こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

頚椎症性神経根症

昨年11月から右手・右腕に痺れがあり
整形外科で検査を受けたところ「頚椎症性神経根症」と診断されました。
保存療法しかないと言う事で薬のみの治療をしています。
ただ喘息があるため鎮痛剤の使用に制限があります。
2ヶ月ほど薬を飲んでいますが一向に改善されません。
仕事面で首に負担がかからないようにしていますが限界があり
こんなご時勢なんで「何ならオマエにできるんだ?」と課長に言われてます。せめて痺れだけでも何とかなればいいのですが。
そんな事もあり、セカンドオピニオンを担当医にお願いしましたが
強烈に気分を害され次回の診察予約すら入れてもらう事ができませんでした。

今回の質問は、東海地域で整形外科若しくは神経内科で頚椎症性神経根症の治療で実績のある病院を紹介してもらえませんでしょうか?
また、経験者でこんな治療をしているような例があれば紹介してもらえるとありがたいです。

投稿日時 - 2009-03-18 07:30:25

QNo.4806264

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 脊髄・脊椎疾患の治療は整形外科或いは脳神経外科が行います。

 主に整形外科医の学会である日本脊椎脊髄病学会、主に脳神経外科医の学会である日本脊髄外科学会のURLを載せておきますので、そこに載っている専門施設や訓練施設を一度受診されるのが良いと思います。

 症状が強く内服もままならないとのことですので、検査で神経の圧迫部位がはっきり判明するのであれば、手術を検討しても良いのではないかと思われました。

参考URL:http://www.jssr.gr.jp/jssr_web/html/index.html,http://square.umin.ac.jp/jsss-hp/

投稿日時 - 2009-03-18 08:24:31

お礼

早速の回答ありがとうございました。
URLを開いたところ隣町に認定医がいたので
そちらを尋ねてみることにします。

回答ありがとうございましたv

投稿日時 - 2009-03-18 12:27:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ペインクリニック(麻酔科)でブロック治療を受ける方法はいかがでしょうか。
ちなみに、頚椎症性神経根症は、手術しないで改善することが多いですが、なんとなく痺れが残ることも多いです。

投稿日時 - 2009-03-18 11:53:05

お礼

回答ありがとうございます。

痺れがこれ以上に成らなければいいとします。
担当医には右手を使うなと言われましたが
さすがにそれでは仕事が出来ないので
趣味のバイクは乗る回数を極端に減らしました。

回答ありがとうございましたv

投稿日時 - 2009-03-18 12:30:00

あなたにオススメの質問