こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランスやドイツのロック音楽に対するイメージは?

私はヨーロッパ大陸のロック音楽が好きです。
本場であるアメリカやイギリスのロックよりも、
むしろフランスやドイツのロックが好きです。
特にパンク系の激しいロックは大好きです。

しかし、日本ではフランスやドイツのロックは、
知名度がとても低いというのが現状のようです。

そこで皆さんに質問をさせていただきます。

【1】
フランスやドイツのロックに対して、
どのようなイメージを持っていますか?
漠然としたイメージでも構いませんので、
あなたが連想するものを教えてください。

【2】
フランスやドイツのパンクバンドで、
好きなバンドがあれば教えてください。

〔※〕
ちなみに、私は Flying Donuts という
フランスのバンドが気に入っています。 
http://www.flyingdonuts.net/
http://fr.wikipedia.org/wiki/Flying_Donuts
今は Flying Donuts にもう夢中ですが、
日本ではCDの入手も容易ではありません。

投稿日時 - 2009-03-19 15:13:43

QNo.4809857

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アメリカ、イギリスの音楽しか聴いたことがないので、全く見当違いの回答だと思いますが・・。

フランスのロックで好んで聴いたのは、かつて流行ったプログレぐらいです。
フランスのロックというのは、あまりイメージがわかないですね。
フランス語の優しい響きが、ロックやパンクの音楽にマッチしないんじゃないか、って思ってるからでしょうね。

逆にドイツのロックのほうがイメージしやすいです。
ヘビメタやパンクに、ドイツ語ってよく合うと思います。
エネルギッシュな音とヴォーカル、そしてエキサイトするファン。
コンサートはさぞ盛り上がるんでしょうね。

アメリカ、イギリスのバンドでも、少しマイナーだと、CDを入手するのは大変ですよね。
私もそういうときは、海外のオークションサイトなども探すことがあります。
でも、やっと見つけて入手できたときの嬉しさは、格別ですよね。

投稿日時 - 2009-03-19 23:10:09

お礼

わぁ…。cutiechopさんだぁ。
ご回答ありがとうございます。

そうなんです。CDが入手しづらいんですよね。

ドイツの WIZO というバンドのCDも欲しいですが、
いまだ入手には至っていません。

あと、フランスのパンク系バンドでは
OBDURATE というバンドも好きで、
OBDURATE の歌が収録されたCDは
二枚だけ持っています。

FLYING DONUTS の歌については、
以下の2曲が収録されたCDを
1枚持っているだけです。

※もちろんこれらのCDは全て、
日本国内向けに発売されているものではありません。

① L'IDOLE DES JEUNES
② JUST A GIGOLO

CDに収録されたこの2曲以外の FLYING DONUTS の曲は、
今のところインターネット上で聴くだけです。

FLYING DONUTS は②の曲のような
英語の歌もカバーしています。

でも私はやっぱり①の曲が一番好きです。
もともとはとてもスローテンポの曲なんですが、
それを見事なほど明るく爽やかで元気な
ロック調の曲へとアレンジしています。

日本での知名度は皆無に違いですが、
①の曲は私が太鼓判を押してオススメするカバーです。
cutiechopさんも機会があったら聴いてみてください!

あと、 RADIO PIRATE がカバーする
“TOUT TOUT POUR MA CHERIE”も、
明るく元気なロックにアレンジされていてオススメですよ!

投稿日時 - 2009-03-20 00:44:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

【1】洗練されててオシャレなイメージかな~。実際知らないんですけどNE、アバとかビージーズとかアーハってヨーロッパの人ですよね?旋律が新鮮だったりします。ドイツのロックで唯一知ってるのは“ロックバルーンは99”のネーナだけです。これはドイツ語が新鮮でしたNE?

投稿日時 - 2009-03-20 01:33:36

お礼

ご回答ありがとうございました。

日本国内での知名度にはかなり乏しいものの、
ヨーロッパ大陸にも素晴らしいロックが多くあります。

※詳細は#1お礼を参照してください。

投稿日時 - 2009-03-20 02:39:04

あなたにオススメの質問