こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何で日本人は外国人を差別し追い出そうとするのか

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090314k0000m040090000c.html
暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに、
どうしてまじめに働き納税していた、日本社会に貢献していた彼らが追放されなければならないのですか?
不法入国というのは暴力団や大麻中毒者の罪と比べて重い罪ですか?
彼ら一家が日本に永住して具体的に誰かが困ることってありますか?
誰も困らないでしょう。

追い出すにしても優先順位がおかしくないですか?
どうして日本人は人種差別するのですか
日本人に中国人のチベット弾圧を非難する資格はありますか?

投稿日時 - 2009-03-18 08:29:50

QNo.4806309

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「不法滞在は違法だから追放以外ない。それが法治国家」という間違った考えの人が大多数だからですね。
国外退去処分を受けた人でも、それに異議を唱え滞在許可を申請することができると法律に書いてあるのですが、滞在許可を申請することまで犯罪であるかのように批判する人が多い。
不法滞在者に国が在留許可を出すことも法律にのっとった行為で、実際、国は毎年不法滞在の人に在留許可を出していますし、過去に不法入国をして不法滞在を30年もしている人に在留許可を出しています。

また、「最高裁で犯罪だという判決が出たのだから追い出せ」という間違った認識をして批判する人も多いですね。
最高裁は「国外退去という行政処分は違法ではない」と言っているだけで、在留許可を出すのが違法と言っていないのです。

つまり、法律では不法滞在者を国外退去にしてもいいし、在留許可を出してもよい。その判断は国にまかせるということになっているのです。

なお、イギリスでは不法入国の不法滞在者でも14年住んでいれば永住権を与えていますね。

投稿日時 - 2009-03-18 12:47:20

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

国家は基本的にその国の国民のために存在しています。日本も同様。日本という国は日本人のために存在しています。(貴方の質問文は日本人ということが前提?だと思いますが)たとえ暴力団員や凶悪犯罪者、ニートだとしても日本人は日本人。どこに追放するというのですか?彼らが日本人である以上、彼らを守る義務は日本政府にあります。


>不法入国というのは暴力団や大麻中毒者の罪と比べて重い罪ですか?
>彼ら一家が日本に永住して具体的に誰かが困ることってありますか?
>誰も困らないでしょう。

不法入国も重罪です。こういった感情論で議論すべきではありません。こういうことを特例で認めてしまえば、不法入国者・不法滞在者が増加します。彼らが成功を夢見て日本に来たとしても、社会はそう甘くはありません。犯罪に走る外国人も増える可能性もあります。そして一番被害を被るのは日本人なのです。日本は前例を重視する性質があります。一度このような事例を作ってしまえば、不法に入国したとしても、結婚して子供を産めば合法的に日本で生活することが可能になってしまいます(朝鮮系の団体が、こうなるように実際に仕向けています)。これは正規ルートで日本に来た外国人に対する差別でもあるのです。


>日本人に中国人のチベット弾圧を非難する資格はありますか?

不法滞在とチベットの問題は全く関係ないです。どういう関係があるのか示していただけませんか?日本は法治国家です。カルデロン一家を追い出すのは法に基づいた行為ですし、国際的にもごくごく一般的なことです。追い出されるのがむしろ「普通」です。

投稿日時 - 2009-03-19 20:10:05

ANo.23

日本は外国に比べて、外国人の受け入れに対して非常に消極的なのは、そうだと思いますよ。

日本に期待と思う人にとっては、日本が外国人の受け入れに対して消極的なのは非常に嫌な想いがするでしょう。
また、かつて日本の移民を受け入れた国からすれば、日本の外国人受け入れの態度は、不公平だと思うかもしれません。

日本には日本の言い分があるのでしょうし、その言い分は尊重されるべきだが、外国人受け入れの姿勢について疑問を呈するのは決しておかしいことではないと思います。

しかし、チベット弾圧を含む人種差別とはまた別物であるように思います。

また、人権弾圧であったとしても、ある国では人権弾圧が行われているから、別の国の人権弾圧については何も言うべきではない、というのは間違いではないでしょうか。
たとえば、アメリカでは捕虜虐待などの人権弾圧が行われてきました。ダカラといって、アメリカがチベット弾圧についてなんら意見を述べれない、というのは違うような気がします。
捕虜虐待は捕虜虐待で、チベット弾圧はチベット弾圧で、それぞれ別の事件ですから、それぞれ別の場で、一つ一つ解決していけばよいと思います。

投稿日時 - 2009-03-19 14:35:49

ANo.22

>暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに、
>どうしてまじめに働き納税していた、日本社会に貢献していた彼らが追放されなければならないのですか?

それは、前者は「国民」であり、海外からやってきた外国人は所詮「異邦人(夷狄)」だからです。
人間は自分の属する集団に対しては忠誠を誓い従属し融和的になりますが、別の集団に対しては排他的・攻撃的な態度に出ます。
そして、この「自分の属する集団」の最大化・抽象化されたモノが「国家」となります。
もちろん、「コスモポリタン(地球人類)」というさらに大きな枠組みはありますが、この「コスモポリタン」は未だ「夷狄(宇宙人?)」という部外者を持っていませんから、あって無きがごときもので有名無実化してしまっています。
まぁ、つまるところ「外国人」というのは「夷狄」であるところがミソなのです。
さらに、「不法入国者」は正当な手続き(=ココに住んでも良いよという我々の許し)を経ていない「侵入者」なワケです。
誤解を恐れず換言すれば、暴力団員や日本人犯罪者は「人間」ですが、外国人は「人間未満」なワケです。
そんな「人間未満」な奴らが、「不法侵入」してくるわけですから、排他性・攻撃性が最大化されるワケです。
しかし、外国人を「人間未満」と見なすことや「それ」を理由に排斥することは、現代人が持つ「理性」や「合理的理由」に合わずどうも居心地が悪くなります。
そこで、「経済的理由」なんかを持ち出し、感情に合うように合理化するわけです。

これは、なにも日本人に固有のモノではなくて、世界各地で見られる現象です。
移民大国の米国ですら、そうした排他性・攻撃性を持っています。


>彼ら一家が日本に永住して具体的に誰かが困ることってありますか?

基本的には、誰も困りません。
むしろ、彼らを「奴隷的(低賃金)」で働かせることで、社会にとって有益ですらあります。
「きつく、汚く、危険(3K)」な労働を、安い賃金で肩代わりしてもらって、自分たちは好きな仕事をそれなりの賃金で出来るようになりますから。
しかし、それはあくまでも彼らが「隷属的」である限りにおいてです。
もし、彼らが「隷属的」状態から抜けだそうとして、「人権」という魔法の言葉を持ち出し蜂起すれば、たちまち「我々」と衝突することになるでしょう。
数が増えれば、この危険性はさらに増大します。

この「危険性」を減少させる方法は、今のところ一つだけです。
それは「法令遵守」と「平等に執行する」という「冷徹」な態度です。
「法の下の平等」は時に「個人の利益」と衝突するため、個別的なケースで見れば、「不当に扱われている」ように見えることもあります。
しかし、この「法令遵守」と「平等な執行」は、外国人労働者を「隷属的状態」から救済する方法でもあるわけです。
お互いが尊重し合い、寛容の精神でもって受け入れ、時には妥協し合うことで、衝突する危険性を避ける。
それこそが、「共存・共栄」の道でもあるわけです。

投稿日時 - 2009-03-19 01:03:11

ANo.21

参考までに、不法入国者や不法滞在者で在留許可を受けた人の事例が分かるサイトを参考URLに記載します。入国管理局のサイトです。
在留許可を受けた人は平成15年以降104の事例があります。それ以前の分は掲載されてないです。

なお、カルデロン一家は外国人登録をし住民税や所得税も払っており、行政サービスも受けていました。どのような行政サービスがあるかが分かるURLを次に記載しておきます。市町村によっても違うようですが。
http://www.repacp.org/aacp/QA-09.html#graph6

参考URL:http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan25.html

投稿日時 - 2009-03-19 00:27:01

ANo.20

私には日本に住む外国籍の友人がいます。もちろん彼らはまじめに働いています。
一方で今回のカルデロン容疑者と大きく違うのは外国人登録というものを
行っているのです。その証拠として登録証(カード)を常に携帯しています。
この登録は定期的に更新をしなければいけませんが、日本の為に働いてくれている
彼らであっても、日本に住む以上、日本の法律に従うのは当然であると
その義務をきちんと果たしています。

私も海外へ行く時はきちんと在留許可や招待状を得てから行動しています。
短期滞在でもその手続きは煩雑で、国によってはかなりの時間的な拘束を
受けてしまいます。







法律を守る。これは社会の一員として当然果たすべき
マナーではないでしょうか。特に相手の家、相手の国にお邪魔するので
あれば、まず相手の立場を尊重することは当然ですよね。



一方で、カルデロン容疑者はこの義務を果たしていません。
彼らは本来果たすべき義務から逃れ、不当に他国へ在留していた犯罪者です。
彼らは我々の法律を土足で踏みにじっているのです。

これは私の友人達(法律を守る外国人)が大変な労力を使って、
日本の法律を守るための手続きを行っているのをあざ笑う行為です。
法律を守る私の友人達を差別し、貶める行為です。






そしてこれらの大前提として、密入国を認めることは
実は日本人全体が困ることになるのです。

不法入国がいけない理由。これは出入国管理及び難民認定法の第5条に
その理念が書いてあります。(参考URLを参照してください)
入国を断るその理由は合わせて14個。すべてもっともな理由です。
中には、あなた自身の生命に関わり、重大な不利益となる可能性も記されていますので
国際化を迎えるにあたって、一度は目を通された方が良いかと思います。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26SE319.html

投稿日時 - 2009-03-18 21:45:23

ANo.19

罪の重さの問題ではありません。国家と国民の考え方の問題です。



また、犯罪者を裁けるのも自国民だからこそという考え方もあります。自国民で無いとすると、日本国憲法の対象外になりますので日本の法で裁けなくなります。
少し前に日本で事件を起こしてブラジルに逃げたブラジル人を裁けないと言う問題がありました。この場合、国家間で協定を結んでいれば、その国の国民を引き渡してもらうことなどは可能になりますが、無国籍の民となってしまうと裁けなくなるかもしれません。「日本国民でなく、権利は与えずに刑罰だけ適用するとは何たることだ」と言われそうです。



日本人もイギリスで犯罪を犯せば国外退去で、日本に戻されますよ。

投稿日時 - 2009-03-18 21:23:27

ANo.18

そういう一方的な話ではないと思いますが。
http://www.mayomo.com/35270-japanese-culture-tours-for-foreign-tourists

投稿日時 - 2009-03-18 21:09:47

ANo.17

>追い出すにしても優先順位がおかしくないですか?

このテの話題で、AとBを比べてAの方が悪いからAを先になんとかしろ(≒Bはほっとけ)みたいなレトリックをよく見かけますが、全くナンセンスな話です。

「人殺しを捕まえるまでは泥棒は放っておけ」と言ってるのと同じで、まったくバカバカしい。

投稿日時 - 2009-03-18 19:21:24

ANo.16

 善良=無害ではありません。外国人の単純労働者は一般に低賃金での労働を甘受しますから経営者としては彼らを雇う大きなインセンティブを持つことになります(違法ですけど)。彼らが雇用されると当然割りを食うのは日本人の単純労働者です。十年も働けば本国では一資産になるであろう額を稼げる外国人と、死ぬまで物価高で年金制度の不安なこの国に住む日本人とでは条件がフェアではありません。結論を言うと一家が永住して困る人はいます。

>どうして日本人は人種差別するのですか
 質問者様はご自身がフィリピンに密入国してそれを摘発され強制送還されそうになったら“私は善良な人間だ、これは人種差別だ!!”と仰るのでしょうか。残念ながらそれは余り一般的な見識ではありませんし、周囲の理解は得られないと思います。



 

投稿日時 - 2009-03-18 19:05:41

ANo.15

国家というものは他者を排除する事を一つの目的とした利益集団です。
属している者に権利を認め、それゆえ非所属者に対して不利益を与え、所属意識と忠誠心を育みます。
また所属者は当然自分の権利として、集団外の者との競争上の「差別」を求め、相手が利益を追求する上で同じ土俵に上がる事を拒否します。
個々の争いが嵩じて他集団全体との戦争になれば、他者の命を奪う事さえ是としますし、先方の主張と自分側の主張の是非を省みる事もなく、一方的に他者を完全否定します。
近代になって基本人権等の制約は認めるようになりましたが、国家の本質からは、「どうして」と言う疑問はそもそも成立しません。
勿論善意をもってそれを変えようという努力は行なわれていますが、そういった本質に対してどの様な変更が妥当かと言うのは、個人の感性になってしまうので簡単には行きません。

投稿日時 - 2009-03-18 16:07:34

ANo.14

 感情論としてはわからなくもないですが、ちょっと待ってください。

 あなたの言う通りにするとたとえ他人のパスポートを使って入った人でもそのまま日本に何年かいれば黙認しなければいけなくなってしまいます。
 これでは何のために国籍や外国人登録証があるのかわかったものじゃありません。
 それに、もし日本で一度再犯率の高い犯罪を起こして強制退去させられた人がそのような方法で入ってきたらどうするんですか?
 どんな犯罪者だってたいていはまともに税金を払い普通に生活していたはずですよ。
 それに不法入国はれっきとした犯罪ですし、旅券の偽造、偽証ももちろんそうです。
 それに、日本人がほかの国で同じことをした場合も同様です。確実に日本に強制送還されるでしょう。
 つまり、今回のケースは刑罰の一つととるべきです。
 それに質問者の方があげられているニートや犯罪者は日本国籍を持っている以上日本人であるので、日本に住む権利があります。

投稿日時 - 2009-03-18 15:36:37

ANo.13

>暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに、

別に暴力団員や刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニートだから日本に住む資格を持っているんじゃないです。
日本人だから日本に住む資格があるだけです。
外国人の暴力団員や刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニートは日本に住む資格を与えられません。

>不法入国というのは暴力団や大麻中毒者の罪と比べて重い罪ですか?
重くないし一般の犯罪とは罰し方が違うだけです。
不法入国はそんなに重くないから本来いるべき国に帰すだけ。
本当に重かったら刑務所にぶち込まれることになりますよ。

>彼ら一家が日本に永住して具体的に誰かが困ることってありますか?
困りますよ。
そういう違法入国する人間がどんどん来れば犯罪をするような人間も一緒に入ってきます。
最近の検挙率が下がっている原因や凶悪犯罪が増えている原因の一つがこれです。

別に差別ではありません。
差別と区別を混同させることは良くないことですよ。

>日本人に中国人のチベット弾圧を非難する資格はありますか?
全然話しが違うことです。
だから当然ありますよ。

今回の日本の落ち度はもっと早くから不法滞在していることがわかっていたのにすぐに対処しなかったことだけです。
すぐに対処していれば子供も今のような状況にならずに問題になりませんでした。

確かに外国人労働者の方がいないと機能しない仕事は沢山あります。
しかしそれはちゃんとしたルートで日本で働く外国人の方を増やすべき問題であって、このような不法入国の人間を許すのは間違った対処方法ですよ。

投稿日時 - 2009-03-18 15:09:58

ANo.12

>暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに、
暴力団員とニートを同列に語るのは酷です
例え犯罪者であれ、日本国民であれば日本に住む権利を有します。

>どうしてまじめに働き納税していた、日本社会に貢献していた彼らが追放されなければならないのですか?
リンクされた報道の通り、入国に不法行為があったからですね。
元々日本に住み着いてはいけない、日本に住む権利が無い人が、日本でまじめにしていたから(裏を返せば真面目に働かないと入管にバレる)と、いって全てを許していれば、罪を犯しても逃げ切ったら無罪放免ということと同じです。
※時効という制度がありますが、国民世論的に見直し機運がたかまっています。

>彼ら一家が日本に永住して具体的に誰かが困ることってありますか?
日本国民が困ります。
英国は14年不法滞在がばれなければ在留を認める考え方ですが、この制度が英国民の就労問題に大きな影響を及ぼし問題になっていますね。
また、このケースを認めてしまうと何十万人とも言われる、中国、朝鮮の不法滞在(密航)者も認める、という前例になり社会問題になります。

>追い出すにしても優先順位がおかしくないですか?
ええ、不法に在留している外国人の強制退去を大掛かりに進めなければなりませんね。
さらに、永住許可を持っている外国人も罪を犯せば国外退去を原則的に適用しなければなりませんね。

>どうして日本人は人種差別するのですか
この問題は人種差別ではありませんよ、単なる法律違反です。
反対に、全ての在日外国人に対して法律の厳格運用を迫る問題です。

>日本人に中国人のチベット弾圧を非難する資格はありますか?
問題を摩り替えないようにお願いしますよ。

投稿日時 - 2009-03-18 13:13:06

ANo.10

感情論や、見かけの問題から単純に比べてしまうのは、問題です
だれも困らないから・・・見かけだけで言うのは間違いです。
不法行為をすれば処罰されるのは個々に考慮はあっても、
国民・外国人に区別はありません。

しかし在日だとか、外国人と言えば、簡単にひとくくりにして見て
差別や追い出しをする考え方・行為は許しては行けません。

投稿日時 - 2009-03-18 12:42:57

ANo.9

現行法では不法入国した段階で犯罪です。
これは日本だけがそのように行っているのではない。

感情的には十分に主張を理解できるが、法律の適用は
公平でなかったらダメです。中国で起こっている弾圧は
公平な法律の適用で行っていないので、ダメなのです。

投稿日時 - 2009-03-18 12:36:23

ANo.8

するどいご指摘だと思います。私は別の質問で回答したのですが、これからの日本は嫌でも外国との門戸を開いていくしかないと思います。
違法は違法というのは、悪法もまた法なりということだと思いますが、そもそも合法的に外国人を受け入れる道がほとんどないのにちゃんと入国していないといわれてもね。

最大の問題は、そういった人たちが自分たちが外国人差別をしていることや彼らの人権も無視していることに気づいてもいないということだと思います。
でも最近はハーフの子供も珍しくなくなりました。彼らが大人になる頃にはまた世の中も変わってくることとなると思います。それにしても長すぎますけどね。

投稿日時 - 2009-03-18 12:10:10

ANo.7

不法入国でも日本に入れればいいや!自分が良ければいいや!
という外国人を受け入れたいかどうかですね。。。
不法じゃない日本への入り方があるというのに・・・。
彼ら一家が認められたら、売春や強盗目的で不法入国した大量の中国人・韓国人が日本人になれるってことですか?
今も嫁が足りないからって結婚して、愛してないけど金を送りたいとか、不法じゃなくてもあるんですよ。
ホームレスの戸籍を買って、不法入国者との偽装結婚だってあるし。。。
愛知万博の時は、日本に住みたいからって逃げちゃった外国人がいて
今も不法に住んでると思いますけど、犯罪しなけりゃ受け入れろってことですか?
この1例を許すと、どこまで広がるか分かってますか?
これからも、日本に住めると思って不法入国が爆発的に増える覚悟ありますか?
そして在日の生活保護負担は膨大ですけど、どこまで支える気がありますか?
日本人なら、生活保護・年金・医療費、、、助け合うわけですけど、
不法入国者は、負担になる可能性が高い人たちです。
手に職があって高い技術力や能力があったら、不法入国しなくても済みますしね。
今は地域が夫々に、子供が可哀想だからと対応してしまうので
不法入国が悪いという自覚を持たせることが出来なくて、駄目なんでしょうね
人道的に優しくしていたら、居直り強盗に居座られている感じです。
居直り強盗には、もっと早く出て行ってもらわないと、駄目ですね。
今回は、警察の遅さに問題があったと思ってます。
外国人受け入れの条件緩和と、不法入国者の退去は、別問題です。

投稿日時 - 2009-03-18 12:04:52

ANo.6

外国人の受入は、日本の生い立ちの必要条件でした。 識者と称する人達が、日本人は単一民族だと言っていますが、縄文時代から混血の歴史でした。 韓国・中国・中東・ロシア・北欧・アジア全域の混血です。 
私は20カ国以上の諸外国を旅してみて、日本人ほどいろいろな顔をした民族はないと思います。 幸い言語が比較的統一され、地域間の行き来も多かったので、人も文化交流も多くまとまった国になりました。

これから、日本は外に開いて行かねばなりません。 少子化を防ぐためにも縄文時代に学び、外国人を受け入れて行かなければなしません。
それには、納得できる選別と、日本語教育の充実が欠かせません。

今、私は若い30代40代の人たちと、自然に行える選別方法を論議しています。 日本語が小学校4年のレベルに達した外国人に、10問ぐらいで合否を判断できる面接質疑応答の内容を、話し合っています。

日本国民と外国人と双方が納得できる内容は、どんな仕事で日本と世界に貢献したいか・日本を好きになったわけ・健康・子供を欲しいか・日本人と日本への希望や要望と期待・どんなことを学びたいかなどです。 

投稿日時 - 2009-03-18 10:36:29

ANo.5

>暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに、

 資格を剥奪し、追放したら、世界の迷惑になります。

>どうしてまじめに働き納税していた、日本社会に貢献していた彼らが追放されなければならないのですか?

 不法だからです。
 東京大学に不法に入学し、その後、優秀な成績をとったからといって
 卒業直前に不法入学が解れば卒業証書は発行できません。
 差別とは関係ありません。

投稿日時 - 2009-03-18 10:34:44

ANo.4

>暴力団員や何年も刑務所の犯罪者や大麻中毒者やニーとは日本に住む資格を与えられるのに

いや、この人たちは既に日本に住む資格(というか国籍)が与えられているのです。別に、犯罪者になってからその資格を議論されているわけではありません。

不法入国というのは、国の安全を脅かす「重罪」です。暴力行為や薬物と比較できるものではありませんが、罪は罪です。
これに対して厳正に対処しなければ、不法滞在は増加する一方です。
もし、マジメに働いて納税していた、という事が評価されるなら、犯罪者は全て救済されることになります。
たとえば、マジメに30年間納税していた人でも、交通事故で人を殺してしまったら、納税などは考慮されず罰せられます。

カルデロン一家の問題での議論でしょうけれど、強制送還されている家族は山ほどいますし、もし工作員がお涙ちょうだいで潜入してきたらどうしますか?

「国」というものがある以上、そのルールに従うのが当然です。

あのアメリカであっても不法入国は厳正に対処します。現行犯で危険性のある場合だと銃を使う場合だってあります。

投稿日時 - 2009-03-18 09:19:02

ANo.3

>何で日本人は外国人を差別し

不法入国者を元に戻すことは外国人差別でしょうか。
日本人が外国で同じことをしたらどうでしょう。もしかまわないなら国境はいらないでしょう。それに、国の政府はどの範囲を支配・保護するのですか。いろんな政治形態や思想があるのに、日本だけが出入り自由だと犯罪の温床になりそうですね。

国籍の問題は家族の問題と同じではないでしょうか。
自宅に知らない人がこっそり入ってきて居座っている場合、それを家族と認めるか、それとも間違っているからと追い出すか。

犯罪者でも中毒患者でも家族なら追い出してはいけないでしょう。それは迫害です。

中国人がチベットなど一部人種を迫害することは、家族の一部の人をいじめているのです。外部からとやかく言うべきことではないし、黙認するのは気の毒とも言えるでしょう。
筋としては非難する資格はないと思います。もし、非迫害者が助けを求めてきたらあなたならどうしますか。チベットの代表者は日本にも来てましたよね。そうすると非難する資格があるといえます。

投稿日時 - 2009-03-18 09:16:56

ANo.2

人種差別は決して日本だけではありません。オバマさんの国だっていまだにあるし、中国だって韓国あるし、北朝鮮は自国民を成分(ひどい言葉)で差別してます。かつて日本は欧米の列強各国に人種差別の禁止を掲げていたではないですか。
日本は法治国家です。感情的には分かるけど、違法は違法です。
チベット問題は、非難して当然です。不法入国して強制退去される人はかわいそうですが、非暴力で抗議して殴られたり殺されるチベット人はかわいそうではないですか?

投稿日時 - 2009-03-18 09:00:34

ANo.1

大きな釣り針ですね。

とりあえず、不法入国、不法滞在は大罪です。
その罪によって、法的に処分が下され追放するというのは日本が法治国家である以上当然の事です。法律をねじ曲げるような考えの方がおかしいですよね。
それは困る困らないの話ではないでしょう。それに、困ると言えば、ゴネればなんとかなるとかいうアホみたいな前例を作ってしまうと、不法入国者の後押しをする形になり、最終的に日本の治安が悪くなったりと困る事は多々あります。そのためにも、法律に従ってしかるべき処置をとる、という局の行為に意義があると思います。

あと、人種差別云々は、もう少し冷静に頭ん中を整理してください。

投稿日時 - 2009-03-18 08:41:30

あなたにオススメの質問