こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

はじめてのサラリーマンの確定申告

今年初めて確定申告をしました。(確定申告書A)
昨年から始めた副業の所得が20万円を超えたからです。
そこで質問したいのですが、本業の会社の方は源泉徴収されています。
確定申告書Aには源泉徴収票を添付し、手引きにそって記入して提出したのですが、果たしてこの方法で良かったのか心配になりました。
会社からの給与は源泉徴収されているのに、その金額と雑所得とプラスして計算しているので税金を多く取られているように感じます。
あと、基礎控除の欄は空白のまま提出しました。
これも副業に対しての基礎控除というものがあるのでしょうか?
税金の事は全くの素人で何がなんだかわかりません。
詳しい方のご指導をお願いいたします。

投稿日時 - 2009-03-18 18:15:13

QNo.4807589

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>会社からの給与は源泉徴収されているのに、その金額と雑所得とプラスして…

ちょっと違うんです。
確定申告とは、年末調整をいったんご破算とし、税金や社保を引かれる前の状態にして副業分を足して税金を計算し直し、給与で払った税金を引き算して残りを納めるのです。

>手引きにそって記入して提出したのですが…

手書きだったのですね。

>あと、基礎控除の欄は空白のまま提出しました…

手書きの場合は、基礎控除はおろか社会保険料控除を始めすべての「所得控除」を書かねばなりません。
国税庁のサイト上で入力してから印刷する方法だと、少なくとも基礎控除の記入漏れははねられるので、このようなミスは起きません。
https://www.keisan.nta.go.jp/h20/ta_top.htm

>税金を多く取られているように感じます…

具体的にいくらほど追加で取られたのですか。
失礼ながら並のサラリーマンなら、副業分の 10~20% だと思いますけど。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

今一度『確定申告書作成コーナー』→「書面提出」→「確定申告書 A」で入力してみて、申告した結果と異なる納税額となったら、「修正申告」(正しくは更正の請求) をしてください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-03-18 20:48:30

お礼

mukaiyama様、丁寧な回答ありがとうございます。
控除の金額に関しては源泉徴収票を添付しているのでそれで良いと思っていました。でも概ね20%ほどの税金になっていましたので、大きな間違いは無いように思います。源泉徴収票のコピーが見つからないので正確な計算は後日してみようと思います。税金は大体10%くらいと勝手に考えていたので20%も取られて少しショックを受けているところです。

投稿日時 - 2009-03-18 22:09:58

ANo.2

>その金額と雑所得とプラスして計算しているので税金を多く取られているように感じます。
両方の所得を合算して、税額は計算されます。
雑所得の分だけ増えます。

>あと、基礎控除の欄は空白のまま提出しました。
>これも副業に対しての基礎控除というものがあるのでしょうか?
副業に対してということではなく、両方の合算した所得に対して基礎控除があります。
ですので、記入しないとなると38万円の控除分損してます。
確定申告の期間すぎましたので、訂正申告はできません。
ただし、「更正の請求」という手続きをすれば、その分の所得税はおさめなくていいです。
税務署に、確定申告書の控、印鑑、通帳を持って行ってください。

投稿日時 - 2009-03-18 19:57:59

お礼

ma-fuji様 ご回答ありがとうございます。
サラリーマンは基礎控除が38万円と聞いていたので、それは源泉徴収で計算されていると思い書かなかったのです。ここに記入してしまうと38万円をダブって計算されてしまうと思ったからです。
そもそも税金の計算というものを全く理解していないので、やっとの思いで確定申告書を書き終えホッとしているところです。
気楽な気持ちで始めたアルバイトですが、税額も大きくて驚いています。
もう一度じっくり計算し直してみたいと思います。

投稿日時 - 2009-03-18 22:19:24

ANo.1

副業の分だけ税金が多くなります。基礎控除はありません。

投稿日時 - 2009-03-18 19:13:30

お礼

zorro様 ご回答ありがとうございます。
先のo2人と解釈が違うと思うのですが、サラリーマンの基礎控除は38万円で源泉徴収も済んでいるので、後は副業の分だけを別に計算すると言うことでしょうか。私の知りたいところはそこなのです。
先のお2人は会社からの源泉徴収も一度チャラにしてから、副業の収入も合計した分で税金の計算をし直すと言う風に理解しました。
なんだかよく解らなくなってしまいました。

投稿日時 - 2009-03-18 22:28:01

あなたにオススメの質問