ってみたいのか、
はたまた離婚して元彼の○股の一人になるのかはどちらが良いかは分かりませんが
旦那さんと向き合いたいのなら、旦那さんにばれてるかどうかは確定できませんが
あなたの心のうちにある感情は旦那さんにとって最低な状況である事に留意し
まずはそこから自分で歩み寄って行かないと難しいのではと思いました。

質問の答えにあまりなってなくてすみません。
男目線からみた感想でした。

投稿日時 - 2009-03-16 16:00:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね…逆の立場だとしたら私も最低な状況と思うのかもしれません。

今の時点では離婚とは考えておらず、結婚生活が良い方向に向かえば…と思っています。というかそうなりたいと願っています。
自分の中の感情を区切りつけるしかないですよね。終わったこととこれからのこと。終わった相手とこれからを共にする相手。
気持ちの整理ができずモヤモヤしているその部分を解決していかないといけないですね。

今日も食べてくれるかどうかわかりませんが、食事を用意して待っています。まだ帰って来ていません。

男性目線からのお言葉ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 23:23:11

ANo.5

昭和の時代でもあるまいし世間体を気にしないのが良いです。
何で結婚生活してるのか理解出来ません。
何十年も我慢してあげくの果てに老いた後、第二の人生は遅すぎます。

そもそも、友達でも人を選ぶのは自身の好みがあり
どんなに立派な方でも愛称が悪いのは普通は付き合いません。

ここは正直に
元彼に相談したら如何でしょう?  

投稿日時 - 2009-03-16 02:31:28

お礼

ありがとうございます。

結婚を機に元彼との連絡は絶っていましたが、彼も新しく彼女が出来たということで今はたまに連絡があります。私の結婚生活についてもきかれますが、ついはぐらかしてしまう事が多く、ましてやあまりうまくいってない事など言えません。元彼も新しい彼女といろいろ問題があり相談してきますが、彼には幸せになって欲しいと願っています。

昭和の時代でも…ですね。離婚する人間は地獄に堕ちるという親の考えの影響もあるのか、結婚したら最後、離婚できないと思い、結婚自体に臆病になり慎重になった結果がこれです。皮肉なもんです。

今は主人も気持ちが荒れている様なので、暫く様子をみたいと思っています。話し合いは難しい人ですが…。

その結果、この結婚がいわゆる失敗になった場合には、自分の気持ちに正直に元彼に話をするのもアリですよね。重たく思いつめ過ぎない様に前向きに考えていきます。(今ちょっと重たく暗い思考になってしまっていました)

投稿日時 - 2009-03-16 03:10:26

ANo.3

No.2です。
それではご主人の態度も問題がありそうですね。どちらが先とかそういった問題ではないように感じます。

いきなり離婚がどうとかではなくて、まずはお互いの思いを出し合う機会を作って話し合ったほうがいいように思います。あなたはあなたで元彼への思いを出している場合ではないように思いますし、ご主人はご主人でそっぽ向いている場合ではないようにも思います。ペースはお互いがお互いのことをよく見て新たに夫婦としてのペースを築いていくものではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-16 00:22:46

お礼

再びアドバイスありがとうございます。

私だけでなく主人も違和感を感じているのではないかと思います。一度は別れてもそれでも想い続けてくれていたはずだったんですけど…やはり離れていた分、主人の中で私を美化してくれたいたのだろうと思います。

主人は口下手なタイプなので会話が成立しないのもそのせいだと諦めるようにしていますが、一般社会人として外では他人と話もするのだし…という思いもあります。
返事がないのに私から話しかけてばかりなので、一日の出来事とか話題はあるでしょう?貴方から話をしようとは思わないの?と言っても、何も話す事はないとのことでした。

世間話の会話も出来ない人なので、話し合いとなると更に苦手意識が出るようです。いつも「わかったから!」「うるさい」と遮り、話し合おうとしません。

言いたい事を言えないタイプなのでストレスもたまるのでしょうが、昨日はとうとう手もあげてきました。(食事を食べなかったのもその関係です。お恥ずかしいですが)マッチョな人ではありませんが、手首をつかまれ揉み合いになったり床に投げ倒されたりすると、さすがに腕力の違いを思い知らされました。これも自分の決断が正しかったと自信の持てない理由の1つです。

私としては、暴力で爆発する前にいくら口下手でもいいから何とか話をして欲しかったと思います。
昨日の事は極端だったかもしれませんが、そのくらいの違和感をお互いに感じているのだと思います。二人だけの問題だけでなく、私の家族への彼の態度とか…。

その違和感から私も元彼への想いが蘇って、その想いが大きく募っているのかもしれません…。いろいろ問題も多かったのにあの頃がとても良い日々に思えてしまいます。

といっても決断して結婚したのは自分なので自分で乗り越えるしかないですよね。
主人とも暫くは気まずい思いを持つでしょうが、折りを見て話し合いに持って行けるようにしていきたいと思います。そして自分達のペースを築いて行きたいです。

今回暴力もあったので周囲の主人を見る目が変わってもいけないと思いなかなか相談できずに悩んでいました。半ば現実逃避や愚痴のようですみません。アドバイス嬉しく思っています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-16 01:43:44

ANo.2

あなたは今のご主人のどういった女性になろうと結婚したのですか??
相手の誠実さや想いの深さについては言葉として表現されていますが、ご主人のどういった女性になろうという部分の表現がまったくありません。

それに対し、元彼の場合だとその表現が顕著になりますよね。但し客観的な部分は最悪ですよね。元彼の場合は。

まぁいえば「帯に短し、タスキに長し」といったところなんでしょうかね??

要するにあなた自身が今の結婚生活に全く主体性がないところに原因があるように思います。自分の世代(40代)の親の世代はお見合いが普通でした。あなたのようなケースも結構多かったと思います。子供ができてからはお互いがまったく体に触れない結婚生活も多かったのではないかと思いますが、家族を作るという思いは強かったように思います。

あなたが妻として今の旦那さんのどういった女性になるという意志ができない限り、いくら考えても現状と同じだと思います。体がどうこうという問題ではなく、それも含めて全体的に女性としてどうあるべきかを考えるべきだと思います。いつまでもいわゆる「女」onlyではマズいと思いますよ。(妻だから女を捨てろという意味ではありませんので、誤解のないようにして下さい)

投稿日時 - 2009-03-15 21:07:27

お礼

ご回答ありがとうございました。

そうですね…主人に対しての想いがよくわからないですね。
私自身今わからないでいます。
結婚を決めたのも、当時は結婚と恋愛は別という考えだった為かもしれません。恋愛感情はなくても大事に思う気持ちがあれば結婚してやっていけると思っていました。私を思ってくれるその気持ちに応えていこうと思っていました。一時は好きで付き合っていた人なので大丈夫だと思っていたのです。

子供ができれば夫婦というよりお父さんお母さんになって恋愛感情なんて昔の事…となると思い、『熱愛の果ての結婚』という事にこだわらなくなっていました。
でも一度冷めた恋愛感情は戻らないんだなぁと痛感しています。

遠距離恋愛の時は月に1、2度会えれば良い方でほとんど電話で連絡をとっていましたので時間に限りがあり会話も成り立っていましたが、同居してから会話もほとんどありません。話しかけても返事がないので話しかけ口調の独り言を言っているようなものです。主人から話しかけてくることはなく、平日は朝と夜合わせても1時間も顔をあわせていません。仕事から帰っても別室で別のテレビを見ています。

明るい家庭にしたいと思っていましたがそんな調子なので、今はお料理をがんばっています。ですが昨日は作りましたが食べてくれませんでした。食欲がないのなら納得しますが、調理し食事やお箸を並べているのを知っていながら外へ食べに出ました。

主人も一人暮らしの気楽さが抜け切らないのでしょうか?
遠距離恋愛だと自分の生活のペースが保てていたのでお互いによかったものの、いきなり同居となるとお互いのペースが乱れてお互いに息苦しい思いをしているのかもしれません。

無理に会話しようとせず適度な距離を保って息苦しくない存在であるべきか…と思っています。

投稿日時 - 2009-03-15 22:16:56

ANo.1

感想
我侭
以上

投稿日時 - 2009-03-15 18:56:51

お礼

厳しいご意見ありがとうございました

投稿日時 - 2009-03-15 20:07:54

あなたにオススメの質問