こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バイナリ シリアル化とは?

バイナリ シリアル化

シリアル化は、オブジェクトの状態をストレージ メディアに格納するプロセスとして定義することができます。
このプロセスの実行中に、オブジェクトのパブリックおよびプライベートなフィールドとクラス
(クラスを格納しているアセンブリを含む) の名前がバイト ストリームに変換され、
データ ストリームに書き込まれます。続いてオブジェクトが逆シリアル化され、
元のオブジェクトの完全な複製が作成されます。

VB.NET 学習58日目の初学者です。
還暦を迎えたデザイナでプログラマではありません。
ですから、この説明が難解で訳がわかりません。

D:\Tem\T1.bin
  ・・・・
」kWindowsApplication23,Version1.0.0.0, Culture=neutral,
PublicKeyToken=null|  ->WindowsApplication23.Test1」 |o|
_Member1|o|
_Member2  [ _]
T1.Member1]
T2.Member2

と、こういうイメージのバイナリファイルが作成されていりことはわかります。
が、私の理解はここまで。

上記の MSDN ライブラリを私にもわかるように手短に説明していただければ幸いです。

投稿日時 - 2009-03-16 11:08:06

QNo.4800953

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>こういうイメージのバイナリファイルが作成されていりことはわかります。

訳すと
と、こういうイメージのバイナリファイルが作成されますよ
って事が書いてあるだけです

かなり意訳、なので、だいたいこんな感じだと思っていただければよいかと
シリアル     = serial 連続とか連結とかの意味
オブジェクト   = 関数やクラス等の意味
パブリック    = public 公開されている、他のクラスからも参照可能な設定値や現在値
プライベート   = private 公開されていない、他のクラスからは非参照な設定値や現在値
バイトストリーム = 文字列
データストリーム = データの列
シリアル化    = オブジェクトから取得できる情報を連続的に羅列してデータ化したもの
逆シリアル化   = シリアルの情報からオブジェクトを作成する

投稿日時 - 2009-03-16 12:07:52

お礼

 シリアル(連続・連結)化は、文字列や構造体、クラスとかのオブジェクトをハードディスク等に記録するプロセスとして定義できる。このプロセスの実行中に各々のオブジェクトの参照可能、あるいは参照不能の設定値や現在値は文字列に変換されデータの列として書き込まれる。つまりは、シリアル化とはオブジェクトの情報を連続的に羅列したデータに変換すること。このように特別に連続化されたデータ列は、読み込むプロセスで簡単に元通りに戻せる。

回答を連続した文章に変換すると、こんな感じになりました。

この文章を読み返していたら、「オブジェクトを書き込み、それを元どおりに読み込む操作」ということかなー!

そのように思えてきました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 17:53:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問