こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CドライブとDドライブ

マイコンピューターを開くとハードディスクにローカルディスクCとDと二つ表示されます。プロパティーを開くとCはかなり使っていますが.Dはまだ余裕があります。Cドライブに余裕を持たせたいのですがどの様にしたら良いのでしょうか?Cドライブを開いてその中のフォルダーを切り取ってDに貼り付けでよいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-21 08:04:55

QNo.4814361

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>Cドライブを開いてその中のフォルダーを切り取ってDに貼り付けで
>よいのでしょうか?

無茶してはいけません。移すことができるのは、あなたが作った
データなどに限られます。
(他にもいろいろありますが、ヤヤコシイ手続きが必要になる
ものがほとんどですし、効果の点でも?)

まず、こちらを読んで
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/winXP/0503/default.aspx
まだなら、こちらを実行してください。
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/winxp/0503/01.aspx

↑のようにすることで、普段の操作は何も変わりませんが、
今後はD:ドライブへ保存されるようになり、C:を圧迫する
事がなくなります。

投稿日時 - 2009-03-21 08:17:45

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>Cドライブを開いてその中のフォルダーを切り取ってDに貼り付けでよいのでしょうか?

これは基本的にDLしたもの、自己保存データ(音楽、映像、画像等)に
限られます。WindowsやProgramFilesフォルダは不可。
もしやるとCドライブにコピーを作り無駄に使いますし、動く保障が
なくなり、アンインストールも間々ならない状況に陥ります。

また、インストールするアプリによっては、Dドライブにインストール
しても、多くのファイルがCドライブに生成されます。
見極めは、経験でしか難しいです。

ここを参考にお試し下さい。一番効果的なのはマイドキュメントの
移動とシステムの復元のゴミファイルを処分すること。
私のマイドキュメントには、データごとの保存先フォルダのショート
カットしか置いてないです。
http://search.vaio.sony.co.jp/google/solution/S0307240014297/

現状、システムが安定していれば、元に戻す必要が無いため復元
ポイントも不要です。一旦無効にして削除した後、手動で復元ポイント
作ることでCドライブの使用量を数GB節約できます。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/srestore/srestore_04.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/srestore/srestore_03.html

投稿日時 - 2009-03-21 14:44:57

ANo.6

下のかたがたの言うとおりですが・・・。

ちなみに
プログラムによっては可能です。
ファイル丸ごとをDへコピーして
元ファイルの名前を変更、で使ってみる。
駄目だったら、Dのファイルを削除し、元ファイルの名前も戻す。
使えそうだったら、元ファイルを削除。

ショートカットアイコンをクリックしてプログラムを探してる場合は
参照から移した場所へ連れて行ってあげます。
それでも動かないものは元に戻してあげましょう。
また、移行したファイル内から実行ファイルのショートカットを作るなど・・。
コレは自己責任でね。
オフィスやライティングソフトなどは不可能です。
レジストリを触ってない物や、触っていても大丈夫なものも。
ゲーム系なら何とかなる物も多いかと。

基本的には、アンインストールし、Dドライブにインストールが良いかと思います。
もちろんデータのバックアップが可能ならバックアップしてですけど。
リカバリなどの初期化でも、Dドライブに入ってると再インストールの必要の無いものもけっこうあります。
その辺は極めましょう。

投稿日時 - 2009-03-21 12:31:17

ANo.5

勝手に移動するのは止めて下さい。
移動するとすれば
1)マイドキュメント
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003236
2)インターネット一時ファイル
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?002612
3)仮想メモリ
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?000088
あたりですね。
他ではアプリケーションソフトを一度削除して入れ直すときにインストール先を変更します。

投稿日時 - 2009-03-21 09:07:38

ANo.4

画像や文書などのデータをマイドキュメントに入れます
そして「マイドキュメント」をボリューム(D)に移します
そのまま移しても直接アクセスできません
移す方法は
http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/winxp/0503/01.aspx
これでローカルディスク(C)に余裕ができます

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/athome/magazine/ucontents/users/winxp/0503/01.aspx

投稿日時 - 2009-03-21 08:54:30

ANo.3

> Cドライブを開いてその中のフォルダーを切り取ってDに貼り付けでよい
> のでしょうか?

絶対にやってはいけません!不具合の出るソフトが続出します.ソフト側の
設定(メールの収納場所等)で変更して下さい.一般的にマイドキュメント
を収納場所に指定してるソフトが多いので,一番効果的なのは以下の移設
操作でしょう↓
http://allabout.co.jp/computer/windows/closeup/CU20060613A/

投稿日時 - 2009-03-21 08:24:17

ANo.1

有償ソフトでD:領域の余り部分をC:領域に割り当てるものがあります。しかし、このようなソフトはなかなか危険ですのでお勧めできません。
そこの以下の提案をします。
(1)今後はインストールするときにD:に割り当てていく。
(2)メールの落ちていく場所をD:に割り当てる。
以上のことで、C:が増え続けることもほぼ無くなるでしょう。
(2)についてはメーラーの種類により違いますので、分からなければ再度質問してください。

投稿日時 - 2009-03-21 08:10:31

あなたにオススメの質問