こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

最近の TV ドラマについて

最近の TV ドラマについて
1. 仲の良い高校の同級生が 十数年たったら 互いが憎しみ合い 殺しまでするストーリが ゴールデンタイム に放送されている 一度や二度ではなく何度も(もちろん別々の作品だ)これは もしかしたら作者か編集者か はたまた それに関わる誰かが その人の高校での出来事の 憎しみや苦しみを 表現しているかに思えるが それとも  高校時代の友人なんて こんなものだと 述べたいのかどうか    TVドラマを観ていて その様に感じるのは私だけだろうか 

2.3月14日のTBSの RESCUE を観ていて感じることは 幸せな家庭を壊したい そんな意図が感じられます 数時間で退職する     レスキュウ隊員が なぜ 事故で死ぬのか なぜ彼でなければ ならないのか その説明は無しなのだ 子供が4人もいる家庭なのにだ

この様なドラマ 皆さんはどう思いますか 感想など 宜しくお願いします 

投稿日時 - 2009-03-17 00:22:04

QNo.4803060

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>死そのものではなく 大怪我でも良いのでは なにか 現実を揶揄しているようにも  感じられるので

現実に警察官や消防署員の殉職はあるわけですから、それを描くドラマがあってもおかしくはありません。
もし、隊員が仲間を置いて脱出することなど現実にはありえないというのでしたら、どこかのレスキュー隊が局に抗議しているでしょうが、そういう報道はありませんし、実際にこのドラマは横浜の特別高度救助隊や消防隊が撮影協力をしていますから、それらに取材の上で脚本は書かれているはずです。

このドラマのテーマは「命の重さ」でしょう。「自分の命をかけずに他人の命を救えるのか」というまさに究極の選択的な重いテーマです。ですからそれを描くためには実際に命をかけざるを得ないシーンが必要だったのかも知れません。
子持ちであれば遺児が泣き、独身の若者なら両親が泣くでしょう。異動間際であれ新人であれ、誰が殉職しようと壊れる家庭がある事に変わりはないと思いますが、「幸せな家庭を壊したいからそのシーンを描いた」と考えるのは、ドラマのテーマを考えると間違いだと思います。

投稿日時 - 2009-03-17 20:09:39

お礼

私が 言いたかったことは 現実社会が あまりにも 殺伐過ぎ   この様な 重いテーマーが 簡単に作成され 語られ ドラマとなっているからです 現事実があるからと言われる様な 社会に対して  No.1 も No.2 も 同じ様な 問いかけとして 述べているわけですよく言われることは 新聞等を観ながら 今日も殺人があった    ただそれだけの感情で 過ぎ去って行く 社会は 他人事だからでは 無いでしょうか つまり ドラマ等に 大きく影響され 鈍感になっている あまりにも 情けなく思うからです 
この問題はこれで 締め切らせていただきます 貴重な 感想有り難う御座いました 
 

投稿日時 - 2009-03-17 23:34:07

ANo.2

1は知りませんので2だけ。

通常、この手の殉職ドラマでは「なぜ彼なのか」という説明はないでしょう。誰であっても不思議ではないわけですから。

>レスキュウ隊員が なぜ 事故で死ぬのか なぜ彼でなければ ならないのか

若い隊員なら不自然ではないのかというとそうではないはずです。レスキューは常に危険と背中合わせの仕事であること、隊員は最後の最後まで職務を全うしようとするものだ、ということなのでしょう。彼である理由はない替わりに、誰であってもおかしくないということだと思います。

投稿日時 - 2009-03-17 16:34:15

お礼

解答有り難う御座います
そうですね 彼なのかではなく 子供を4人も抱えて生活する人が
事故で亡くなる事実は 想像も出来ないでしょうね 死そのものではなく 大怪我でも良いのでは なにか 現実を揶揄しているようにも  感じられるので その事を 問うているわけです 
No.1 の方にも 解答したのが 重複しており なにか ただたんなる
物語では 済まされないような そんな感じです  

 

投稿日時 - 2009-03-17 17:50:47

ANo.1

そのようなドラマは昔からあります。

定年退職直前の刑事が殉職するとか。

投稿日時 - 2009-03-17 09:57:44

お礼

早速の解答有り難う御座います
そうです 昔から有ります ただ 小説家と言われる など物書きと 言われる人は 自分の体験や経験など身近な事を 書き それに併せて
想像し上乗せして つまり フィクションとして TV小説家として名前よりも 締め切りに追われる 本数で稼ぐ 状態が 多いのだと思います その様な状況の 作家、脚本家、編集者等と 言われる人は
もっと 公共放送(商業放送)を 考えてほしいと思うわけです
現実に影響大きいですよ この様なドラマは
観なければ良いと言う事では無いと思うし            
 

投稿日時 - 2009-03-17 17:28:15

あなたにオススメの質問